1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キングダム・オブ・ヘブン

 「エイリアン」「ブレードランナー」「ハンニバル」そして「グラディエイター」と、テイストは似通ってるようでいてその実非常にバラエティにとんだ作品を世に送り続ける巨匠リドリー・スコットが、再び世に送り出した歴史叙事詩的作品。
 昨年から一大ムーブメントのごとく続々登場した歴史大作モノ映画、本作でいよいよ本命登場&これでいったん小休止か!?と思いきや、まだまだ後にいろんな作品が元気よく控えているようで・・・

 本作は一応実際の歴史を基にはしているものの、基本的には物語として作り上げたとは監督の弁。

 ぶっちゃけ、分かりにくくないですか話!?・・・”御大ホプキンス卿独演会”で全編シナリオ説明しまくりの「アレキサンダー」のまさに対極という感じで、劇中の人物設定や背景設定について細かい説明一切無し。

 まず、エルサレムだの十字軍だのといった史実や歴史背景は、、世界史が苦手な私のみならず、日本人にはすんなり入っていきにくいところでは!?
 かてて加えて、キャラクターがこれまた結構出てきますなあ。でもって、何でみんなこうヒゲヅラなんですかね?オーリー君はまあ主役ってことで別格としても、あとの皆様、渋~い演技派俳優揃いだってことは百も承知なんですが、分かりにくい!誰が誰やら・・・日本人でこんなん私だけですかねえ・・・

 シナリオ的にも、何だか分かるような分からんような・・・ど~も昔のあちらの国の騎士道やら王族のしきたりみたいな風俗がよくわかりません。本作が別にそれを詳しく伝えようとか啓蒙しようとしてる作品じゃあないこともあって、ラストも何であれでいいのかイマイチピンとこない。

 だいたい、歴史大作モノブームみたいに言われてますが、み~んなあっちの国の歴史ばっかやないですか!あほらしないですかね、そんなよその国の昔話ばっかりこうも見せられて。
 日本もNHK大河ドラマばっかに任せてないで、作りましょうよ日本の歴史大作モノ!びしっとこう、世界に誇れるような日本の歴史上の名将とその活躍ぶりを。
 やっぱ信長ですかね~そうなると。数々の名勝負合戦シーン等を、今流行の軍勢戦闘シーンに負けず劣らない迫力で描いて欲しい!自衛隊がタイムスリップして大騒ぎ~みたいなわけわかんない話だけやなしで(あれはあれで私大スキなんですけど(^^;)、硬派なやつもひとつバシっと作ってみてほしいもんです。

 本作の合戦シーンは、昨今の歴史大作モノのご他聞にもれずすさまじい迫力。そして流血量多し。ブレの無い、高速度カメラの早回しのような鮮明な映像で血しぶきのツブツブまで目で追えてしまう「グラディエイター」を思い起こさせる生々しさ。

 本作でついに大作初主演となるオーリー君、ひとまず無難にこの大役をこなしているんじゃないでしょうか。終始むっつり顔で表情に乏しかったのは役柄とシナリオ上やむなしというところで・・・
 ”ハリウッド一の師匠キャラ”リーアム・ニーソンも出番は少な目ながら良い仕事してます。今度はコウモリ男の師匠役にもなるそうですし、ますます師匠キャラ磐石って感じですね!

 大役を得てますます大きくなったオーリー様のかっこよさを堪能できる、逆に言えばそれ以外はちょっとおススメポイントに困ってしまう大作です。

●オススメ度●
★☆☆ 私は面白かったです(*`ー´)

話題のブログがいっぱい!
人気ブログランキング

キングダム・オブ・ヘブン 公式完全ガイドキングダム・オブ・ヘブン 公式完全ガイド

キングダム・オブ・ヘブン
監督:リドリー・スコット
出演:オーランド・ブルームエヴァ・グリーンリーアム・ニーソン
2005年/アメリカ/2時間25分/20世紀フォックス

