1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インファナル・アフェアⅢ 終極無間

★本日の金言豆★
INFERNAL≒地獄≒無間道

 三部作の最期を飾る本作。
 ”すべての謎が解き明かされる”との大仰なコピーに、否が応にも期待が高まりますが・・・
 第2作目以上に”この話、必要!?”という感じ。

 第1作の事件後の現在、事件の直前、そのさらに前と、主に3つの時系列に分かれて話は進み、場面は各時系に目まぐるしく転換。。まずこれが大混乱。ややこしすぎて序盤さっぱり話が理解できません。
 新たな登場人物は何人も出てくるわ、それが事件の前から後ろから絡んでくるわ、あいかわらず物語の説明は全然無いわ、”気が付けば皆勤出演”チャップマン・トウ演ずるキョン君は出番も関係ないトークも増量してるわ・・・謎が掘り下げられて解明されるというより、新たな謎続出でわけわかりません。

 見所は、Ⅰではほぼ全編しかめっ面だったトニー・レオンが、ケリー・チャンとのからみで和やかな笑顔を見せるシーンが大幅増量してること、それに伴い、Ⅰでは少なかったケリー・チャンの出番も大幅増量してること、二人の(妄想)ラブシーンがあること・・・ですかねえ・・・。
 しかし逆に、今度はアンディ・ラウの方がほぼ全編苦悩の表情で、終盤は精神的にも壊れていくという役回りに。”香港の佐野史郎”レオン・ライ、”中国の小林薫”チェン・ダオミンら新キャラの登場も、物語を深める効果以上に、話を複雑で分かりにくいものにしています。

 緻密なプロット、魅力的なキャラクター、緊迫感漂うシナリオと、香港映画界復活の金字塔的作品との評と実績に相応しい出来だったⅠをピークとし、作を重ねるごとに、意味なさげなキャラクターの掘り下げ、ディープな精神描写など、どんどんマニアックな方向に舵がきられた感じで、お世辞にも娯楽作品とは言いがたいシリーズになってしまった気がします。

 裏を返せば、シリーズを通して緻密に練られた人間関係やプロットにディープにハマれる奥の深いシリーズ。楽しみ方を何処に求めるかで好みの分かれる、良くも悪くも強烈な個性を放つ異色シリーズ完結編。

●オススメ度●
★★☆ よろしかったらどうぞ♪(^◇^)

話題のブログがいっぱい!
人気ブログランキング

インファナル・アフェアⅢ サウンドトラックCD

インファナル・アフェアⅢ 終極無間
監督:アンドリュー・ラウ
出演:トニー・レオンアンディ・ラウケリー・チャンレオン・ライ、チェン・ダオミン

金言豆メインサイト 映画の部屋へ

スポンサーサイト

COMMENTS

TBありがとうございます

TBありがとうございました。TBお返しいたします。
Ⅰは完璧にはまって、Ⅱでまたまた…、Ⅲで分からなくなりました。
やっぱりもう一度みようと思います。もやもやしています。でもハリウッドのリメイクどうなんでしょうね。レオとマットってちょっと興味がわかないのですが。ブラピとキアヌあたりで(絶対!!!!アリエネー!!!!!)やってくれたら最高ですが。

お勉強

トラックバックありがとうございます。
そんなに複雑化するんですか!ちょっとお勉強が必要ですね。

トラバどうも。こちらもトラバさせてくださいね。

15の謎が解き明かされる?

こんばんは、未だにこの映画の宣伝で謳っていた【15の謎】の謎がよくわかんないですよね(笑)。
解き明かされていたのかも不明です。
まぁ、作品自体は面白かったからいいんですけど。

はじめまして

TBありがとうございます。
Iの完成度が高すぎましたからね...でもシリーズ全体でこの映画は私のベスト10にはいります。

TBありがとうございました

確かに話が少しややこしいかもしれないし、香港映画の単純明快さが稀薄という意味では異質なシリーズかもしれないですね。

中国との関連を知らないと

 確かに、このパート3で予算が膨らんで中国企業のスポンサードを受けることになったことと、"香港映画の中国大陸進出"の先兵という使命をこのヒットシリーズが果たさざるを得なかったことを知らない日本人には、そう見られても仕方ないですね。
 ちなみに、香港映画が単純明快だった時代は、すでに90年代で終わっています…。
 

