1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルフィー

 1966年、マイケル・ケイン主演で製作されたロマンチック・コメディが、今ハリウッドでノリにノッてる俳優の一人ジュード・ロウ主演のリメイク版として登場。

 男性版”セックス・アンド・ザ・シティ”と自ら名乗ってしまう開き直ったPR看板に偽りなしとばかりに、全編これジュード・ロウが女性を口説きまくりヤリまくり。で実際けっこう際どい描写もあったりして、何でこれがR指定ついてないのか?まあ最近は巷のコンビニのエロ本の方が過激だから!?ってそんなん理由になんないですね。

 シナリオ的には、いろんな女性を口説きまくってたモテ男が最後にはしっぺ返しをくってちょっと反省するという、ただそれだけの話。特にひねりもなければオチもありません。
 演じるのが、今世界一男前なトップスター。ファッションや小物のセンスも超一流、トークセンスも抜群という役どころ。この主人公の行動やその後の顛末に実際に共感できる男性がいるなら、逆にそっちの方がうらやましいですね。

 しかし、確かにジュード・ロウはかっこいい!本作のような内容だと、その魅力をいかんなく発揮できてます。しかも、単なる上っ面のプレイボーイというだけでなく、実は意外に子ども好きだったり、そのために自身の行動が原因でとてもショッキングな出来事に直面してしまい、思い悩み涙する一面をみせるなど、俳優として高い演技力を要求されるようなシーンも、自然かつ見事に演じきっているあたりもさすが。女性ファンにはまさに、ジュードをお腹いっぱい楽しめるって感じの映画。

 劇中、若くて超美人だけどヤク中でプッツン系という役柄で登場したシエナ・ミラーと、ワイドショー的に言えば”略奪愛”婚約しちゃったジュード。でもって身の回りの整理もついて、さ~婚約結婚!ってときに、ジュードの浮気がばれて、彼女はショックで仕事を休んじゃって・・・と、さすがですねえハリウッドのセレブ同士、期待通りに話題を振りまいてくれます。ま~それほどウォッチする気も起こりませんが・・・

 アメリカのTVドラマ「アリー・マイ・ラブ」でもヤリまくり秘書役で大活躍だったジェーン・クラコウスキーが個人的にお気に入りです。本作でも登場時にいきなり騎上位でかましてくるなど、そのキュートな美貌とセクシーアピール度抜群のスタイルの魅力を炸裂させてます。

 ラブ・コメディとはいうものの、カップルで観に行ったりした日には絶対雰囲気悪くなること請け合い。意外に本作は、男同士で観にいって、その後互いの武勇伝を語り合い傷を舐めあうというのが向いている作品なのかも!?

「アルフィー」(旧バージョンビデオ版)はこちら

●オススメ度●
★ 私は面白かったです(*`ー´)

話題のブログがいっぱい!
人気ブログランキング←ここをクリック

金言豆メインサイト 映画の部屋へ

アルフィー
監督・製作:チャールズ・シャイア
音楽・歌:ミック・ジャガーほか
出演:ジュード・ロウマリサ・トメイスーザン・サランドンニア・ロング
2004年/アメリカ/UIP/105分

ジュードはいい男~♪

スポンサーサイト

テーマ : 映画感想 - ジャンル : 映画

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

映画を見たで-アルフィー-

監督:チャールズ・シャイア出演:ジュード・ロウ、マリサ・トメイ、オマー・エップス、ニア・ロング、ジェーン・クラコウスキー、シエナ・ミラー、スーザン・サランドン評価:75点(100点満点)軽快な音楽に乗って登場したジュード・ロウが、いき...

アルフィー

4点 (10点満点で採点してます。6点が合格ラインです。)スタイリッシュな映像と、今や色男をやらせたらNo.1のジュード・ロウが主演って事で小気味良いラブコメディを期待してたんですが・・・いや~、見事なまでにグダグダでした。はっきり言って、ダメ男がダメダメな生活

アルフィー

●映画の満足度・・・★★★☆☆☆☆☆☆☆3.5点名優マイケル・ケインの出世作、『アルフィー』をジュード・ロウ主演でリメイクしたということなんですが、どうも私は彼の出演作品は合わないようです・・・(´Д`;)っていうか、ジュード・ロウの女性ファンでも、彼が...

≪アルフィー≫

アルフィー スペシャル・コレクターズ・エディション ¥2,880 Amazon.co.jp(WOWOW@2007/11/17) 原題ALFIE 製作年度2004年 製作国アメリカ 上映時間105分 監督チャールズ・シャイア 出演ジュード・ロウ(アルフィー)、マリサ・トメイ(ジュリー)、オ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。