トップスターの仲間入りを果たしたオーリー君

金言豆メインサイト 映画の部屋へ

スポンサーサイト

COMMENTS

かなりカットされている…

…らしいですよ、この作品。しかも主人公の生い立ちを匂わせるプロローグや、人物関係を「あっ、そうやったんか!」と分からせるための筈の、かなり大切なシーンが何カ所もチョチョ切れてるという情報があります。
かつてのブレードランナーよろしく、完全版とかディレクターズカットを待て…ということでしょうかねえ。あっ、トラバありがとうございました。

TBありがとうございます

戦闘シーンのカメラのぶつぶつ感、好きですね。
邦画の歴史物いいですね。「壬生義士伝」なんてありましたが、大作っぽいのないですよね。
この作品もそうだけど、「ラストサムライ」とか、他国で作られると客観的になれて、いいものができるんですかね?

TBありがとうございます

わたしにとってもすごく解りにくい映画でした。
期待してただけにちょっと残念だったような…。

ありがとうございます

トラックバックありがとうございます。
中東問題について日本人もしっかり知らなければいけない時代において
学校では詳しく教えてくれないので補助的教材になったのではないかとも
思いました。

TBありがとうございました~

こんにちはv
2度目は、少し勉強して観に行きましたので、
面白かったです~v
バリアン(のキャラ)については
いろいろ言いたいことありますけど、
完全版を観てから(できるのならば)というところです~。

TBありがとうございました。
このお話は興味はあるものの、確かに日本人としては多々、理解しがたいところがありましたよね。
日本の歴史超大作、びしぃぃぃぃいっとしたの、確かに観てみたいです。

TBありがとうございました!

私も1回目見た時は、画面に人が映るたびに「えーと、この人誰だっけ?」。
台詞に人名が出る度に「えーと、誰の事だっけ?」状態でした(^^;

あ、オーランド以外のお勧めポイントは両王ですよ!
オーランド目当てで行ったのに、帰ってきたら王様の事で頭がいっぱいでした。(笑)

TBありがとうございます

自分も日本の歴史物嫌いじゃないです。
昔の海戦とか面白そうかなと思います。
こちらからもTBさせていただきます。

TBありがとうございました。

オーリ好感度高かったです。彼らしいスタイルで、誠実に演じたと感じました。
お香の香りがしてきそうな演出も好きでした!

nicoco様

お香の香りがしそうな演出・・・(^0^)
なるほど~うまい!

口の中ざらざらな映画・・?

お香の香りってナイスですね。(笑)
あと、ホント砂漠ってことで水は大事なのよ~と。
サラディン王が氷差し出してきたシーンにもびっくり。
あの時代にそんなもんあんなとこで出てくるとは・・・。

バリアンが街に井戸掘って水を引くシーンがありましたが、
なんで一人の鍛冶屋が、
戦術であれ、街づくりであれそこまでできるの?って。

随分長時間なのに、それでもはしょられているという感じがいなめない。
完全版でフォローしたら何時間になるやら・・・(笑)

Ageha様

なるほど~、私けっこうそのへん流して観てましたが、いいかげんなとこも多かったんですね~。
少々長丁場になってもいいから、完全版でフォローしてほしい・・・

充分楽しめる上に、内容も軽くない映画だと思う。
終盤は特に良い。
宗教の愚かな部分が鋭く描かれている。
まぁハリウッドに娯楽だけを求めて見ている方は、こういった類の作品は何であれ理解できないだろう。

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「キングダム・オブ・ヘブン」

「キングダム・オブ・ヘブン」 ヤマハホールにて鑑賞オーランド・ブルーム初主演作。超大作。何から書いていいか分かりません。オーリーは確かに精悍なお顔。美しいです。若い頃のブラピさん思い出させます。今まで、「ロード・オブ・ザ・リング」はまあ金髪のロン毛の美し

キングダム・オブ・ヘブン 鑑賞

 「キングダム・オブ・ヘブン」略してKoHを見てまいりました。 ほんとに出演者陣が豪華すぎて画面を見ていると目が眩みそうでした(笑)。 オーランド・ブルームもいい縁起でしたね。汚れ具合に色気があって可愛かったです(笑)。 惜しむらくは時間切れのせいかパンフレ

キングダム・オブ・ヘブン

リドリー・スコット監督による、歴史スペクタクル映画。スケールの大きな映画で見応えは充分だと思いました。ただし、今回は物語がやや複雑で単調なのと、善悪の1対1の対決という判り易いラストがあった「グラディエーター」に比べると娯楽映画としての面白...

