1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダニー・ザ・ドッグ

★本日の金言豆★
モーツァルト ピアノソナタ第11番:モーツァルトがザルツブルグから新天地ウィーンへ飛び出し、音楽家として自由と成功を勝ち取りつつあり、幸せな感情に満ちていた頃の作品。

 のっけから全開のジェット・リーの痛快バトルアクションが圧巻!
 「マトリックス」「グリーン・デスティニー」等で美しくも激しいアクション演出家としての地位を固めたユエン・ウーピンと、少林寺出身の本物中の本物アクション俳優リー・リン・チェイ改めジェット・リーがガッチリ噛みあい、見応えのあるアクションシーンが画面狭しと展開。

 シナリオ的にはしかし、かなり雑なつくり。
 パブ的に「レオン」「ニキータ」等が引き合いに出されているとおり、”闘うことだけ叩き込まれた悲しい戦闘人間”という主人公の設定は似たような感じ。しかし、そこにいたる経緯、例えば主人公ダニーの生い立ち、何で”ハリウッドの津川雅彦”ボブ・ホスキンスが彼をそんな育て方したのか、モーガン・フリーマン演じる盲目のピアノ調律師親子がなんでそこまでダニーに親切なのか・・・等、どれもそれなりの理由付けはしてあるものの、いささか説得力に欠ける感じで物語がピンときません。

 悪党が、あんな管理の難しそうな用心棒の育て方しなくても、銃で脅せば問題解決するでしょうに!?と。実際、そうしてるシーンもありますし。一方で、ダニーが相手をしばき倒すまで自分がしばかれっ放しになってたり・・・何がしたいんですか一体!?
 ラストなんか、えっこれで解決!?うそ~ん・・・と目が点。敵がわらわら大人数で追って来たり、ダニーが必至に逃げようとしてたのは何だったんだあ~( ̄□ ̄;)
 往年の香港アクション映画を見るような、ラストの盛り上げの為だけのラスボスもいきなり登場しますし・・・誰この坊主!?強いの弱いの?てゆ~かこういうモロ用心棒がいるんなら、ダニーいらなかったんじゃないの!?

 本作のジェット・リーはほんとに素晴らしいんです。アクションは言わずもがな、序盤の戦闘犬状態のときの無感情無人格ぶり、フリーマンとの出会いで見せる戸惑い、その娘ケリー・コンドンとの交流で徐々に人間性を取り戻しはじめるところなどの演技は見事。
 意外にもリーのスクリーン初となる、ケリー・コンドンとのキスシーンも見所。

 それだけに、全体的な雑さ、突っ込みどころの多さは非常に残念。モーガン・フリーマンも相変わらず重厚な存在感ですごくいい空気をかもし出しているのに、全体的にはB級アクション映画的なゆる~い匂いが垂れ込めてしまっている感じ。

 ”人間戦闘犬”という一発ネタに頼りすぎず、もう少し細部まで脚本をじっくり練ってほしかった、惜しい作品です。

●オススメ度●
★☆☆ 私は面白かったです(*`ー´)

ダニー・ザ・ドッグ サウンドトラックCDダニー・ザ・ドッグ サウンドトラックCD

話題のブログがいっぱい!
人気ブログランキング

ダニー・ザ・ドッグ
監督:ルイ・レテリエ
脚本:リュック・ベッソン
音楽:マッシブ・アタック
出演:ジェット・リーモーガン・フリーマンボブ・ホスキンス
2004年/仏・米/アスミック・エース/103分

今や世界のトップスター、ジェット・リー

金言豆メインサイト 映画の部屋へ

スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ダニー・ザ・ドッグ

ダニー・ザ・ドッグ上映時間1時間43分 監督 ルイ・レテリエ 出演 ジェット・リー モーガン・フリーマン ボブ・ホスキンス ケリー・コンドン 2年ぶりのリー出演作。そしてリュック・ベッソン作品は2度目。本当リー凄いな。ハリウッドだけでなく、フランスにも進

