1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロード・オブ・ドッグタウン

★本日の金言豆★
DOG BOWL:大きなボウル型のプール。かつてサンタモニカ/パシフィック・パリサデスにあったそれは、今では瓦礫の山に。

2005年12月10日公開
 「Z-BOYS」って皆さんご存知でしたか!?恥ずかしながら私はまったく、かけらも知りませんでしたねえ。
 でもこの人たち、70年代に実在し、わずか3年間でスケートボード業界に一大センセーションを巻き起こしたグループなんだそうで。
 メンバーは未だに現役のスケートボーダーという、その伝説の存在を描いた作品。

 元ネタの「Z-BOYS」達の徹底監修により、余計な脚色がほとんどされずに、当時の彼らの日常生活をドキュメンタリータッチで描いています。
 アメリカ西海岸ヴェニスビーチ周辺、「ドッグタウン」と呼ばれる”見捨てられた街”で、貧しいながらも逞しく生活し、スケートボードに明け暮れる3人の少年たち。よその家の留守中に、からっぽのプール内でスケーティングの練習をし、そこで培った革新的なスタイルで、出場した全米スケート大会で観客を熱狂させる。必然的に、それを利用しようとするメディアや大人たちの様々な思惑に巻き込まれていき・・・。

 本人たちの徹底監修というだけあり、雰囲気抜群に再現された70年代のドッグタウン、映画的な起承転結の構成を排した、逆に言えば何の山場もなければオチもない淡々としたシナリオ、なかなか本格派なスケートボーディングシーンなど、娯楽作品とドキュメンタリーをうまいこと融合させた感じのシブくて完成度の高い出来。

 今でこそ我々も当たり前のように目にしている、スケボーやBMX、スノボなどで起伏を垂直に飛び上がる「バード・スタイル」を創始したのが、実は本作の主人公「Z-BOYS」だったんですってね。それがまた、あちら独特のボウルのような形状のプールの底を滑っていて編み出されたというのが、技にも人にも歴史ありというか、面白い。

 「Z-BOYS」のエース的存在ジェイ・アダムスを好演したエミール・ハーシュって、その出演作を本作で初めてじっくり見ましたが、なんとなく面影がレオ様に似てません!?
 あんまりそういうのって役者キャリアにとってプラスじゃあないと言われますが、彼の場合は順調にキャリアを積み重ねつつあるようで。要注目の若手実力派俳優ってやつですね。それとも、レオ様似って思ってるの世界で私だけ!?

ロード・オブ・ドッグタウン オリジナル・サウンドトラック
2005年10月26日発売


●オススメ度●
★★ よろしかったらどうぞ♪(^◇^)

話題のブログがいっぱい!
人気ブログランキング←ここをクリック

金言豆メインサイト 映画の部屋へ

ロード・オブ・ドッグタウン オフィシャルサイト
監督:キャサリン・ハードウィック
総指揮:デビッド・フィンチャーほか
脚本:ステイシー・ペラルタ
出演:エミール・ハーシュ、ビクター・ラサック、ジョン・ロビンソン
2005年/アメリカ/ソニー/107分

若手注目株エミール・ハーシュ出演作

スポンサーサイト

テーマ : 映画感想 - ジャンル : 映画

2006年2月1日(水)(仏滅)のイベントピックアップ

自宅の最寄駅の前にあったファミマが今日で閉店。
かと思えば、仕事場の最寄駅前の100円ショップがつぶれた後に昨日からファミマが開店。
こうやって、フランチャイザーだけが確実に儲かるのがコンビニビジネスなんですねえ・・・

テレビ放送の日
1953(昭和28)年2月1日午後2時、日本初のテレビ本放送開始。
まだほんの半世紀ほど前のことなんですねえ。

東京ディズニーシー、リズム・オブ・ワールド

人種のるつぼといわれて久しいニューヨーク・シティー。
この地を舞台に、多種多様な人々が “中央アメリカ”“アフリカ”“ヨーロッパ”“アジア”4つの文化や伝統が作り出すエネルギーを融合させ、躍動感あふれるリズムやダンスで表現するエンターテイメントです。

ライブDVD「一青窈★夢街バンスキング~はいらんせ~

京都祇園でのライブを収録

洋画DVD「ビー・クール

スティーブン・タイラーがみもの

MAXIシングル「倖田來未 今すぐ欲しい

まだまだ~!

韓国映画DVD「恋する神父

神父もハニカミ!?

ライブDVD「CHAGE and ASKA CONCERT TOUR 2004 two-five
デビュー25周年ツアーを収録

話題のブログがいっぱい!
人気ブログランキング←ここをクリック

金言豆メインサイトへ

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

暗証番号はなぜ4桁なのか?

★本日の金言豆★
水銀のジレンマ:医学生向けの超リアルな血管構造モデルをつくるのは非常に難しいが、生きている人間の血管に高濃度の水銀を注入すると簡単に作れる。

2005年9月20日発売
 キャッシュカードやクレジットカードの暗証番号、考えてみれば、数字だけの4桁なんて、セキュリティ面から考えると脆弱もいいとこですね。なんせ総当りしても0000~9999の1万通りしかないんですし、しかも実際やるとしたら当たりをひく確率はさらにその半分の5千分の1になるそうです。
 今でこそ、犯罪がらみでキャッシュカードから不正に引き出された預金は基本的に全額銀行の補償対象、という考え方になりつつありますが、ちょっと前までは「そりゃ~自己責任でしょ」っていって知らんぷりだったんですからひどい話です。だって、数字だけの4桁にしようって決めたのは銀行のほうで、何故かっていえば「コストの問題」。つまり、キーボードまでATMにのっけるのはコストがかかるから、テンキーだけで打てるようにしよう、っていう発想なんですから・・・。

 そんな、身近なセキュリティに関する裏話や、セキュリティという概念の捉え方、考え方などを様々な角度から論じる一冊。
 全体的に非常にフランクな文体で、なかばふざけすぎの感も有る例文なども挙げながら解説する内容は非常に読みやすく、分かりやすい。
 それだけではなく、セキュリティのこととは多少横道にそれるようなこと、例えば2進数と10進数と16進数についてとか、コンピュータのバッファオーバーフローについてなど、なかなか興味深く面白い豆知識なども豊富にちりばめられており、読み物としての完成度が非常に高いです。

 セキュリティを厳重にすることと、利便性というのは相反することで、あちらを立てればこちらが立たず、両方を完璧に両立するというのは不可能に近い。そのバランスのさじ加減がまた人によって違うのもやっかいです。なので、セキュリティに関する決め事は、会社単位なら社長が、国家単位なら政府がトップダウンでやるしかない。こうやって説明されると「なるほど~」と思うような当たり前のことですが、情報規制に関する法律がいじられるたびに、「危険!危険!」と大騒ぎするマスコミは、脳みそパーなんじゃないでしょうか!?今も、犯罪者の実名公表するか否かを警察が判断するようにすることについて文句いってますが・・・少なくとも、マスコミごときに勝手に判断されて結果的に好き勝手に報道される現状よりはよっぽどましだと思うんですがいかがなもんでしょう!?

 あまりに便利すぎて、セキュリティがまったく考慮されていなかったWindowsやInternet Explolerなどのマイクロソフト製品も、パッチあてまくってようやっとそこそこのセキュリティになってきたようで・・・そういった、普段何気なく使っているような製品などのセキュリティはどうなってんのかな?なんでそうなったのかな?ということを考えるようになる、セキュリティに対する意識がちょっと変わる書です。

●オススメ度●
★★★ 絶対オススメ!(@^▽^@)ノ☆

話題のブログがいっぱい!
人気ブログランキング←ここをクリック

金言豆メインサイト 本の部屋へ

暗証番号はなぜ4桁なのか?
岡嶋裕史
光文社新書

著者の作品

テーマ : 読んだ本。 - ジャンル : 本・雑誌

2006年1月31日(火)(先負)のイベントピックアップ

生命保険の日
1881(明治14)年7月に日本初の生命保険会社が設立され、翌年のこの日、受取人第一号が現れました。
心臓病で急死した警部長で、支払われた保険金は1000円、当人が払った保険料は30円。いきなり逆ザヤでした。

