1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名経営者が、なぜ失敗するのか?

★本日の金言豆★
CEO (chief executive officer):最高経営責任者、代表執行役。COO (chief operating officer)最高執行責任者。実質的No.2。

2004年6月24日発売
 企業ってものは栄枯盛衰、昨日まで大繁盛してそうだった企業が今日倒産、なんてことは昔から当たり前のようにありました。
 世の中がどんどん変わっていくわけですから、その変化にきちんと対応できていない、もしくは対応の仕方を間違ってしまった企業は当然先細っていくしかないわけで、そういう企業は舵取りがうまくできていない、悪く言えば”無能な経営者”がいた不幸な企業、といえるでしょう。
 ところが中には、肩書きや経歴だけみるととても”無能”とは思えない、それどころかとびきり優秀な経営者を擁していたり、知名度抜群の大企業同士が手を組んで人的にも金銭的にも資産が豊富にあったりと、それだけ見ればおよそ企業経営に失敗するなど考えられないような企業でも、平気でバタバタ失敗している現実があります。

 そこには何か、表から見るだけでは推し量れない理由があるのか!?失敗する企業や経営者の共通点は?そういう視点で実施した膨大な量の聞き取り調査を整理・分析し、”名経営者”と呼ばれた、また事実そうであったはずの人や組織がなぜ失敗するのか、ダメになっていくのか?という問いに対する答えを導きだしていきます。

 その試みは非常に興味深いし、調査の過程で紹介されている様々な大企業の内情や、誰もが知っているあの企業の買収劇の裏事情、などといったくだりは読み物としても面白い。

 ただ残念ながら、本書が導き出している答えは、やはり結果論でしかない感が否めません。組織が硬直化しているから、経営者がワンマンすぎるから、など等通り一編の企業分析論とは一線を隠すような革新的な新事実、新提案、みたいなのを期待しすぎると肩透かしをくらいます。

●オススメ度●
★★☆ よろしかったらどうぞ♪(^◇^)

話題のブログがいっぱい!
人気ブログランキング←ここをクリック

金言豆メインサイト 本の部屋へ

名経営者が、なぜ失敗するのか?
シドニー・フィンケルシュタイン
橋口寛酒井泰介:訳
日経BP社

経営者に学ぼう

スポンサーサイト

テーマ : 読書メモ - ジャンル : 本・雑誌

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【本】名経営者がなぜ失敗するのか

名経営者が、なぜ失敗するのか? WHY SMART EXECUTIVES FAIL シドニー・フィンケルシュタイン 日経BP 2004/6  サブプライムで、名経営者が去っていきました。3年前の本ですが、読み返す価値があろうかと。Finkelstein氏は、タック・スクールで教鞭をとり、\\"Top M...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。