それでも私はインファが好きです

辛口批評、興味深く読ませて頂きました。人それぞれの見方があるんでしょうね。
私は、アジア映画の新しい連作の試みとして高く評価しています。
大勢の人に観てもらいたい作品です。

はじめまして

はじめまして、駄文ですがTBさせていただきます。
そうそう、これ見て、わたしもリヨンが佐野史郎に見えました。
おっしゃるとおり、娯楽映画の域をとうに越えましたね、仏門3部作かもしれません。

確かにディープ

無間地獄だよーひょえー
というのが、劇場で明るくなったときに
真っ先に思った感想です。
私はハマりました~(笑)

はじめまして

 TBありがとうございます。こちらからもTBさせて頂きました。
『インファナル・アフェア』シリーズ好きだなぁ・・
香港映画の底力見せてもらったって感じです。

無間地獄

TBありがとうございました。
本当に香港映画にしては見事にシリアスな映画でしたね。
あのアイドルだったアンディ・ラウが精神ノバランスを崩していくところは見ていて辛いほどでした。
シリーズではⅡが今までの香港映画に一番近くて良かったような気がします。

はじめまして

TB、あろがとうございました。
自分はⅢも楽しめました。
まぁ、一番面白かったのはやはりⅠですが(笑)。
また遊びに来ます!

いつもTB有難うございます!

私はこの作品にはまった1人です^^
確かにⅠのドキドキハラハラ感は薄れていきましたが、
シリーズを重ねる毎に深みを見つけ、
気付くと私が無間道です^^;

TBありがとうございます

こちらからもTBさせていただきました。

3部作を通してみてみると確かに後付け設定が増えていってまとまりがなくなっていっちゃってる~とも思うのですが、それでもシリーズとして世界観にはまってしまい、DVDボックスが出ないかなぁと楽しみにしていたりします(笑)

個人的には2でキョンとヤンの関係(立場?)が微妙に変わってしまったところが非常に気になっています。
1では字幕の関係かもしれませんが「兄貴」って呼んでたのに……。

TBいただき

TBありがとうございます。
違ったご意見歓迎です。
私はⅢも充分楽しませていただきましたが確かに解りにくいとこが目立つようになったかもしれません。
それでもレオンやダオミンの新参組も良かったなあと思ってます。
こちらもTBさせていただきます。

TBありがとうございました

こんばんは、初めまして。批評見ました、鋭い目線で思わず笑ってしまいました。
私はすごく期待してたので、期待しすぎなんかなぁと思ってたんやけど・・・
やっぱりすっきりしない感じの結末?でした。
こちらからもTBさせていただきました♪

TBありがとうございます

かなり辛口の批評なんですね。
私はこの映画が、香港映画再生の1本と
とらえているんです。
そういう意味でも、充分に練られた脚本を
評価していまして。。。。
中国映画の中の「香港映画」として
生き残って欲しいと思います。

TBサンクスです

TBありがとうございます。

Iは衝撃的ないい作品でしたね。IIIは、ディープな方向に行ったのが、好みの別れる部分になりますよね。それに対する率直な意見は、なるほどと思える部分もあります。
時間のあるときに、まとめて見直そうかなと思います。

教えていただけませんか

香港公開版と日本版は違うと聞いたので、いろいろ検索にかけていましたが
なかなかわかりません。
分ったのは、DVDのジャケットくらいです。これだけでも充分衝撃的でしたけど。
内容的には どのくらい違うもんでしょうか。

はじめまして

先日はTBありがとうございました。こちらからも返させて頂きます。
確かに、ストーリーは複雑で、ちょっと気を抜いたらたちまち置いていかれるような展開。観終わって疲れました。
解決した謎もあれば、新たに「あれ?」と思うところもあり。3部作続けてみたら、わかるかもしれません。いや、でもかえって混乱しそうな気もする・・・。

はじめまして

TBありがとうございます。こちらもTBしておきます。

回を重ねる毎に、つまんなくなってしまう映画の代表作?

