1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TAXI NY

 2005年1月8日の劇場公開時は、お正月映画第2弾公開作品の先陣を切ってということもあってか、原作の知名度ゆえか、年始のTVスポットCMのかかり方がすさまじかったのが記憶に新しい本作。
 リュック・ベッソン監督「TAXi」シリーズのハリウッドリメイク版。(何故”i”が”I”になってるんでしょ!?”Shall we ダンス?”が”Shall we Dance?”になったようなもん?)  先々週13日にDVD発売になっています。

 見所としては、アカデミー賞ノミネート実績も有るコメディエンヌのクイーン・ラティファ、「サタデーナイト・ライブ」出身の若手コメディアン、ジミー・ファロンの掛け合いコメディパート、
 レオ様の元カノ兼スーパーモデルのジゼル・ブンチェン率いる美女強盗団のお色気パート、
 そしてNYを舞台に繰り広げられるカーチェイスパート、が挙げられますが、いやあ正直なとこどれも中途半端!

 日本でイマイチ馴染みのないラティファやファロンは、コメディチックなシーンもそれほどなく、少々華に欠ける点もあいまって、2人のシーンは絶好の休憩時間といった感じに。
 美女強盗軍団には、映画的なギャップを狙った設定という以上の意味は無く、びっくりするほどのお色気シーンもなし。まああったら別な趣の映画になっちゃうでしょうけど・・・。
 肝心のカーチェイスも、ああ、車速いなあ・・・という感じ。たぶんアメリカ人にとっては、NYロケのチェイスシーンには格別な興味も湧くのでしょう。新宿や丸の内のど真ん中でロケして”TAXI 東京”だったら我々も相当ワクワクするでしょうけど、まず無理ですもんね。西部警察が大暴れしてた頃が懐かしい・・・

 同時期に公開されていた「カンフーハッスル」のキャッチコピーといえば”ありえねー!”ですが、こっちの方がよっぽど”ありえねーだろ!”と突っ込みたくなる箇所満載。それも、中途半端すぎて物語への興味をそがれてしまう、あまり良ろしくないありえなさ。
 バイクメッセンジャーで5年頑張ったからって、あんな007顔負けの変形マシンが手に入れられるかあ!?
 てゆ~か、あの変形に意味あるの?素人目にも不可能なんでない?
 主役の刑事、いくらなんでもドジすぎ!運転下手すぎ!ウケ狙いすぎ!
 あの美女集団は何者!?あんな用意周到なくせに何でNYでばっか何度も強盗するの?普通1回やったら国外逃げない!?
 とまあ、リアリティに乏しいわりに、それを吹き飛ばす怒涛のパワーにも欠けるという・・・

 NYを舞台にでカーチェイスが!っていう点でワクワクできるニューヨーカーな方にはオススメの作品です。
 個人的には、ファロンの上司の女警部補役ジェニファー・エスポジート(舌噛みそう・・・)が可愛かったです。(*^_^*)

●オススメ度●
★ 私は面白かったです(*`ー´)

話題のブログがいっぱい!
人気ブログランキング←ここをクリック

TAXI NY
監督:ティム・ストーリー
製作・原案:リュック・ベッソン
出演:クイーン・ラティファ、ジミー・ファロン、ジゼル・ブンチェン
2004年/アメリカ/20世紀FOX/1時間37分

スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

TAXI NY

TAXI NY 特別編人気blogランキングへ リュック・ベッソンの製作でシリーズ化もされたフランス製カー・アクション映画を、ハリウッドがリメイク。ニューヨークで、スピード自慢の自転車便で働くベルが、タクシーの営業免許を取得する。改造タクシーで飛ばす彼女が、刑事のウォ

TAXI NY ~新作DVD~

毎回レビューの度にこんな事を行って申し訳ないが、ラブコメと同様、このカーアクションというジャンルも邦画では絶対にハリウッドのレベルに映像が到達しない分野である。しかし、残念なのは日本の場合、他のスタントに比べてこのカーアクションのドライビングテクニックの

『TAXI NY』 ~オリジナルあってこそ

フランスで人気のカーアクション映画『TAXI』のシリーズがハリウッドでリメイクされました。*飛ばし屋のタクシー運転手が偶然にも強盗団の車を追うこととなった。*自称敏腕刑事が車の運転が苦手なため彼らを取り逃がしたためだ。*署内の名誉挽回も賭けて運転手&刑

映画鑑賞感想文『TAXI NY』

さるおです。 この女、ブレーキ知らず! え!知らないの! 『TAXI NY』を観たよ。 監督は『BARBERSHOP/バーバーショップ』『FANTASTIC FOUR/ファンタスティック・フォー[超能力ユニット]』のティム・ストーリー(Tim Story)。もちろんリュック・ベッソン(Luc Besson)製作で.

[映画] 「TAXI NY」です。

ニューヨークといえば、やっぱりタクシーだもんなぁ。Read more...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。