1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

考具

2003年3月発売
 アイデアをひねり出し、企画を考える上で必要かつ役立つ道具、それを”考具”と称し、実際の使い方を交えて紹介する。
 もし本当に、そういう普遍的で汎用性も高く、万人に応用できる方法があれば、そりゃ便利でしょうね。実際、それを期待して本書を手に取る人も多いことでしょう。
 そして私と同じく、本書を破り捨てたい、焼き捨てたい衝動に駆られるのではないでしょうか。

 どこかで見たような使い古された「アイデア出し、アイデア連想」方法のオンパレード。
 実践的と銘打って、同じことをちょっと目先をかえただけで繰り返し繰り返し記述してページ数を稼ぐあざとさ。
 同じ内容を表す為に何度も何度も掲載され紙幅を埋める挿し絵・・・。
 読了に30分もかからない、スカスカの内容。本書を読んで「私の企画マンとしての人生が変わった!」っていう人がもしいたら、人生冷静に考え直した方が良いかも・・・。

●オススメ度●
★☆☆ 私は面白かったです(*`ー´)

話題のブログがいっぱい!
人気ブログランキング←ここをクリック

金言豆メインサイト 本の部屋へ

考具
加藤昌治
TBSブリタニカ

著者の作品

スポンサーサイト

テーマ : 読んだ本。 - ジャンル : 本・雑誌

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。