1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スーパーサイズ・ミー

★本日の金言豆★
関西人だけでなくアメリカ人も、マクドナルドを「マクド」と呼ぶ

2005年7月8日発売
 マイケル・ムーア監督のアンチブッシュドキュメンタリー「華氏911」以降、娯楽性も有りお金も稼げるジャンルと再認識された感のあるドキュメンタリー映画に、またもや奇想天外な作品が登場です。

 人間が1日3食、1ヶ月間毎日マクドナルドを食べ続けたらどうなるの!?「進ぬ!電波少年」を彷彿とさせるチャレンジに、監督自身が被験者として挑んだ「マック生活」密着映像。随所に、医師や栄養士へのコメント、一般人へのインタビュー(カメラも回ってないのに本当に毎日ビックマックを食べてるおっさんも登場)、マクドナルドへの取材等の啓発的なシーンを挿入し、実験の流れをわかりやすく追っていきます。

 監督吐きたてホカホカのゲロドアップで映した映画はこれが始めてなんじゃないでしょうか。
 他にも内視鏡での腹部手術シーン等、グロ映像もちらほら登場。アメリカ劇場公開時にPG13というレーティングだった本作ですが、監督は、劇場公開終了後も、子供達により広く見せてまわる活動の為、不適切と思われるシーンをカットし編集しなおしたバージョンも作ったそうです。でも手術シーンは、この映画で語りたいことの核心なので残したそうですが。ゲロは残したんでしょうかね?

 監督の彼女でベジタリアンでシェフで美人!のアレックスさんも登場し、監督とのナイトライフの変化等を赤裸々に語ってくれます(〃∇〃)。実験後監督は彼女が作った創作「解毒」料理のおかげでもとの健康体に戻れたそうで、この料理は日本での劇場公開にあわせて東京外苑前のカフェでも食べられるというイベントもやっていました。しかしコースで3800円!ビッグマックは毎日食べ続けられても、この解毒メニューを食べ続けるのは我々庶民には無理でしょう。
 実はここに問題の本質がある気がします。少数金持ちと大多数貧乏人に二極分化されたアメリカ社会の弊害で、卑近な話ですがお金が無くてしかたなく食べ続けてる人も少なからずいるのでは?そう考えると、単純にファーストフードチェーンを悪者にするのも的外れかもしれません。
 まあ、教育機関の給食がファーストフードってのは論外でしょうけど・・・6("ー )

 身につまされるし考えさせられるし、でもちゃんと笑える娯楽映画。この映画を見た後でも、自販機でジュースをがぶ飲みしたり、ファーストフードへ直行したりできる人は、既に食品中毒症状に陥ってるのかも!?

●オススメ度●
★★☆ よろしかったらどうぞ♪(^◇^)

話題のブログがいっぱい!
人気ブログランキング←ここをクリック

スーパーサイズ・ミー サウンドトラックスーパーサイズ・ミー サウンドトラック
2004年12月10日発売

スーパーサイズ・ミー
監督・脚本:モーガン・スパーロック
出演:モーガン・スパーロック
2003年/アメリカ/1時間36分/クロックワークス、ファントム・フィルム

モーガン・スパーロック作品

金言豆メインサイト 映画の部屋へ

スポンサーサイト

COMMENTS

TB、ありがとうございました。(はじめまして)
私もDVDが出たら、もう一度見たいと思ってるんですが、リリースされないかも?っていう噂も耳にしたりして・・・。
そんな噂がホントにならないように、早くDVD見たいですよね!

TB貼りました

ってかなんで私のブログ名が「醇S」になるんでしょうね?
「棚」なんだけどな~(^^;

ほんとだ!

なんか変な表示になっちゃってますね・・・
せっかくTBいただいたのに・・・ごめんなさい!
FC2!ちゃんとせんかい!

こんばんは

トラバありがとうございます。
新発見!アメリカ人は実は関西人だったんですね(^^;
違う?関西人がアメリカ人ですか。それにしても関西人としてはちょっと驚きです。

TBお世話になります!

