1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妖怪大戦争

★本日の金言豆★
小豆:餡、お汁粉、赤飯などの食用の他、その美しい赤色が呪術的な意味を持ち、魔除けや厄払いなどにも用いられた。

2006年2月3日発売
 世代を超えた、6部作に渡る壮大なサーガの完結編として全世界の注目を集めた「スター・ウォーズ シスの復讐」、
 「未知との遭遇」「E.T.」などで地球外生命体との友好的接近遭遇というファンタジーを描いてきたスティーブン・スピルバーグ監督が、昨今の世相を反映して!?一転”宇宙からの侵略者”を描くということで話題をさらった「宇宙戦争」、
 そして、日本の”妖怪関連作家”大集合、豪華キャスト総動員、妖怪120万匹登場の大戦闘シーン、撮影途中でのスタジオ大火事などで日本映画界の注目と期待を一身に集め!?上記2作品と並び称して誰が言ったか「2005年夏、三大戦争勃発!」( ̄▽ ̄;) ということで劇場公開された話題作。

 上記2作品はとっくにDVD化されているのに(特に、予想以上にコケてしまった「宇宙戦争」のDVD化は早かったですね・・・)さすがは邦画の雄、三大戦争のトリを飾るべく( ̄▽ ̄;;;)満を持しての登場。

 「どこが戦争やねん!?侵略されとるだけやんけ!」な「宇宙戦争」や、
 「確かに戦争してるけど・・・基本的には「スカイウォーカー家の人びと」の話やんけ!」な「スター・ウォーズ」に対し、
 こちらは看板に偽りなし!”妖怪”が”大戦争”してます。
 前述の、CG技術を駆使した日本中の妖怪120万匹が大集合しての群衆戦闘シーンは圧巻!
 でも、それに対する敵のほうは(そっちが悪者なんですが)一匹の強さが並外れてるぶん数は少なく、群集対群集の戦闘というよりは「象とアリ」の対決、みたいな構図。120万匹の妖怪といってもそのほとんどは”ただ出てるだけ”になってしまってるのが残念。
 要するに”CGを駆使した妖怪の大集団”という映像を見せたかっただけでしょ!?という意図がミエミエ。

 全体的な物語のノリも、少々悪フザケ気味なコメディという感じ。まあ、「妖怪」がモチーフですから、それでなくても絵的な雰囲気が既におどろおどろしいので、それを払拭したかったのかもしれないですが・・・大岩に踏み潰された妖怪が紙みたいにペラペラになったり、振り返ったぬりかべに頭ぶつけたりと、ギャグが昭和のコントのノリでどうにも古すぎ!子供向け映画だからってギャグをなめてかかるとこうなる、という見本のよう。志村けんが観たら失笑したんじゃないでしょうか。

 中盤からなんか意味ありげに登場する小豆洗い(岡村隆志)が、最後のオチにからんでくるところなども、”周到に張り巡らされた伏線の帰結”というよりは単なる悪フザケ

 日本映画界の重鎮俳優たちが特殊メイクでいろんな造形の妖怪に扮して出演しているのが見所。妖怪のみならず、”マユ無しバツイチ”トヨエツ(公開時は違いましたけど)や、ボケジジイ役の菅原文太などの人間キャラも面白い、多彩なキャラクターを眺めて楽しむ、そんな映画です。

●オススメ度●
★ 私は面白かったです(*`ー´)

話題のブログがいっぱい!
人気ブログランキング←ここをクリック

金言豆メインサイト 映画の部屋へ

妖怪大戦争
監督:三池崇史
プロデュースチーム「怪」:水木しげる荒俣宏京極夏彦宮部みゆき
出演:神木隆之介豊川悦司菅原文太宮迫博之近藤正臣栗山千明
2005年/日本/松竹

名前が老けてる天才子役・神木隆之介出演作

スポンサーサイト

テーマ : 映画感想 - ジャンル : 映画

COMMENTS

作り手が一番楽しんでる映画。

頭空っぽにしてみませう。
うちでDVDを見せたんですが「それでええんか~~~」というツッコミの大合唱でした。

妖怪というものに対する作り手の愛情(!)が伝わってきます。
でもスネコスリってキャラはどうも媚をうっているようで
おどろおどろしいのに笑えるほかの妖怪たちに比べて「松田聖子」的。(笑)

そのくせ何気に「警官が発砲したら機怪じゃなくって人を撃っちゃった」って
・・・それでええんかというシーンがあって。
細かいこと考えたらう~~~となってしまうのでこれくらいに。

TBありがとうございました。
この映画は、僕は単純に楽しめました。
こういうアホなものに、お金を使うっていうのは
かっこいいですよね。

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

妖怪大戦争

  元木桂吾のオススメ度:★★★☆☆  妖怪という怖いイメージのある存在を、  愛嬌があり親しみ深く表現しています。  楽しい映画です。━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ●今日の映画━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

妖怪大戦争

妖怪大戦争 DTSスペシャル・エディション (初回限定生産)角川エンタテインメントこのアイテムの詳細を見るチャーチ市内に比較的日本のDVDを多く置いているレンタル屋を発見!詳細は後日・・・。というわけで借りてきました「妖怪大戦争」!もちろん見所は妖怪なわけで・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。