Part1はサイコー、おもしろかったのにね~(吐息)

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「インファナル・アフェア? 終極無間」

「インファナル・アフェア? 終極無間」 ヤクルトホールで鑑賞お待ちかね?ですよ。公開は意外と早かったね。1年半で3本やっちゃうところが香港映画なんだなあ。設定上既にラウ(アンディ・ラウ)以外は皆死んでしまっているから何が起こるんだろうと興味津々。でもヤン(ト

香港にマナーモードはないのか

昨日テレビでやってた”インファナルアフェア”観ました?3部作の一作目。トニーレオンがいい味出してます。見た目はアンディラウさんの方がかっこいいのかもしれないけど、メデューサはトニーをプッシュ。こちら、警察とマフィアにそれぞれ潜入した二人の男の話。テレビで

インファナル・アフェア 終極無間

、潜入捜査官ヤンの殉職から10ヵ月後、ラウ警部は内部調査課に異動となりサムのスパイを一人残らず始末することを決意する。サムの商売相手だった中国本土の大物シェンと接触した公安部のヨン警視をスパイと確信したラウは、密かにヨンに対する監視を開始する・・・。自分

試写会「インファナル・アフェアⅢ 終極無間」←今回ネタバレ

試写会「インファナル・アフェアⅢ 終極無間」開映18:30@ヤクルトホール「インファナル・アフェアⅢ 終極無間」 無間道3終極無間 2003年 香港・中国監督:アンドリュー・ラウ(劉偉強)、アラン・マック(麥兆輝) 出演:トニー・レオン(梁朝偉)、アンディ

インファナル・アフェアIII 終極無間

(原題:無間道III 終極無間/INFERNAL AFFAIRS III)【2003年・香港】試写会で鑑賞(★★★★☆)警察とマフィアが10年以上に渡って互いにスパイを送り込み、壮絶な闘いを繰り広げたサスペンス・ドラマ三部作の最終章。潜入捜査官ヤン(トニー・レオン)の殉職から10ヵ月後

「インファナル・アフェア〓(終極無間)」観ました

人気ブログランキングおかげさまで現在6位です 公開初日に 「インファナル・アフェア〓(終極無間)」を、早速観に行ってきました。  インファナル・アフェア〓、インファナル・アフェア〓(無間序曲)ともに傑作だったので、否応なしに期待が高まっていた

インファナル・アフェア ? 終極無間を観てきました

昨日は、一日どんよりとした気持ちになってしまった。公開初日に観た『インファナルアフェア ? 終極無間』(直訳タイトル・地獄の道)が一日中、尾を引いてしまった。インファナル・アフェアのファンだけに、辛目のコメントになってしまいました。

インファナル・アフェア?

監督:劉偉強(アンドリュー・ラウ)、麥兆輝(アラン・マック) 原題:終極無間 キ

インファナルアフェアIII終極無間

『インファナル・アフェア3 終極無間』昨日からいよいよ公開。泣いても笑ってもシリーズ最終回。レオン・ライ主演の映画は初日の初回に駆け付けるのだけれど、今回は脇役だしリキ入らず(笑)。それでも何とか時間を捻出して行ってまいりました。実はこの映画、香港盤DV

インファナル・アフェア? 終極無間

インファナル・アフェア 限定デラックス DVD-BOXINFERNAL AFFAIRS III2003年 香港 118分監督 アンドリュー・ラウ/アラン・マック出演 アンディ・ラウ トニー・レオン レオン・ライ ケリー・チャン チェン・ダオミン アンソニー・ウォン エリック・ツァン チャップ

インファナル・アフェア? 終極無間

すべての謎が解明される。 ストーリー ヤン(トニー・レオン)の死後も、ラウ(ア

インファナル・アフェア〓終極無間

わしがこのブログで独断と偏見の映画評を書くのは、これで最後。好きな俳優の、中でもいい作品を最後に書けるのは、実にうれしいものよ。何しろ、この無間道(インファナル・アフェア)3部作(個人的には、仏門3部作と呼びたい)は、香港映画の偉大なる例外と言っていいはず。

