1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歯から始まるQ&A

★本日の金言豆★
歯医者にかかる際には、持病、投薬中の薬、心療系の通院歴等、一見無関係そうな病歴でも出来るだけ申告した方がよい。

2005年3月発売
 虫歯って何でなるんでしょうね・・・歯ブラシも歯磨き粉もなかった頃の原始人もなってたんでしょうか!?
 でも普通、自然な状態の動物が歯磨きなんかしないと思うんですけど・・・自然な状態にはない食べ物を人間は食べるからなんでしょうかね~。
 米国などで行われている、水道水にフッ素を添加するっていうやつ、虫歯予防に絶大な効果をあげてるらしいんですけど、我々日本人にはやはりかなり抵抗感があり・・・馴染まないでしょうね~。”自然に近い状態で健康に害を及ぼさない程度”っていうんですけど、やはり水とか食べ物に何かしら人工的なものが添加されてるってのは嫌なものです。水道水の塩素だって相当危ない気がしますし・・・。

 さて本書は、いざ歯科医にかからなきゃならなくなった時、他の要因で健康状態が良くない場合や、薬を飲んでいる場合、持病がある場合などに留意すべきこと、やった方が良い事などを、Q&A形式で解説していきます。
 要は、歯以外は健康体という方なら何も心配はいりませんが、身体のどこかに何かしら疾患がある場合は、”これくらいならいいだろう”とか”歯の治療には関係ないだろう”などと思わずに、出来るだけ正直に歯科医師に申告すべきということ。
 私も含めてほとんどの人の認識は”歯は末端治療なんだから別にいいじゃん?”だと思うんですが、実際には歯科治療ってのは全身の健康状態も鑑みながら総合的に行わないと危険な場合すらあるもんなんですね。

 確かに、親知らずの抜歯などは、麻酔も打つしそれなりに出血するし、切開も縫合もするしで、立派な外科手術ですもんね考えてみれば。その時の血液の状態や薬の服用状況などを歯科医が把握しておく必要があるのも当然といえば当然。

 本書は幅広い読者層へ向けての汎用性をかなり意識して編集されており、読みやすく分かりやすい内容にまとまってはいるものの、文字が大きく余白が多く、Q&A形式のクエスチョン内容がダブっているものも多くみられ、情報量としては少々物足りない感じ。

 内容的には非常に納得性の高いものだけに、もう少し突っ込んだ濃い内容のものも別途出して欲しいなあと期待しつつ・・・でもほんとに理想的なのは、毎食後3分以内の歯磨きを出来るだけ心がけることなんですけどね・・・これが一番難しい・・・( ̄□ ̄;)

●オススメ度●
★★☆ よろしかったらどうぞ♪(^◇^)

話題のブログがいっぱい!
人気ブログランキング←ここをクリック

金言豆メインサイト 本の部屋へ

歯から始まるQ&A
DOH(デンタルハイジニスト&オーラルヘルスセラピー協会)
九天社

スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ようやく歯の治療が終わりました。

歯の治療が終わって一安心ですなぁ~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。