1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語

★本日の金言豆★
ゴーグ:南部タイの人々が神の使者として畏れ敬う双頭の大蛇。タイのカウング島にて日本人川口浩氏により1982年水曜日に発見される。

2005年9月16日発売
 世界の少年少女を捉えて離さない超ヒットシリーズ児童書「ハリー・ポッター」。全7巻で完結するとされる原作はいよいよ今年第6巻目が登場、映画版の方も第4作目が登場予定とますます盛り上がっておりますが、そんな中ダークホース的に!?実はなにげに盛り上がっているもう一つのベストセラー、ファンタジー!?児童文学シリーズ「世にも不幸な出来事」の映画化版。

 思えば、昔から私達が慣れ親しんでいるお伽話「シンデレラ」しかり「白雪姫」しかり、そして「ハリー・ポッター」もしかり、基本的に主人公がとんでもない不幸に見舞われる話。
 そんな中でもタイトルに偽りなし、極めつけの不幸のどん底に叩き落される3人兄弟と、その不幸の元凶であり彼らの財産を付け狙う変態ジジイが繰り広げる、新感覚ドタバタ・ゴシック・コメディ!?映画。

 コメディ映画といっていいのか!?まあコテコテのそれっぽいギャグがあるわけじゃないですが、何せ線路におきざりにされたり、断崖絶壁から落とされそうになったりと、まかり間違えば単なる児童虐待物語になりかねないところ、どこか間の抜けた空気感が漂わせてあり、悲壮感を感じさせない作り。
 かといって「不幸せな物語」には変わりなく、全体的な雰囲気はあくまでダークで引き締まった絵作り。このあたりのバランスが絶妙!どちらにも振り切れないということではなく、一風変わった新しいテイストの作品に仕上がっています。

 久々に出ましたブチ切れキャラ!ジム・キャリーの特殊メイク&怪演は見事!原作本の挿絵を忠実に再現したというオラフ伯爵を、恐ろしく毒々しく、でもどこか憎めないユーモラスさも漂わせ好演しています。お子さんにとっては見た目的にもキャラ的にも非常に分かりやすい悪玉キャラ。でもなんか憎めない。変装して登場するたんびに「出た出た~!気をつけろ~!」と声援を送りたくなる、タイムボカンシリーズの悪役ボヤッキーみたいな感じ!?(う~ん例えに世代が出る・・・)
 でも個人的にはこの伯爵役、”元祖キレた発明家キャラ”クリストファー・ロイドってのも面白そうだったかな~とか・・・見た目だけですかね(^^;

 ただの不幸な物語でないもう一つのおもしろ要素である主人公の子ども3人、長女バイオレットは発明家、その弟クラウスは読書家( ̄▽ ̄;)、そして末っ子サニーは幼児にしてフレッド・ブラッシーを超える噛み付き魔と、いかにも設定とシナリオ展開次第でいろいろ応用して遊べそうな個性派揃い。オラフ伯爵が仕掛ける”本気の殺人罠”の数々を彼ら3人のコンビネーションでいかに切り抜けるか!?のハラハラドキドキのアクションも見所の一つ。
 しかしバイオレットやクラウスに比べて、サニーの噛み付き技は序盤しか見せ場なかったのが残念。この子は歯が強いっていうより、首が強いのでは!?子どもが机に口でぶら下がっちゃいけません!エスパー伊東!?

 終盤のクライマックスシーンには、何故かあの大物俳優がカメオ出演!もしかして、フックの手のギャグがやりたかっただけすか!?イギリスの作家のスポンサー役でのヒゲ面も渋かったですが、ヒゲが無いとまだまだ若い!

 子ども達にとって、現実社会とは厳しく恐ろしく危険なもの。それを自身の力で、ときに大人の力も借りつつ切り抜けてこそ真の成長と幸せな未来が訪れる。そんな一面の真理を伝える数々のお伽話に負けず劣らない不幸とエンターテイメントの物語。お子様連れにおススメの娯楽作です。

●オススメ度●
★★★ 絶対オススメ!(@^▽^@)ノ☆

話題のブログがいっぱい!
人気ブログランキング

レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語 サウンドトラックCDレモニー・スニケットの世にも不幸せな物語 サウンドトラックCD

レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語
原作:レモニー・スニケット
監督:ブラッド・シルバーリング
出演:ジム・キャリーリアム・エイケンエミリー・ブラウニング
語り:ジュード・ロウ
2004年/アメリカ/109分/アスミック・エース

金言豆メインサイト 映画の部屋へ

スポンサーサイト

COMMENTS

「ドッジボール」にTBありがとうございました。
私も先日この映画を観て、その記事があったのでtbさせて頂きました。

大物俳優、そういえば出てましたね~。なんかすごく浮いてて良かったです(^^

楽しめますよね~~~~ッ!

フレッド・ブラッシー・・・!そこが出てくるとはね~~???そこに反応する
当方もねぇ~~(苦笑)
公開ですね、ま、仰る通りです。違った風に大きな期待を寄せてはイカンで
すが、しかし侮れない!という面は多々あるので見ましょう!
クリストファー・ロイド、わかりますよ、でも今日日、絶対にアメリカで虐待の
ぎゃの字も匂わせないように、するにはこの手があったか、というもんです
よね。逆に日本じゃ、なんでもアリ~って風で、簡単に恐い痛いのバンバン
やれそうです。よく作ったもんだと、感心しました。

TBありがとうございました。
原作はひととおり読みまして、予習は滞りなく終わったわけですが・・・。
問題は、ウチの方でいつ上映されるかわからないという罠(^^;

こんにちわ!!

