1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

炎のメモリアル

★本日の金言豆★
ホアキン・フェニックスのデビュー当時の芸名はリーフ・フェニックス

 最近絶好調の弟スター、ホアキン・フェニックス主演のヒューマン・ドラマ。
 火事場アクションもある消防隊映画とくれば、あの遊園地のアトラクションにまでなった名作「バックドラフト」とどうしても比べてしまいます。
 シナリオ的には、若干アプローチは違うもののどちらも消防士の人生ドラマを描くという点で共通ですが、火事場や炎の描写に関しては明確にコンセプトが違う感じ。
 バックドラフトが、そのタイトルでもある”不完全燃焼後の爆発現象”や、炎が壁や床をまるで意思をもった生き物のように這い回る描写など、””にかなりこだわって描いているのに対し、本作はわりとストレートな爆発や噴煙のシーンが中心。
 炎の細かい描写は無いかわりに、爆発や燃え上がる炎のシーンの派手さや迫力はかなり強烈。
 ”技”の「バックドラフト」、”力”の「炎のメモリアル」という感じでしょうか。

 まず冒頭、主人公ジャック(ホアキン)が災害現場で救助作業中、自身も二次的被害に遭って窮地に陥るシーンからスタート。
 そこから場面は突然、彼の新人時代へジャンプ。以降、まるでジャックの回想シーンのように!?新人消防士としての奮闘、恋愛、結婚と彼の人生を順に追っていき、時折冒頭の事故現場で脱出を試みているシーンへと戻り、また回想シーンへ戻る、というちょっと変則的な構成。

 これは、冒頭ちょっとわけわかんなくて戸惑ってしまうのと、
 そういう構成が理解できると今度は、中盤以降も何度か危険な現場にジャックが臨むシーンがあるんですが、「まあ、あそこまでは無事なんだろうな~」と変な安心感を持って観てしまう点がちょっと気になりますけども、
 一人の消防士の生涯を通して、消防士やレスキュー隊員という死の危険と隣り合わせな職業に携わる人々へのリスペクトと不思議な情感をそこはかとなく漂わせる、効果的で面白い手法ではないかと思います。

 ここのところ主演づいて、その幅広い演技力がかなり浸透してきた感のあるホアキン・フェニックスや、
 今回はわりと控えめな役柄でおさえた演技が渋い”割れアゴ世界一ジョン・トラボルタもいいですが、
 チョビヒゲっぽいヒゲが意外に結構似合っててこれまた渋い”2代目ターミネーター&モルダーロバート・パトリックも出番は控えめながらいい味出してます。

 男の子なら誰でも子供心に一度は憧れるヒーロー的職業、その裏には断固たる献身的決意を秘めた消防士達と、彼らの無事を複雑な思いで祈り、支え続ける家族の姿がある。そんな彼らの心情を豊かに描いた感動作です。

●オススメ度●
★★ よろしかったらどうぞ♪(^◇^)

炎のメモリアル サウンドトラックCD炎のメモリアル サウンドトラックCD

話題のブログがいっぱい!
人気ブログランキング←ここをクリック

金言豆メインサイト 映画の部屋へ

炎のメモリアル
監督:ジェイ・ラッセル
出演:ホアキン・フェニックスジョン・トラボルタ、ジャシンダ・バレット、ロバート・パトリック
2004米/東宝東和/116分

スポンサーサイト

COMMENTS

はじめまして

ヒーローの背後にある辛くそして感動的なストーリーは引き込まれますね!

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

炎のメモリアル(5月21日公開)

自分の”命”を賭けて他人の”命”を救う仕事それが、消防士!世界中のヒーロー(消防士)に捧げるヒューマンドラマ●特にこんな人にお薦め-世界中の消防士-夫を支える強いお母さん達人気映画・TVBLOG←今日の順位は?!(以下ネタバレ注意)

スニーク プレビュー4

またまた試写会行ってきました。2日続けて!!今日はホアキン・フェニックス主演の「炎のメモリアル」。↑ご覧のようにホアキンが炎に包まれるシーンいっぱい!ホアキン・フェニックスは故リバー・フェニックスの全然似てない弟。ちょっとあやうい役...

映画: 炎のメモリアル

邦題:炎のメモリアル 原題:LADDER 49 監督:ジェイ・ラッセル 出演:ホ

炎のメモリアル

■ 炎のメモリアル原題:LADDER 49 今日も、名もなきヒーローたちが  情熱だけで命を救う。 人命救助(レスキュー)に全てを捧げた一人の消防士の成長と、家族や仲間たちとの強い絆を、リアルな火災シーンとともに綴るヒューマンドラマ。9.11同時

「炎のメモリアル」(試写会:九段会館)

原題:「Ladder 49」監督:ジェイ・ラッセル脚本:ルイス・コリック出演:ホアキン・フェニックス、ジョン・トラボルタ、ジャシンダ・バレット本編:127分Story新米消防士ジャック(ホアキン・フェニックス)は、ボルチモア市消防局33番署に配属され、先輩たちの荒い洗礼にあ

炎のメモリアル鑑賞

炎のメモリアル鑑賞しました。レスキューに命を捧げる消防士たちの人生を描き、全米を熱い涙で包んだ感動大作!9.11の同時多発テロの現場で、英雄的な活躍を繰り広げた消防士。彼らに捧げる映画とのこと。レディスディでしたが、2分の1くらいの...

炎のメモリアル

命を懸けて、仕事をする人たちを描く作品というのは多いですね。警察、軍隊、救急な

洋画【炎のメモリアル】

あらすじ新米消防士のジョン(ホアキン・フェニックス)は、先輩からの強烈な“洗礼”を受け、ボルティモア消防署に温かく迎え入れられる。消火活動にあたるポンプ隊に配属されたジョンは、まもなく署長のマイク(ジョン・トラボルタ)の指導の元、初出動を向かえる。

炎のメモリアル

『炎のメモリアル』(2005年5月公開)  オフィシャルサイト 監督:ジェイ・ラッセル 脚本:ルイス・コリック 出演:ホアキン・フェニックス、ジョン・トラボルタ ボルティモアの穀物倉庫で発生した大規模火災。そこに駆けつけた消防士のジャック・モリソン。彼の所属は

炎のメモリアル<ネタバレあり>

「LADDER49」~炎のメモリアル~を観に行ってきた。消防官のお話。アメリカの消防官は子供達のヒーローで憧れの職業。日本とはちと事情が違う。消火の仕方も待機時間も、ちと違う。同じ隊から何人も殉職者や大怪我をする人が出るのもアメリカやからって感じ。凄い...

炎のメモリアル

7点 (10点満点で採点してます。6点が合格ラインです。)実は『バックドラフト』の二番煎じ的な映画かと思ってました。(ポスターがいかにもアクションな感じだし・・・)そしたら・・・全然違うじゃないですか。『バックドラフト』はアクション・サスペンスの要素が強いけ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。