1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SAYURI

★本日の金言豆★
関東地方では芸者、見習いを半玉、関西地方では芸妓(げいこ)、見習いを舞妓と呼ぶ。

 日本人が、架空のアメリカ人女性の苦労話の小説を書いたとして・・・その映画化権を日本人監督が買取り映像化、主演女優はイギリス人の有名女優を起用。アメリカ人の人気俳優もそれなりに起用。舞台はアメリカだが、日本で撮影、アメリカロケもやる。
 こんな感じの作品があったとしたら、アメリカ人は喜んで観るんでしょうか?

 これ、公開当時の新聞に載ってた批評からのパクリなんですけど( ̄▽ ̄;)
 シニカルなものの見方としては面白いなあと印象に残ってましたが、よくよく考えてみるとこれ、成り立ちそうで成り立たないんですよね。
 日本の芸者にあたるような文化的役職(!?)がアメリカに見当たりませんもん。だからそもそも、”文化的背景も交えた”架空のアメリカ人女性の苦労話ってのが書きようが無い。
 全然違いますがあえていうならせいぜい”娼婦”ってとこ!?だからでしょうか、本作の筋立てはほぼ「プリティ・ウーマン」的な、もっと言えば「シンデレラ」的なステレオタイプなおとぎ話。

 ほんの一昔前まで、ハリウッド映画に出てくる日本や日本人は、大真面目にちょんまげ結ってたり二本差してたり、忍者が闊歩したりしてたわけで、それと比べれば隔世の感がありますがそれでも、日本を舞台にし、情景・建物すべてまぎれも無く日本なのに、”日本の空気感”みたいなものがまったく感じられず、どこか作り物の世界、日本でもアメリカでもない架空の世界っていう感じがします。
 まあそんなこと、日本人しか気にしないんでしょうけどね。

 それにしても、主要な芸者役女優が一人も日本人じゃないっつ~のはどういう了見なんでしょ!?確かにアジアを代表する、ハリウッドでも実績ある女優陣ではありますが、でもコン・リーだってこれがハリウッド・デビューやないですか!日本人でも誰かいたでしょうに、松田聖子とかパフィーとか・・・( ̄▽ ̄;)
 一応、日本人女優のハリウッド進出のパイオニア、工藤夕貴も重要な役どころで出てますが・・・ほんとにそれだけ。桃井かおりが芸者を仕切る役で出てることで溜飲を下げるしかないですね。

 「ラスト・サムライ」で一気にガーいったかと思いきや、「バットマン・ビギンズ」でのほとんどイロモノ的扱いでオチをつけられた感のあった渡辺謙ですが、本作では役どころといい出番の量といい申し分ない扱いに。同じく日本を代表する名優、役所広司も良い役で魅せます。この人たちの役までジャッキー・チェンとかジェット・リーとかマコとかにやらせてたら、ほんとに不買運動起こしてやりたいとこです。

 しかしまあ、前述したように物語としてはごくありがちな、日本でならTVの2時間ドラマでももたなそうな単純な話。映像的な見せ場も、宣伝文句ほど絢爛豪華というには程遠いショボさ。映画でもスポーツでも何でもそうですけど、ええかげん「アメリカのに出れた~やった~!」っていうのは卒業しないとですねえ・・・今の邦画は面白いほんとに!

「SAYURI」オリジナル・サウンドトラック

sayuri_oficial_book.jpgSAYURIオフィシャル・ビジュアルブック


●オススメ度●
★☆☆ 私は面白かったです(*`ー´)

話題のブログがいっぱい!
人気ブログランキング←ここをクリック

金言豆メインサイト 映画の部屋へ

SAYURI 日本語公式サイトはこちら
監督:ロブ・マーシャル
原作:アーサー・ゴールデン
製作:スティーブン・スピルバーグほか
出演:チャン・ツィイー渡辺謙ミシェル・ヨー役所広司桃井かおり工藤夕貴コン・リー
2005年/アメリカ/ブエナ・ビスタ=松竹/140分

チャン・ツィイー出演作

スポンサーサイト

テーマ : 映画★★★★★レビュー - ジャンル : 映画

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

SAYURI さゆり MEMOIRS OF A GEISHA

チャン・ツィイー、渡辺謙主演チャン・ツィイーが綺麗でしたが子役の大後寿々花が良かった千代は貧しい漁村に生まれ 小さな時に姉と祇園の置屋に売られるその置屋の売れっ子芸者初桃が千代に辛く当たるある時幼い千代が橋のたもとで転んで泣いているのを通りすがりの会長(

SAYURI

監督の美意識をたっぷり堪能できる大河ドラマ。話は普通・・・。

SAYURI

コチラとコチラの後の本日3本目です。待合いコーナー(飲食席)で、力道山の映画が2006年3月公開するようです。力道山役が・・・のようです。2本目があんな状態だったので、止めようかと思ったんですが、思い切っていってみました。どのようなものか知りたい方は、公

映画「SAYURI」

ハリウッド映画で「さゆり」を撮ると決まった時には工エエェェ(´д`)ェェエエ工 、そんなの観ない、また最初日本人俳優の起用でもめていたよね??予告編を観たりTV等の紹介を見

【SAYURI】

『SAYURI』観てまいりました。レイトとは言え、人の入りが意外と多くて驚きました。上映間もないからでしょうかねぇ?全体的に年齢層はかなり高めでした。映画が始まっ

SAYURI

この作品はまず、スピルバーグが映画化し、キャストを日本で探しているという噂が流れたのです。私の周りにも是非オーディションを受けたい!という声を沢山聞きました。そして「R.Hがオファーを受けたが蹴った」とか「Y.Iがオーディションを受けたが落ちた」とか有名女優の
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。