話題のブログがいっぱい!
人気ブログランキング←ここをクリック

金言豆メインサイトへ

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

シャークボーイ・マグマガール3-D

★本日の金言豆★
LAVA:溶岩。

2006年2月4日公開
 よだれ惑星の雰囲気や背景造形、シャークボーイ、マグマガール、エレキ魔王といったキャラクターなど、ロドリゲス監督作品のヒットシリーズ最終作「スパイキッズ3-D」のテイストが色濃く出た作品。

 主人公の少年マックス(ケイデン・ボイド)が、自分の夢を書きためたノートから、彼の想像上のキャラクターであるはずのシャークボーイ(テイラー・ロートナー)とマグマガール(テイラー・ドゥーリー)が現実世界に飛び出してきて、今度は自分が自分の”夢の世界”に引っ張り込まれる。そこでは意外な人物が彼の夢を悪用し、夢の世界を通じて現実世界の破壊を目論んでおり・・・

 とまあ、ロドリゲス監督の息子が書きためてきた想像の物語が元ネタになっているというウソかホントかわからない裏話は抜きにしても、いかにも子供向け映画らしい!?荒唐無稽なお話。
 個人的には、キャラクターや「よだれ惑星」世界の彩り豊かで奇想天外な造形や設定は観ているだけでも楽しいし、子供の空想を現実にすることだって決して絵空事ではない、というメッセージも、ありがちかもしれませんが良いと思うんですが・・・

 ちょっと不仲気味だったマックスの両親の関係についてのエピソードが映画終盤にあるんですが、ここだけ妙に「リアル」と「バーチャル」が中途半端なまざり方をしていて、少々興ざめになる気がしなくもなかったですね・・・
 そうでなくても、親の問題って、デリケートな子供にとっては大人が思う以上に深刻な問題のような気がするんですけど、それをあんな安易な見せ方しちゃってええんでしょうか!?いくら子供でも親がからむと「そんなわけあらへんやろ~、チッチキチ~」と突っ込みたくなるんじゃないかな~と思うんですが、どうなんでしょ!?
 現実はやっぱり厳しいけど、子供は子供なりにがんばって生きてくぜ!みたいな話の方がまだ説得力あったような気がしてしまうんですが・・・

 劇中、水中でのシーンがほとんど無いのに、なんでこいつがヒーローになるのかイマイチピンとこないシャークボーイ(=サメ少年)ですが、何故かCGキャラ相手に格闘アクションを披露。これが意外にさまになっており、飛び蹴りや後ろ回し蹴りなどなかなか切れ味のいい体術をみせるなあと思ったら、シャークボーイ役のテイラー・ロートナー君は何のこたあない、ちっちゃい頃から空手やマーシャルアーツを習ってて、世界大会にも出場経験があり、金メダリストでもあるという少年格闘家なんですね。日本でも映画がヒットしたら、2006年の大晦日に曙か小川あたりと対決してたりしてね、あのカッコで。

●オススメ度●
★★☆ よろしかったらどうぞ♪(^◇^)

話題のブログがいっぱい!
人気ブログランキング

オリジナル・サウンドトラック「シャークボーイ&マグマガール 3-D」
2006年1月27日発売

シャークボーイ・マグマガール3-D 公式サイト
監督、製作、脚本、撮影、音響、編集:ロバート・ロドリゲス
脚本:マルセル・ロドリゲス
出演:テイラー・ロートナーテイラー・ドゥーリーデビッド・アークエット、ケイデン・ボイド
2005年/アメリカ/ソニー/93分

映画界のカブキ者、ロドリゲス監督作品

金言豆メインサイト 映画の部屋へ

テーマ : 映画感想 - ジャンル : 映画

2006年1月30日(月)(友引)のイベントピックアップ

今日は久しぶりに暖かい日です。
先週降った雪が未だに道路の日陰部分などに万年氷状態で残っていますが、
ようやく融けだしてきたようです。
近所の家の庭に、子供が入れるくらいの大きさのかまくらが
いまだに原型をとどめていましたが、さすがにそろそろ限界か!?

3分間電話の日
1970(昭和45)年のこの日から、東京都心部を皮切りに公衆電話からの市内通話「3分打ち切りが順次開始に。
公衆電話での長話を防止するため。ってことはその前は10円でしゃべり放題だったんですね。

話題のブログがいっぱい!
人気ブログランキング←ここをクリック

金言豆メインサイトへ

テーマ : 本日の日記 - ジャンル : 日記

死後はどうなるの?

2005年10月発売
 タイトルからして、非常に宗教くさい内容です。東南アジア系っぽい名前の著者名からも想像つくとおり、仏教的なものの考え方を説く本。

 ただ、実際読んでみると、それほどいかがわしさはありません。
 正直、死後の世界がどうのこうの、人は死んだらどこそこにいってそこには誰それがいて、だからどうこうしなきゃいけないとか、そういう元Gメンお得意の(最近めっきり見なくなりましたが・・・)話のオンパレードなんかなあと思ってましたが、死後の世界なんてあるかどうか誰にもわからない、だからそんな話はしない、と言い切る。

 その上で、人は必ずいつか死ぬし、死んだら輪廻転生するのも事実だから(このへんがちょっと怪しいっちゃあ怪しいんですが・・・)どう生きるか、いかにして人間としての徳を高める生き方をすべきか、ということを仏教的な考え方と教えに基づいて説くのが主な内容です。

 で、死後の世界はあるかないか分からないっつっときながら、実際にはけっこう、仏教に伝わる死後の世界の考え方や、カエルが天界に生まれ変わった話などの伝説をなんやかんや紹介してます。
 このへんかなり矛盾するような気がしなくもないですが・・・あくまで「仏教ではこう言っている」というスタンスで語っており、信じるかどうかは読者の自由、みたいな感じなので、一応ウソ偽りやデタラメの妄想を元Gメンのようにのたまっってるわけではなさそうです。

 しっかし、動物は人間よりレベルが低く、物も考えられないから生きてること自体が苦しいとか、
 ミミズの人生(!?)は、目も鼻もない暗闇の世界で、一生目の前の土を食って尻から出すだけだから苦しいとか、
 仏教ってずいぶん人間本位な考え方するもんですねえ・・・まあ確かに、今更虫やミミズに生まれ変わりたいとは思いませんけど、レベルが高い低いって何を基準にして言ってるんだかね・・・
 理屈だけなら例えば、土食ってるだけで生きてられるミミズの方が、いろいろ食わなきゃいけない人間よりすごい、なんてことも言えそうな気もしますが、きりがなさそうですね。

 死後の世界はあるかないかわからないけど、生命エネルギーってのはあって、輪廻転生ってのは確実にあるらしいですよ。
 「科学で説明できないから無いっていうけど、無いことも証明できないからあるはずだ」という、インチキ説法者の常套句も登場してます。さ~本書をどこまで信じるか?イコール仏教をどこまで理解して信じるか!?まあでも、人としての心の持ちようを説く宗教的な物事の考え方は、ある程度必要なことだとは思うんですけど・・・

●オススメ度●
★☆☆ 私は面白かったです(*`ー´)

話題のブログがいっぱい!
人気ブログランキング←ここをクリック

金言豆メインサイト 本の部屋へ

死後はどうなるの?
A・スマナサーラ
国書刊行会

著者の作品

テーマ : オススメの本 - ジャンル : 本・雑誌

2006年1月29日(日)(先勝)のイベントピックアップ

南極「昭和基地」設営記念日
1957(昭和32)年、日本の南極観測隊がオングル島に上陸、昭和基地を設営。
全5棟のうち4棟が木製パネルの組立式家屋、いわゆるプレハブ。ちなみにこれが日本初のプレハブ建築でもありました。

話題のブログがいっぱい!
人気ブログランキング←ここをクリック

金言豆メインサイトへ

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

悪魔の棲む家

★本日の金言豆★
ダッチコロニアル様式:17世紀前半、現ニューヨーク州・ハドソン川流域に移住してきたオランダ人によって生み出された住宅様式。急勾配の大屋根から緩やかな稜線を描いて伸びるフレアード屋根(腰折れ屋根)を基本とし、レンガを積み上げ、家の正面にぺディメントを施したスタイルが特徴。

2006年5月24日発売
 悪魔が棲んでようがいまいが、ぱっと見既にかなり不気味な家・・・いくら郊外でデカイ家とはいえ、家族で新生活を始めるにあたってこんなん大枚はたいて買いますかね・・・まあこのへん、アメリカ人と日本人の感覚の違いなんでしょうか。

