1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ザスーラ

★本日の金言豆★
クリス・ヴァン・オールズバーグ:1949年6月18日生、アメリカの児童文学作家兼イラストレーター。95年に映画化された「ジュマンジ」の他、15冊の絵本を発行。

 映画版「ジュマンジ」が公開された頃って、ちょうどCG映像が特撮映画に使われ始めたころでしたよねえ。TVスポットCMで、象やらサイやら動物の大群が街中に突如現れて自動車を踏み潰しながら突進していくシーンがヘビーローレーションで流されてて、「CG映像ってすげえな・・・」と思ったことを覚えています。

 あれから10年、今度は宇宙に飛び出しちゃうすごろくのお話が映画化!しかも原作はまた同じ人!とくれば、「よっぽどすごろくが好きな作家なんだな~」とつい思ってしまいましたが・・・別にすごろくの本ばっかり書いてるわけじゃなかったようで(^^;
 最近DVDが出たばかりの「ポーラー・エクスプレス」も、同じ原作者だったんですねえ。「急行「北極号」」っていうタイトルで。公開時は、「CGでトム・ハンクスが一人五役!」ってとこばかりクローズアップされてたので全然知りませんでした。

 「ジュマンジ」では、家の中や街中に、すごろくの目で出たとおりの出来事が起こるという設定でしたが、本作ではまずいきなり主人公の家ごと宇宙に行っちゃうという、迷惑度的には大幅パワーアップ。
 ちょっと昔の日本のブリキのおもちゃっぽいテイストのすごろく「ザスーラ」がどこから来たのか?いったい何なのか?といった設定は前作以上にいいかげんというか、何も考えられていませんですね。まあ、もともと絵本ですから全然どうでもいいことですけども。

 過去に行方不明になった子供がすごろく内に閉じ込められたまま年をとって、ロビン・ウィリアムズになって登場するという、タイムスリップ的要素とそれにからむ人間ドラマが「ジュマンジ」の柱でしたが、本作にもそれとほぼ同じプロットが登場。しかし、本作のそれはいささか納得性に欠けるというか・・・言いたいことややりたいことは良くわかりますが、なんで二人いるの!?という疑問が。まあ要するに極限状態を経て兄弟が絆を深め合うっていうエピソードですから、細かいことはいいっちゃあいいんですけどね。って、そんなんばっかですね(^^;

 ザスーラと同じくブリキのおもちゃっぽいテイストの宇宙ロボット大暴れ、  昭和の怪獣映画に出てきそうなベタなデザインのエイリアン大暴れ、  それを一見しょうもない方法で撃退したり裏をかいたりして子供たちも大暴れと、キャラ造形やアクション、プロットは大幅スケールアップ。

 子役たちがほぼ主役をつとめる本作、兄弟のわりにあまりにも似ていない男の子二人ジョシュ・ハッチャーソンとジョナ・ボボも可愛らしくて良いですが、お姉さん役のクリスティン・スチュワートは、若干15歳とは思えない大人びた雰囲気。なんと「パニック・ルーム」んときの子供役だったんですねえ。いやはやこの年頃の子役の成長は早い・・・

●オススメ度●
★★☆ よろしかったらどうぞ♪(^◇^)

話題のブログがいっぱい!
人気ブログランキング

オリジナル・サウンドトラック「ザスーラ」
2006年1月25日発売

zathura_gensaku_book.jpgザスーラ ほるぷ海外秀作絵本シリーズ
2003年9月発売

zathura_movie_book.jpgザスーラ 竹書房文庫
2005年12月発売

ザスーラ
監督:ジョン・ファブロー
原作:クリス・ヴァン・オールズバーグ
出演:ジョシュ・ハッチャーソンジョナ・ボボティム・ロビンス、クリスティン・スチュワート
2005年/アメリカ/ソニー/101分

クリス・ヴァン・オールズバーグ作品

金言豆メインサイト 映画の部屋へ

スポンサーサイト

テーマ : 映画 - ジャンル : 映画

COMMENTS

ブリキのおもちゃとリサは個人的にすごくウケたんですけどね~。
どうも「ジュマンジ」と比べてしまってダメでした。

ただ、あの撮影現場なら見に行きたい、手伝ってみたい・・って妙な感想を
持ってしまいました。(笑)

