1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グラン・ブルー/グレート・ブルー完全版

★本日の金言豆★
アプネア(APNEA:ラテン語で無呼吸、呼吸停止)「素潜りで行う」水中スポーツの総称。ジャック・マイヨールが20年前記録した「大深度閉息潜水」は-102m、現在の世界記録は-135m。

 異才リュック・ベッソン監督の出世作である英語版「グレート・ブルー」に、未公開映像49分を加えたフランス語完全版。
 後にベッソン監督作品の常連となるジャン・レノと、今は監督デビューもしている才人ジャン=マルク・バールが素潜り名人に扮し、人間の限界に挑戦し続ける姿を描いた作品。

 美しい海や海洋生物の映像は実に魅惑的で、観てるとスキューバ・ダイビングがしたくなります。もっとも本作を最後まで観た後は、あ~やっぱりキレイなだけじゃないんだな~海って怖いな、と思わされる描写も。

 ジャン=マルク・バール演じるジャック・マイヨールは実在の人物で、”イルカ人間”と呼ばれたほどの素潜り名人。上海生まれのフランス人で、10歳のとき佐賀県唐津市七つ釜で初めて出会ったイルカに魅せられ、素潜り名人としての生活を始めた、という人。
 でも、自伝をもとに製作された「グレート・ブルー」公開で世に名が知られてからは心を病んでいったようで、2001年12月23日(クリスマスイブイブですね)に自宅で首吊り自殺しているのが発見されました・・・。息を止めるのが仕事だった素潜り名人が、自殺の手段に選んだのが首吊りというのも、何だか暗示的。

 映画のシナリオそのものは、伝記のようなものですからいたってシンプル。特にヤマもタニも無く、どんでん返しもひねりも無く、淡々と進みます。はっきりいって、泳いでるか酒飲んでるかHしてるシーンしかないっていう印象。

 終盤、ライバルであるエンゾ(ジャン・レノ)の記録へのこだわり、ジャックの潜水への執着心など、素潜り名人の心の深層が描かれ、どんどん話がダークになって終わります。このへんは、せいぜい海水浴をたしなむ程度の一般ピーポーである我々にはまったく理解できません。何故命を賭けてまで記録にこだわるのか?何故愛する者より海をとるのか?本作でも特に明確な答えが描かれているわけではなく、観る人それぞれの思いに委ねられています。

 人間の限界を超えた世界に見せられた二人の男の生き様と、海の美しさを、リュック・ベッソン監督ならではの映像美で描いた名作。

●オススメ度●
★☆☆ 私は面白かったです(*`ー´)

話題のブログがいっぱい!
人気ブログランキング

グラン・ブルー/グレート・ブルー完全版
監督・製作・脚本:リュック・ベッソン
音楽:エリック・セラ
出演:ロザンナ・アークエットジャン=マルク・バールジャン・レノ、ポール・シェナー
1988年/仏・伊/169分

ジャック・マイヨール関連書籍

金言豆メインサイト 映画の部屋へ

スポンサーサイト

テーマ : DVDで見た映画 - ジャンル : 映画

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

グレート・ブルー

グレート・ブルー(LE GRAND BLEU/THE BIG BLUE)製作: 1988年、フランス/イタリア監督: リュック・ベッソン脚本: リュック・ベッソン、ロバート・ガーラント出演: ロザンナ・アークエット、ジャン=マルク・バール、ジャン・レノ潜水を競うフリー・...

グラン・ブルー

縷:グラン・ブルー 1988年 フランス=イタリア 監督:リュック・ベッソン 出演:ジャン・マルク・バール / ジャン・レノ / ロザンナ・アークェット あらすじをチラリと・・・。 幼い頃ギリシアの海で父親を亡くしたジャック、そのジャックと幼なじみのエンゾ、

グラン・ブルー

どこまでも 海は深いな 大きいな  この映画、「グラン・ブルー/オリジナル・バージョン」とか「グレート・ブルー」とか「グラン・ブルー/グレート・ブルー完全版」とか、なんかいろいろあるみたいですけど、よく分かりません。ただ、「ニキータ」とか「つめたく冷えた
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。