『インファナル・アフェア3 終極無間』 ☆☆☆☆

 ん~満点をつけたいんですけどね。シリーズ全てを通せば満点なんですけどね。 出演陣は1と変わらず。脇役の方の顔と名前が一致しないのでこちらを参照してください。 今週末公開ということですが一足先に試写会で先ほど観ました(家に着いたらちょうどテレ東でインファナ

アンディ・ラウ来日

先日、後輩との会話 後輩 「えっ・・・・と、 あれ何やったけ!? 目覚ましテレビ

インファナル・アフェアⅢ 終極無間

驚愕のラストに涙した「インファナル・アフェアⅠ 無間道」Ⅲへの架け橋としてⅠの過去を描き、Ⅰとは違うアプローチが面白かった「インファナル・アフェアⅡ 無間序曲」そして待望の三部作最終譚「インファナル・アフェアⅢ 終極無間」が上映されたので早速観て来ました。★

インファナルアフェアIII 終極無間

とうとう見てまいりました。 今年最も期待していた映画「インファナルアフェアIII 終極無間」 2では出てこなかったトニー・レオンとアンディ・ラウが 再び見られただけでもかなり満足。 トニー・レオンは相変わらずかっこいいけど アンディ・ラウはちょっとどたばたしてた.

インファナル・アフェア 終極無間

 今日のマッサージの女はサム似!これも因果応報、無間地獄。シリーズ最終章の今作ではラウが中心に描かれてはいるが、実はバカのキョンもサム似のマッサージ嬢に当たってしまうという因果応報が隠されていた! とうとう終わっちゃいましたか。何となく寂しい気持ちです。

インファナル・アフェアIII 終極無間

 3部作の最終章。時系列的にはヤンの死後の話が2/3とヤンの生前の話が1/3といったところか。話の復習をしてから見たつもりだったが、それでも一部混乱した箇所があった。ラウの心の中でヤンが出てきたり、現在と過去が一場面に同時に現れたり(全てラ...

「インファナル・アフェア? 終極無間」

2作目が予想以上の出来だったので、期待を膨らませて行ってきました。少なくとも1作目は見ておかないと何がなんだか判らないと思います。もちろん2作目も是非!ヤン(トニー・レオン)死後のラウ(アンディ・ラウ)の苦悩を中心に、時間軸を巧みに飛び越えながら、?、?で

映画『インファナル・アフェアⅢ 終極無間』貴方は何点?

この映画、10点満点なら貴方は何点ですか(^^)?※この映画、観て良かった? ←金返せ! / ブラボー!→                  0点□□□□□□□□□□10点※友達が観たいと言ったら? ←止める  / 推薦する→1作目からとても楽しみにしてま

■インファナル・アフェア? -終極無間-

 潜入警官のヤン(トニー・レオン)が殉職し、10ヶ月が経過した。警官として生きる決意をしたラウ(アンディー・ラウ)は、事件について、「ヤンを撃ったのは潜入マフィアのラムで、そのラムを自分が射殺した」と証言し、一時的に庶務課へ移動となる。その間ラウは、警.

インファナル・アフェアIII 終極無間 (2003)

Iで投げ出したストーリーをIIIでうまくまとめましたなという感じ(正直言ってこういう展開になると思ってましたわぁ…てーか、ほかにないし)。IIはバックストーリーだし、三部作として予定通りといったところか。アンドリュー・ラウが(そしてキャスト、スタッフ陣すべてが

インファナル・アフェア||| 終極夢間

 「あいにく、オレは警官だ」シリーズの最大のキーワードがこの台詞だ。 続々新キャラ登場と,既に死人に口無しになっちゃってる面々が,これでもかと回想シーンで登場する。ある意味シリーズ総括編であり,ファンへのサービス映画であるな。

DVDの特典映像だった

「インファナル・アフェア?・終極無間」★★★トニー・レオン、アンディ・ラウ、レオン・ライ主演下っていくエレベーター。仏の間を自分の重みで落ちていく。響き渡る銃声。シリーズのラストを飾る印象的なオープニングシーン。トニー・レオンの弱々し...

インファナル・アフェア?続き…(?)