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ザスーラ

 明日はバイトが休みなので、バイト上がりに「ザスーラ」を観てきました! 離婚した両親の元を半分ずつ行き来する兄弟のウォルターとダニー。 しかし二人はケンカばかり。 あるとき弟のダニーは地下室から”ザスーラ”というボードゲーム盤を発見します。 なんとはなし

「ザ・スーラ」だと思ってました。

ザスーラほるぷ出版このアイテムの詳細を見る年も明けて2日目ですが、映画を観たのは年末30日でした。周囲ではあまり観たいという意見が聞けませんでしたが、「ジュマンジ」大好きな私としては、観たくて観たくて・・・。近所の映画館は始まってすぐは日本語吹き替え版を

ザスーラ

直前に「ジュマンジ」も観て、予習もバッチリ。公開初日、レイトで観てきた。

『ザスーラ』というテーマパーク

あの傑作『ジュマンジ』の続編とあっては見ない訳にはいかない。 今回この映画を見て、「俺はやっぱりファンタジーが大好きだ!」とつくづく思いました。 【作品紹介】 『ザスーラ』 監督 : ジョン・ファブロー 出演 : ジョシュ・ハッチャーソン、ジョナ・ボボ、ティ

ジュマンジ観た

M子の実家から帰ってきたあと、ラーメン作って食って、一息ついて『皆でDVDでも観ようか~』ってコトになり、M子を除く3人でジュマンジを観た。これはこないだザスーラを観

★「ザスーラ」

「火星の土地の権利書付」の前売り券買っちゃったので・・・レイトショウじゃない時間帯で見てきました。

ザスーラ

ザスーラ見に行った☆結構面白かった(*´ー`)早めに出て、昼飯食べたり遊んだりもした。昼飯は海風堂でラーメンを食べた。店内はジャズが流れてて結構お洒落な感じ♪ラーメンは冬限定の冬塩を頼んだ☆深いコクがあってうまかった( ´ー`)一緒に出て来た小梅も合っててうまい

Hollywood Foreign Press Association press confer...

ザスーラのプレミアの際の会見にて。ここから拾ってきたもので、ネタ元は発見できず。http://br.groups.yahoo.com/group/kristen-stewart/ほかにも何枚かあるのでこのグループのフォトセクションを参照のこと。

ザスーラ

映画館で、出演:ジョシュ・ハッチャーソン/ジョナ・ボボ/ダックス・シェパード/クリステン・スチュワート/ティム・ロビンス/原作:クリス・ヴァン・オールズバーグ/脚本:デヴィッド・コープ/ジョン・カンプス/監督:ジョン・ファヴロー/作品『ザスーラ』を観ました。●ス

ザスーラ

長い冬休みが始まりました。受験生の長男は塾へ、長女とともにご希望の「ザスーラ」日本語吹替え版へ。「ジュマンジ」も何も考えなくて、楽しめたほうだったので期待していきました。ウォルターとダニーの兄弟は、父と母が離婚していて両方の家を行き来する生活。仲が悪くて

ザスーラ ZATHURA

原作者クリス・ヴァン・オールズバーグクリス・ヴァン・オールズバーグはポーラ・エクスプレスの作者でこの映画の前作ジュマンジの作者です少年ウォルターとダニーは 父親の留守の間 ザスーラと言う奇妙なゲームをします ネジを巻きボタンを押すと数字が出て その数字の

映画「ザスーラ」宇宙版漂流教室はワクワク・フガフガ!

おもろかったわー!これも映画館で観るべき作品やね。 数ヶ月前に劇場で初めて予告

ザスーラ

試写会へ行って参りました。何かの映画を見に行ったとき、初めて予告編を見て「あ?何これ?“ジュマンジ”の二番煎じやん」と思ったら、本当は“二番煎じ”ではなくて原作が同じ人のきちんとした続編、いや、続編ではないな、これは。姉妹編と呼ぶべきか。ともかく、正当な

ザスーラ(ZATHURA)

そのゲームは、決して開けてはならなかった・・・そのゲームは、決して始めてはならなかった・・・ジュマンジから10年。想像を超える衝撃が待っている!!地球に帰りたければ、クリアしろ。それは、究極のリアル・ボード・ゲーム。