ダニー・ザ・ドッグ

感情を失い殺人マシーンとして生きてきた男が、人を愛することを知り、愛する者の為に闘う姿を描いたヒューマン・アクション。 ジェット・リー演じるダニーの流れるような美しいアクションシーンの素晴らしさもさることながら、ダニーが人間らしさを取り戻していくドラマが

「ダニー・ザ・ドッグ」 - UNLEASHED -

「レオン」、「キニータ」を作り出した「リュック・ベッソン監督(今回は監督ではない)」脚本の「ダニー・ザ・ドッグ」。 なかなか良かったですヽ(’ー‘)ノ。 「ジェット・リー」と名脇役「モーガン・フリーマ...

ダニー・ザ・ドッグ

ジェット・リー(香港)、モーガン・フリーマン(アメリカ)、ルイ・レテリエ&リュック・べッソン(フランス)…多国籍にキャストとスタッフが集結した本作。ごった煮した化学反応によってハチャメチャな面白さになると期待していましたが、その期待は裏切られることなく予

ダニー・ザ・ドッグ

ジェット・リー主演作。 リュック・べッソンが脚本を書いている。 だから私には何故か監督は違う物の「キス・オブ・ザ・ドラゴン」と一緒の作品の匂いがする。 あっちはパリ、こっちはイギリスはスコットランドのグラスゴーが舞台。 映画は途中かなり厳しい描写があって

「ダニー・ザ・ドッグ」ねぇ。。。

「ダニー・ザ・ドッグ」観ましたo(^-^)o中国のアクションスター、ジェット・リーと、「ミリオンダラー・ベイビー」にも出演中のモーガン・フリーマンが共演した愛と感動の物語ダニー(ジェット・リー)は幼い頃から悪徳高利貸しのバートに犬同然のように首輪を付けられ殺し屋

ダニー・ザ・ドッグ

 ジェット・リー主演の映画を欠かさず観ているコトに今更(!)ながら気づく。世界寂しん坊目線キングがトニー・レオンなら,彼はさしずめ飛び道具的なビショップだ。 大作ばかりで疲れたよぅ,って時に観ると意外に楽しめる佳作。そぉ,食後のデザート・バニラアイスの

「ダニー・ザ・ドッグ」

 ダニー・ザ・ドッグ オリジナル・サウンドトラック(CCCD)「ダニー・ザ・ドッグ」 ★★☆(2005年フランス・アメリカ)監督:ルイ・レテリエキャスト:ジェット・リー、モーガン・フリーマン、ボブ・ホスキンス、ケリー・コンドン、ディラン・ブラウン、シルヴィ

試写会「ダニー・ザ・ドッグ」

試写会「ダニー・ザ・ドッグ」開映19:00@一ツ橋ホール「ダニー・ザ・ドッグ」UNLEASHED / DANNY THE DOG  2005年 フランス/アメリカ/イギリス/香港配給:アスミック・エース監督:ルイ・レテリエ武術監督:ユエン・ウーピン 袁和平製作:リュック・ベッソン

映画: ダニー・ザ・ドッグ

邦題:ダニー・ザ・ドッグ 原題:Danny the dog 監督:ルイ・レテリエ

「ダニー・ザ・ドッグ」 - UNLEASHED -

「もっと映画を見ようよ Myキャンペーン」第一弾。勝手にやってま~す♪親から引き離され、首輪をはめられて、闘犬のように命令通り相手を倒すよう育てられたダニー(ジェット・リー)。彼を「人間」としてではなく、金儲けの「道具」として扱う極悪人の育て親。何で首輪なん

「ダニー・ザ・ドッグ」

「ダニー・ザ・ドッグ」 一ツ橋ホールで鑑賞期待しないで見に行った作品でした。地下鉄の駅に看板がかかっていて、ちょっと気にしていたのは、モーガン・フリーマンが又出てる。昨日も「バットマン・ビギンズ」に出てたし、「ミリオン・ダラー・ベイビー」ではオスカーゲッ

