1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネバーランド

★本日の金言豆★
ピーター・パンの作者とシャーロック・ホームズの作者は同窓生

2005年8月3日発売
 本作の主人公である「ピーター・パン」の作者ジェームス・M(マシュー)・バリは(1860年~1937年)、「シャーロック・ホームズ」の生みの親アーサー・コナン・ドイルは(1859年~1930年)、共にエディンバラ出身、大学も同じエディンバラ大学。かたや現代科学捜査にも通じる超現実主義ミステリの名探偵、かたや大人になりたくない子供達の楽園という超現実逃避ファンタジーのヒーローと、好対照な作品を生み出した二人が同窓生というのも面白いものです。
 実際に二人が劇中で描かれるような「ジェームズ!」「アーサー!」の仲だったのかは、フィクションも交えつつなのかもしれませんが、後世の私達にとっては、実際にこの二人がもし会ってたとしたらどんな会話を交わしていたのか・・・興味は尽きないですね(*^。^*)今で言えばルーカス卿とスピルバーグみたいなもんか?全然違いますね(--;

 「ピーター・パン」という物語が生まれる背景にあった、ある家族とバリとの出会い、愛情あふれる交流を描く本作。「シークレット・ウィンドウ」に続き作家役のデップは本作ではオールバックでビッチリ決め、影のある主人公を凛々しく演じています。ほんとにこの人は、映るだけで画面に独特の雰囲気を醸し出すことができる稀有な俳優さんですね~。

 ピーター・パンのモデルとなった少年の母親役には、お久しぶり感炸裂のケイト・ウィンスレット。出産、離婚、再婚と「いつみても波乱万丈」な人生を経たためか、あるいは年相応か(*^m^*) けっこう老けた感じ。それがまた、「4人の子供を抱え生活に疲れた未亡人」役に見事にフィット。泣かせます。

 バリのスポンサー役のダスティン・ホフマンが渋い!ショーン・コネリーばりの!?ヒゲ面がイカすじゃないですか。元フック船長をここに配するあたりも小技が効いています。

 バリの妄想世界と現実世界がオーバーラップする映像演出は、適度な笑いを誘いつつ叙情的で効果的。海賊船のシーンの大海原の、動く絵画のような表現は斬新で、卓越したセンスを感じさせます。

 実体験にインスパイアされて物語を創る・・・完成した物語を知っている私達にとっては、結末の決まった小説の絵解きをみるようでその行程は興味深いですが、現実の創作活動には筋書きなど無いわけで、家族との出会い、妻との不和、創作活動の不振など、数々の偶然の要素が網の目のように絡み合って偉大な作品が生まれたんですから、不思議なものですね。バリ本人の創作の苦悩は並大抵ではなかったことでしょう。
 しかし、ラストのネバーランドのシーンはちょっとやりすぎ感が・・・w(@。@;)w 妄想世界と現実世界の融合と言いたいのか?いまいち伝わりませんでした。

●オススメ度●
★★☆ よろしかったらどうぞ♪(^◇^)

話題のブログがいっぱい!
人気ブログランキング←ここをクリック

neverland_sound.jpgネバーランド サウンドトラックCD
2004年12月29日発売

ネバーランド
監督:マーク・フォスター
出演:ジョニー・デップケイト・ウィンスレット、ジュリー・クリスティ、ダスティン・ホフマン
2004年/アメリカ・イギリス合作/1時間40分/東芝エンタテインメント

ジョニー・デップ出演作

金言豆メインサイト 映画の部屋へ

スポンサーサイト

COMMENTS

TBありがとうございました。
私もTBさせて頂きます。

もしかすると、バリとコナン・ドイルが・・・と考えただけでも、ワクワクしますね。
ジョニー・デップは不思議な人です。

はじめまして

アーサー?出てました?
芝生の上でしゃべってた友達?
あ~気づかなかった~。

はじめまして。コメントありがとうございます。m(_ _)m
冒頭の、コケた演劇終了後、階段の踊り場で会話してます。

なんか

ネバーランドという作品自体が ファンタジーに作り上げられてた気がするrhasa(^^;
まぁ 真実のままぢゃ切なすぎてストーリーにし辛かったとは思うけど(笑)

なるほど

そのとおりですね。
ウィキペディアの「ジェームス・マシュー・バリ」の項目がブロックされてるなと思ってたらとうとう削除されちゃいました。
rhasaさん編集されてみては?