 家に何か得体のしれないものがとりつき、そこを訪れる人を不幸に陥れる物語、とくれば、言わずと知れたジャパンホラーのエースタイトル「呪怨」を思いおこさせます。もっともあちらは、シリーズを重ねるごとに「伽椰子」と「猫少年」のキャラクターがどんどんパワーアップされ、家の呪いとは関係なくなってきてましたけども・・・

 本作は、そういう脅かしキャラクターがおらず(いるにはいますが、そんなに中心にはすえていない)、その家に住むことになる登場人物たちの張り詰めた心理描写で怖がらせるタイプのホラー。
 主演をつとめる、「ブレイド3」での”クチビルオバケ”スナイプスの相棒ハンニバル・キング役が記憶に新しいライアン・レイノルズが、最初は優しい夫でフレンドリーな義父というキャラから、だんだん得体のしれない力に影響されて、寡黙でテンパッたアブナイおじさんに豹変していくという難役を好演。本作の怖いところはひとえに彼の演技によっているといっていいほど。

 一時期の、CG映像礼賛的風潮のゆり戻しからか、最近特にこういう演出重視の作品では、CGは極力排して作られており、シナリオや役者の演技、恐怖感を煽るカメラワークや編集などに重点が置かれているのも好感が持てますし、それがまたホラーサスペンス映画としての完成度を非常に高めています。

 オフィシャルサイトにも載ってるので書いちゃいますが、末娘チェルシー(クロエ・グレース・モレッツ)が霊の導きで家の屋根のてっぺんを歩き回るシーンがあり、すごい高さをほんとに歩いてるっぽいのですごいなあ、でもCG合成か!?と思ってましたら、ほんとに歩かせて撮影したらしく・・・でもちゃんと彼女の体はハーネスやワイヤーで固定されていて、それをCGで消したってことなんですね。こういう効果的なCGの使い方が光ります。それにしても、いくらワイヤー付つったって、あんなとこ私だったら一歩も歩けません(--;

 以前この家で起こった殺人事件の犠牲者が、今回の脅かしキャラとして出てくるんですが、終盤明かされるこの家の呪いの秘密からすると、何でこのキャラが出てくるの!?関係なくない!?という疑問が・・・まあこのへんは、やっぱホラーはこういうキャラがいないと締まらないんで、という演出上の理由なんでしょうか、でもはっきりいって効果抜群。めっちゃ怖いですこの映画。

●オススメ度●
★★☆ よろしかったらどうぞ♪(^◇^)

話題のブログがいっぱい!
人気ブログランキング

akumano_sumuie_old.jpg悪魔の棲む家 1979年製作 スチュアート・ローゼンバーグ監督版

悪魔の棲む家  オフィシャルサイト
監督:アンドリュー・ダグラス
出演:ライアン・レイノルズ、メリッサ・ジョージ、ジェシー・ジェームズジミー・ベネット
2005年/アメリカ/FOX/90分/PG-12

ライアン・レイノルズ出演作

金言豆メインサイト 映画の部屋へ

テーマ : オススメの映画 - ジャンル : 映画

2006年1月28日(土)(仏滅)のイベントピックアップ

ダンスパーティーの日
1883(明治16)年、明治政府が14万5000円をかけて建設した迎賓館「鹿鳴館」が、この日にオープン。
今だったら一ヶ月の家賃にもなりませんね。

■洋画「フライトプラン

客室乗務員には大不評でした

■邦画「ミラーマンREFLEX

懐かしヒーローでも面影無し

■邦画「単騎、千里を走る。

健さんとイーモウ監督強力タッグ

■邦画「エリ・エリ・レマ・サバクタニ

早口で3回言ってみましょう

■仏・英・チェコ「オリバー・ツイスト

ディケンズの世にも不幸せな物語

■洋画「RIZE ライズ

ダンスに情熱を燃やす若者達

■邦画「TAKI183

落書きにあらずアートなり

■邦画「最終兵器彼女

彼女は最終兵器だったのです

■韓国「B型の彼氏

あちらでは血液型ブームだそう

■洋画「悪魔の棲む家

家にとりつく悪魔

■邦画「ピーナッツ

ウッチャンのもとお笑い大集合

■邦画「三年身籠る

身ごもるのはオセロ中島

話題のブログがいっぱい!
人気ブログランキング←ここをクリック

金言豆メインサイトへ

テーマ : ひとりごと - ジャンル : 日記

快眠 最強の知恵

★本日の金言豆★
アメリカには、交代勤務のせいで睡眠障害・仕事上のミス・社会生活上のトラブルなどを引きおこすことがないよう労務ローテーションの助言等を行う専門企業がある。

2005年3月発売
 野生の動物なら、食べること、飲むことが普段の生活において最重要課題ってことになるんでしょうが、人間の場合は、まあ日本で普通に生活している人であれば、そうそう餓死する人なんていません。
 かわりに、自動車の居眠り運転で死亡事故おこしたり、電車の運転手が睡眠障害が原因で事故おこしたりと、睡眠ってのは何気にものすごく重要なポジションを占めるようになっている気がします。

 夜更かししすぎで日中眠かったら、学生なら勉強に身が入らないし、社会人なら仕事に支障がでるし。かといって、コンビニだの深夜テレビ番組だのファミレスだの、人を眠らせないようにする仕組みばかりがどんどん発達していく世の中、ゆっくりぐっすり睡眠をとるのが至難の業、という人が大多数なのでは!?

 そもそも、「睡眠」は「覚醒」つまり起きて活動している状態の裏返し。起きている間にやってることが人によって千差万別なのに、睡眠だけを画一的にマニュアル化などできるわけがない。
 そんな中ぐっすり眠るためには、人それぞれ自分のライフスタイルにあわせた、自分だけの「快眠法」を開発するしかない。
 そのために、「眠り」についてあらゆる角度から徹底的に検証する書。

 人は何故眠るのか・・・その生物的な意味としくみを徹底検証。
 眠らない”ように見える”動物は、実は脳を左右半分ずつ交互に眠らせている
 ナポレオンやエジソン、レオナルド・ダ・ヴィンチなどの歴史上の人物が一日3~4時間しか寝ないで活動してたといわれる伝説は本当か!?
 1日8時間寝なければいけない、ってよくいうのは本当か?
など、身近な実例や常識と思っていること、睡眠にまつわる豆知識などを検証し、

 寝酒、寝タバコは睡眠にいいのか悪いのか?
 いびきをかくのはいいのか悪いのか?
 人はなぜ「夢」を見るのか?
など、睡眠に関する具体的な事例をつぶさに解説していきます。
 中には、常識と思っていたことが全然違ってたり、逆によく言われていることがちゃんと科学的根拠のあることだったり。「セックスするとぐっすり眠れる」ってのも実は生物学的に密接に関わりがある事実だったんですねえ。

 最終章で、上手にぐっすり眠るコツをいろいろ紹介してあります。もちろん、万人に共通で使えるコツなどなく、あくまで一般論。あとは自分にあったスタイルをいろいろ試して、自分なりの快眠法を編み出してみましょう。
 ちなみに私の場合は「眠くなるまで寝ない」なんですが・・・そんなんは方法でも何でもないようで載ってませんでした(^^;

●オススメ度●
★★★ 絶対オススメ!(@^▽^@)ノ☆

話題のブログがいっぱい!
人気ブログランキング←ここをクリック

金言豆メインサイト 本の部屋へ

快眠 最強の知恵
井上昌次郎
すばる舎

著者の作品

テーマ : **本の紹介** - ジャンル : 本・雑誌

金言豆メインサイト更新

金言豆メインサイト、今週のイベントカレンダー更新!

2006年1月27日(金)(先負)のイベントピックアップ

求婚の日
1833(明治16)年のこの日、伊勢新聞と三重日報に、新聞紙上初めての求婚広告が掲載。
約200年近くも前からこの手のものはあったんですね。

ウィンタースポーツフェスタ千葉
30万点にも及ぶスキー&スノボ用品が格安で入手可能。
会場のみの限定商品もあります。
@幕張メッセ

韓国DVD「マラソン

これは感動します

洋画「サラ、いつわりの祈り

もしも母親が娼婦だったら

洋画「リチャード・ニクソン暗殺を企てた男

企てるのは自由ですけど

バラエティ「志村けんのバカ殿様DVD-BOX 3枚組

偉大な名キャラクター

洋画「トレジャー・ハンターズ 進め!笑撃冒険王

おっさん3人の大冒険

アニメ「機動戦士ガンダムSEED DESTINY 12

あと一息!