Kingdom of Heaven

正規の水曜日。2日連続して観にいくのは初めてです。前からずっと楽しみにしていた「キングダム・オブ・ヘブン」オーリー(オルランド・ブルーム)を取り立てて好きではなかったのですが、結構よいです。大学時代の専攻が史学それも世界史だったように、歴史物はかなり興味が

キングダム・オブ・ヘブン

 『グラディエーター』のリドリー・スコット監督!と言うよりは、『ブラックホーク・ダウン』のリドリー・スコット監督!と言った方が良くないですか? 戦争映画は、ほとんどの場合広義の反戦映画になるようですが、この映画も、ジャンルでは戦争映画を謳ってはいないもの

キングダム・オブ・ヘブン

週末ですね。皆さんは、どんな週末を過ごすのでしょうか?先日、「キングダム・オブ・ヘブン」を観に行ってきました。「ロード・オブ・ザ・リング」のレゴラス役で一躍有名となった、オーランド・ブルーム初主演作品です。オーランド・ブルームの父は、南アフリカでネルソン

『キングダム・オブ・ヘブン』壮大で強烈な戦争への皮肉。

映画界の“レンブラント”リドリー・スコットの最新作『キングダム・オブ・ヘブン』の骨太で力強いメッセージを秘めた歴史劇のお話をしましょうね。見所が多すぎて大変ですが、ちょっとお勉強しておくと倍以上楽しめますよ。

キングダム・オブ・へブン(評価:○)

【監督】リドリー・スコット【出演】オーランド・ブルーム/エヴァ・グリーン/リーアム・ニーソン/ジェレミー・アイアンズ/エドワード・ノートン【公開日】2005/5.14【製作】アメリカ【ストーリー】妻子を失った若き鍛冶屋バリアン(オーランド・ブルーム)は、実の父

キングダム・オブ・ヘブン

待ちに待った『キングダム・オブ・ヘブン』を観てきました。今日はちょっと熱く語らせていただきます(笑)。この作品は「巨匠監督による歴史超大作」、ということでオリバー・ストーン監督の「アレキサンダー」と比べられることが多いようなのですが、リドリー・スコットフ

【キングダム・オブ・ヘブン】

オーランド・ブルームエヴァ・グリーン、リーアム・ニーソンジェレミー・アイアンズ、ハッサン・マスード出演のヒューマンドラマ。公開日:5月14日☆ストーリー☆12世紀のフランス。物語の主人公は妻子を亡くし失意のどん底にある若く美しい鍛冶屋のバリ

「 キングダム・オブ・ヘブン 」マジお勧め!!

監督 : リドリー・スコット主演 : オーランド・ブルーム / エヴァ・グリーン /      / リーアム・ニーソン/ エドワード・ノートン/公式HP:http://www.foxjapan.com/movies/kingdomofheaven/「キンダム・オブ・ヘブン」をより楽しむために詳細はこちらを...

「 キングダム・オブ・ヘブン 」二度目の鑑賞

監督 : リドリー・スコット主演 : オーランド・ブルーム / エヴァ・グリーン /      / リーアム・ニーソン/ エドワード・ノートン/ 公式HP:http://www.foxjapan.com/movies/kingdomofheaven/ ほとんどネタバレにはなりますが、単にあらすじというので...

