1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヴェニスの商人

★本日の金言豆★
ダカット:14世紀からヴェネツィアを中心に広く流通した24金の通貨。当時のヴェネツィア共和国の収入総額が約200万ダカットといわれるので、3000ダカットは相当な大金。

2006年4月5日発売
 タイトルそのものはもちろん、ユダヤ人差別、シャイロック、人肉裁判・・・といった内容のキーワードぐらいは断片的に知っていても、原作の戯曲そのものは恥ずかしながら見たことも読んだこともなかった私・・・
 「オペラ座の怪人」などもそうですが、こういう不朽の名作といわれる作品を映画化してくれる最近の動きは、無学な私としてはほんとに有難い。
 とりわけ本作のように、「原作を読んでみたい!」と思わせてくれるほど映画が面白い出来だとなお素晴らしい。

 ユダヤ人差別の話っていうのは何となく聞き知っていましたが、海外ドラマ「ザ・プラクティス」も顔負けの息詰まる法廷ドラマでもあったんですね。まあもちろん、16世紀末の話ですから法律もその解釈もええかげんなもんですが、法律なんてものはしょせん人が作った文章にすぎず、いかに解釈・運用するかは結局”人”次第ってことは昔も今も変わらないものです。

 本作のオフィシャルサイトに、ネタバレどころか最後の最後まであらすじが全部書いてあるほど、世界中誰も知らぬものは無いというのが前提の物語、当然その登場人物も同じくで、世界中の誰もが知ってて先入観も思い入れもバリバリあるであろうキャラクターを演じるのは、いかに世界の名優であろうとも相当なプレッシャーだったことでしょうね。

 虐げられ、挫折し、屈折しまくったユダヤ人高利貸しシャイロックをリアルに演じるアル・パチーノ、イヤミで傲慢極まりない性格ながら、どんなに追い詰められても最後まで骨の髄までキリスト教徒であり続けたアントニーオをこれまたリアルに演じるジェレミー・アイアンズらは下馬評どおり素晴らしい!
 女の為にすべての元凶を作った張本人のくせに悲劇の主人公ぶるはた迷惑な男バッサーニオ役のジョセフ・ファインズは、中途半端な横わけのハゲが気になって”二枚目の役”って感じがしないんですけど・・・
 男装が決まりすぎてて、筋書きを知らないと二役ってわからなかった大金持ち兼知性の人ポーシャ役のリン・コリンズも、いまいち華が無いというか・・・こういうの、いかにも16世紀~って感じの古風な美貌ってゆうんでしょうか。そういう意味では、作品全体の雰囲気も含めて、原作を忠実に映像化した作品といえそうです。

●オススメ度●
★★☆ よろしかったらどうぞ♪(^◇^)

話題のブログがいっぱい!
人気ブログランキング

ベニスの商人 日本語オフィシャルサイトはこちら
監督・脚本:マイケル・ラドフォード
原作:ウィリアム・シェイクスピア
出演:アル・パチーノジェレミー・アイアンズジョセフ・ファインズ、リン・コリンズ
2004年/米.伊.ルクセンブルク.英/アートポート=東京テアトル/130分

偉大な作家シェイクスピア

金言豆メインサイト 映画の部屋へ

スポンサーサイト

テーマ : 洋画 - ジャンル : 映画

COMMENTS

TBありがとうございます。

TBありがとうございます。
古い記事ですが私もトラバック。

TBありがとう御座いました。

本日の”金言”が素敵ですね^^ 豆なんてご謙遜!
また勉強に伺います♪

マダムS様

恐れ入ります・・・m(_ _)m
最近、豆無いときも多いんですけど・・・(爆)
あまり無理せず頑張ってます

>女の為にすべての元凶を作った張本人のくせに~
という部分に思わず、頷いてしまいました(笑)

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ヴェニスの商人 THE MERCHANT OF VENICE

アル・パチーノ、ジェレミー・アイアンズジョセフ・ファインズ、リン・コリンズ主演有名なシェークスピアの原作の映画化ストーリーは有名すぎて語る必要は無いでしょうユダヤ人高利貸しシャイロックをアル・パッチーノが演じどのように有名な裁きまでにたどり着いたか、シャ

ヴェニスの商人

シェイクスピア円熟期に書かれた喜劇の代表的傑作!でありながら、今回が初の映画化!なんで今まで作んなかったのか、ホント不思議なくらいよねぇ~。私、シェイクスピア作品大好き!なんで、今回の映画化はまさに待望!でも、キャスティングを知った時にまず....