今日、ネット上でモスバーガーの巧見ました。
巧いな~~1000円だって。あれ、モーガン夫婦に見せたいな。
どういう反応するでしょうね。驚くかも!
あ、オスカーに夫婦(まだ婚約だっけ?)で出席していたので一緒にTBさせて
いただきましたが、他意はありませんので悪しからずデス。

「クライシス~」にコメントありがとうございました♪
「スーパーサイズ~」姉御も見てきました!!
『電波』ぽいかな?と思ったら、もっと監督が高尚な志(?)を
持ってたんでびっくりしました! 
でもマック食べたくなってしまった私って…( ̄□ ̄;)

TBありがとうございます。

DVDがリリースされなかもしれないんですか?
DVDが出たら見て!と知人や親族に勧めまくった映画なのに。
この映画を見て以来、我が家はマクドへは行っていません(笑)。
その分、モスが増えてますけど・・・^^;

トラバありがとうございます。
7月にDVDでるんですね!面白いし、とても考えさせられるないようだったんで、ぜひまた見たいです。

おかんが給食のおばちゃんなので…

TBありがとうございます。
マック好きにはイタイ映画でした。
『スーパーサイズミー』を観て以来ポテトは必ずチェンジしています。
要は付き合いようなんですよね。
母が小学校で給食のおばちゃんをしているのでアメリカの給食事情を知って愕然としています。
やっぱりおばちゃんが作ってくれた給食がイチバンですよ。

TBありがとうございまsita!

>少数金持ちと大多数貧乏人に二極分化されたアメリカ社会の弊害

↑ミスりました(^_^;)

TBありがとうございました!

>少数金持ちと大多数貧乏人に
二極分化されたアメリカ社会の弊害

そうですね、この視点は重要ですね。
食事はマックで、なんて嫌な人も多いのでしょうが
それしか食べられない人も多いのかもしれない。
そうだとすると毎日食べられる中毒性というのも
あながち悪とも言い切れない。。。

難しい問題です。
ではまた、ヨロシク!

Yin Yan様

この記事書いてた頃も兆候ありましたけど、最近日本国内でも、
今後ますます貧富の差が拡大していきそうな感じですもんねえ
否でもなんでもマックや吉牛食べるしかない!って状況になったら
どうするか!?どうしましょう!?
がんばってダイエットしますかね・・・

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Super Size Me

これ、全米で公開中の映画らしいんですが、1日3度の食事をマクドナルドだけで摂り、「スーパーサイズにしますか?」と聞かれたら必ず「Yes!」と答える。これを30日間日間続けたらどうなるかを記録したドキュメンタリーだそうです。その監督であり、被験者でもあるMorgan Spur

スーパーサイズ・ミー

  ファーストフードを1日3食1ヶ月間食べ続けたら人間の体はどうなるかをユニークかつ危険な形で検証した異色ドキュメンタリー、「スーパーサイズ・ミー」(公式サイト)を観てきました。 この作品は、監督のモーガン・スパーロック自身が実験台となり、偏食生活が

「ファストフードが世界を食いつくす」

今日紹介するのは、ファーストフード業界の実態を暴いて、数年前に全米ベストセラーになった「ファストフードが世界を食いつくす」です。コストパフォーマンスをあげるため、不法移民を労働者として雇用し、劣悪な環境で働かせていた事実や、ハンバーガーやポテトの材料がど

I'm lovin' It マクドナルド

映画で取り上げられたり、本でバッシングされたりして、その影響力の大きさがうかがえるマクドナルド。そんなマクドナルドは、世界になんと約3万店舗もあるんです!(2003年12月現在)なかにはこんなユニークなお店もあります。≪韓国≫照り焼きバーガーは、日本オリ

『スーパーサイズ・ミー』を観る

去年末から公開されているこの作品を観に行って来ました。 原題:supe

スーパーサイズ・ミー

梅田ガーデンシネマにて------1ヶ月3食マクドナルドのメニューのものを食べ続けると人間はどうなるか?というドキュメント映画。1:ファーストフード店内に存在するものしかオーダーしてはならない(水も含む)2:“スーパーサイズ”を勧められたら、断らない3:すべての

スーパーサイズ・ミー

27日の夜、スーパーサイズ・ミーを観てきた。マックの商品だけを30日間食べ続けるとどうなるか。実際に監督が身をもって30日間食べ続けたドキュメンタリー。医者、弁護士、大学教授、一般人等のたくさんのインタビューをおりまぜ、監督はひたすら食べる食べる。全メニューは9