キングダム・オブ・ヘブン

ようやく新作映画です。それもオーランド・プルーム主演の超大作「キングダム・オブ・ヘブン」です(^^)//""""""パチパチテレビなどメディアで宣伝の大攻勢で観ないと損するぞ!みたいなノリで盛んに連日テレビで見かけますね。でも、歴史超大

キングダム・オブ・ヘブン

ぎゃあ~遂に見てきましたよ!!オーランド主演映画キングダム・オブ・ヘブン!!もう朝一で見るために早起きしてドキドキして出かけました昨日のブログにも書いたように、この映画に関しては見に行きたいような行きたくないような…でしたし、...

Nothing, everything. 『キングダム・オブ・ヘブン』

エルサレムとは何か。 エルサレムには何の価値もなく、 エルサレムがすべてである。

キングダム・オブ・ヘブン KINGDOM OF HEAVEN

ストーリー: 若き鍛冶屋のバリアンは家族を失い生きる望みも失いつつあった。遥か彼方の聖地で続いていた宗教戦争は彼にとって縁遠い事柄に過ぎなかったが、意に反して壮大なドラマに引き込まれていく。 中世のエ

「キングダム・オブ・ヘブン」

観て来ました「キングダム・オブ・ヘブン」。どうやって観ていたら、いちばん面白いんだろうといろいろ考えてみましたが、オーリー演じるフランスの田舎の鍛冶職人が突然現れた父の後にしたがい、エルサレムでの戦いで活躍し、恋人も得て、無事帰ってくる。という、スター・

キングダム・オブ・ヘブン

連休前なので仕事の都合で無理だぁ、と試写会のお誘いを断っていたのですが、思いのほか仕事が片付き、急遽ご一緒させてもらう事になりました。キングダム・オブ・ヘブンという、簡単に言ってしまえばイスラム教とキリスト教(十字軍?)の戦いのお話。坦々とした映画なので

【映画】キングダム・オブ・ヘブン

公開初日に観てきましたが・・・。 この映画、十字軍について知らないと、なぜ?なぜ

キングダム・オブ・ヘブン

最近、歴史物の大作はなんかいまひとつって感じの作品が多い気がします。そして今回もこれまた日本人には縁の薄い十字軍ものだし・・・、どうかな~と思いながら観てきました。思ったより悪くはなかったです。ストーリーは、第一回十字軍遠征によってエルサレム王国が建設さ

キングダム・オブ・ヘブンを見た

冒頭の色々すったもんだシーンがカットされたらしいです。そのすったもんだが無いから、バリアンは単なる切れやすいニーチャンという印象を最後まで払拭出来ず、その後も、バリアンの心情風景をかっ飛ばしていくので主人公に感情移入出来ない。主人公に愛着が湧かないと言う

キングダム・オブ・ヘブン

12世紀末、エルサレムは聡明なるボードワン?世のもと、イスラムの覇者サラディンと休戦協定を結び、平和を保っていた。しかしそれを快しとしないテンプル騎士団の謀略により、戦いが始まる。ボードワン?世の死後、エルサレムはサラディンの総攻撃を受けることになるが、十字

キングダム・オブ・ヘブン

友人のしらたまさん達と見てきました!(@六本木ヒルズ)いや、良かったですよ~。かなり。正直、最初は全然期待してなかったんですね。オーランドブルームファンの為のアイドル映画かと…(^^;実際はかなり硬派な歴史物でしたね。あからさまなお涙頂戴シーンも無く割と淡々

「キングダム・オブ・ヘブン」を観に行ってきた

最初にパンフレットを読むことをオススメします。 中世戦争映画なので、ヘルムを被っている事が多く 「誰が誰に何を言っているのか」がたま~に分からなくなりました。 それに、みんな髭を生やしているもんだから尚更です。 髭で分からなかった、といえば主役のオーランド

