1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トレジャー・ハンターズ

2006年1月27日発売
 全米で6週連続トップ10入りを果たした!という大仰な宣伝文句で公開中の本作・・・何で!?と我々日本人としては首をひねらざるを得ない内容。
 もともと4人組だった幼馴染の3人が、1人の急死を契機に再開し、少年時代に夢見た宝探しに出発する・・・なんちゃってインディー・ジョーンズか、はたまたおじさんグーニーズか!?30歳のおじさん達が未開の秘境で繰り広げるドタバタ・コメディ。

 まず主役の3人、セス・グリーンマシュー・リラードダックス・シェパードらのコメディアンぶりがいかにも中途半端・・・過去の出演作みると、「オースティン・パワーズ」「スクービードゥー」などそうそうたるコメディ映画が並ぶんですが、どれもばしっと、中心となるギャグキャラクター、マイク・マイヤーズなり、スクービードゥーなりがいた上で、ですからねえ。

 物語そのものは非常にテンポよく進むのが好印象ですが、ギャグらしいギャグも大してないんですけどねぇ?そのかわり、「インディ・ジョーンズ」「マトリックス」「スター・ウォーズ ジェダイの帰還」のモロパロディが登場・・・なんですが、パロディっていうより単なるパクリシーンのようで、笑えるというよりもあきれるというか、何だかなあという感じ。

 やっぱり、こと笑いに関しては、アメリカ人と日本人とじゃあ埋めがたいセンスの違いがあるんでしょうか・・・
 キャストとしてクレジットまでされている熊くんと3人のからみは唯一、サーカス的な面白さがあって良かったです。
 あと、中盤出てくる謎のヒゲ親父がバート・レイノルズだってのは全然気づきませんでした。何なのこの分けわかんないキャスティング!?

●オススメ度●
★ 私は面白かったです(*`ー´)

話題のブログがいっぱい!
人気ブログランキング←ここをクリック

金言豆メインサイト 映画の部屋へ

トレジャー・ハンターズ
監督:スティーブン・ブリル
製作:ドナルド・デ・ライン
音楽:クリストフ・ベック
出演:セス・グリーンマシュー・リラードダックス・シェパードバート・レイノルズ
2004年/アメリカ/UIP/99分

セス・グリーン出演作

スポンサーサイト

テーマ : 映画感想 - ジャンル : 映画

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トレジャー・ハンターズ(ウィズアウト・ア・パドル WITHOUT A PADDL)

邦題トレジャー・ハンターズに改名セス・グリーン、マシュー・リラード、ダックス・シェパード主演幼馴染の4人組の一人が亡くなり3人は葬式にそこで昔、皆で遊んだツリーハウスに入り そこで 宝のありかが書いてある地図を見つけます3人はその地図を頼りに、宝を探しにカ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。