トラバありがとうございました

自然と涙があふれ出てくる作品でした。
ラストもネバーランドで終わられたら、どうしようかと思いましたが、
個人的には満足な映画でしたよ。

コメントありがとうございます

ダスティン・ホフマンのイメチェンぶりはすごかったですよね(^^;

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

「ルーカス卿」と仰るあたり、haryさんのルーカス映画への愛情を感じたのですが・・・
と変なところが気になったベルです(^^;
コメントにならないコメントで失礼しましたm(_ _)m ペコリ

ベル様

あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。
はい~、ルーカス卿大好きです。
映画は「スター・ウォーズ」しか観てないですが(^^;
あと「ウィロー」も好きですね~

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ネバーランド

 今まで生きてきて真の大人になれなかったのは、本当の“ピーター・パン”を理解できなかったせいかもしれない。 自分の記憶を思い起こしてみると、ピーター・パンとは単純に“大人になれないだけの現実逃避の少年”くらいの認識しか持ち合わせていなかったのだ。当然、子

ネバーランド

(05年1月鑑賞)「劇作家のJ・M・バリをジョニー・デップが好演。子役のフレディ・ハイモアも良かった。見終わった後しみじみとした気持ちになりました。」監督:マーク・フォースター出演:ジョニー・デップ、ケイト・ウィンスレット、フレディ・ハイモア、ダスティン・ホフ

「ネバーランド」

なにげにジョニデ・ファンのひらりん。アカデミー賞前までには見とかねば・・・と。早くしないと終わっちゃいそうなタイミングでしょ。ということで、またまたチネチッタのナイト・ショウに見参っ。いつものTOHOシネマズじゃ、そもそもやってないしーーー。2004年度

ネバーランド

あらすじ 1903年のロンドン。劇作家ジェームズ・バリの新作の劇評は最悪だった。

ネバーランド

MOVIXにて----------ピーターパンを書いた人の話。ピーターパンは、作者バリ(ジョニーディップ)が夫を亡くした夫人(ケイトウィンスレット)とその息子4人と過ごした時間から生まれたものらしい。観る前は、お父さんを亡くした三男ピーターの夢を取り戻すために『ピーターパン

Finding Neverland

『チョコレート』のマーク・フォスター監督ジョニー・デップ主演ジェームズ・バリの「ピーター・パン」誕生秘話をもっとハートフルにファンタジックに描いた映画ジョニーの優しげな顔満開の映画 『ネバーランド』 劇作家のジェームズ・バリ(デップ)の新作 『リトル・メ

★★★ネバーランド観てきました★★★

なぜだか新しく「記事を書く」ページだけなかなか開きません(涙)皆さんどうですか???PCから画像のエラーになり載せられません。いったいなぜ???本日、ネバーランドを観て来ました。今日は自腹です(笑)自腹で観ている時に駄作だとかなりショックなのでが大丈夫でした♪雪の中

「ネバーランド」

そもそも「ピーターパン」には、あまり興味なくて、昨年上映した実写版も見ませんでした。それに榊原郁江が飛んでるシーンしか思いつかなかったので、パスのつもりでしたが、ブログ巡回してると見られた人の評価が高いので予定変更しました。「ピーター・パン」を生み出した

試写会ご報告「ネバーランド」★★★★

おみやげ付きでした。ジョニー・デップは最高の演技! 詳しくはのちほど。________________________【追記】昨日の試写会はラジオ局主催のもので、スポンサーが付いていたらしく、入り口でリプトンの試供品(アップルティー2パック)を頂きました。ちょっ

ネバーランド

人間、夢を見る事、良いですね。大切ですね。子供ではないですけど大人でも純真な子供の時の気持ちを持ち続ける事。これは非常に大切ですね。さて、この映画は、「ピーター・パン」の原作者のジェームズ・バリがなぜこの作品が生まれたかと言う事を実話を元に描いています。

ネバーランド

★ネバーランド(1月15日公開)アーティスト: サントラタイトル: 映画「ネバーランド」オリジナル・サウンドトラックアカデミー賞最有力作品!・・・かも。永遠の少年、ピーター・パンを生み出したスコットランドの作家、ジェームズ・マシュー・バリと、「ピーター・パ

ネバーランド

(原題:FINDING NEVERLAND)【2004年・イギリス/アメリカ】試写会で鑑賞(ともや評価:★★★★☆)1904年12月にロンドンで「ピーター・パン」の舞台が上映されてから100年。本当の出来事にインスパイアされて作られた「ピーター・パン」の誕生秘話。物語の舞台は1903年の