『ベニスの商人』

SHYLOCK:To bait fish withal: if it will feed nothing else, it will feed my revenge. He hath disgraced me, and hindered me half a million; laughed at my losses, mocked at my gains, scorned my nation, thwarted my bargains, cooled my friends, heated mine e

ヴェニスの商人

忠実な映画だが面白いかどうかは好み。ヴェニスの商人(The Merchant of Venice)http://www.venice-shonin.net/《ストーリー》1596年のヴェニスでキリスト教徒にさげすまれながら金貸し業を営んでいたユダヤ人のシャイロック。ある日、放蕩を尽くし無一文に近かったバッサ

ヴェニスの商人

監督: マイケル・ラドフォード  出演: アル・パチーノ、ジェレミー・アイアンズ、ジョセフ・ファインズ、リン・コリンズ2004年 アメリカ、イタリア、ルクセンブルク、イギリス合作 かのウィリアム・シャイクスピアの古典劇を、「イルポスティーノ」のマイケル・ラド

『ヴェニスの商人』

----これってアル・パチーノがシャイロックを演じて話題になってるんだよね。「うん。彼はシェイクスピアには造詣が深いからね。自分で『リチャードを探して』という映画も監督しているくらいだ。そうそう。実はぼくも子供の頃、シェイクスピアが好きで、『尊敬する人はだれ

『ヴェニスの商人』

「ヴェニスの商人」 原作 ウィリアム・シェイクスピア 監督・脚本:マイケル・ラドフォード 出演:アル・パチーノ/ジェレミー・アイアンズ/ジョセフ・ファインズ/リン・コリンズ 2004年 アメリカ・イタリア・ルクセンブルグ・イギリス 初めての映画化だったんですね~

ヴェニスの商人

第267回★★★★(劇場) 黒澤明の作品が海外で受けがいいのには理由がある。 それは「人間」を描く上で「普遍性」があるからだ。 しかもシェイクスピア作品である「リア王」を原案とした「乱」(1985)や、「マクベス」を原案とした「蜘蛛巣城」....

ヴェニスの商人

映画「ヴェニスの商人」の感想です

ヴェニスの商人@銀座テアトルシネマ:サービスデー午前

都心では新宿のテアトルタイムズスクエアだけで上映していたこの作品、そんなに評判が良かったのだろうか、急遽、2週間だけ銀座テアトルでも上映されることになった。(~12/2) 「食べるなら遊ぶなら何でも銀座!」な私には、とても嬉しい話である。 昨日の北斎展の疲れも

ヴェニスの商人

言わずと知れたシェークスピアの「ヴェニスの商人」を映画化した作品です。ストーリーは、原作をなぞって進んでいきますが、当時、いかにユダヤ人が不当に差別される存在であったかが丁寧に描かれています。アントーニオたちに受けた数々の侮辱に傷つくシャイロックの姿が描

[ ヴェニスの商人 ]いつの時代になっても楽しめるシェイクスピア劇って

[ ヴェニスの商人 ]@新宿で鑑賞。ご存知ウィリアム・シェイクスピア劇のひとつ。シェイクスピアといえば、劇作家だけでなくイギリスのグローブ座の株主として実業家の一面ももっていた。実業家になってから、彼は劇作家として精力的に作品を書き出したらしい。さぞかし金

ヴェニスの商人

最近ね、といっても、2~3週間前の話だけど、夢にねアル・パチーノが出てきたのよ。 夢の中でさぁ、私たちお友達になってね。 アルってばさぁ、思った以上に小柄で気さくで良いヤツでさぁ(笑) こりゃぁ、「『ヴェニスの商人』見ろよ」ってお告げだと思って、もうすぐ終わ

アル・パチーノが主演するシェイクスピアの「ヴェニスの商人」

映画「ヴェニスの商人(The Merchant Of Venice)」を観た。映画「ヴェニスの商人」は、シェイクスピアの代表的戯曲をアル・パチーノ主演で映画化した作品で、意外なことに今回が初めての映画化なのだそうだ。映画「ヴェニスの商人」は、16世紀のイタリアのベニス(ベネチア)..

