1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全国優良病院ランキング

★本日の金言豆★
医者自身は、「良い病院=治療レベルが高い」等、医者の腕を重視するが、患者側はそれだけでなく、病気に対する心のケアも重要視する。

2004年10月発売
 ランキングってもはや、ブームというよりも一つの文化ジャンルって感じですね。映画でもCDでも本でも、好きな芸能人でも何でもかんでもランキング。ネットのランキングサイトはもとより、ランキング本も氾濫。
 こうなると今度は、ランキングのランキングが必要になってくるのでは・・・と、全然シャレにならない状況に。

 でも真面目な話、ランキングをつけるからにはその信憑性ってのはますます重要視されるわけで・・・特に、観客動員や売上枚数など、明確な数字が出るランキングならともかく、「良い悪い」を基準にランキングするとなると、どうやってそれを判断したの!?というのがことさら重要に。

 本書は、全国の開業医約1万5千人に聞いた「患者さんを安心して紹介できる病院」の調査結果をもとに、全国延べ3161の”優良病院”をランキングしたもの。
 開業医は、様々な患者さんが最初に訪れるところであり、そこで手に負えないような症状の場合は、診断結果に基づき「この症状ならこの病院だな」と治療体制の整った病院を紹介する。なので、どこが良い病院かという情報収集は常に怠らないので、優良病院ランキング調査にはうってつけだというわけです。

 確かに理屈はその通りなんでしょうが・・・「ほんとに純粋に「腕」だけで紹介してんの!?なんか癒着とかあるんじゃないの!?」な~んて勘ぐってしまう、精神の汚れきった私・・・( ̄▽ ̄;)

 実際、掲載されているのは、それぞれの都道府県に住む人なら誰でも知っているような、中央の大病院や大学病院がほとんど。つまり、何かあったらここに行け、と言われた経験が誰でもあるような、定番の病院って感じ。
 別にそれが悪いわけじゃありません。大きい病院の方が体制も設備も整っているのは明らかだし、そういうところに名医が集まる傾向もあるんでしょう。
 王道を王道として確認するための、逆に言えばあんまりランキング本としての意義を感じない書。まあ、そもそも医療にそんなもん必要ないのかもしれませんが・・・。

●オススメ度●
★☆☆ 私は面白かったです(*`ー´)

話題のブログがいっぱい!
人気ブログランキング←ここをクリック

金言豆メインサイト 本の部屋へ

全国優良病院ランキング
日経メディカル編
日経メディカル・ブックス

けっこう出てます医者ランキング本

スポンサーサイト

テーマ : 紹介したい本 - ジャンル : 本・雑誌

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。