邦画「星になった少年

ゾウ使いの天才

話題のブログがいっぱい!
人気ブログランキング←ここをクリック

金言豆メインサイトへ

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

B型の彼氏

★本日の金言豆★
2004年後半、韓国内で血液型ブームが起こり、B型男子は「彼氏にしたくない血液型No.1」に選ばれ、B型とばれた途端にデートをキャンセルされるなどすさまじいバッシングを受けた。

2006年1月28日公開
 「世界の中心で、愛をさけぶ」から、「きみに読む物語」「50回目のファースト・キス」そしてつい最近日本でも大ヒットした「私の頭の中の消しゴム」など等、純愛もの映画といわれるほとんどの作品の登場人物に共通する要素として、何らかの病気していたり、特に記憶に障害があったりするというのがありました。
 単に、ヒット純愛映画の一つのキーポイントなんだろうなあ、と漠然と考えて流してましたが、これは逆も真なりで・・・つまり、「いたって健康な普通の人々の恋愛ドラマは、面白くもなんともない!
 そんな、当たり前といえば当たり前のことに気付かせてくれるのが本作・・・。

 韓国で巻き起こった血液型ブーム(この時点で”何を今更・・・”って感じですが)を受けて作られた作品とのこと、偶然出会った彼氏ヨンビン(イ・ドンゴン)が典型的B型で、典型的A型な女の子ハミ(ハン・ジヘ)はそいつにいいように振り回されてしまうというお話。
 なんですが、もはや人の性格を血液型でどうこう言う人は絶滅したであろう日本(そのかわり流行ってるのが細木数子江原のオーラですから大差ありませんが・・・)では、この彼氏ヨンビンの行動にもまったく共感できる部分はなく、勝手に運命を感じてつくしまくるハミは単なる都合の良い馬鹿女にしか見えないんじゃないでしょうか。

 そしてそんな二人がスクリーン狭しと繰り広げる、いかにもな二人きりの世界、バカップル恋愛ワールド・・・なんでわざわざ、こんな普通のバカップルの日常を映画で見せられにゃならんのか!?別に終盤、隠された不知の病が発覚したり、交通事故など不慮の事故にあうわけでもなく、バカップルはバカップルなままその日常が続く・・・。
 一応、ヨンビンにはまともな恋愛の障害となるトラウマが設定されてはいるんですが、全っ然リアリティが無く、なんじゃそらあ!?という感じ。

 ヒロインのハミ役ハン・ジヘにしても、その従姉役”韓国の中澤姉さん”シン・イにしても、イマイチ華が無いのも痛し。ハン・ジヘってスーパーモデルとしてデビュー済だそうですが、そのナイスバディを堪能できるシーンもなく、地味で真面目なA型という役どころをこれ以上ないくらい忠実に演じてらっしゃいます。はいご苦労様でした、ですね。

●オススメ度●
★☆☆ 私は面白かったです(*`ー´)

話題のブログがいっぱい!
人気ブログランキング

「B型の彼氏」PHOTO BOOK―STARRING LEE DONG-GUN/HAN JI-HYE

Bgatano_kareshi_bunko.jpgB型の彼氏 角川文庫

B型の彼氏
監督・脚本:チェ・ソグォン
出演:イ・ドンゴンハン・ジヘ、シン・イ
2005年/韓国/1時間38分

イ・ドンゴン出演作

金言豆メインサイト 映画の部屋へ

テーマ : 映画感想 - ジャンル : 映画

2006年1月26日(木)(友引)のイベントピックアップ

フランチャイズのファミレスなのに、店によって同じメニューでも味が全然違うことありますよね・・・。
今日、自宅から車で5分のとこにあるジョ○○ンに夕御飯食べに行って、
大好きなビーフシチューオムライスを頼んだんですが、
吐きそうになるほどゲロマズ・・・
だいたい、運ばれてきた時に、上に髪の毛が一本のって出てきた時点でイヤな予感がしたんですよね。
料理に混ざってたわけじゃなかったからよけて食べましたが、今にして思えば
その時点でキレて店を出るべきでした。
もちろん2度とあのジョナには行きませんとも。
サバゲー帰りに行く相模湖岸のジョナのビーフシチューオムライスは絶品なのに・・・。

文化財防火デー
1949年、奈良の法隆寺金堂が火災により焼失してしまったことから、各地の文化祭を火から守る火にと制定。
もちろん、365日守る精神で!

PS2ソフト「スター・ウォーズ バトルフロント2

未公開マップ多数追加

PS2ソフト「ダージュ オブ ケルベロス-ファイナルファンタジーVII-特典 特別映像DVD「COMPILATION of FINAL FANTASY VII: REFLECTIONS」付き

テーマソングはガックン

話題のブログがいっぱい!
人気ブログランキング←ここをクリック

金言豆メインサイトへ

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

日本型ポピュリズム

★本日の金言豆★
「ワイドショー」はもともと”長時間番組”の意味で、「バラエティ」と違って情報番組。社会的事件、芸能界の話題に人間的要素をにじませたニュースで構成され、キャスターがコメンテーター的役割を演じるのが普通なため、政治をテーマにすると偏向報道になりやすい。

2003年8月発売
 基本的に、政治っていうのは現在、そして未来を切り開くための”事実”を作り出していく作業であって、あんまり過去のことをあれこれ振り返るのは意味があるように思えません。
 そもそも、その時々の社会情勢や世界情勢の中で動く部分も大きいわけですから、年表の事実だけを追ってもしょうがない。

 あんまり古い政治の出来事を検証してもあまり直接的にはあてはまらないので、未だに現役の政治家たちがここ数年のあいだにやらかしたことを検証して日本の政治を考えよう、というのが本書の主旨。

 小渕政権下や森政権下で「加藤の乱」「40日抗争」などのバトルをやらかして一時的に世間の注目は集めた加藤紘一、
 いわずとしれた郵政改革大好きっ子小泉純一郎の政治家人生、
 そして史上最悪の馬鹿ババア田中真紀子、
 このへんのキャラ立ちした政治家についての分析がメイン。
 まあ正直、今更っていう感もありますが・・・特に加藤紘一分析なんてねえ・・・とはいっても、いつどこでどういう人が政治の表舞台に躍り出て活躍はじめるかなんてわかりませんからね。
 今でこそほとんど独裁者に近い圧倒的支持を得ている小泉首相も、駆け出しのころは全然期待も注目もされてなかったらしいですし。

 個人的に使用人を雇うほど、およそ世間の主婦層とはまるっきり生活環境が違うのに「主婦の味方」を演出し、人気だけはあったものの放言・妄言癖で最終的に放逐された田中真紀子なんぞ、もういいよって感じですが、これがまた現役復帰しちゃってるんですから世の中わからないもんです。

 その他、テレビのワイドショーの登場・成立の背景などの分析、個々の番組の検証なども行っていますが・・・よっぽど暇なんでしょうかこの著者は!?視聴率次第でなんぼでもころころ変わるテレビ番組の検証なんかして、何か見えてくるものでもあるのか・・!?・

●オススメ度●
★☆☆ 私は面白かったです(*`ー´)

話題のブログがいっぱい!
人気ブログランキング←ここをクリック

金言豆メインサイト 本の部屋へ

日本型ポピュリズム
大嶽秀夫
中公新書

著者の作品

テーマ : 読書メモ - ジャンル : 本・雑誌

2006年1月25日(水)(先勝)のイベントピックアップ

昨日のフットサル、屋外コートだったものでもう激寒でした・・・
埋立地にある運動公園なので、海風が強くて・・・
体を動かしている間は、汗ばむほど体が発熱するんですが
ちょっとでも止まると外から急激に冷却されるという、
電子レンジ機能付の冷蔵庫の中に入った気分!?

中華まんの日
日本最低気温-41度が旭川市で記録されたことにちなみ、寒い日には中華まんをたべて温まろうということで制定。
あったかいものなんて他になんぼでもあるのに、何故中華まんなのかは国家の秘密。

パレスチナ評議会選挙
日本で言う国会に相当するパレスチナ評議会選挙が、10年ぶりに行われます。
定数132議席で、比例代表制と中選挙区制で実施。

東京ディズニーシー・クラブナイト”ベイサイド・ビート”

27日まで。
空いてるディズニーランドに行くなら香港に限る!

