1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女子高生ロボット戦争

 洋画で、原題と比べて邦題の付け方が上手い!絶妙!と思う作品っていろいろあります。
 新しいところでは「The Notebook」を「きみに読む物語」、マイナーどころで「Anchorman」を「俺たちニュースキャスター」など、作品内容を表しながらもタイトルとしてキャッチーなものになっているという絶妙なバランス。
 古いところで、原題「FIRST BLOOD」だったのをそのものズバリ「ランボー」にしたらそっちの方がウケちゃって、パート2から原題も「RAMBO」になったという有名な話、これなんかまさに邦題の勝利!って感じ!?

 かたや本作のこの邦題、私の知る限り”最悪邦題で賞”を進呈したい。それくらい内容からハズしてます。
 っていうかまず意味不明じゃないすか、なんやねん女子高生ロボット戦争て!
 単純に考えたら、「ロボコン」みたく女子高生が自作のロボットどうしで戦う、みたいな話かと思いきや、何のこたあないロボットなんて本作にはほんのちょっとしか出てきやしません。しかも出たと思ったらあっという間にぶっ壊されるし。ついこないだの、”どこが「宇宙戦争」やねん!”以来のつっこみ衝動にかられる内容。

 「女子高生チェーンソー」「チアリーダー忍者」に続く女子高生シリーズ第3弾、というふれこみの本作、そんなシリーズあったんですねえ今回初めて知りました・・・その前2作もタイトルからしてB級コメディ臭プンプンですが、本作もその期待を裏切らないB級っぷりが全開

 天才的な頭脳でさまざまな発明をし、それをもとに親父さんが実業家として大成功しているという発明少女ブリトニーミシェル・フェアバンクス)と、女子高生なのに男に混じってアメフトで大活躍、横峯パパも真っ青のスポコン両親をもつスポーツ超人アニーマリア・ジョーンズ)、親友同士の二人が、男を巡って激しく対立、学校中を巻き込む大バトル・・・

 超天才少女ブリトニー嬢は、目にも見えないナノマシーンカメムシ、経口摂取でパワー全開ドーピング薬、鉄人28号ばりのリモコン2足歩行ロボット、はてはミサイルランチャー付手袋と、ケンカ用としてはシャレにならない超ハイテク発明を駆使するし、
 超人アニーはといえば、バリバリの男のスポーツであるアメフトに一人女だてらに涼しい顔して混ざりバンバンタッチダウンを奪うわ、バーでからんできた男と格闘ゲームばりのバトルアクションかましてKOするわ、ブリトニーのロボットを金属バット1本で粉砕するわで、生身の人間とは思えないハッスルぶり。

 ま~理屈ぬきで楽しめるおバカ系コメディ映画ということで。日本では劇場未公開ですが一応劇場用映画なので、VFX部分もそれなりに良く出来ていて映像的にも楽しめます。
 しかしメーカーサイトではジャンルが「ホラー」になってるのがこれまた意味不明・・・そりゃ~こんな女子高生が実在したら確かにジェイソンやフレディより怖いでしょうけど・・・Σ( ̄ロ ̄lll)

●オススメ度●
★★ よろしかったらどうぞ♪(^◇^)

話題のブログがいっぱい!
人気ブログランキング←ここをクリック

金言豆メインサイト 映画の部屋へ

女子高生ロボット戦争
監督・脚本・編集:ティム・T・カニンガム
出演:ミシェル・フェアバンクスマリア・ジョーンズマシュー・ジョーンズ、フェイス・ショーンフェルド、デイル・ダッドリー
2001年/アメリカ/84分/2005年7月2日発売

スポンサーサイト

テーマ : 見た映画 - ジャンル : 映画

COMMENTS

比較的

 「女子高生チェーンソー」「チアリーダー忍者」にくらべらた比較的おとなしいし惜しい作品でした。
「女子高生チェーンソー」は予告やパッケージがホラーなので騙されました(笑)
「チアリーダー忍者」は…自主製作以上ではなかったです。

arudenteな米

本作が”おとなしい”作品にみえるくらい、前2作ってぶっとんでたんですね(笑)
「女子高生チェーンソー」をホラーパッケージにしたから、そのまんまホラーシリーズってことにしたんでしょうか・・・
私も機会があったら見てみます♪

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

女子高生ロボット戦争

結構まともな友情物語女子高生ロボット戦争(XTRACURRICULAR)http://www.albatros-film.com/title.phtml?route=&titleid=203(ストーリー)メカニックの天才ブリトニーと運動神経抜群のスーパーガール、アリーは親友同士。しかし一人の美青年転校生クリスが来た日から二人
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。