1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

損害賠償・慰謝料の知識とQ&A

★本日の金言豆★
犯罪被害者を一定の要件に従って救済する制度がある

2002年8月発売
 「行列のできる法律相談所」「ザ・ジャッジ!」等のTV番組や、「ナニワ金融道」「カバチタレ!」「極悪がんぼ」等の漫画と、法律に関するコンテンツは最近枚挙に暇がありません。
 元弁護士のプロデューサーが作ったアメリカの硬派法廷ドラマ「ザ・プラクティス」は、次々に起こる奇想天外かつ現実的な事例に立ち向かう弁護士達の息詰まる法廷闘争を描き、8シーズンに渡る超人気シリーズになってるほど。

 実際、普通に生活していたとしても、事故・犯罪・天災等のトラブルは誰にでも起こりうるわけで、その解決は当然法律に則るわけですが、いざそういう事態に直面した時、必要な法律知識はおろか、そもそもどこに相談したらいいの?といった最低限の知識すら、実は積極的に学んだ人でない限り持っていないという現実問題が、法律コンテンツ隆盛の背景にあると言えるでしょう。

 本書は、タイトルそのまんま直球の内容で、損害賠償・慰謝料に焦点をあて、前半は法律的な解説、後半は具体的な事例をあげてQ&A形式でその解決法を解説しています。
 もちろん法律を扱った内容ですので、専門的な用語も出てきますが、全体的には非常にわかりやすく、やわらかい語り口で丁寧に解説してくれており非常に好感度良。
 時効は、開始時期や中断手続きのとり方等の状況によって変わってくる等、目からウロコの法律金言豆も満載。

 しかし、法律コンテンツがみな高い人気を博しているように、法律知識にはニーズが有り、関心も高いのですから、いつまでもTVや漫画のネタにしかなっていないようではいけません!
 最低限の実務的な知識や制度に関することは、学校の義務教育で教えるべき!社会に出たときに絶対に役に立ちますし、法律の勉強って言葉遊び的な論理性もあって、教える方も習う方も面白いと思うんですが。

「飼い犬に手を噛まれた、飼い主は放し飼いにはしてないが、ロープの長さが20メートルあり、噛まれたのは飼い主の家の外、でも噛まれた人は寝ていた犬を蹴ったから噛まれた。賠償請求できる!?」
 なんてTVの法律番組みたいなノリで事例を考えさせて、答えをディスカッションするような授業も面白そうじゃないですか。
 法律関係コンテンツで食っている人が目くじら立てそうですが、困ってる人を助けるのが共通目的のはずですからね。

 現在争ってる人もそうでない人も、万一のときに備えておきたい必読の書です。

●オススメ度●
★★★ 絶対オススメ!(@^▽^@)ノ☆

話題のブログがいっぱい!
人気ブログランキング←ここをクリック

金言豆メインサイト 本の部屋へ

損害賠償・慰謝料の知識とQ&A
著者:弁護士 上田 智司
法学書院

著者の作品

スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。