ネバーランド

穏かで、緩やかで、優しくて、夢があって、幾度となく押し寄せる感情の波に抗うのが大変でした。

第27回:ネバーランド

 今年初の映画館での鑑賞作品は「ネバーランド」です。 昨年から楽しみにしていた作品です。 評価は高得点です。8です!! 心にグッとくる物語もさることながら、あの映像の感じや雰囲気が良かったです。 最近は大作が多いのですが、この作品のような映画が年に数回は観

ネバーランド(FINDING NEVERLAND)

●名作「ピーター・パン」誕生の実話に基づいて描いたヒューマンドラマ●それぞれの登場人物が辛く厳しい現実に直面する様子がしっかりと描かれているからこそ「ネバーランド」が光り輝いて見えるようになっているのです。

ネバーランド

思いやりに満ちた,あたたかい映画! 泣きました・・

ネバーランド

夜に映画館に行くとカップルだらけですよね・・・とにもかくにも観てきました。私はピーターパン自体を深く考えたことなくピーターパン=わがままとしか思っていませんでした。(だってわがままなんだもん!!)んでこれ観てまず思ったことは、ピーターパンって夢いっぱいじ

ネバーランド

この「ネバーランド」も12月の試写会で見た作品です。ネバーランドって何だっけ?マイコージャクソンの遊園地がそんな名前だったような・・・。という位、何も知らずに見に行きました。話は、1903年のロンドン。劇作家のバリが、スランプ続きでいい作品が作れなかったとこ

自費で行ってしまう 2

「卒業」「真夜中のカーボーイ」「わらの犬」「アルフレード・アルフレード」などで俳優としての地位を確固たるものにしつつあったダスティン・ホフマン。当時のPLAYBOY誌に載っていた彼の人となりを伝える話。ある日某プロデューサーから映画のシナリオが届く。この作品では

映画を見たで-ネバーランド-

監督:マーク・フォースター 出演:ジョニー・デップ、フレディ・ハイモア、ケイト・ウィンスレット、ジュリー・クリスティ、ダスティン・ホフマン評価:72点(100点満点)今年の1月に公開された映画。ブログをサラリと見て回りましたが、感涙に咽ぶ人がほとん.

ネバーランド 今年の171本目

ネバーランド ピーター・パン は、ディズニー の専売特許じゃなかった。 サー・ジェイムズ・マシュー・バリー が1904年に、戯曲「ピーター・パン 」を書き上げるメイキング・ストーリーで、実話なんですって。ま、ネバーランドっちゃぁ、マイコー・

ネバーランド

ネバーランドジョニー・デップ マーク・フォースター ケイト・ウィンスレット アミューズソフトエンタテインメント 2005-08-03売り上げランキング : 195Amazonで詳しく見る by G-Tools★ストーリー★1903年のロンドン。新作『リトル・メアリー』の不評で気落ちしてい....

ネバーランド

アミューズソフトエンタテインメント ネバーランド (2004)       出演 ジョニー・デップ (ジェームズ・マシューバリ)     ケイト・ウィンスレット (シルヴィア・ルヴェリン・デイヴィズ)     ジュリー・クリスティ (デュ・モーリエ

映画『ネバーランド』

原題:Finding Neverland「ピーター・パン」から100年を機に、その誕生物語が、喪失の哀しみ、気持ちのすれ違い、を乗り越えファンタスティックに、感動的に描かれる。 1903年ロンドン、劇作家のジェームズ・バリ(ジョニー・デッブ)は『リトル・メアリー』を酷評さ

ジョニー様「ネバーランド」見たよ。

はい、こんばんは。なんか、切ない映画を見てしまった・・・、ジョニー・デップにはまっているせいです。あの、「ピーターパン」ができあがるエピソードだそうです。ネバーランドって何かしらね?たぶん、見た方それぞれが違うところを想像するんでしょ....

ネバーランド

ピーター、そこは夢がかなう場所なんだ。信じれば、必ずいける。 公式HPはこちら ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ピーターパンてジェームズ・バリっておじさんが書いたのね・・・知らなんだ-なかなか思うよ

ネバーランド

ジョニー・デップにアカデミー賞ノミネートをもたらしたのは 史実を基にした心温まる物語でした。 あらすじは・・・ 1903年のロンドン。新作『リトル・メアリー』の不評で気落ちしていたジェームズ・バリ(ジョニー・デップ)は、散歩に向かった公園で若い未

-

管理人の承認後に表示されます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。