アルバム「機動戦士ガンダムSEED DESTINY SUIT CD Vol.9 ATHRUN ZALA×∞JUSTICEGUNDAM
大ヒットシリーズのMUSIC&ドラマ

MAXIシングル「B’z/衝動

「名探偵コナン」オープニング

話題のブログがいっぱい!
人気ブログランキング←ここをクリック

金言豆メインサイトへ

テーマ : 雑記 - ジャンル : ブログ

オリバー・ツイスト

★本日の金言豆★
1マイル = 1.609344 キロメートル 70マイルは112.65408キロメートル。

2006年1月28日公開
 テレビ版、映画版、舞台と、さんざんっぱら映像化、演劇化されてきた、チャールズ・(ジョン・ハファム・)ディケンズの名作中の名作が、またもや映画化!
 今度の監督は、「戦場のピアニスト」の名匠ロマン・ポランスキー!製作費は80億円!
 ほんっとに多いリメイク作品・・・でもここまで繰り返し繰り返し作られてきた作品になると、もはや「またか・・・」の域をとおりこして、「今度はどんな作品に!?」「あのキャラを演じるのは今度は誰!?」みたいな扱いになっちゃうのが凄いというか。それだけ原作にパワーがあるっていうことなんでしょうか。

 私は「オリバー・ツイスト」は初見なんですが・・・「レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語」を遥かにしのぐ、児童虐待物語。しかも、コメディ的な要素は一切ありません。
 18世紀から19世紀にかけてイギリスで起こった産業革命のおかげで、儲かる人は儲かり、そうでない人はどん底まで落ちる、という貧富の格差が格段に広がっていった当時の社会情勢を痛烈に批判する、というのが本作のコンセプト。
 孤児で、救貧院でも里親の元でも徹底的におとしめられ、ろくに食べさせてももらえず、何かあるとすぐ放り出されるオリバー。思いつきで徒歩でたどり着いたロンドンでも、手を差し伸べてくれたのはスリの一味。選択の余地なく仲間にされ、濡れ衣は着せられるわ、仲間を抜けられたかと思ったら連れ戻されるわ・・・
 これでもかとたたみかけるようにオリバーを襲う不幸、でも当の本人はそんな逆境にもめげることなく、純真な心を失わない、という・・・

 最近の日本が、いくらITだの株トレードだの規制緩和だので貧富の格差が広がる!と騒がれているとはいえ、腐っても近代国家、基本的人権ってものが保障されて、どんな人でも最低限の生活はできる世の中において、この物語は「こんな時代もあったんだねえ~ヒサンだねえ~」と懐古する意味はあっても、今更リアリティある感動物語とは思えないような気がしてしまうんですがどうでしょう?
 育ちすぎゴリラに続き、”何で今更リメイク!?”シリーズに新たな作品が加わった、という感じ・・・。

 私個人的には、ブラウンロー氏役で出ていたエドワード・ハードウィックが懐かしくて感動でした。NHKで昔放送してた、”ホームズ激似”ジェレミー・ブレット版「シャーロック・ホームズの冒険」の2代目ワトソン博士なんですよね。ジェレミー・ブレットは残念ながら既に他界してしまいましたが、ワトソン博士はいまだ現役で頑張ってたとは・・・ブレットのホームズに負けず劣らず、彼のワトソン博士ぶりもすごく良かっただけに、なんだかうれしくなってしまいました。

 本作で主役オリバー役を射止めた子役バーニー・クラークは、これが映画初主演、これまでもTVや映画などでそれなりにキャリアを積んでいるのに、オフィシャルサイトでは「プロの俳優を目指して勉強中の12歳」ですって・・・キビシイ~っ!!
 まあ確かに、甘やかしすぎちゃいけないんでしょうね・・・

●オススメ度●
★☆☆ 私は面白かったです(*`ー´)

話題のブログがいっぱい!
人気ブログランキング

oliver_twist_book.jpgオリバー・ツイスト〈上〉〈下〉新潮文庫

oliver_twist_kadokawabook.jpgオリバー・ツイスト (上)角川文庫 (テ7-1)

オリバー・ツイスト オリジナル・サウンドトラック

オリバー・ツイスト
監督・製作:ロマン・ポランスキー
原作チャールズ・ディケンズ
出演・バーニー・クラークベン・キングスレー、ジェイミー・フォアマン、ハリー・イーデン
2005年/仏.英.チェコ/東芝エンタテインメント=東宝東和/129分

ロマン・ポランスキー監督作品

金言豆メインサイト 映画の部屋へ

テーマ : オススメの映画 - ジャンル : 映画

2006年1月24日(火)(赤口)のイベントピックアップ

今日は、仕事仲間のチームとフットサルをやりに行きます。
仕事終わりで2時間、いつもは金曜日にやるんですけども
今日はたまたまコートの予約の関係で・・・週の頭からハードです。

法律扶助の日
資金が無い人のため、法律扶助協会指定の弁護士事務所で無料法律相談所が実施される。

日本プロスポーツ大賞授賞式

1968年から、財団法人日本プロスポーツ協会によって開催されている。
今年も、大相撲で怒涛の大活躍をみせた朝青龍が、2年連続で受賞。

邦画「ニライカナイからの手紙

蒼井優主演の感動ドラマ

話題のブログがいっぱい!
人気ブログランキング←ここをクリック

金言豆メインサイトへ

テーマ : 独り言 - ジャンル : ブログ

もっと!イグ・ノーベル賞

★本日の金言豆★
イグ・ノーベル賞:人を笑わせ、そして考えさせる物事に、真摯な気持ちで取り組まれた業績や研究に与えられる賞。1991年に創設され、毎年10の業績について賞を授与している。ちなみに本家ノーベル賞とは何の関係もない

2005年8月26日発売
 国をまるごと貸し出すビジネスを始めたリヒテンシュタイン公国。
 ジッパーにペニスが挟まった患者に対する適切な処置法を解説した医学論文。
 おならの発生及び臭いを抑制する薬「ビーノ」の開発。
 「辛くない唐辛子」の開発に尽力した唐辛子研究所所長。
 ブラックホールによって地獄の位置が特定できることの発見。

 これみんな、本書で紹介されている「イグ・ノーベル賞受賞」の栄誉に輝いた業績ばかり。
 ギャグでやってんのか!?どこまでマジなのか!?その答えは、もともとこれらの受賞者たちは、別にイグ・ノーベル賞を貰おうと思ってこういうことやってるわけじゃない、ということから明らか。そう、みなさん大マジなんです。(ちなみに、受賞者のほとんどが授賞式に参加せず、著者(イグ・ノーベル賞主催者)自身が「来れたとしても出席するつもりもなかったろうが」と淡々と述べているところがまた笑えます)

 創設以来、今年で受賞者は150を数えるイグ・ノーベル賞。中には荒唐無稽なもの、一見どうでもいいような些細なことを研究したもの、明らかにパロディを意識したものもあり、この賞を単なる悪フザケとしか見ない向きもあるようですが、一つ一つをよく見ていくと、なかなか侮れないものがあります。

 日本人もけっこう受賞しています。
 世界中の人々に仕事や学業を放り出させたバーチャルペット「たまごっち」、
 カラオケの発明により、人々が互いに寛容になることを促進した日本人など、
 おもちゃだとか娯楽商品だっていうことで片付けることなく、世界的に認知されている発明品がちゃんと評価されていることに注目。

 具体的なモノだけでなく、
 互いに核実験を繰り返すことにより、一触即発の平和状態を築いたインドとパキスタン、
 進化論を学校で教えることを禁じたカンザス州とコロラド州など、
 ある政策や方針によって社会に影響を与えた国や地域にも賞を与えていたり、その内容は本当にバラエティに富んでおり、受賞作品の年表をざっとナナメ読みするだけでもニヤリ笑いがこみあげます。

 受賞資格は、実在する個人、グループなら誰でも可。ノミネートの申請も、郵便やインターネットで簡単にできます。
 われこそはと興味のある方、一度挑戦してみては!?