まさに絵本の世界!すごく周りの子供達が魅入っていたのが、わかりました!サニー!ツボです!!

TBありがとうございました

ほとんど予備知識無しで見に行ったので、新鮮でした。
サニーちゃんのかわいさがツボにハマりました。

わたしもTBさせてやってください。

はじめまして!

TBありがとうございます。
子供を連れて行って、大人も楽しめる映画ですね。
という私は、おばさん1人で充分楽しんできました(笑)

TBありがとうございました^^

私も楽しく映画見れました^^結構、皮肉たっぷりなんですが、物凄い悲壮感が漂うような感じがしなかったのが良いですね^▽^原作の方はもっと悲惨なんでしょうかね^^;;読んでみたい気がしますが、なかなか時間が取れません><;;

TBありがとうございます。

ありがとうございました!
なんの映画かもわからずに、飛び込んで観てしまったため、
頭の切り替えが遅れて、最初は、ちんぷんかんぷんでした。
が、いつのまにか「?」は、ほっぽらかして一生懸命観ていた自分です。

TBありがとうございます

久々にDVDを買おうかと思うほどの映画でした。
(当方DVD所持はスタートレックとスターウォーズとロードオブザリングのみ)
というか一度見ただけでは深いところまで考えられなかったのであーだこーだ考えながら家でもう一度見たいのが本音です。
原作も読んでみたいですね。

TBありがとうございます。
ファンタジー好きには楽しめる一品でした。
TB返しさせていただきますね。

TBありがとうございました。

アビエイターに続き世にもーまでTBして下さって感激です!
本当にこの映画は面白かったです。
断崖絶壁とかヘビには本気で驚いて、ジム・キャリーには笑わせてもらって…
周りにいた子供よりはしゃいで見てしまいました(苦笑)
そしてお言葉に甘えて遠慮なくまたTB返してしまいます。
ありがとうございました☆

この間TBしていただいたshioです。
こちらもTBしたいのですがなぜかTB出来ません・・・。
残念。

TBありがとうございます

初めまして、TBありがとうございました。
こちらからもTBしておきます

原作見ず、映画だけ見たので挿絵のオラフ伯爵を
みるために原作探して読もうかなぁ・・・

はじめまして♪

映画は大好きなのですがたまにしか見ることができないので映画について丁寧に詳しくかかれているブログからのTB 、ありがたく光栄です。
またちょくちょくおじゃまします。

TB ありがとうございました。
でも  ハイ アンド シークのとこに TBしてましたよ。
よかったら しなおしてくださいねw       ペコリ(o_ _)o))

こちらも TBさせてもらいました。

意外と・・・

楽しめたので、よかったです。
児童文学の映画化ということで、期待を抱きすぎないように
観たので、けっこう面白かったです。
3人の子供達が、可愛かったです~。

こんにちはv

こんにちは。
はじめまして。
TBありがとうございました。
私からもTBさせていただきました!
今、3巻目の原作を読んでいるのですが、
(翻訳もなかなかいいのでは?)面白くって
どんどんハマっております~!

こんばんは

そうそう、「ネバーランド」ではヒゲのせいで判らなかったんだけど
今回はそのままだったので、すぐ見つけれました。

TBさせていただきますね~。
確かに、カメオ出演のアノ人は若く見えましたね!
子役の3人もいい味出しすぎてますが、ジム・キャリーがまたまた当たり役。
本編も好きですが、エンドロールもむっちゃかわいくて席を立った人、かわいそ~って思ってしまいました♪

TBありがとうございます

TBありがとうございます!こちらからもTBさせていただきます。
ジム・キャリーは怪演でしたよね!三人の子役もよかったし。
特に末っ子サニー役の子。美術のセットはとても雰囲気あって
私は好きでした。

よかったらこれからも遊びに来てくださいね^^

TBありがとうございます!
『本気の殺人罠』…確かに(爆笑

TBさせていただきます。
ボヤッキーというたとえが、思わず笑ってしまいました。
「タイムボカン」シリーズは名作?ですよね(笑

ベル様

そりゃも~、名作中の名作ですよね(笑)
ああいう、何回負けても、そのたんびに「おしおきだべ~」ってやられても、ケロッとして復活してくるしぶとさが共通してて笑えますね

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ジム・キャリーの レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語 Lemony Snicket's a Series of Unfortunate Events

Lemony Snicket's a Series of Unfortunate Events ”レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語”はブラッド・シルバーリング監督がレモニー・スニケットの児童文学「世にも不幸なできごと」シリーズから最初の3作を映画化したファンタジーです。

レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語 の試写レビューにして感想的な文章をつらつらと綴った世にも不出来でやる気なしの記事

なんだー?これ??で頭が混乱! 妙ちくりんファンタジー小説を映画にしたら ブラッ

「 レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語 」

監督 : ブラッド・シルバーリング主演 : ジム・キャリー / エミリー・ブラウニング /      / リアム・エイケン / カラ&シェルビー・ホフマン / 公式HPhttp://fushiawase.jp/ 発明好きのヴァイオレット、読書家のクラウス、噛むことが大好きなサニー...