だにざどぐ

Title [Danny The Dog]Cast [Jet li? , Morgan Freeman.etc..]全米が泣かなくとも、全世界が泣かなくとも、ワタシは泣いたであろう 映画。人は先天的に生まれ持ったものだけではなく育った環境に依存して成長するのでしょう。そして彼は育った環境が、あ

ダニー・ザ・ドッグ

●メインキャストジェット・リーモーガン・フリーマンボブ・ホスキンスケリー・コンドンマイケル・ジェン●メインスタッフ監督:ルイ・レテリエ脚本:リュック・ベッソンアート・アドバイザー:ロバート・マーク・ケイメン製作:ヨーロッパ・コー

ダニー・ザ・ドッグ

今年の夏、スターウォーズと共に注目してた作品。ジェット・リーが主演ということ...

ダニー・ザ・ドッグ <ネタバレあり>

良かったよ~ 感動したで。これは結構、お勧めや(^ー゜)bジェット・リーが主演なので 勿論、アクションもんなのですが感動もんでもあります。ダニーはバートに犬の様に育てられ、命令されれば人も殺す恐ろしい奴ですが 実は純粋無垢な子供の様な心も持っている。“愛...

『ダニー・ザ・ドッグ(DANNY THE DOG)』

『ダニー・ザ・ドッグ』幼くして親と別れ、冷酷な殺人犬として育てられたダニー。ダニーは高利貸しバートのもとで飼われ、記憶も感情もない。ある日、アンティークのピアノを調律するサムに出会う。その日からダニーの人生は変わり始める。失われた感情と記憶を取り...

ダニー ザ ドッグ UNLEASHED

ジェット リー主演(2005年)他の作品を見に行ったときに予告編を見て気になったので観賞してきました。うーーん全体の感想を言うと少しガッカリです。多分かなり期待して行ったからだと思います。何故私が気になったかというと・・それはピアノが出てくる作品には弱いからで

ダニー・ザ・ドッグ

 アイディアというか構成の優れた作品です。  ハートウォーミングな人間ドラマでありながら、それでいてギャングもののB級アクション映画。このよ

映画を見たで-ダニー・ザ・ドッグ-

ダニー・ザ・ドッグ 06年11本目

ダニー・ザ・ドッグこれは、見たかったんですyo。うちは、姉君共々、ジェット・リー ファン。リュック・ベッソン がかんでいるから、おフランス、アメリカ合作なのね。フランス語でも良かったんじゃないかな?そういう雰囲気感じたし、、、期待通り、良かったです...

ダニー・ザ・ドッグ

『ダニー・ザ・ドッグ』 2005年アメリカ(103分)監督:ルイ・レテリエ 脚本:リュック・ベッソン   ロバート・マーク・ケイメン 出演:ジェット・リー   モーガン・フリーマン   ボブ・ホスキンス   ケリー・コンドン   ディラン....

ダニー・ザ・ドッグ(Danny The Dog)

監督 ルイ・レテリエ 主演 ジェット・リー 2005年 フランス/アメリカ映画 103分 アクション 採点★★★ リンチェイファン萌え死ぬんじゃないかというシーンの連続です。“リンチェイ”と聞いても、誰のことだかわからない若い映画ファンも多いんでしょうね。いえいえ、スネ

DVD「ダニー ザ・ドッグ」見たよ。

はい、こんばんは。音楽って、頭の、理屈ではない部分を多いに刺激するのだそうです。他のことを忘れても、案外、記憶の中に刻み込まれているものなのかもしれません。私の場合はソノシートの童謡のレコードだったり(年がばれる)するかなあ。レコード屋さんに首をかし....

映画『ダニー・ザ・ドッグ』

原題:Danny the Dog(Unleashed)やたらと強いが、なぜか繊細でピアノが好き。殺人犬に育てられた彼を、人間らしさを忘れた彼を苛酷な運命から救う、愛に溢れた家族が現れる。 5歳で誘拐され悪徳高利貸しバート(ボブ・ホスキンス)の番犬として育てられたダニー(ジェット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。