応募の詳細はこちら
 「ユーモア科学研究ジャーナル」ホームページ

●オススメ度●
★★★ 絶対オススメ!(@^▽^@)ノ☆

話題のブログがいっぱい!
人気ブログランキング←ここをクリック

金言豆メインサイト 本の部屋へ

もっと!イグ・ノーベル賞
マーク・エイブラハムズ
福嶋俊造:訳
ランダムハウス講談社

意外に奥深い賞

テーマ : 読書メモ - ジャンル : 本・雑誌

2006年1月23日(月)(大安)のイベントピックアップ

いやあ~東京、降りました積もりました雪!
しっかし、たかだか10cm程度積もる雪が降ったくらいで大騒ぎしてる場合じゃないんですけどね本当は、屋根より高い何メートルってとこまで降った雪国の方々にくらべれば・・・
私んちの前は私道で行き止まりになってるので、通行するだけの車や人は普段からいないため、雪降った後にも何の足跡も轍も残ってないんですが、2筋だけバイクの通った跡が・・・そういえばと郵便受けにいくと、しっかり新聞と手紙が配達済み。いや~あの寒い中吹雪の中、仕事とはいえご苦労様です。

ワンツースリーの日
1月23日を「ワンツースリー」と読ませます。
12月3日も同様の語呂合わせで、PS2の発売日でしたよね。

郵政民営化の準備企画会社「日本郵政」設立
いよいよ民営化がまったなしで開始。
しかし、耐震偽装問題に象徴されるとおり、何でも民営化すりゃいいってもんじゃないですが・・・今更しょうがないですね。

フィギアスケート 2006四大陸選手権大会
浅田真央の姉、浅田舞がシニアに初挑戦。
真央ちゃん解説者でトリノ行くってほんと!?

話題のブログがいっぱい!
人気ブログランキング←ここをクリック

金言豆メインサイトへ

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

花都大戦(はなのみやこたいせん) ツインズ・エフェクトII

★本日の金言豆★
TWINS:香港の人気女性アイドルデュオ、蔡卓妍(シャーリーン・チョイ)、鐘欣桐(ジリアン・チョン)。

2006年1月25日 DVD発売
 日本でいうところのパフィーかウィンクかオセロか、香港では大人気らしいこのアイドルデュオが主演をつとめる映画シリーズの第二弾ということで、ツインズ・エフェクトII。
 タイトルの由来はそういうことなので、前作にあたる「ツインズ・エフェクト」とはストーリー上何ら繋がりも関連性もなく、まったくの別作品。ちなみに私は未見ですが前作はツインズがバンパイアスレイヤーの役だったらしいですね。

 本作の世界観は、女王が支配する世界、男は女の奴隷扱いで、労働力として酷使されたり、お金で売買されてたりするという・・・レディコミなんかでよくある設定。もっとも、劇中ではせいぜい奴隷商品に売り買いされるシーンや、女将軍が乗る籠的なものを団体で担がされるシーンがある程度で、あんまり”奴隷扱い”されてるところの描写はありませんが。これがレディコミだと、○○○は強要されるわ便器にされるわで・・・( ̄▽ ̄;)

 本作のもう1つの、そして最大の(!?)売りは、あのジャッキー・チェンの息子、ジェイシー・チェンが記念すべきスクリーンデビューを飾っていること。
 いや~笑えますこの親子、似すぎです!まったく予備知識無く、ジェイシー・チェンは本作で初見という方でも(私もそうでしたが)彼が登場したとたんに「こいつだ!」ってわかります。
 タレ目がちの目元とでかい鼻がお父さんそっくり。
 しかし・・・丸顔で全体的な雰囲気に愛嬌があったジャッキーと違い、面長でしゅっとした顔立ちのジェイシー君、パーツ単位で中途半端に親父さんに似てしまったのはかえってマイナスだったかも!?いまいちパッとしないというか、華が無い感じ・・・まあ、デビュー作だし、あの世界的スーパースターの息子ってだけで注目されちゃってる部分もありますから、まだこれから先どう化けるかわかんないですけども。

 シナリオ的には、その世界観設定からしてハチャメチャというか、突っ込む気も失せる無意味無軌道ぶりですが、さすがに香港映画の人気シリーズだけあって、アクションシーンの迫力は見応えアリ。
 昔ながらの体を張った殺陣と、引っ張りまくり吊りまくりのワイヤーアクションに加え、エフェクトにアクションにとふんだんに加えられるCGでさらに迫力アップ。
 「マトリックス」「HERO」などをバッチリ意識したカッコイイアクションはなかなかイカします。一部、目が回ってキモチ悪くなるシーンもありますが・・・

 前作にも特別出演した御大ジャッキー、大事な息子のデビュー作とあって本作でも黙っちゃいられません、終盤近くでアクションの見せ場たっぷりに特別出演。
 出番は短めで台詞もほとんどなく、お得意のコメディックなノリもありませんが、自分の主演作ではそれほど積極的には取り入れないCGを駆使したアクションを本作ではバリバリ全開で披露。ここは見もの。

 宣伝文句では「ジャッキー、親子競演!」なんてうたってますが、実際には二人の絡みはありません。同じフレーム内にも収まってないんじゃないでしょうか・・・役柄的には、救世主とされる主人公と、悠久の昔からそれを守護してきた将軍という、いかにも親子らしい役、でも役者としては遥かに格上な自分が下手に絡むことによって息子の影が薄くなることを配慮したんでしょうね。息子の選挙応援には一切行かなかった石原慎太郎みたい。

twins_efect.jpgツインズ・エフェクト プレミアム・エディション
2004年8月25日 発売

jackey_chan_actionpack3.jpg成龍 アクションDVDセット 3
2006年2月24日 発売


●オススメ度●
★ 私は面白かったです(*`ー´)

話題のブログがいっぱい!
人気ブログランキング←ここをクリック

金言豆メインサイト 映画の部屋へ

花都大戦(はなのみやこたいせん) ツインズ・エフェクトII
監督:パトリック・レオンコリー・ユン
出演:ジェイシー・チェンシャーリーン・チョイジリアン・チョンドニー・イェンジャッキー・チェンダニエル・ウーエディソン・チャン
2004年/香港/AMGエンタテインメント/106 分

うちにも「ウンドウブソク!」って来てほしい・・・

テーマ : 映画感想 - ジャンル : 映画

2006年1月22日(日)(仏滅)のイベントピックアップ

飛行船の日
初の日本国産飛行船「雄飛号」が、1916年に実験飛行を実施。
陸軍の飛行船で、軍事目的でした。

沖縄県名護市市長選挙投票日
米軍普天間基地の移転先に決定した名護市の市長選挙。
でも立候補者は全員移転案に反対しているとか。じゃあ何で選ぶんでしょうか・・・

話題のブログがいっぱい!
人気ブログランキング←ここをクリック

金言豆メインサイトへ

テーマ : ブログ日記 - ジャンル : ブログ

不登校という生き方

2005年8月発売
 いじめ、ひきこもり、不登校・・・学校現場は悲鳴を上げている。
 子どもの個性やニーズに、今の学校教育が合わなくなってきている。
 だから学校を変えるべきだ。不登校もひきこもりもニートも、み~んな子どもの個性であり権利。それらを優しく認める居場所として学校を変えるべきだ。

 虫唾が走るこのような駄論が本書の要旨。
 イヤだったら学校へ行かなくてもいい、勉強もしなくていい、仕事もしなくていい。自分らしく、何をやっても自分らしく生きるのが個性、自分らしさだ、とは・・・権利と義務の履き違えもいいとこ。
 イジメにあう、嫌な目にあう、面白くないことがある、心が傷つく・・・どんな形であれ社会に出ればそんなことは当たり前。それに耐えて頑張る力を育むのが学校という場であるはず。
 なのに、そこへ行く気力をなくした子ばかり集めて、「それでいいんだよ」と優しく語りかけることに何の意味があるのでしょう。当人たちはそりゃ~喜ぶでしょうよ。でもそれが本当にその子達の為になるのか?働くのが嫌、傷つくのが嫌と自分の殻に閉じこもってしまう子ども達をあつめて、まずはお互いの尊厳を認め合う。そこには一定の精神安定的な効果はあるでしょうが、そこから先のことをどこまで真剣に考えているのか?どこまでその子達の将来に責任を持てるのか?

 でも確かに、そういう子どもが増えているもの事実。ではその原因はどこにあるのか?実はその答えは、本書の中で著者もちゃんと触れています
 何故学校に行かないか理由も聞かず、学校へ行くことそのものを目的として子に無理強いする
 更正施設のようなものに入れられ、そこが嫌で家に戻ってきた子どもを、施設に連絡して連れ戻させる
 子どもが学校へいかない理由を学校のせいにして、教師や友人達にクレームをつけまくり、子の肩身を狭くする

 学校にしろ仕事場にしろ、他人と関わる公共の場に出て行けば、大なり小なり傷つくことは避けられません。そんな時、それを癒してくれる唯一にして最大のよりどころは血の繋がった家族であるはず。そこが子ども達の最終的な逃げ場というか、自分を認めてくれる居場所としてちゃんと機能していれば、多少傷つくことがあってもそれを吐露し癒しあい、また明日への活力に変えられるはず。それが崩壊しているからこそ、子ども達は行き場を失い、家にいながらにして居場所のない状態、ひきこもりやニートと呼ばれる状態になってしまうのではないですか?