試写会「レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語」

試写会「レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語」開映18:30@一ツ橋ホール「レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語」LEMONY SNICKET'S A SERIES OF UNFORTUNATE EVENTS 2004年 アメリカ配給:アスミック・エース監督:ブラッド・シルバーリング 製作:ロー

「レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語」

「レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語」 よみうりホールで鑑賞今日の連れは恐いものが苦手です。作品名を聞いて「恐くない?」とまず聞いてきました。何も知らなければ題名でちょっと引くのも分かる気がする。とはいえおはなしは子供相手の童話が原作なので特別恐い

『レモニー・スニケット~・・・』試写(4/28)

試写3日目。(待ち時間のネタも尽きる・・・)イイ席は、確保できたのだが、近くに騒がしげな小学生(おそらく高学年)のガキンチョロが・・案の定、映画中に、字幕を音読してみたり、「今の(言葉)どういう意味?」だとか・・迷惑極まりない子だった。(幼子ならまだしも

レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語(試写会)

 ・ ヴァイオレットの衣装 ・ オラフ伯爵、七変化 ・ ヘビがいっぱい ・ ジュ、ジュード・ロウ? ・ エンドロール最高悲壮感はなかったですね。家族で観るといいかも。世の中は思い通りにはいかないし、人生は「めでたしめでたし」で終わったりしない。原作読みた

レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語

(原題:LEMONY SNICKET'S A SERIES OF UNFORTUNATE EVENTS)【2004年・アメリカ】試写会で鑑賞(★★★☆☆)レモニー・スニケット原作の児童書『世にも不幸なできごと』シリーズを映像化。幼い三姉弟妹が強欲な親戚によって数々の災難に見舞われるというファンタジー・コメ

レモニー・スニケットの世にも奇妙な物語

公式サイト原作本は未読。予告を観て、ティム・バートンの世界観っぽい映画なのかなと思って楽しみにしていた。実際観て、3人のボードレール3姉弟妹はみんなかわいらしく(特に女の子たち!)、ジム・キャリーの悪役ぶりもなかなか楽しかった。そしてなにしろ美術がすばらし

■レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語

▲Official Trailer■LEMONY SNICKET'S A SERIES OF UNFORTUNATE EVENTSレモニー・スニケットの世にも不幸せな物語 ●ジム・キャリー主演の楽しい恐怖映画?!いいえ、これは贅沢でダークな楽しい映画デス。子どもたちに読ませてOKな、レモニー・スニケット原作の「世にも

期待の新作「レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語」

「レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語」......。ハリポタの時にも思いましたが、それ以上に長いタイトルですね。タイトルの長さは、今やファンタジー界の定番なのでしょうか?(笑)それはさておき。私、こういったジャンルの物語って大好きなんです。「ハリポタ」然

「世にも不幸せな物語」試写会にて

昨日ファボーレ東宝で行われた『レモニー・スコットの世にも不幸せな物語』の試写会に行ってきました。試写会は久しぶりです。(『交渉人・真下正義』『Shall we Dance?』はだめでした。『ブレイド3』も応募していますがどうなることやら・・・) 残業を1時間やって『イルマ

レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語

嫌いではないが映画向きでないレモニー・スニケットの世にも不幸せな物語(LEMONY SNICKET'S A SERIES OF UNFORTUNATE EVENTS)http://fushiawase.jp/幼い三姉弟妹が強欲な親戚によって数々の災難に見舞われるファンタジック・コメディ。“不幸のオンパレード”をウリに世界

Lemony Snicket's A Series of Unfortunate Events★★★☆☆

邦題:レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語『ボードレール家の三人姉弟妹、天才発明家・ヴァイオレット、本の虫・クラウス、噛み付き屋・サニーは、ある日、砂浜で遊んでいると、自宅が全焼し、両親が亡くなった知らせを受ける。後見人に選ばれた財産目当てのオラ...

レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語

●メインキャストジム・キャリーエミリー・ブラウニングリアム・エイケンキャサリン・オハラジュード・ロウ●メインスタッフ監督:ブラッド・シルバーリング製作:ローリー・マクドナルド、ウォルター・F・パークス、ジム・ヴァン・ウィック原作:レモニー・スニケットhttp:/

レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語

 全く予習をせずに観ようと決めていたのだが、つい気になってキャストだけ確認すると、メリル・ストリープやジュード・ロウの名前が!『アビエイター』でも見逃しそうになったジュード。目を凝らして見つけるぞ! 『ハリーポッター』に対抗するための映画なのでしょうか、

レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語

こういうオドロオドロしいグリム童話の原作的な空気というか、ティム・バートン的に穢れ無き美しさとは対極にあるような事を強調してコントラストを楽しむ映画は好きな部類なので、早速期待していた「レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語」を観てきました。なにかと「

映画「レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語」

・大好きです。このノスタルジーを感じさせる雰囲気。世界観。物語。 ・予告編で見た

レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語

うーん。予告編は面白そうだったんですが、正直な所期待はずれでした。物語の設定は面白くなりそうなものなのにねえ。演出のせいなのか脚本のせいなのか、期待していたような娯楽映画では無かったので少しガッカリ。物語が「不幸」を主軸にしているので、敢...

レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語

見事な映像美で描く,めくるめくファンタジー。生きてゆく強さにも満ち,予想外に楽しめました!

「レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語」(2004・米)

久々に試写会に行ってきました。タイトルは「レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語」です。最初の後見人にして悪役を演じるのがジム・キャリーって事で、今回はそれ目当てで行きました。結構好きなんです、彼。映画前の予告編は、「リング2」「ダニー...

『レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語』

『レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語』を観てきますた。ボードレール家のヴァイオレット、クラウス、サニーは幼いが、賢い三姉弟妹。長女のヴァイオレットは天才発明家、智恵とひらめきで日常の発明品を作るのが大好き。長男のクラウスは本の虫で、普通の人が一生か

「レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語」」

上映開始時間ぎりぎりに館内に入ったため、最初に流れ始めた映像には本当に劇場を間違えたかと思わされていささか苦笑。ここまでやってしまう徹底振り、そして続くジュード・ロウのナレーションに、期待感は大いに高まった、確かに高まった、のだけれど・・・・・。そして久

レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語 映像と長女に★4

レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語 期待度・・★★★★☆ 満足度・・★★★★☆ 映像がとても好みでした。 空の色、建物、小物に至るまで。 一番目を惹いたのは、不幸な3兄弟の長女ヴァイオレットの衣装! ゴシック風味満載で可愛すぎます。 ブルーのコートを着て

レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語

童心にかえり・・絵本を読んでもらうような気持ちで観るといい・・。そこには生きる力に満ち溢れたものがある・・。

レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語 2005,2,21

原題:Lemony Snicket's A Series of Unfortunate Events. 邦題:レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語時間:106分公開:2005製作年度:2004製作国:アメリカ配給:アスミックエース監督:ブラッド・シルバーリング 脚本:ロバート・ゴードン 原作:レモニー・スニ

レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語

最初に、宣伝見たときには、クリストファー・ロイドかと思ったら、ジム・キャリーなのね(^^;なんとなく面白そうなんだけど、微妙だ。とりあえず観に行こうか考え中。5月3日から松竹・東急系にて公開。レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語 日本語公式サイト

世にも不幸せな物語

レモニー・スニケットの『世にも不幸なできごと』シリーズの映画化作品。原作は世界40言語に翻訳され,3000万部を売り上げたという。確かに,よくできている。発明好きのヴァイオレット(髪を結ぶと発明が生まれる),読書家のクラウス(読んだ本をすべて記憶している,

レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語

■ レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語 (2004)原題:LEMONY SNICKET'S A SERIES OF UNFORTUNATE EVENTS 幸せだった三姉弟妹を次々と襲う、最悪の不幸がはじまる幼い3姉弟妹が強欲な親戚によって多くの災難に見舞われるというファンタジック・コメディ。不幸の

レモニー・スニケットの世にも不幸な物語

こんにちわ、うるばです。きょうのひとこと:さりーたんかわいひ監督:ブラッド・シルバーリング出演:ジム・キャリー、ジュード・ロウ(声)、リアム・エイケン、エミリー・ブラウニング、原題:Lemony Snicket's a Series of Unfortunate Eventsボードレール3姉弟妹はある

レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語

えーとGW中に体力&精神力回復しててブログ、全然書けなくてごめんちゃい~え、誰も気にしない?!・・・・orzという事で(どういう事だよ)映画を観に行ってきました^^写真は公式の壁紙より。レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語あらすじは、三姉弟が海辺に遊びに

映画(世にも不幸せな物語)

昨日初日で観た映画、ボードレール家のヴァイオレット(エミリー・ブラウニング)、クラウス(リアム・エイケン)、サニー(カラ&シェルビー・ホフマン)のファンタジー児童文学「世にも不幸なできごと」シリーズの映画化だ。そういう意味では「ハリーポッター」の2番煎じと思わ

レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語

突然の火事、それがボードレール家の子供たちを襲う不幸のできごとの始まり。 ボードレール家はなに不自由のない裕福な生活をしていました。長女のヴァイオレット(エミリー・ブラウニング)は発明の天才で彼女が長い髪を後ろで結んでいるときには熱中している証拠、長男のク

レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語

邦題:レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語 原題:Lemony Snicke

レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語

丸の内ルーブルで鑑賞自由席だったので、前から数列目・・・GWなので、子ども連れが多いせいかどうか知りませんが、最近珍しく笑い声が聞こえた映画です。ただし、子どもなのでちょっとくすっと笑えるような伏線の箇所は無反応(笑)話としては、世にも不幸な災難に遭う三兄弟

レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語

英語力が必要な映画だった。台詞が多いし、手紙の文章もキーになる。字幕は、必死に訳

レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語

ゴールデンウィークということで(そればっかり)、久々に映画も観てきました。『レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語』です。原作本は気になっていたけど未チェックだったし、人が不幸になることを笑いものにするような姿勢の作品(自分が見たり読んだりした...

レモニー・スニケットの世にも不幸な物語★★★ジム・キャリーの...

海辺で遊んでいた三姉弟妹、ヴァイオレット、クラウス、サニーの元に、銀行家のポーから「両親が火事で亡くなった」と。近くに住む遠縁、オラフ伯爵が後見人となるが、なんと遺産狙いの悪人!幸せな日々が突如不幸のどん底へ!「あまりにも可哀想で読むのを止められない」...

レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語

「レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語」  Lemony Snicket`s A Series of Unfortunate Events (Original Motion Picture Soundtrack) 原因不明の火事で両親も家も全て失くしたヴァイオレット、クラウス、サニー。途方にくれる3姉弟妹の前に後見人としてジムキャ

『レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語 』を観た!#69

あまりに可哀想なファンタジー3姉弟妹を襲う、不幸、不幸、不幸。 レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語  原題:Lemony Snicket's A Series of Unfortunate Events 監督:ブラッド・シルバーリング原作:レモニー・スニケット出演:ジム・キャリーリアム・エイケン エ

レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語

もう昨日になってしまうけど、公開初日。行ってきやした。結論から言うと、あんまり日本でアタるタイプの映画じゃない感じ。(って行く前から思ってた)でも、「アダムス・ファミリー」とか「ティム・バートン」ってキーワードが好物な人ならハズしなし。迷わず行くべき。衣

レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語(5/4 幕張)

『ジム・キャリーのメイクはさすがにアカデミー賞、末っ子サニーがかわいい!!』 GWも真ん中のせいか、映画館が異常に混んでました{/ase/}チケット買うのに、10分もかかるなんて、幕張じゃありえないことなんですけどねぇ。この作品は家族向けに吹替版もあるのですが、

☆★★ 『世にも不幸せな物語』観ました♪ ★★☆(画像あり)

   『レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語』を観ました。   またまたヒルズにて☆   “レモニー・スニケット”ってなに?   と思っていましたが   ストーリーテラーの名前だったのですね。   ジュード・ロウが声とシルエットのみで   出演して...

