1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005年6月19日(日)(大安)のイベントピックアップ

桜桃忌
昭和23年6月13日、太宰治(1909~1948)が山崎富栄と玉川上水に入水心中し果てたのを偲び、友人知己により昭和24年の6月19日に第一回の桜桃忌が開かれました。
「6月19日」は、太宰の死体がその日発見され、39歳の誕生日に当たったことにちなみ、「桜桃忌」の名は、死の直前の名作「桜桃」にちなみます。
偉大な作家ですね。


シマウマの赤ちゃん命名権オークション」落札日

大阪府岬町「みさき公園」で生まれたシマウマの赤ちゃんの命名権が、NATTSオークションに出品されています。
命名権の他に、みさき公園3年間フリーパスも贈呈されます。
落札金は世界野生動物基金(WWF)と社団法人日本動物園水族館協会野生動物保護募金へ全額寄付されるそう。

変な名前つける人が落札しないことを祈ります・・・


話題のブログがいっぱい!
人気ブログランキング←ここをクリック

金言豆メインサイトへ

スポンサーサイト

COMMENTS

 落札されたのは、大阪市内の男性会社員の方。お孫さんが生まれたのがきっかけだそうです。シマウマの名前の方は個人情報保護法の施行にあわせた諸手続を終えてから発表になります。しばらくお待ち下さいね。
 今回の試みは、動物園ブームの中で、どこにもあるありふれた動物園が動物園の本来の役割とされている野生動物保護の使命を果たすためにおこなったものです。
 でもいつか昔のように、野生動物の人工保育のみさき公園といわれた飼育技術を復活させたいという思いで一杯です。
 関西の私鉄系動物園は相次いで閉園し、関西私鉄商法の落日の象徴のように言われましたが、まだまだ関西は元気ですといえるように、この夏も仕掛けていきます。

みさき公園係員様

ふさわしい方が無事落札されたそうで、おめでとうございます。
お孫さんの名前にちなんだ命名をされるんでしょうかね。いずれにせよ最高の記念になりますねえ。

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

太宰治と司馬遼太郎さん 2005年6月12日

(ブロギニストの散歩道から)梅雨の季節になった。一週間後の6月19日は、太宰治の桜桃忌である。三鷹市の禅林寺の太宰治の墓には多くのフアンが駆けつけることだろう。ところで、作家の司馬遼太郎さんほど、太宰治を評価していた人はいなかった。1994年、街道をゆくの
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。