 それを実例としてこのようにちゃんと挙げていながら、でも改善すべきは教育現場であり、社会であるとする著者の感覚は、問題の本質を完全に見誤っているとしか私は思えませんでした。
 身を立てる職業訓練をするでもなく、何かにチャレンジするでもない、ただ似たもの同士寄り集まって「君もいいね、私もいいね」と言い合って慰めあっている子ども達、そこにしか居場所がなくなっている子ども達に深く同情するとともに、著者を含むこういう無責任な大人たちにはとにかく腹が立ちます。

●オススメ度●
★☆☆ 私は面白かったです(*`ー´)

話題のブログがいっぱい!
人気ブログランキング←ここをクリック

金言豆メインサイト 本の部屋へ

不登校という生き方
奥地圭子
日本放送出版協会

著者の作品

テーマ : 読書メモ - ジャンル : 本・雑誌

2006年1月21日(土)(先負)のイベントピックアップ

ライバルの日
1866年、薩摩の西郷隆盛と、長州の木戸孝允が、武田鉄也・・・じゃない、坂本竜馬の仲介で薩長同盟を結んだ。

世界スプリント選手権大会
トリノ五輪前の最後のスピードスケート国際大会。
世界記録保持者の加藤条治、ようやく長いスランプから脱出しつつある清水宏保など、注目の選手の活躍に期待。

大学入試センター試験スタート
少子化の影響か!?志願者は昨年より1万8568人減少。
そのうち無試験で大学いけるようになったら・・・そらそれで問題ですねえ

■洋画「レジェンド・オブ・ゾロ

ゾロ親子が大活躍

■邦画「博士の愛した数式

80分しか記憶がもたない男

邦画DVD「劇場版 仮面ライダー響鬼と7人の戦鬼

戦国時代が舞台

話題のブログがいっぱい!
人気ブログランキング←ここをクリック

金言豆メインサイトへ

テーマ : 雑記 - ジャンル : ブログ

フライトプラン

★本日の金言豆★
AFA:Association of Flight Attendants 米航空会社の客室乗務員組合。

2006年5月24日発売
 2階建てで客席が580もあり、厨房、トイレも多数。でもやっぱりエコノミーの座席そのものは窮屈で座り心地が悪そう。”空飛ぶホテル”は言い過ぎでも、”空飛ぶカプセルホテル”ぐらいは言えそうな、巨大でちょっと豪華な旅客飛行機を舞台にしたサスペンスアクション。

 約3年ぶりに主演を張るジョディ・フォスター演じる母親カイル、6歳の娘と一緒に飛行機に乗ったはずが、ちょっと寝込んだ間にその娘の姿が見えない。機長に直談判して、乗客全員を叩き起こしてまで機内を隅々まで探すも見当たらず、しかも調べた結果、娘はもう死んでいると告げられる・・・

 予告編でも語られているここまでのシナリオ、これだけみると”人間一本釣り”「フォーガットン」的な、記憶と幻想を扱うトンデモSFか!?と思わせる。これは映画冒頭の、彼女の夫の死を観客に知らせるシーンの演出が実に効果的。
 誰からも言うことを信じてもらえず四面楚歌に陥るカイルに対し、映画の登場人物が知らない事実を既に知らされている観客の方も、彼女を完全に疑いの目で見ることになります。その後の展開も、張り巡らされた伏線につぐ伏線を主人公が身一つで懸命に解き明かす、極めて真面目な!?サスペンス。

 予告編などで情報を得た方であれば誰しも「あ~また悪いのこいつか!」と思ったでありましょう、”ハリウッドの悪役商会”的なポジションを築きつつある名優ショーン・ビーンや、同じく腹にイチモツもってそうな雰囲気ありありのピーター・サースガードなどの主役級キャストが脇を固め、最後まで目が離せないハラハラドキドキの展開。

 まあでも終ってみれば、「わが子を失った母親の戦い」を描くことに主眼を置きすぎたためか!?なんだか釈然としない部分も残る物語。あんまりそこを突っ込んで書いちゃうとネタバレになりますんで難しいですが、
 なんでよりによって、「航空機設計士」であるカイルをターゲットにしたの?素人にしとけばよかったのに・・・
 っていうか、目的のわりにいくらなんでも手口が回りくどすぎ、手が込みすぎでは!?
 という気が・・・

 アメリカの客室乗務員組合(AFA)や、アメリカン航空の客室乗務員で構成するAPFAが、本作での客室乗務員の描かれ方が気に入らん!っつって、上映禁止を求めるボイコット運動をしたそうで。
 「客室乗務員は無愛想で不親切」っていう描写が事実と違う!と言いたいんでしょうが、それを決めるのはあんた方ではなくて乗客の方だと思うんですけどねえ!?いくら自分で「私は愛想もいいしサービスもバッチリですよ!」って言ったところで、受け手側がそう思ってなければ「不足してる」ってことですし、乗客側が問題ないと思ってれば、むしろ観客の方が「こんな客室乗務員おらへんやろ~、チッチキチ~」と突っ込んでくれるはず。
 911テロ以降、機内の警備には万全を尽くしているのに、こんな騒動が起こる映画はケシカラン!ということもあるんでしょうが、独裁共産国家や拉致国家じゃあるまいし、一介の商業作品にすぎないものを上映禁止にしろだの、文明国らしからぬことを平気でいうあたり、さすが訴訟大国、育ちが知れるというもの。

●オススメ度●
★★☆ よろしかったらどうぞ♪(^◇^)

話題のブログがいっぱい!
人気ブログランキング

flightplan_book.jpgフライトプラン〔洋画文庫〕
2006年1月13日発売

flightplan_sound.jpgフライト・プラン オリジナル・サウンドトラック
2006年1月25日発売

フライトプラン 日本語公式サイトはこちら
監督:ロベルト・シュヴェンケ
脚本:ピーター・A・ダウリングビリー・レイ
出演:ジョディ・フォスターピーター・サースガードショーン・ビーンケイト・ビーハン、マイケル・アービー
2005年/アメリカ/ブエナビスタ/PG-13

すっかり御大の貫禄・ジョディ・フォスター作品

金言豆メインサイト 映画の部屋へ

テーマ : 映画感想 - ジャンル : 映画

金言豆メインサイト更新

金言豆メインサイト、今週のイベントカレンダー更新!

2006年1月20日(金)(友引)のイベントピックアップ

大寒
文字通り、一年でもっとも寒さが厳しくなると言われる頃。この日から2月4日の立春までを指していう。

第164回通常国会召集
小泉政権最後の通常国会となる。「行革国会」と位置づけ、社会保険庁改革法案、国家公務員の人件費減などが検討される予定。
有終の美を飾れるのか小泉さん!?っていうかまじでやめるの?

