1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SAW2

★本日の金言豆★
ジグソウ:電動ノコギリ

 まず、前作DVDを観なおして復習してから本作を鑑賞されることを強くお勧めします。
 ソリッド・シチュエーション・スリラーとしてのテイストを残しつつ、見事に前作の流れを引き継ぎながら、まったくの新作といっていい内容にちゃんとなっているのが見事。上手い続編のお手本とも言うべき爽快な出来のよさ。

 映画の冒頭であっさり捕まる前作の真犯人ジグソウ。しかし彼のアジト内のモニターには、何処とも知れぬ密室に閉じ込められた8人の男女の姿が映し出される・・・
 何故この8人なのか?彼らを待ち受ける運命は?ジグソウの目的は何なのか?

 「彼らの死まで2時間」という、ほぼリアルタイムドラマに近いタイムリミット設定により、緊迫感はいっそう倍増。そして、冷徹に”生と死の選択ゲーム”を仕掛けて楽しむジグソウの手口は、その残酷さ、痛さにおいて前作をはるかに凌ぐすさまじさ。
 とにかく痛い!痛い!観ているだけで生爪を剥がれるような、皮膚の内側に剣山を入れられるような錯覚に陥ってしまうほど視覚に激烈に訴える痛さ。  前作もそうでしたが、ゲームの仕掛けに使われる道具が私達の身近にあるものばかりで構成されているので、ありがた迷惑なことにシチュエーションを極めてリアルかつ容易に想像できてしまい、痛さ三倍増し。

 特に中盤、おびただしい数の注射器で埋め尽くされた穴に女性が落とされるシーンなど、先端恐怖症の方などは卒倒しちゃうんじゃないでしょうか・・・全身に注射針や割れた破片が刺さりながら、なお素手で注射器の山をかきわけるシーンは痛すぎる!あ~思い出しただけで手がむずがゆくなってきます・・・
 R-15っていいますけど、単純な暴力表現とはまた違う、この痛々しくもすさまじい拷問表現は、年齢とか全然関係ないんじゃないですかね・・・。いくつの人でも駄目なものは駄目って感じで。

 冒頭に結末への伏線があったり、終盤息をもつかせぬチェイス・シーンがあったり、最後の最後にびっくり仰天のどんでん返しがあったりと、前作で確立された”SAWっぽさ”は本作でも健在。  まあ正直、前作の”えっ生きてたの!?”的などんでん返しに比べちゃうと、”意表つかれ度”的には見劣りはしますが、最後の最後まで気が抜けない展開、それに「SAW3」への期待も存分に持たせてくれるという意味では、また違った味があり、前作から周到かつ見事なまでに用意されたその結末には、素直に感嘆するほかありません。

 とにかく痛い!でも最高に面白い!心して観るべしです。

●オススメ度●
★★★ 絶対オススメ!(@^▽^@)ノ☆

話題のブログがいっぱい!
人気ブログランキング

saw2_book.jpgソウ2―SAW2 角川ホラー文庫
2005年11月10日発売

SAW2
監督・脚本:ダーレン・リン・バウズマン
製作総指揮:リー・ワネルジェームズ・ワン
出演:ドニー・ウォルバーグ、ショウニー・スミストビン・ベル
2005年/アメリカ/アスミック・エース/100分/R-15

ダーレン・リン・バウズマン監督作品

金言豆メインサイト 映画の部屋へ

スポンサーサイト

テーマ : 映画 - ジャンル : 映画

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

SAW2

さっき観て来ました前作よりも面白かった( ̄□ ̄;)!!続編ものは駄目なやつが多いからあんまり期待してなかったからビックリしたーーーいや、前作は誰が犯人なのかとかさっぱ

ソウ2@SAW2

まずはこちらをクリック~♪☆人気ブログランキング☆有名ブログ☆ランキングへいやぁ~~~~またしてもやられたぁーー!!昨日(29日)の夜に映画『SAW2』を見に行ってきたのですが↑が見終わったときの感想でし{/face_tehe/}前回の 『 SAW/ソウ 』 は大満足{/ee_2/}そして

ソウ2

 今日はバイト終わりにいつの間にか制作されていた「ソウ」の続編「ソウ2」を観て来ました! 刑事エリックは猟奇事件を担当する女性刑事から、ある事件の被害者の身元を確認して欲しいと依頼されます。 それはエリックが情報屋として使っていた人物だったのです。 彼は

映画館「ソウ2 SAW2」

観てきましたぁ~!前作が、かなり衝撃的な内容だったので今回はどうなるのかワクワクでした!全体的には、満足の行くできでした。内容書いてしまうと、これから観る人に悪いので書きませんが。。。満足には満足だったのですが、どうしても前作と比べてしまうとゾク...