感想:キングダム・オブ・ヘブン

『エイリアン』や『ブレード・ランナー』で有名な、リドリー・スコット監督による中世

『キングダム・オブ・へブン』

 超大作なのに、「オーランド・ブルーム主演」「リドリー・スコット監督の最新作」という以外、なんにも事前情報がなかった。行ってみたらそれは十字軍の映画で、しかも「十字軍に行ったキリスト教徒は、こんなにバカでした(バカな人もいました?)」という映画だった。何

キングダム・オブ・ヘブン(KINGDOM OF HEVEN)

☆誠実味あふれる青年が愛する人と民を守るために戦う物語です☆

キングダム・オブ・ヘブン

■ キングダム・オブ・ヘブン父の意志を継ぎ、天国の王国を夢みる…そして許されることのない愛…これも運命なのか…「 グラディエーター 」の リドリー・スコット監督が、再び歴史劇に挑んだスペクタクル・ヒューマン・ラブストーリー。あらすじ…若く美しい鍛冶屋のバリア

オーランド・ブルーム

■ オーランド・ブルーム1977年1月13日生まれイギリス / ケント州カンタベリー  ・ キングダム・オブ・ヘブン (2005)・ トロイ (2004)・ チャンピオン 明日へのタイトルマッチ (2004)・ パイレーツ・オブ・カリビアン (2003)・ ロー

試写会「キングダム・オブ・ヘブン」

試写会「キングダム・オブ・ヘブン」開映19:00@よみうりホール「キングダム・オブ・ヘブン」KINGDOM OF HEAVEN 2005年 アメリカ・モロッコ配給:FOXジャパン監督:リドリー・スコット製作:リドリー・スコット、マーク・アルベラ、ブルース・デヴァン、   

キングダム・オブ・ヘブン

12世紀のエルサレムを舞台に、十字軍とサラセンの戦いに飲み込まれていく騎士バリアンの姿を描いた歴史スペクタクル。主演は「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズ、「トロイ」のオーランド・ブルーム。共演に「シンドラーのリスト」「K-19」のリーアム・ニーソン、「...

キングダム・オブ・ヘブン

日本語オフィシャルサイト  先日読者より、「炎のメモリアル」のタイトルの解読の感想とともに、次のようなご意見をいただきました。 「樺沢先生は、聖書に結び付けすぎだと思います」 私が映画と聖書を強引に結び付けているわけではなく、ハリウッド映画のほと

■キングダム・オブ・ヘブン Kingdom of Heaven 監督リドリー・スコット

■Kingdom of Heaven キングダム・オブ・ヘブン●さて、まもなく公開の大作物を参ります。これ、どーなんでしょう(苦笑)。この辺りの西洋歴史大作で昨年からアップしたのは「トロイ」のみ。「キング・アーサー」も「アレキサンダー」もそれてしまったまま。では、なぜここ

『キングダム・オブ・ヘブン』映画批評20

(ネタバレ注意) 良質な史劇だと思います。『グラディエーター』あたりから始まって『トロイ』『キングアーサー』『アレキサンダー』と続くスペクタルな作品群。それから『ロード・オブ・ザ・リング』に代表されるド迫力の戦闘シーン。そんな同ジャンルの中でもこの『キン

【2】キングダム・オブ・ヘブン

キングダム・オブ・ヘブン見てきた。はじめに思ったのは、予備知識もって行けばもっと楽しめるかなっていう感じだった。十字軍の世界史情報が不足していた俺は、前半の展開についていけず、誰が誰やらわからずじまい。かろうじて、ティベリアスって聞いたことあるなぐらいで

キングダム・オブ・ヘブン 1回目はとりあえず★3

二回目観てきました~★4で更にボードワンが・・(6/11) キングダム・オブ・ヘブン 期待度・・★★★★★ 満足度・・★★★☆☆ →まだ一回目だしね 大作って、往々にして一回目鑑賞の時の満足度が低い傾向にあります。 なぜかというと前知識が不足しているから~ 世界史