映画「レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語」

2005年第77回アカデミー賞受賞作品。全米初登場第一位!監督:ブラッド・シルバーリング出演:ジム・キャリー/ジュード・ロウ/リアム・エイケン/エミリー・ブラウニングetc...公式サイト5/3公開全世界でロングヒットセラーの小説が待望の映画化。作者自らが「ハッピーエ

レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語

昨日家族でちょっとした旅行に行ってきました。そしてなんと泊まったホテルの横に映画館を発見。これはもう運命だ!!と勝手な妄想を膨らませて初めて八時半以降のレイトショーの時間帯に見に行きました。見てきたのはレモニー・スニケットの世に...

●レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語/三姉弟妹がかわいい

レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語児童書「世にも不幸なできごと」世界で40言語に翻訳され、3000万部を売り上げているベストセラー小説を映画化したのが、「レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語」ヴァイオレット(エミリー・ブラウニング)クラウス(リアム・エ

レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語

ブラッド・シルバーリング監督作品Fairy Tale といった感じ。雰囲気そのものが、まるでおとぎ話の中にいるような演出だから。ファンタジーです。とは言っても、魔法使いが出てくるわけでもないし、要請が出てくるわけでもないから、ファンタジーとは違うかな。全体的に

「レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語」観ました。

のどの調子も少し落ち着いて、人と話せる位になりましたので、友達と映画を観に行きました。何本か観たいのを挙げたところ、私が一番観たかったこの映画を選んでくれました。やたっ!3日から公開され、連休中、そしてレディースデイだったので、混むだろうと思い、大きい劇場

世にも不幸せな物語

色々なところで概ね好評なので、期待して行った。期待以上ではなかったが、楽しめた。何より、既存のジャンルに囚われない不思議な魅力があった。『世にも不幸せ』といいながら、主役の3人の子供たちは常に前向きで困難に立ち向かって、克服していく。(あえて言うならアドベ

【レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語】

【レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語】次々と襲いくる最悪の不幸に、智恵と勇気で立ち向かう三姉弟妹究極のファンタジー・アドベンチャー≪ 感 想 ≫ジム・キャリーって、悪役を演じても愛嬌があるので良いですね。ヴァイオレット:姉役のエミリー・ブラウニン...

レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語。

愛知万博で疲れ切った身体に鞭打って『レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語』を観に行ってきました。こう見えてもファンタジー系統の映画も結構好きなんですよ。(といいつつ、ハリー・ポッターシリーズはパート1しか観てないんですけどね。って本当にファンタジー映

レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語

1ヶ月ぶりの映画です。「レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語」GW中とあっていつもがらがらな映画館もさすがに混んでいた。子役の3人がとってもかわいかった、前半はどきどきひやり!後半はだいたい先が読める展開で、クスリと笑える話でした。細かいところで、望遠鏡

「レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語」試写会@東京厚生年金会館

2005/04/25 楽しみにしていた試写会です。 タイトル&あらすじから子供達が酷い目に遭うお話。(正直これはネタバレ宣伝しすぎな気がします) キャスティングや映像は凝ってて見応えありです。「シザーハンズ」「スリーピー・ホロウ」、ティム・バートンタッチだなと思った

レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語

『レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語」 (2004)LEMONYSNICKET'SASERIESOFUNFORTUNATEEVENTS製作国アメリカジャンルコメディ/ファンタジー公式サイト 原作を知らないので何の思い入れも無く 面白そうなファンタジーっと期待して観にいきました。 美術、衣裳、...

レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語

オフィシャルサイト → レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語発明好きのヴァイオレット、読書家のクラウス、噛むことが大好きなサニーは、裕福なボードレール家の三姉弟妹。ある日、火事によって愛する両親を失った3人は、遠縁のオラフ伯爵に預けられる。ところがオラフ

「レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語」を観に行って来た

エンドロール最高!! オラフ伯爵から逃げ回る三姉弟妹! 車で!自転車で!ボートで!パラシュートで!ホッピングで! って、ホッピングかい!? 影絵的アニメーションのエンドロール、必見です♪ もちろん、エンドロールだけが見所ってわけじゃないですよ? もしそうだっ

レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語(映画館)

幸せだった三姉弟妹を次々と襲う、最悪の不幸がはじまる最近のジム・キャリーはシリアスな演技ばっかだった。やっぱりジム・キャリーはコメディアン俳優だ。オラフ伯爵を生き生きと演じてた。そして私は結構ジム・キャリー好きである。久しぶりに、期待してて期待通りの映画

「レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語」

「レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語」を見た。結論から言うとこの映画、エンドロールがすっごい良かった。長いけど。ペープサートで。こりゃ映画史に残ったらいいなの芸術のエンドロールだ。オープニング映像もディズニーみたい。裕福なボードレー...

レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語 / Lemony Snicket\'s A Series of Unfortunate Events (2004・米)

★★★☆☆109分/カラー監督:ブラッド・シルバーリング原作:レモニー・スニケット出演:ジム・キャリー/メリル・ストリープ/エミリー・ブラウニング/リーアム・エイケン/カラ・ホフマン発明が得意なしっかり姉ちゃん、知識が豊富なクール弟、歯が強いオモロベビーの三兄弟

レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語

これと言った理由はないけどなんか妙にムカつく映画だったな・・・。前説でもあったけどハッピーエンドは期待するなみたいなこと言ってけど別にそれが理由ってワケでもないし・・・なんなんだろうな?原作読んでないからキチンとした判断か出来かねるからかな?思

レモニー・スニケット「世にも不幸せな物語」

<これはとてつもなく不幸せな物語ハッピーエンドはありえない不幸せに始まり 更なる不幸が降りかかるボードレール三姉弟妹を次々と襲う悲しい不幸長女ヴァイオレットは14歳にして天才発明家弟クラウスは本が大好き 読んだ本をすべて覚えている末っ子のサニーは何でも噛

シラユキヒメ

白雪姫= 《原題、(ドイツ)Schneewittchen》グリム童話の一。また、その主人公。雪のように白い王女の白雪姫は、彼女を殺そうとする継母から逃れて、七人の小人にかくまわれたところを、毒リンゴで殺されるが、王子の力でよみがえり、その妃となる。当...

レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語0508

♪らんらりら、らんらりら、らんらりら、らぁ~、          ら~ぶり~、ら~ぶり~、すぷりんぐ~・・・・♪ハリーポッターシリーズ、指輪物語、ナルニア国物語など、ファンタジー映画が人気のこの頃ですが、この「レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語

ファンタジーの世界を大真面目に作る良心

「レモニースニケットの世にも不幸せな物語」★★★☆ジム・キャリー、エミリー・ブラウニング、リアム・エイケン主演不幸せな出来事がどんどん起きるというより悪役のオラフ伯爵演じるジム・キャリーに翻弄される物語。オラフが居なければ幸せに暮らせ...

レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語

そんなチャレンジをして、目が痛いのをおして見てきた映画がコレ。まずは、ネタバレにならないであろう感想から。子供たち、かわいい!ヴァイオレットが着ているパフスリーブのドレス、インクで書かれた文字、海辺の町など、衣装や小道具、セットにも惹き付けられます。エン

レモニースニケットの…長ッ

レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語 主演ジム・キャリー 原作レモニー・スニ

レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語

レモニー・スニケットって何者かわからんのだけど、こういうファンタジーは、多分観る価値がある。公開初日レイトで観てきた。

「レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語」

何とも不思議な空気感の漂う作品でした~!アカデミー賞を受賞しただけあり、メイクが見事です(爆)児童文学小説から抜け出したような主人公達と敵役。その天敵?となるオラフ伯爵を演じたのが、コメディが久々?なジム・キャリーでした~。なんだかとても楽しそうに演じてま

レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語鑑賞

今日、レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語観て来ました。レディスディだったし、字幕スーパー版だったけど、30%くらいの入りかな。いつもなら、吹き替え版しか上映しない、映画館なのにね。私は、字幕スーパー版でよかったです。先日のマスク2が吹き替...

レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語。。。

<ストーリー> 発明好きのヴァイオレット、読書家のクラウス、噛むことが大好きなサニーは、裕福なボードレール家の三姉弟妹。ある日、火事によって愛する両親を失った3人は、遠縁のオラフ伯爵に預けられる。ところがオラフ伯爵は、後見人手続きが終わった.

レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語

レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語原題:Lemony Snicket's A Series of Unfortunate Events全米で大ベストセラーとなったファンタジー「世にも不幸せなできごと」シリーズの映画化。突然、火事で自宅が全焼し、両親を亡くしたヴァイオレットら3姉弟妹が、降りかかる

映画 「レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語」

映画 「レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語」評価 ★★★★はっきり言って、ストーリー自体はおそまつ。が、演技で見せてくれる。今回のジム・キャリーの演技は好きになれなかったけど、3兄弟の演技が良かった。特にサニーがいい。ってか、かわいい

レモニー・スニケットの「世にも不幸せな物語」

今日、観て来ました。アン・ハッピーエンド好きの私としては、是非観なくては~と。(もちろんハッピーエンドも好きなのですが)面白かったですわ~!いきなり両親を失った子供達の行く先々でおこる不幸のかずかず。でも、それを知恵と知識と特技で乗り切る子供達。お金持ち

世にも不幸な物語

本日水曜日のレディースデー。(12時まわってしまいましたが…)今回は世にも不幸な物語を見てきました。ジムキャリーということで興味をそそられ、公式サイトを見てみたところ、画像の感じがハリーを思わせるような感じだったので、ぜひとも映画館へ。これはもともと世界的

レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語

 実はほとんど期待していなかった作品なのですが、思いのほか評判が良くてつい観てしまいました。「レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語」 火事によって裕福で優しかった両親を亡くした三姉弟。彼らの後見人となったのは3人の相続した財産を狙うオラフ伯爵。 彼の

『レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語』 ☆☆★★★

去年年末全米初登場1位だった「レモニースニケット~」。ジム・キャリーでクリスマス公開ならもっと稼がないとだめやったのに微妙な数字だった。原作は「ハリーポッター」と肩を並べるほどの人気だとか。僕は本のことはわかんないので何も言えません…。監督は「キャスパー

レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語

全然怖くないじゃない。CMの感じからもっと怖い映画を想像していた。全体がどよーんと灰色に包まれた不幸の連続かなと。確かに不幸な出来事は続くけれどドロドロとした湿気に満ちたものではない。「レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語」を観てきた。世に.

レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語

《レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語》 2004年 アメリカ映画 - 原

「レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語」

一見、子供向けかと思ったけど、大人も十分楽しめるクオリティを持った作品だと思います。独特な世界観をしっかり表現していて、衣装や小道具までこだわり、手抜きのなさが好感が持てる。観客が誰も立たないほどエンドロールの出来も見事、最後の最後までどっぷりこの不思議

レモニー・スニケットの「世にも不幸せな物語」

おはよーございます、yueです。先日1人でキャラメルポップコーンなんぞをパクつきながら観て参りました。終わってみての感想は。。。「ふーん。。。」って感じでした「世にも不幸せな。。。」というより、原題の「一連の不運な出来事」ってのが(確かそんな風に...

レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語

世界で40ヶ国語以上、約3000万部を売り上げたらしいベストセラー児童書、レモニー・スニケット著「世にも不幸なできごと」シリーズの映画化第一弾amazonで、<あまりに可哀想で読むのを止められず、世界中でベストセラーとなった人気シリーズです>という宣伝文句が書

レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語(原題:LEMONY SNICKET'S A SERIE...

週末!!!と、いうことで今日は1ヶ月くらいぶり?に高校の同級生と遊んできました。親友と断言できるruuuちゃんと同じくらいに仲のいい友達で結構映画を見るのが好きときたら、もちろん・・・はい、映画に行きました。レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語(原題:LEM

レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語☆独り言

3人の兄弟がこれでもかーーーー!!!と不幸せな目に合うらしい・・・という『レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語』既に観ている方々のblogとかチラっと拝見すると・・・キャストが豪華とか?なんかジュード・ロゥも出てるとか?・・・というとーーーっ...

レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語

原作は読んでいないけど、予告編は、おもしろそうだったし出演もジム・キャリーをはじめジュード・ロウ、メリル・ストリープと豪華なので、楽しみにしていました。オープニングは、人形劇風のつくりで始まり、エンドロールでは、影絵を使った凝った演出で楽しませてくれます

レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語

今年のアカデミー賞でメイクアップ賞を受賞したことでも話題の「レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語」をちょっと前に見ました。出演も豪華でジム・キャリーやメリル・ストリープ、原作者の声役でジュード・ロウという配役!主人公の三人兄弟の子役も

『レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語』

      LEMONY SNICKET'S    A SERIES OF UNFORTUNATE EVENTS   '04・アメリカ・109分   '04アカデミーメイクアップ賞受賞   オフィシャル・サイトレモニー・スニケット原作の『世にも不幸なできごと(草思社刊)』は未読なのだけど、ファンタジ...

レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語

やっと観れました!!嬉しい!!劇場に私を含めて7人しかお客さんがいなかった。平日のお昼だからだよね…?感想だけではお伝えできないことが山ほどあります。 公式サイトのほうに予告編がありますのでお勧めいたします。レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語≫公式サ

レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語

レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語 Lemony Snicket's A Series of Unfortunate Events (2004/アメリカ)監督ブラッド・シルバーリング Brad Silberling出演ジム・キャリー Jim Carrey (Count Olaf)リアム・エイケン Liam Aiken (Klaus Baudelaire)エミリー・

レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語

見るきっかけはジムキャリー。彼の演技も今まで出演した映画が単純に好きだから。そして彼が出演を決めた脚本に興味がある。という役者から選ぶパターン。まずストーリーテラーの語りから始まる。ストーリーテラー型は最近では珍しくないが・・・当然だが説明が多い。テラー

レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語

世界で40言語に翻訳され、3000万部を売り上げているベストセラー児童書。レモニー・スニケット原作の「世にも不幸なできごと」シリーズの映画化作品。「レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語」2005年公開・米 監督/ブラッド・シルバーリング 脚本/...

レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語

今日は今年26本目の映画「レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語」を見に行った。ボードレール家の長女ヴァイオレットは天才発明家、長男のクラウスは本の虫、末っ子のサニーは噛むことが大好きな女の子。ある日、3人が海辺で遊んでいる時に哀しく怖ろしい知ら...

レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語

実際映画館に行くまでは、レモニー・スミケットだと思っていました。あはは。GW最後の日曜日ということで、最近府中にできたTOHOシネマズ府中という映画館で見てきました。きっかけとしては、CMで見て「お、アダムス・ファミリーと雰囲気が似てるな。」と思って行っ

★「レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語」

チネチッタのスタンプ・ポイントが貯まって無料券二枚ゲットしたので3本レンチャンで観てきました。あーーーーっ、疲れた・・・記事書くのも大変だよっ。(てなわけで、ここまでの文字は前の記事のコピペです。)そしてこれが3本目。さすがに3本目はレイトショウに突入・・

レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語

変な伯爵に狙われる三兄弟の話(簡単だな、ぉぃ!ジム・キャリーが凄い!でも、末っ子の女の子もすごい!かわいいーっっ『世にも不幸』と題についているけれど、笑える場面も多々あって面白かったです。…連れは途中で寝てましたが(--;っていうか、ジュー

レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語

原作は世界で40言語に翻訳され、3000万部を売り上げているベストセラーの「世にも不幸なできごと」シリーズの映画化がこの作品である。5月3日の黄金週間中に封切られたが、近所のシネコンでは吹き替え上映を優先して当初、餓鬼共、失礼、お子様たちがこの作品の主たる観客で

レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語

40言語に翻訳され、全世界で3000万部以上を売り上げた謎の小説家レモニー・スニケットのベストセラー「世にも不幸なできごと」シリーズを映画化したファンタジー。長女ヴァイオレット役は「ゴーストシップ」で少女の霊を演じたエミリー・ブラウニング、長男クラウス役は...

レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語

レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語 だいぶ前のことですが、公開されて間もな...

レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語

今年のアカデミー賞でメイクアップ賞を受賞したことでも話題の「レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語」をちょっと前に見ました。出演も豪華でジム・キャリーやメリル・ストリープ、原作者の声役でジュード・ロウという配役!主人公の三人兄弟の子役もかわいい(特に末

レモニースニケットの「世にも不幸せな物語」(2004米)

監督:  ブラッド・シルバーリングキャスト:ジム・キャリー      メリル・ストリープ      エミリー・ブラウニング      リーアム・エイケン[ストーリー]裕福なボードレール家の三きょうだい(姉・弟・妹)。長女のヴァイオレットは14歳にして天才発明家

■レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語

 ヴァイオレット(エミリー・ブラウニング)、クラウス(リアム・エイケン)、サニーのボードレール3姉弟妹は裕福な両親の元、何不自由なく暮らしていた。ある日、海辺で遊んでいる3人に恐ろしい知らせが届く。自宅が全焼し、両親は焼け死んでしまったというのだ。こう.

レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語

5.5点 (10点満点で採点してます。6点が合格ラインです。)う~ん・・・思ってたほどではなかったです。原作は世界中で3000万部も売り上げたベストセラーらしいのですが、残念ながら読んだことありません。てか、全く知りませんでした。そんな作品の映画化ってことで、セッ

レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語 今年の196本目

レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語エミリー・ブラウニング かわえ~!! ぁ、このリンク先のお写真、ブス!!この子の忍者服、最初から最後まで気になったぁ。どうせならミニスカ、ゴスロリにしたら良かったのに、、、シェルビ&カラ・ホフマン っていうの?双....

『レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語』

『レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語』 日本語公式HP http://fushiawase.jp/intro.html原題:Lemony Snicket's A Series of Unfortunate Events製作:2004年米監督:ブラッド・シルバーリング原作:レモニー・スニケット出演:エミリー・ブラウニング/リアム・...

映画「レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語」

DVDで観ました。児童書『世にも不幸なできごと』シリーズを映画化。映像は綺麗でしたが、もっとファンタジーぽいかと思ってました。ジム・キャリーの七変化や独り舞台など、あくの強い演技が一番目立ってたので、三姉弟妹の存在感がなかった気がします。でも、ヴァイオレッ

レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語

DVDで、ジム・キャリー、エミリー・ブラウニング、リアム・エイケン、メリル・ストリープ 出演の「レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語」を観ました。●ストーリーボードレール三姉弟妹のヴァイオレット(エミリー・ブラウニング)、クラウス(リアム・エイケン)、サ

レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語

雰囲気は好きな映画。 ジムキャリーがいい味を出していますね。 本編はといえうと、...

レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語

Lemony Snicket's A Series of Unfortunate Events2004年 アメリカ良かった~。こういうの大好きです。ダークな世界がセンス良く描かれてました。まず末っ子のサニーちゃんが可愛くて心を

レモニーー・スニケットの世にも不幸せな物語

角川エンタテインメント レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語スペシャル・エディション (2004)     出演 ジム・キャリー (オラフ伯爵)     リーアム・エイケン (クラウス・ボードレール)    エミリー・ブラウニング (ヴァイオレ

レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語

クリスマススペシャル第1弾。ちょっとクリスマスらしい(?)物をご紹介しようと思います。2004年の作品。例のごとく私はこれをトルコでの仕事の飛行機の中で見ました。レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語監督:ブラッド・シルバーリング出演:ジム・キャ...

レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語

伯爵が次々と仕掛ける災厄を、知恵と勇気と抜群のチームワークで切り抜けていく三姉弟妹の姿は見所です。 様々な危機に対して、ヴァイオレットの発明、クラウスの知識、そして、サニーの噛みつきで次々と乗り越えていく過程は、謎解きのような感覚でとても楽しめました。

『レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語』 ’04・米

あらすじボードレール家のヴァイオレット、クラウス、サニーは幼いが賢い三姉弟妹。長女のヴァイオレットは天才発明家智恵とひらめきで日常の発明品を作るのが大好き。長男のクラウスは本の虫で、普通の人が一生かかっても読みきれない量の本を既に読破している。末っ子の..

『レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語』

世にも不幸なできごとシリーズは、読んだことがありますが。本で読んでも、どこまでも不幸な三姉弟妹で、こんなブラックな物語が子供向け?と思ったけれど、映像で観ても、どこまでもブラックで不幸。救いは、弟クラウス役のリーアム・エイケンが、かわいかったことかと(笑

【洋画】レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語

A+  面白いA     ↑A-B+B    普通B-C+C     ↓C-  つまらない『評価』 B(演技3/演出2/脚本2/撮影3/音響3/音楽3/美術4/衣装3/配役3/魅力2/テンポ2/合計30)『評論』コメデ

レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語

数年前のアカデミー賞でメイクアップ賞を受賞したレモニー・スニケットの世にも不幸せな物語を見ました。この映画、出演者が豪華でジム・キャリーやメリル・ストリープ、原作者の声役でジュード・ロウという配役!そして、ゲスト出演的な感じでダスティン・

レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語

幸せだった三姉弟妹を次々と襲う、最悪の不幸がはじまる
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。