『スーパーサイズ・ミー』

■監督・プロデューサー・被験者 モーガン・スパーロック “もし1カ月、1日3食マクドナルドのファーストフードを食べ続けたら?”映画監督のスパーロックはある日テレビで、「自分たちが肥満症になってしまったのは、それを注意しなかったファーストフード・メーカーの

スーパーサイズ・ミー

このブログでも何度か取り上げた米国のハンバーガー訴訟ですが、それをネタにした映画が年末に上映されるそうです。スーパーサイズ・ミー公式サイトスーパーサイズ・ミー - goo 映画訴訟は結局、「ハンバーガーを食べ過ぎて肥満になったのは本人の責任」と訴えを退けられまし

『スーパーサイズ・ミー』@京都シネマ

今日はじめて京都シネマに行ってきました。すごいきれいです。なんだか働いてる人もおしゃれに感じます。そこで観た映画は『スーパーサイズ・ミー』(http://www.supersizeme.jp/)。体張ってます。ゲロ吐いてます。ゲロ映ってます。私はおデブでもなければファーストフード

スーパー・サイズ・ミー

食生活警告ドキュメンタリースーパー・サイズ・ミー (Super Size Me)http://www.supersizeme.jp/1:実験前に完全に健康で血圧や脂肪率などの数値がすべて平均値であること  を三つの別々の病院で確認する。また、実験中も定期的にチェックを受け続ける。2:30日間、マ

スーパーサイズ・ミー

今年に入って初めて映画館に足を運んだ。観たのは話題の映画(?)「スーパーサイズ・ミー」だ。この映画はマクドナルドの商品だけを30日食べ続けたら、人間はどうなるかというばかげたテーマに、モーガン・スパーロック監督が自ら被験者となって人体実験を行ったものをド

「スーパーサイズ・ミー」

マクド(関西人なのでマックとは呼べません)を3食連続で食べるのも嫌な私にとって、体に悪いとかの問題じゃなく、1ヶ月30食!食べ続けるモーガン・スパーロック監督&被験者をただただ尊敬します(^^;きっかけは、肥満で悩む10代の女性がマクドをに対して、肥満に

スーパーサイズ・ミー

マクダーナルズ♪マクダーナルズ♪ケンタッキフライドチキン アンドピッツァハット♪念願のスーパーサイズミーを見た!ずっと前から見たかった映画。面白かったー!!!スタイルとしてはムーアの二匹目のドジョウって感じだがテーマが面白いので見に行った。一日三食、一ヶ月

「スーパーサイズ・ミー」

年末、一番見たい映画で取り上げました。 見ました「スーパーサイズ・ミー(SUPER SIZE ME)」を。 もうですね、マクドナルドで「ビックマック」を食うことが出来ません。不能です不能。 「照り焼...

スーパーサイズ・ミー<映画>

世の中ドキュメンタリーブームです。発端はマイケルムーア監督の「ボウリング・フォー

スーパーサイズ・ミー

 大納会の後、梅田のガーデンシネマまで映画を見に行きました。見た映画は『スパーサイズ・ミー』です。 マクドばっかり一ヶ月食べたらどうなるかを、監督(モーガン・スパーロック)自らが挑んだドキュメンタリー映画です。 病んでるアメリカのドキュメンタリーと言うこ

■Super Size Me / スーパーサイズ・ミー

昨日は何度も失敗していたトラックバック再度挑戦!あら~やってみれば、実に簡単だった。で、いろいろな所をトラックバック。顰蹙ものかもしれない、と言う当方のツボヤキにお二人の読者様がおいでになり、平身低頭の気分デス。最近、ボヤキが突撃型の文句いい屋に変貌しつ

■アカデミー賞終ったでショウ・・・

第77回ノミネートから受賞作一覧をご覧ッ!第77回アカデミー賞終ったでしょッ!レッド・カーペット!これが女優の生きる道鎖骨とバックシャンの行方編ドレス編オスカー・ナイト!素敵で可笑しなデュオレッド・カーペット~ヴァニティ・フェア会場編受賞後パーティ会場:ガバ

試写会/映画(スーパーサイズ・ミー)

昨日試写会で映画『スーパーサイズ・ミー』を観ました。 感想:最初は笑って観ていたのですが、最後の方は真剣に観てしまいました。肥満はアルコール中毒・ニコチン中毒と同じ様にファーストフード中毒から来ているって信じちゃいそうです。 アメリカでは4人に1人が毎日フ.