「SAW2」をあらためて考える

「SAW2」なんだか思うことがいっぱいだからあらためて思ったこと書きたくなった。でも明らかに前作、今作共に観た人しか読んでてわからないような内容です。すいません。自分は前作の方がいいなぁ。今作が悪いんじゃなくて前作が良すぎなだけか....

『SAW2』を観ました。

一作目の『SAW』が衝撃的だったので、『SAW2』も観なきゃならんような気持ちでいました。今回は“ジグソウ”がどんなゲームを仕掛けて来るのか?絶対に見破ってやる!と意気込んで観に行った次第です。※これから『SAW2』を観る人は読まない方がいいです!

映画「ソウ2」

公開当日劇場で観ました。ソウの続編です。まさか続編が作られるとは思っていませんでした。冒頭から一人の男がジグソウの罠にかかるシーンから始まり、引き込まれる内容となってます。撮影方法は前作と同じ。内容は前作からの続きで、出演者も前作から3人が出演してますが

ソウ2-映画を見たで(今年157本目)-

監督:ダーレン・リン・バウズマン出演:ドニー・ウォールバーグ、ショウニー・スミス、トビン・ベル、フランキー・G、グレン・プラマー、ディナ・メイヤー評価:90点(100点満点)公式サイトい、痛い・・・。思わず目を背けたくなるよう...

ソウ2(Saw ?)

監督 ダーレン・リン・バウズマン 主演 ドニー・ウォールバーグ 2005年 アメリカ映画 100分 ホラー 採点★★ 相も変わらずフツーにネタバレしますんで、その辺に神経質な方はご注意を。 続編というと、なにかと数が増えるもんですが、この作品も、前作の基本的に密室の閉じ

ソウ2 ーSAW2ー

『ソウ2 ーSAW2ー』 2005年アメリカ(100分)監督:ダーレン・リン・   バウズマン 脚本:ダーレン・リン・   バウズマン   リー・ワネル 出演:ドニー・ウォールバーグ   ショウニー・スミス   トビン・ベル   フランキー・G...

ソウ2

<スタッフ>監督:ダーレン・リン・バウズマン製作総指揮:ジェームズ・ワン、リー・ワネル『ソウ』脚本:リー・ワネル 『ソウ』、ダーレン・リン・バウズマン撮影:デヴィッド・A・アームストロング 『ソウ』<キャスト>エリック・マシューズ刑事:ドニー・....

-

管理人の承認後に表示されます

SAW2 ソウ2 06年72本目

ソウ2 SAW2 前作 SAW からの完全続編。エグイ、、、ストーリーなんてどうでも良いの。前作の、驚愕のラスト以上のモノは無理でしょ? で、単なるサイコサスペンススプラッターホラー、、、ま、単なるって言い方は変かもしんないケド、、、あのシチュエイションって、な...

映画『ソウ』、『ソウ2』

原題:Saw , SAW IIお前はすでに死んでいる。それがソウ2だったとは・・いかにも皮肉がこめられている。最初にソウを観たときの衝撃は・・食い入るように観たのを覚えている・・ ソウ2でジグソウ(トビン・ベル)の末期癌の彼の素顔が明らかになるが、ソウではバスルームの

SAW2って怖いの?

ソリッドスリラーホラー映画初心者のすけきよです。「SAW2」の紹介です。

ソウ2 SAW2

2005年製作のアメリカ映画。全米初登場1位、興行成績$87,025,093の大ヒット。スリルと謎に満ちた斬新な設定で話題を呼んだサスペンススリラーの続編。館に集められた8人の男女が、凶悪犯“ジグソウ”が仕掛けた新たなる殺人ゲームの恐怖に晒される。その8人の中には“ジグソ

【洋画】ソウ2

A+  面白いA     ↑A-B+B    普通B-C+C     ↓C-  つまらない『評価』 B+(演技3/演出3/脚本4/撮影3/音響3/音楽2/美術3/衣装3/配役3/魅力3/テンポ3/合計33)『評論』前作
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。