1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

力道山

★本日の金言豆★
池上本門寺:日蓮聖人が入滅(臨終)した霊跡。紀州徳川家、加藤清正家、力道山の銅像付墓所などがある。

2006年3月4日公開
 戦後日本のスーパーヒーロー、力道山。私のようなおじさんでも、その名前くらいは知っていますが、もちろんリアルタイムで観たことはあるはずもなく、昔の活躍を記したビデオや書物でその活躍ぶりを知るのみです。

 今何故、映画で「力道山」なのか!?そこには、閉塞感に包まれる今という時代が、戦後日本の活力の源ともいうべき熱狂的支持をえたスーパーカリスマ、力道山のごときヒーローを今また求めているから!という感じの製作者の意図がなんとなく透けて見えます。

 今でこそ、スポーツの世界でアメリカ人と日本人が戦い、勝つことがあるのもそれほど珍しいことではなく(・・・そうでもないか!?)なりましたけども、第二次大戦後、アメリカにさんざんな目にあわされたばかりの日本で、しかもプロレスという大変分かりやすい格闘技で、そしてテレビという媒体の普及とあいまって、それをやってのけた力道山という人物は、その先見性、意志力、そして運と、時代のカリスマたる要素を期せずして揃えていたんでしょうね。

 本作でソル・ギョング演じる力道山は、黒髪の小泉純一郎というか、けっこう髪の毛爆裂気味な感じですが、私のイメージだと力道山ってもっとぴっちり撫でつけたオールバックっていう感じだったんですが・・・そうでもないんですかね!?

 本作の見所はもう一つ、武藤敬司、橋本真也、船木誠勝といった、プロレスファンなら泣いて喜ぶいぶし銀のスターレスラーが出演しているところ。それも、どうせホンマもんの力道山の対戦相手なんか古い話だから誰もわからんだろうってなもんで、何の特殊メイクもキャラ作りもなく、そのまんま出ています(^^;。
 橋本真也は、主演作としては「ああ一軒家プロレス」が遺作ですが、出演作の公開としては本作が最後となるわけですね。

 異国の地でイジメにあっても、相撲部屋でイジメにあっても、ヤクザに脅されても、己の信じる道を曲げなかった男。その骨太すぎる生き様は、現代社会とはやはり相容れない部分も多く、だからこそ観る人を憧れさせます。

●オススメ度●
★☆☆ 私は面白かったです(*`ー´)

話題のブログがいっぱい!
人気ブログランキング

rikidouzan_book.jpg力道山 ヴィレッジブックス
2006年2月発売

力道山 Original Sound Track
2006年3月4日発売

力道山 日本語公式サイトはこちら
監督:ソン・ヘソン
出演:ソル・ギョング中谷美紀藤竜也
2005年/韓国=日本/ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント/149分

ソン・ヘソン監督作品

金言豆メインサイト 映画の部屋へ

スポンサーサイト

テーマ : 今日見た映画 - ジャンル : 映画

COMMENTS

力道山

こんにちは(^_^)
トラックバックありがとうございました。m(__)m
力道山の知らなかった部分をたくさん観させていただいた感じがしました。
もっと、多くの方に観ていただきたい作品の一つです。(^_-)-☆

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

力道山

ソル・ギャング、中谷美紀主演日本ではなく、韓国で制作されたと言うのが面白い。日本人も相当数参加していたから、韓国で制作と言うのではなく、韓国の会社が制作したと言った方が正しいのかも知らないが。制作会社が韓国なのは、力道山がKOREA出身だからだろうか。...

力道山 RIKIDOZAN

ソル・ギョング、中谷美紀、藤 竜也主演日韓合作映画 プロレスのヒーロー 力道山の物語1950年代 まだ第二次世界大戦の影響が収まらない時期朝鮮民主主義人民共和国出身の力道山は二所ノ関部屋で横綱を目指す出身地の事で先輩から差別されたり 昇進が遅れますそんな相撲

力道山

力道山

Thanks TB

Trackback ありがとうございます。またのTBをお待ちしています。

韓国映画レポート「力道山」(ソル・ギョングさん、中谷美紀さん、萩原聖人さん出演)

最近はあまり観ないのですが、私は以前プロレスが凄く好きだった時期があります。そのため、「力道山」の日本公開を楽しみにしていました。 人気blogランキングへ

力道山 06年160本目

力道山2004年 韓国・日本   ソン・へソン 監督ソル・ギョング , 中谷美紀 , 萩原聖人 , 藤竜也故 橋本真也 , 船木誠勝 あと、秋山準 もでていたらしいです。日本映画じゃなかったんだ、、、それにしてもソル・ギョング 、元々日本語、少しは出来たんでし...

NO.171「力道山」(韓国・日本/ソン・ヘソン監督)

日本人でも朝鮮人でもない。「力道山」は世界人であることを望んだのだ。僕が生まれたのは、1953年である。その年、アメリカ帰りの力道山を中心として、日本プロレス協会が立ち上がった。翌54年、有名な「力道山・井村VSシャープ兄弟」の一戦が、テレビ中継された。新橋など

力道山

評価:★8点(満点10点) 2004年 149min 監督:ソン・ヘソン主演:ソル・ギョング 中谷美紀 萩原聖人 鈴木砂羽【あらすじ】1945年、貧困生活を脱出しようと祖国を離れ、力士になるため単身日本へやってきた力道山だったが、日本人でなけ....

力道山

力道山先生の生涯を描いた日韓合同による韓国映画。日本のプロレス、いやプロレスリングの原点をしっかりと見つめる為にDVDを借りてきた。とにかくこの力道山を演じたソル・ギョングの熱演が素晴らしい。はっきり言って日本語はあまりにもたどたどしい。これ....

力道山

力道山先生の生涯を描いた日韓合同による韓国映画。日本のプロレス、いやプロレスリングの原点をしっかりと見つめる為にDVDを借りてきた。とにかくこの力道山を演じたソル・ギョングの熱演が素晴らしい。はっきり言って日本語はあまりにもたどたどしい。これ....

映画『力道山』

原題:Rikidozan戦後日本のヒーローの1人、その名は力道山、戦争で疲弊し打ちひしがれた当時、体の大きな白人を空手チョップでなぎ倒し、熱狂のうちに受け入れられる・・ 朝鮮半島の出身の金(ソル・ギョング)は、力道山の四股名で関脇まで昇進するが不当な差別と力の
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。