ごめんなさい、寝ちゃいました(ρ_;) 「スーパーサイズ・ミー」

「華氏911」がノミネートされなかった、今年のアカデミー賞ドキュメンタリー部門ノミネートされ、姉御は実はこれがオスカー取るんじゃないか?と思っていたという作品。 長崎でようやく公開されたので見てきました。で、主題は「マクドナルドだけを食べて一ヶ月...

スーパー・サイズ・ミー!間に合った!

映画「スーパー・サイズ・ミー」ファーストフードを、1日3食1ヶ月間食べ続けると人間の体はどうなるのか?モーガン・スパーロック監督自ら実験台となって記録した、ドキュメンタリー映画ですが、実験結果を見るまでもなく、身体に悪いのは確かです。何が面白いって、モー

スーパーサイズ・ミー

第81回★★★★(劇場) 僕のマグカップにはマクドナルドのキャラクターが描いてある。 なんとこれは約30年選手。絵柄が好きだというわけではない。コーヒーを作る配分がよくわかっている上に、長年の愛着があってなかなか捨てられないのだ。もちろん買い

ハンバーガーばっかり食べるとどうなる?

スーパーサイズ・ミーうえぇぇぇぇぇ。。。こんな映画があるんだ。。。なんか、太った女の子がファーストフードの会社に対して訴訟を起こしたとかって話は聞いたことがあったのですが、それをまさか監督が実践・実験してみせるとは・・・。↓このブログで詳しく.

スーパーサイズ・ミー

 26日のニュース。消費者らが損害賠償を求めた訴訟で、NY連邦高裁は25日、消費者側の訴えを却下したNY連邦地裁は不当だとして同地裁に審理をやり直すよう命じる決定を行った。 まだまだ続いていたのだ。『スーパーサイズ・ミー』の影響は波紋どころか津波級の大きさとなっ

スーパーサイズミー(2004)

監督:モーガン・スパーロック 出演:モーガン・スパーロック  マックを30日間食べつづけるとどーなる!?という電波少年、ココリコ黄金伝説のような過酷な人体実験を監督自ら挑んだドキュメンタリー映画。かなり前に当blogで取り上げたこの映画をやっと見てきた。 30日.

スーパーサイズ・ミー

25日から、映画「スーパーサイズ・ミー」が公開されます。別にストーリーも何もなく、「1ヶ月間1日3食マクドナルドのみ食べ続けたらどうなるか」を追いかけたドキュメンタリー映画ですが、ファーストフードに対する警鐘という意味では意義のある映画だと思います。こういう映

スーパーサイズ・ミー!

 「スーパーサイズ・ミー!」は来年公開される映画である(米では公開されている)。  この映画は「華氏911」のようにドキュメンタリー映画で、米ですでに見た人の感想だとか、映画サイトでの特集だとか、色々見ていくうちに、私も見たいと思うようになった。  「スーパー

スーパーサイズ・ミー

製作国/公開年:アメリカ/2004 キャスト:モーガン・スパーロック ジャンル:

「スーパーサイズ・ミー」

別にマクドナルドを敵にまわすつもりはないけど、さすがに直後は食べるのやめよ~(爆)と思わせる内容でした^^;とにかくアメリカ人て(決め付けるワケじゃないけど)何でああやって「ばかり食い」するんでしょうねぇ。肉なら肉!野菜なら野菜!って、何でああいう食べ方するのか

私たちの食生活(「スーパーサイズミー」)

「スーパーサイズミー」は私たちの食生活に対し、疑問を提起する作品である。マクドナルドに対する批判だけを主張する作品ではないことに注意したい。ファーストフードだけではなく、ドリンク、給食、健康なども作品の中でとりあげられているように、食生活全般についてあ...

スーパーサイズ・ミー

 ここに,うんざりする程ただひたすらマクドナルドのメニューを1ヶ月食べ続けた男がいる。モーガン・スパーロック。このドキュメンタリーの主役で被験者で監督だ。 わし,ファストフードやジャンクフードって大人になるまで殆ど口にしたことなかったのだ。

今日の映画は”スーパーサイズ・ミー”

今日は嫁さんと二人で見ました。(ポーラーエクスプレスと、マイ・ボディガードはお義母さんも一緒~)とにかくアメリカは肥満大国です。何度かアメリカに行ってますが、その度に「こいつらには勝てないよなぁ~あんなに食うんだもの~」なんて思ってた私にも衝撃的でした。