ザスーラ

オフィシャルサイト → ザスーラ弟ダニーは、兄ウォルターのことが大好き。でもウォルターはダニーのことを疎ましく思っていた。その日も、ダニーはウォルターと一緒に遊ぼうとした

ザスーラ

帰省中冬休み映画観まくり計画、第1弾は「SAYURI」、第2弾は「ディック&ジェーン 復讐は最高!」、第3弾は「キング・コング」、第4弾は「ロード・オブ・ウォー -史上最強の武器商人と呼ばれた男-」と観てきました。 次・・・、に行く前に、皆様に謝らなけれ

『ZATHURA』

『ZATHURA ~ザスーラ~』を観て参りましたストーリー・・・弟ダニーは、兄ウォルターのことが大好き。でもウォルターはダニーのことを疎ましく思っていた。その日も、ダニーはウォルターと一緒に遊ぼうとしたが、逆に怒らせてしまう。地下室に入れられ、...

ザスーラ

5.5点 (10点満点。5点で普通。6点以上なら満足って感じです。)随所に気の利いた演出が散りばめられて楽しい上に感動まで出来たワタクシの大好きな作品『ジュマンジ』の続編です。ま、続編と言うよりは舞台を変えてリメイクしたって言った方があってるんですけどね。で、

ザスーラ

面白かったw 大抵シリーズものって1が1番面白かったりするものだけど、ジュマンジと設定こそ同じものの個人的には結構楽しめた作品でした☆ やはしスゴロクゲームでコマを進めていく度に次から次にアクシデントが起こる訳だけど今回の舞台は宇宙とゆ~事で宇宙ならではの

仲直りは命がけ?!~「ザスーラ」~

ケンカばっかしてる兄弟、ボードゲームを始めたはよいが、 宇宙へ飛ばされてありえない体験をさせられ、 災難をどうにかこうにか乗り越えて 無事帰還したときにはお互いを思いやるいい子ちゃんになってました。 チャンチャン。(お~~~い) ザスーラ&ジュマンジ パッ

ザスーラ

「ザスーラ」原題 : ZATHURA (2005年 米 101分)監督 : ジョン・ファブロー出演 : ジョシュ・ハッチャーソン、ジョナ・ボボ、ダックス・シェパード、クリスティ

ザスーラ

製作年度 2005年 製作国 アメリカ 上映時間 110分 監督 ジョン・ファヴロー 原作 クリス・ヴァン・オールズバーグ 脚本 デヴィッド・コープ 、ジョン・カンプス 音楽 ジョン・デブニー 出演 ジョシュ・ハッチャーソン 、ジョナ・ボボ 、ダックス・シェパー...

ザスーラ

storyゲームの世界が現実になってしまう不思議なボードゲームをめぐるパニック・アドベンチャー「ジュマンジ」の原作者クリス・ヴァン・オールズバーグが続編として書き上げた同名

ZATHURA ザスーラ <ネタバレあり>

ジュマンジが好きだったので ザスーラも絶対観に行くぞ今度のは宇宙版やし こりゃ映画館の方がイイに決まってる♪♪~( ̄ー ̄ と 思っていたのに これって人気なかったんかぁ?すぐに終わってもーて 行く間がなかったやん(;-"-)だからぁ まだ新作やったけど借

「ザスーラ」 vs 「ジュマンジ」

やっと観ました(DVDで)「ザスーラ」!「ジュマンジ」ファンとしてはかなり期待して観たのです・・・・が、う~ん、どうでしょう?

ザスーラ -原題:ZATHURA-

ザスーラ -原題:ZATHURA- ? 発売日:2006年4月16日 DVD&VHSレンタル中-物語&紹介-映画「ザスーラ」は、「ポーラー・エキスプレス」「ジュマンジ」で知られ、絶大な人気を誇る絵本作家:クリス・バン・オールズバーグの物語「ザスーラ」を、最新のCGでリ

ザスーラ

時々、何も考えないで楽しめる映画が見たくなるのです。DVDで鑑賞。両親が離婚してパパの家とママの家で交互に暮らすウォルターとダニーの兄弟はいつも喧嘩ばかりしている。ある時父親の留守中に、ダニーは地下室から「ザスーラ」という古いボードゲームを引っ張り出
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。