第2回女子ワールドカップゴルフ
宮里藍、横峯さくらの文字通り日本女子ゴールデンコンビが、連覇を狙う!
@南アフリカ

邦画DVD「メイキング・オブ「最終兵器彼女」

人気コミック実写版ができるまで

話題のブログがいっぱい!
人気ブログランキング←ここをクリック

金言豆メインサイトへ

テーマ : ブログ日記 - ジャンル : ブログ

免疫学個人授業

★本日の金言豆★
エイズウィルスは、もともとサルのウィルスだったものを、人間が無理やり引き込んだのではないか、とする説がある。ちなみに、ザイールのキブ湖の近くの部族には、サルの血を浴びて性行為をするという風習がある。

1997年11月発売
 おにぎりみたいな顔のイラストライター・南伸坊が、何故か生物学、免疫学、解剖学について、東京理科大学生命科学研究所所長という専門家中の専門家、多田富雄氏に贅沢にも個人授業を受け、それらについてまとめたもの。雑誌「SINRA」誌上で約1年間にわたって連載されたものの単行本。

 小難しそうな「免疫学」なんて学問を、そのユニークなキャラクターが持ち味の南伸坊氏が、非常にくだけたテンションの分かりやすい文章で叙述しているのが特徴。
 逆にいうと、ここに違和感を覚えてしまうとちょっと入りづらいかもしれません。というのも、本編と何の関係もない、単なる南伸坊流の”ギャグ”にあたる文章が、特に章の枕の部分などにけっこうな字数を割いて挿入されているんですね。これが笑えるか笑えないかは読む人それぞれだと思いますので置いておくとしても、ともすれば読者無視の超難解な解説文になりがちな内容をできるだけくだいて分かりやすく伝えようとする一環と取るか、まったく意味のない無駄な文章で紙面を稼いでるととるか。別に後者ととるほど長くも多くもないと思いますが、テーマがテーマだけに、そういうのが我慢ならない人も中にはいるかも・・・。

 でもそんな文体とは裏腹に、内容は極めて硬派で専門的。
 「免疫システムとは、自分じゃない奴じゃない奴を認識するシステムである。」
 「免疫は、超(スーパー)システム(自己目的化したシステム)である。」
 とまあこんな感じで、字面だけみるとまったく何のこっちゃわからない内容。でもこれを、ソフトな語り口と具体的な例示で丁寧に分かりやすく解説してくれます。

 唯一不満点があるとすれば、もともと雑誌の連載だったからか、ほんとにただ漫然と「南伸坊が免疫学を勉強した」だけの内容にしかなってないこと、ですかね・・・。つまり本としての起承転結や、オチ的なものが無いというか、免疫学の理解を深めて、で結局その目的は何!?みたいな。
 まあ、免疫学を知ること自体が目的だった、ということでいいのかもしれませんが・・・せっかくならもう少し、今後の免疫学の展望的なこととか、何かそういう単なる解説に終わらない部分もあるとよかったかも。ってまあ、もともとそういう目的の連載じゃあなかったんでしょうから、そんなこと求めても的外れなんですけどね。

●オススメ度●
★★★ 絶対オススメ!(@^▽^@)ノ☆

話題のブログがいっぱい!
人気ブログランキング

免疫学個人授業
多田富雄
南伸坊
新潮社

著者の作品

金言豆メインサイト 本の部屋へ

テーマ : ブックレビュー - ジャンル : 本・雑誌

2006年1月19日(木)(先勝)のイベントピックアップ

のど自慢の日
1946(昭和21)年のこの日、NHKラジオで「のど自慢素人音楽会」が開始、それを記念してNHKが制定。
第1回の応募者は900人で予選通過者は30人、実に競争率30倍の超難関だったとか。
今でも12倍を超える人気長寿番組です。
なので受信料はちゃんと払ったげましょう。

「表参道ヒルズ」竣工式典

2月11日オープン予定の複合施設「表参道ヒルズ」の竣工式典。
「最上質な大人の店」のコンセプトのもと、地上6階、地下6階の建物内にファッション、ライフスタイル、食など93店舗が出店。
回転ドアはつけてない!?

宇宙航空研究開発機構JAXA、ALOS/H-ⅡAロケット8号機打ち上げ予定
ALOSとは、陸域観測技術衛星のこと。
オフィシャルサイトでは、打ち上げの模様をライブ配信予定。
がんばれニッポン!

GCソフト「スーパーマリオストライカーズ

マリオキャラがサッカーでバトル

PS2ソフト「ダービー馬をつくろう!5

人気シリーズ第5弾

OVA「あじさいの唄 プレミアムBOX

高橋がなり総指揮

話題のブログがいっぱい!
人気ブログランキング←ここをクリック

金言豆メインサイトへ

テーマ : つぶやき - ジャンル : ブログ

SAYURI

★本日の金言豆★
関東地方では芸者、見習いを半玉、関西地方では芸妓(げいこ)、見習いを舞妓と呼ぶ。

 日本人が、架空のアメリカ人女性の苦労話の小説を書いたとして・・・その映画化権を日本人監督が買取り映像化、主演女優はイギリス人の有名女優を起用。アメリカ人の人気俳優もそれなりに起用。舞台はアメリカだが、日本で撮影、アメリカロケもやる。
 こんな感じの作品があったとしたら、アメリカ人は喜んで観るんでしょうか?

 これ、公開当時の新聞に載ってた批評からのパクリなんですけど( ̄▽ ̄;)
 シニカルなものの見方としては面白いなあと印象に残ってましたが、よくよく考えてみるとこれ、成り立ちそうで成り立たないんですよね。
 日本の芸者にあたるような文化的役職(!?)がアメリカに見当たりませんもん。だからそもそも、”文化的背景も交えた”架空のアメリカ人女性の苦労話ってのが書きようが無い。
 全然違いますがあえていうならせいぜい”娼婦”ってとこ!?だからでしょうか、本作の筋立てはほぼ「プリティ・ウーマン」的な、もっと言えば「シンデレラ」的なステレオタイプなおとぎ話。

 ほんの一昔前まで、ハリウッド映画に出てくる日本や日本人は、大真面目にちょんまげ結ってたり二本差してたり、忍者が闊歩したりしてたわけで、それと比べれば隔世の感がありますがそれでも、日本を舞台にし、情景・建物すべてまぎれも無く日本なのに、”日本の空気感”みたいなものがまったく感じられず、どこか作り物の世界、日本でもアメリカでもない架空の世界っていう感じがします。
 まあそんなこと、日本人しか気にしないんでしょうけどね。

 それにしても、主要な芸者役女優が一人も日本人じゃないっつ~のはどういう了見なんでしょ!?確かにアジアを代表する、ハリウッドでも実績ある女優陣ではありますが、でもコン・リーだってこれがハリウッド・デビューやないですか!日本人でも誰かいたでしょうに、松田聖子とかパフィーとか・・・( ̄▽ ̄;)
 一応、日本人女優のハリウッド進出のパイオニア、工藤夕貴も重要な役どころで出てますが・・・ほんとにそれだけ。桃井かおりが芸者を仕切る役で出てることで溜飲を下げるしかないですね。

 「ラスト・サムライ」で一気にガーいったかと思いきや、「バットマン・ビギンズ」でのほとんどイロモノ的扱いでオチをつけられた感のあった渡辺謙ですが、本作では役どころといい出番の量といい申し分ない扱いに。同じく日本を代表する名優、役所広司も良い役で魅せます。この人たちの役までジャッキー・チェンとかジェット・リーとかマコとかにやらせてたら、ほんとに不買運動起こしてやりたいとこです。

 しかしまあ、前述したように物語としてはごくありがちな、日本でならTVの2時間ドラマでももたなそうな単純な話。映像的な見せ場も、宣伝文句ほど絢爛豪華というには程遠いショボさ。映画でもスポーツでも何でもそうですけど、ええかげん「アメリカのに出れた~やった~!」っていうのは卒業しないとですねえ・・・今の邦画は面白いほんとに!

「SAYURI」オリジナル・サウンドトラック

sayuri_oficial_book.jpgSAYURIオフィシャル・ビジュアルブック


●オススメ度●
★☆☆ 私は面白かったです(*`ー´)

話題のブログがいっぱい!
人気ブログランキング←ここをクリック

金言豆メインサイト 映画の部屋へ

SAYURI 日本語公式サイトはこちら
監督:ロブ・マーシャル
原作:アーサー・ゴールデン
製作:スティーブン・スピルバーグほか
出演:チャン・ツィイー渡辺謙ミシェル・ヨー役所広司桃井かおり工藤夕貴コン・リー
2005年/アメリカ/ブエナ・ビスタ=松竹/140分

チャン・ツィイー出演作

テーマ : 映画★★★★★レビュー - ジャンル : 映画

2006年1月18日(水)(赤口)のイベントピックアップ

都バス記念日
東京都交通局が制定。1924(大正13)年のこの日、東京市営の乗合バスが東京駅への2系統で営業を開始。
最近は見た目も可愛い地域バスも増えました。

バラエティDVD「内村プロデュース」創世紀 あの頃キミは若かった!!伝説の爆笑企画&門外不出の秘蔵映像

番組初期のベストセレクション

MAXIシングル「倖田來未 Candy feat. Mr.Blistah
名実ともにトップアーティスト

MAXIシングル「タッキー&翼 VENUS
修二と彰に続け!

話題のブログがいっぱい!
人気ブログランキング←ここをクリック

金言豆メインサイトへ

テーマ : 独り言 - ジャンル : ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。