キングダム・オブ・ヘブン

 第一次大戦以前は、戦争といえば野戦か城攻めのいずれかに分類できました。  それぞれの武将や将軍に得手不得手はあったようですが(日本でいえば

キングダム・オブ・ヘブン

オーランド・ブルーム主演!なぜか歴史物が多いオーランド。今度は十字軍の物語です。私は高校の時、日本史選択だったので実は世界史はよくわかりません。もちろん十字軍は知ってますよ。存在はね |д゚)ようは、聖地エルサレムをキリスト教とイスラム教がとりあうお話。オー

オーランド・ブルーム Orlando Bloom 俳優特選

Date of birth (location),13 January 1977,Canterbury, Kent, England, UKPirates of the Caribbean 3 (2007) Pirates of the Caribbean: Dead Man's Chest (2006)エリザベスタウン Elizabethtown(2005) キングダム・オブ・ヘブン Kingdom of Heaven(2005) Haven(20

エヴァ・グリーン Eva Green 女優特選

Date of birth (location),5 July 1980,Paris, FranceZhivaya riba (2005) Paris, je t'aime (2006) キングダム・オブ・ヘブン Kingdom of Heaven (2005)ルパン Arsene Lupin (2004) ドリーマーズ The Dreamers (2003)エヴァ・グリーン Eva Green 画像・イメー

リーアム・ニーソン Liam Neeson 俳優特選

Date of birth (location),7 June 1952,Ballymena, Co. Antrim, Northern Ireland, UK 本名 William John NeesonUntitled Steven Spielberg/Abraham Lincoln Project (2007) The White Rose (2005)Breakfast on Pluto (2005) The Proposition (2005) バットマン ビ...

エドワード・ノートン Edward Norton 俳優特選

Date of birth (location),18 August 1969,Columbia, Maryland, USAMotherless Brooklyn (2005) The Painted Veil (2006) The Illusionist (2006) Down in the Valley (2005) キングダム・オブ・ヘブン Kingdom of Heaven (2005)ミニミニ大作戦 The Italian Job(20...

キングダム・オブ・ヘブン

5.5点 (10点満点で採点してます。6点が合格ラインです。)まぁ、リドリー・スコットの監督作なのでハズしてはないと思います。特にクライマックスの戦闘シーンはかなり迫力がありました。がしかし・・・ぶっちゃけ十字軍の事ってよく知らないんですよね。世界史の授業で習

キングダム・オブ・ヘブン Kingdom of Heaven (2005年/アメリカ)

リドリー・スコット監督と言えば、やっぱ、「グラディエーター」です。私の中では。「テルマ&ルイーズ」とか、「白い嵐」とか、「ブラック・ホーク・ダウン」も好きだけど、この映画を観る前に「グラディエーター」のようなモノを期待してしまっていたのは、間違いありませ

キングダム・オブ・ヘブン

物足りなさはあるものの,迫力と平和への思いに満ちた壮大な映像絵巻は見応えあり!

キングダム・オブ・ヘブン

Kingdom of Hevenかっこいぃ~なんて男達がかっこいぃ~んだぁ~!バリアン(オーリー)がかっこいぃ~のは言うまでもなく、彼よりも惚れたのはエルサレム国王ボードワン4世(エドワード・ノートン)とサラセン王サラディン(ハッサン・マスード)の御二方。ゴッドフリー(

キングダム・オブ・ヘブン*KINGDOM OF HEAVEN

誰もが目指す理想の世界、彼らの夢と希望と良心と・・・エルサレム・・

キングダム・オブ・ヘブン

リドリー・スコットの新作とくれば、普通なら期待していいはず。でも、なんか興味わかないのよね。オーランド・ブルームのファンだったら、胸わくわくなんだろうけど。とまどいつつも、レイトで観てきました。

★「キングダム・オプ・ヘブン」

公開初日のオールナイト(0:10~)で観てきました。最近の歴史大作はことごとくコケてるけど、これはどうかなっ???って事で。原題も「KINGDOM OF HEAVEN」。2005年製作の歴史・スペクタクル・ヒューマン・ドラマ、145分もの。あらすじ11世紀のヨーロッパ。