3 ヴェニスの商人

「ホテル・ルワンダ」が大きな作品だったので、楽なものを観にいこうかと思っていましたが、今週終わっちゃうので行ってきました。もともと「肉を一ポンド」の部分のみでしか知らないこのシェイクスピア。でも大学の専門が史学科の私。よく知らなくても1500年代のお話とか雰

映画のご紹介(102) ヴェニスの商人

ヒューマン=ブラック・ボックス -映画のご紹介(102) ヴェニスの商人-これほどまでにシャイロックは蔑まれなければならなかったのか。シェークスピアの「ベニスの商人」といえば、ほとんどの人が知ってるのではないだろうか。...

ヴェニスの商人

心に宿して美しいのは、憎しみよりやさしい愛。2004年 アメリカ/イタリア/ルクセンブルグ/イギリス監督 マイケル・ラドフォード出演 アル・パチーノ/ジェレミー・アイアンズ/ジョセフ・ファインズ/リン・コリンズ/ズレイカ・ロビンソン/クリス・マーシャル/チャーリー

ヴェニスの商人

ヴェニスの商人THE MERCHANT OF VENICE2004年 アメリカ/イタリア/ルクセンブルク/イギリスシェイクスピアのまどろっこしいセリフまわしが苦手な人は要注意。シェイクスピアはロミ

「ヴェニスの商人」★★★☆

「ヴェニスの商人」(IMDb)シェイクスピアの傑作戯曲を初の映画化。舞台は16世紀のヴェニス・・・映像も衣装もまるで絵画を見ているようでしたね~ 美しかったです♪演技で素

ヴェニスの商人 ~新作DVD~

余りにも有名な文学作品の映画化である。劇場公開鑑賞時にはこれだけの待望作だったにも関わらずレビューを書いていなかったので新作DVDとして取り上げた。しかしこれだけのシェイクスピアの名作がアメリカ(正確には4カ国の合作)で初めての映画化というのも少し驚いた。1923

ヴェニスの商人

「ヴェニスの商人」原題 : THE MERCHANT OF VENICE (2004年 米・伊・英・ルクセンブルク 130分)監督 : マイケル・ラドフォード出演 : アル・パチーノ、ジェレミー・

■ヴェニスの商人

16世紀のヴェニス。バッサーニオ(ジョセフ・ファインズ)は、莫大な遺産を相続したポーシャ(リン・コリンズ)に求婚するため、親友のアントーニオ(ジェレミー・アイアンズ)に借金を頼む。しかし全財産を船で輸送中のアントーニオは、ユダヤ人の金貸し・シャイロッ

「ヴェニスの商人」

ひらりんのフェイバリット俳優のひとり・・アル・パチーノ主演。原作はもちろん、シェイクスピア。タイトルは知ってるけど、どんなお話かは知りませーーーん。文学少年じゃなかったので・・・英題は「THE MERCHANT OF VENICE」。2004年製作の文学系ドラマ、130分もの

ヴェニスの商人

「ヴェニスの商人」という映画を観ました。 ポニーキャニオン ヴェニスの商人 ?  舞台は1596年のヴェニス。貿易商アントーニオの元に年下の親友バッサーニオが訪れます。バッサーニオは放蕩生活で財産を使い果たした貧乏貴族ですが、彼はベル

映画『ヴェニスの商人』

原題:The Merchant of Venice16世紀末ヴェニス、金の箱、銀の箱、鉛の箱、あなたはどの箱を選びますか、人肉裁判に友情、愛と信頼、復讐と偏見、シェイクスピアの傑作の映画化・・ バッサーニオ(ジョゼフ・ファインズ)は放蕩の末に借金まみれ、一打逆転満塁ホームラン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。