スーパーサイズ・ミー

スーパーサイズ・ミー「1日3食ファストフードだけで暮らす!!」2002年11月、アメリカで「肥満になったのはハンバーガーが原因」として、某巨大ハンバーガーショップが訴えられた。しかし裁判所は、肥満とハンバーガーに関連性はなく、食べ過ぎたのは自己責任とこれを棄却。で

スーパーサイズ・ミー

SUPER SIZE ME(2004年アメリカ)2004/9/7@スペース汐留 ■試写会見たい見たいと声を大にしてアピしまくってたら試写状をもらえました★で、行ってきましたマスコミ試写★一日3食マクドナルドの生活を30日間続けるとどうなるのか?っていうほんとうにばかばかしい実験を

スーパーサイズ・ミー 30日間マクドナルドを食べ続けても死なないんだ!!

タイトル:スーパーサイズ・ミー /アメリカジャンル:人体実験ドキュメンタリー/2004年/98分映画館:渋谷シネマライズ(303席)鑑賞日時:2005年1月23日(日)19:40から満員(特別料金)私の満足度:60%オススメ度:60%日曜日の最終回は、1000円の特別料金のためか?満員。この

『スーパーサイズ・ミー』

『スーパーサイズ・ミー』公式サイトプロデューサー・監督・被験者:モーガン・スパーロック2004年/アメリカ/98分今年のアカデミー賞、長編ドキュメンタリー部門でノミネートされてましたがオスカーには手が届かなかった『スーパーサイズ・ミー』!テンポも

『スーパーサイズ・ミー』

『スーパーサイズ・ミー』1ヶ月間1日3食マクドナルドにあるものだけを食べて過ごしたらどうなるか?監督自ら被験者としてレポートした映画。「スーパーサイズ(特大)を勧められたら断ってはいけない」そんな制約もあり・・アメリカにはスーパーサイズってい...

実録スーパーサイズミー。

「1日3食1ヶ月マックを食べ続けたらどうなるか」に挑戦した人体実験映画『スーパーサーイズミー』をご存知でしょうか?マック好きの健太郎には非常に辛い内容でしたが、『華氏911』や『戦争の始めかた』と同じくアメリカの暗部を描いており、この作品では「食に関するアメ

すでにスーパーサイズの私から

 話題の映画の「スーパーサイズミー」を見に行ってきました。 友達の家に遊びに行ったときに、「スーパーサイズミー」面白そう、見に行きたいと行ったら一緒に見に行くことになったのです。 正月疲れで胃は張り裂けそうに痛い、ゲロれれば幸せですが、胃腸が頑張っ...

地球シネマ館 うさり編 第4回 「Super Size Me」

Super Size Me★★★★★(絶対見て!)今回紹介する映画は「スーパーサイズ・ミー」というドキュメンタリー映画。監督自ら30日間を一日3食のマクドナルドミールで過ごし、体がどう変化していくかを追っていく、まさに命がけの作品。サンダンス映画祭では監督賞を受賞してい

スーパー・サイズ・ミー

小学校低学年の頃、僕は家を出たいと思っていた。家を出るには、お金が必要で、それだけが問題だった。お金の稼ぎ方は知らなかったが、貯金は少しあった。(もちろん、貯金のおろしかたは知らなかった)生きていくのに幾らかかるか。住むことは考えなかった、食べることが問

「スーパーサイズ・ミー!」30日間禁断の果実、マクドナルドだけ食べてみたいっ!

ファーストフードを1日3食1ヶ月 食べ続けると人間はどうなる!? スーパーサイズミー。 これは果敢な男の挑戦の物語だ。 むかしさぁ、オーストラリアに行ったときにね。 やっぱしマックがたくさんあったので入ってみたのよ。 ビックマックとかデカいんだろうなー

観た:スーパーサイズ・ミー

★☆☆彼女がきゃわいい!メガネ!騎乗位!ももも萌えーマクドシェイクでハイになろうぜ!俺マイケルムーア!嘘!みたいなー

●7月17日(日)の日記● スーパーサイズ・ミー

公開中に見逃した映画「スーパーサイズ・ミー」のDVDを観た。1日3度の食事はマクドナルドだけ、さらに「スーパーサイズにしますか?」と聞かれたら必ず「Yes!」と答える。これを30日間日間続けるというアホな発想なドキュメンタリーである。 体への悪影響は誰もが

スーパーサイズ・ミー 今年の154本目

スーパーサイズ・ミー 98分の映画、昨日夜、11時過ぎから見て、見終わったの夜中の3時前。3回は、巻き戻しました、、、よく寝られました。 結局、まん中少し飛んでるかもしんないんだケド、ま、最初と最後を見れば、いいんでしょ!? 