キングダム・オブ・へブン

キングダム・オブ・ヘブン 特別編(初回限定生産)オーランド・ブルーム リドリー・スコット エヴァ・グリーン 関連商品 アレキサンダー プレミアム・エディション チャンピオン 明日へのタイトルマッチ キングダム・オブ・ヘブン 公式完全ガイド グラディエーター エクステン

キングダム・オブ・ヘブン 今年の208本目

キングダム・オブ・ヘブンオーランド・ブルーム なかなか、かわいいのよね。あたしはこういう中世ヨーロッパ系大好きだから、楽しめました。いぁ、楽しめた、どころじゃなく、すっごくよかった!ま、なんで鍛冶屋があんなすぐに、強くなるのか?兵法に関しても。その..

キングダム・オブ・ヘブン

200

「キングダム・オブ・ヘブン」

監督:リドリー・スコット脚本:ウィリアム・モナハン出演:オーランド・ブルーム(バリアン)エヴァ・グリーン(シビラ)リーアム・ニーソン(ゴッドフリー)ジェレミー・アイアンズ(ティベリア)エドワード・ノートン(ボールドウィン4世)オフィシャル...

聖地

キングダム・オブ・ヘブン(UMD Video)十字軍と聖地・エルサレムをめぐるお話。監督はリドリー・スコット。戦闘シーンなどはさすがといった感じですが、主人公の人物像や成長過程をあまり見せていないため、「グラディエイター」のときほど感情移入できず、正直、物足りなさ

映画DVD「KINGDOM OF HEAVEN」

久しぶりに映画の話題。今日のDVDは「KINGDOM OF HEAVEN」(20世紀FOX)である。「トロイ」、「アレキサンダー」、「キング・アーサー」等に続く「一大歴史スペクタクル巨編」である。監督はリドリー・スコット、キャストは主演に十字軍の司令官と

キングダム・オブ・ヘブン

 数日前の日記でも書いた通り、若手映画俳優1の甘いマスクの男オーランド・ブルーム主演{/kirakira/}キングダム・オブ・ヘブン{/kirakira/}を観ました{/kaeru_en2/} それほど話題に上らなかった気がするこの映画{/face_ase2/}観終わってみるとメッセージ性のあるいい映画

キングダム・オブ・ヘブン

『キングダム・オブ・ヘブン』 2005年アメリカ(145分)監督:リドリー・スコット 出演:オーランド・ブルーム   エヴァ・グリーン   リーアム・ニーソン   ジェレミー・アイアンズ   エドワード・ノートン★ストーリー★父親...

キングダム・オブ・ヘブン

評価:★7点(満点10点)監督:リドリー・スコット主演:オーランド・ブルーム エヴァ・グリーン リーアム・ニーソン2005年 145min父親が勇敢な騎士ゴッドフリー(リーアム・ニーソン)と知った鍛冶屋のバリアン(オーランド・ブルーム)は、十....

映画『キングダム・オブ・ヘブン』

原題:Kingdom of Heaven十字軍の史実を元に製作されたこの映画、仏教徒はともかく、キリスト教徒とイスラム教徒が共存する"天国の王国"を築く・・父の遺言に導かれて・・ 時代は12世紀、フランスの鍛冶職人バリアン(オーランド・ブルーム)は妻子を亡くし生き

キングダム・オブ・ヘブン

 寝正月三日目。気分は太公望(手抜き絵)のソレである。 そんな中、今日は親父が借りてきた『キングダム・オブ・ヘブン』を見た。例の如くネタバレありありで。

キングダム・オブ・ヘブン DVD

「キングダム・オブ・ヘブン」のDVDを見ました~♪ うーん、この時代って一番不得意な時代なんですよねぇ・・・(^_^;)歴史背景がイマイチ理解できないから、あまり楽しめなかったかなぁ(^^ゞ この映画の一番の目的のエヴァ・グリーンも、そんなに出てこなかった?...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。