1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

川島隆太教授の脳を鍛える即効トレーニング

★本日の金言豆★
中年期以降の脳の衰えの傾向として「適切な言葉がすぐに出てこない」「物忘れをする」の他に、「怒りの感情を抑えられなくなる」つまり少々のことで怒りっぽくなるという症状もある。

2004年9月発売
 NintendoDSソフト「脳を鍛えるDSトレーニング」が、コンシューマ向けゲームソフトとしては久々に100万本を突破する大ヒットを記録したそうで。
 ソフトそのものの出来のよさもさることながら、タッチペンや音声認識などの直感的な操作感覚、2画面液晶で分かりやすい画面構成など、NintendoDSというハードそのものの、既存のゲーム機を超えた出来の良さもヒットの要因なんでしょうねえ。

 タイトルにもなっている川島隆太教授って、もともとこの手の「脳を鍛える」本ではいろんな著作を世に出されてた方みたいですが、ゲームのヒットでさらに知名度アップ、脳業界(!?)で大ブレイクって感じなんでしょうね。

 ミーハーな私は、本書を”ゲームのように楽しめるトレーニングが本になった!”って感じの内容を想像してたんですけど、全然違いました。
 朝食の「ごはん」で脳を活性化!
 歯磨きしながらトレーニング
 目にしたチラシや看板の文章でトレーニング
などなど、日常のあらゆることで出来る脳の活性化トレーニング方法を紹介しています。

 どれもこれも、明日からでもすぐに出来る簡単なものばかり。これはやってみるしかありません。

 ところで、IT機器を使っていると脳は活性化されないらしいんですね~。よく言われるゲーム脳ってのと通じる話のようですけど、例えば文章を書くなど、同じ事をやるのでも、コンピュータを使ってやるだけで脳が活性化されないんですって。なんだか怖いような面白いような・・・
 で、それを逆に応用して、視線を合わせるのもイヤな人とコンタクトするときは電子メールで済ませる、というトレーニング?方法も。
 嫌いな人と無理に会ったり、つくり笑顔をつくるとストレスがたまる、それなら電子メールでコミュニケートすれば、脳も休められるし一石二鳥というわけ。

 さすが脳を鍛える第一人者、物事の考え方が柔軟ですねえ。
 ・・・ってちょっと待ってください、ってことはDS版「脳を鍛えるトレーニング」は、実はそんなに脳を鍛える効果無いってことですかあ!?教授ぅ~!!Σ( ̄ロ ̄lll)
 まあゲームとしても面白いですし、何もしないよりは確実に鍛えられる、はず・・・。

●オススメ度●
★★★ 絶対オススメ!(@^▽^@)ノ☆

話題のブログがいっぱい!
人気ブログランキング←ここをクリック

金言豆メインサイト 本の部屋へ

nou_wo_kitaeru.jpg脳を鍛えるDSトレーニング

川島隆太教授の脳を鍛える即効トレーニング
川島隆太
二見書房

脳トレーナー、川島教授の作品

スポンサーサイト

テーマ : オススメの本 - ジャンル : 本・雑誌

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。