スーパーサイズ・ミー

30日間、朝昼晩3食マックを食べたらどうなるか。実際に挑戦しているドキュメンタリーです☆アメリカは肥満の国として有名ですが、肥満の姉妹がマックを訴えたそうです。肥満の原因はマックだと。それに対してマックは「うちの商品はヘルシーだ」と言ったそうです。ほんと

スーパーサイズ・ミー

劇場公開を見てきました。数年前に訴訟王国・アメリカに住む小学生の女の子たちがマクドナルドを相手に「肥満になったのはマクドナルドのせい」と賠償訴訟を起こしたことは記憶に残っているだろうか?この作品はこの訴訟を受けて作られることになった作品だ。「健康な成人男

CINEMA●STARR 「スーパーサイズ・ミー」

監督・出演 モーガン・スパーロック  一ヶ月、全ての食事をマクドナルドで食べ続けると体はどうなるか?監督自ら体を張って、アメリカの肥満社会に警鐘に鳴らす。 expの#4が見てみて~とのリクエストもあったので、見てみる事にしました。 このブログの共同経営者....

スーパーサイズ・ミー

やっぱり食い過ぎると太るねえスーパーサイズ・ミーby G-Tools<Impression>サンダンス映画祭のドキュメンタリー部門で上映されて評判を呼び、最大手のマクドナルドがスーパサイズメニューの販売を中止したという話題作。ところでサンダンスってどこにあるん....

ジャンクフード

内容が予想できるし、週1は朝マックしてる自分のことヤになりそうだったしでみてなかったスーパーサイズ・ミーを観ました。やはり想像してた通りで、途中

スーパーサイズ・ミー

スーパーサイズ・ミー1ヶ月間、3食すべての食事をマクドナルドのメニューで摂っていたら体はどうなるのか? そんな疑問にモーガン・スパーロック監督が自らの体をもって体験し答えるドキュメンタリー。食べ始めて数日後の嫌悪感を通り過ぎると、やがて麻薬のように...

スーパーサイズ・ミー

これを見た後、マクドナルドへ行けますか?2004年 アメリカ ドキュメンタリー2006年1月17日 VTR監督・製作・脚本・出演 モーガン・スパーロックファストフードを一日3食、一ヶ月間食べ続けたらどうなるか?監督のモーガン・スパーロック自身が実験台になって撮影された

スーパーサイズ・ミー

只今、人体実験中

映画『スーパーサイズ・ミー』

原題:Super Size Meこれは全米そして世界各地に飛び火するファーストフード肥満社会に自らの人体を呈して警鐘を鳴らした、シリアスで危険な実験ドキュメンタリーだ。 監督モーガン・スパーロックは、肥満症に悩む十代の二人の女性が肥満の原因としてマクドナルド社を相

映画「スーパーサイズ・ミー」を見た

映画では、ドキュメントか実話を元にしたストーリーが好き。だいまつです。そんな私の

スーパーサイズミー

「僕を巨大化させよう」というタイトルのドキュメンタリー。一ヶ月間、3食の全ての食事をファーストフードのマクドナルドで売っている物を食べたら体はどうなるか?を監督自ら実験したその記録です。ベジタリアンの彼女を持ち、普段は健康的な生活を送っているこの監督。

スーパーサイズ・ミー (Super Size Me)

監督 モーガン・スパーロック 主演 モーガン・スパーロック 2004年 アメリカ映画 98分 ドキュメンタリー 採点★★★ 体質のせいか、ろくすっぽ筋肉も付いていないせいか、高校時代から大して太ることもなく同じような体重で歳だけとってきた私。20年近く似たような体重だ

マクドナルド人体実験ドキュメント「スーパーサイズ・ミー」 

昨年上映されたアメリカの映画「スーパーサイズ・ミー」   遅ればせながら今朝子供を送り出して朝から早速見た。 内容は、要は今年の影の流行語「食育」なんですよ。  見た人はも既に知...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。