日曜のは叫びでしかないので、インファナル・アフェアの感想を落ち着いて書こうと試みたのですが、挫折しました。だってラウがさあ!! としかいえなくなったりするのですよ。しょうがないじゃ

GWは映画もね!(ネタばれあり!)

三連休だというのに、まだ1本しか観ていない。我ながらどうしたことか?九州時代なら6本は行ってただろう。『インファナル・アフェア?』まあ、主役の一人が一作目で死んでいて、続編を作るのだから、制約があるのは仕方ないやね。『?』同様、今回もサイドストーリーで引っ

インファナル・アフェアⅢ 終極無間(映画館)

その愛は、まだ終わってない。彼女の中で、彼は生きている。3部作の完結編。ヤンが死ぬちょっと前の時期とヤンが死んだ後の時期が交差されてて、たまにどっちの時期だがわからなくなってしまった・・・。ラウがどんどん狂っていく様がみてて痛々しかったわ。う~ん、やっぱ

『インファナル・アフェアⅢ終局無間』 シリーズ最終章!

『インファナル・アフェアⅢ終局無間』INFERNAL AFFAIRSⅢ(03年香港) 監督 アンドリュー・ラウ、アラン・マック 出演 アンディ・ラウ、トニー・レオン、レオン・ライ、チャン・ダオミン、アンソニー・ウオン シリーズ最終章!(←ホント?)こういうことだったのか

インファナル・アフェア? 終極無間

監督・撮影・プロデューサー|アンドリュー・ラウ 出演 トニー・レオン|ヤン    アンディ・ラウ|

『インファナル・アフェアⅢ~終極無間』('03/香港)

 香港映画、起死回生の『無間道(インファナル・アフェア)』シリーズ、最終章である。今回は、作品自体というよりこのシリーズに関してちょっと書きたいので、いつにもまして長文である(笑)。かたじけない。 いやぁ~それにしても日本公開まで待ったなあ。第一作目の香

救われなかった人 『インファナル・アフェアIII』

これは、かなり良かった。 辛い、哀しい映画だったけど、見応えがある。 現実と、回

無間道? 終極無間 ・ インファナルアフェア? 終極無間

I は見終わったあと呆然自失・・・完璧にノックアウトされた映画よく練られたシナリオ 重いテーマ どうなる?どうなる?と手にあせ握る展開 トニー・レオンを始め俳優陣の素晴らしい演技に唸りまくる 男のドラマ単なる刑事&黒社会ものでなく 仏教をテーマにした人間

インファナルアフェアIII 終極無間

インファナルアフェア三部作の最終話。果たしてどうなることやら。新聞の記事とかを読んでいるとI,IIに比べるとあまり面白くない的な記事があったが、見方によるなと思った。個人的にはIIIはI,IIがないと成立しない映画だし、I,IIで疑問だった部分がIIIで

インファナル・アフェア3 終極無間

アンディ・ラウ、トニー・レオン出演。3部作ついに完結ですね。公式はこちら。この作品、1を観たのが、結構最近です。2月とかだったような。あまりの面白さに2のDVDが出たとたんに借りて観て、もっとびっくり。2のストーリーの素晴らしさに。もともと予定していなかった過去

インファナル・アフェア3 -終極無間-

無間道III (香港)監督:アンドリュー・ラウ/アラン・マック出演:アンディ・ラウ/トニー・レオン/レオン・ライ/チェン・ダオミン/ケリー・チャン潜入捜査官ヤンが殉職したその後の物語。警察内にあと3人のマフィアが潜んでいる事を知り、そこで、1人の刑事が怪しいと目

インファナル・アフェア? 終極無間

無間道? 2003・香港監督 アンドリュー・ラウ  アラン・マック出演 トニー・レオン(ヤン)    アンディ・ラウ(ラウ)    レオン・ライ(ヨン警視)    ケリー・チャン(リー先生)  私的お気に入り度 ★★★★★ 遂に完結してしまいました。?にハ

その謎は解かれていない

『インファナル・アフェア?終極無間』 ラウのその後が問われる?でしたが、?との混合が多すぎて、しかも字幕も読まなきゃで「???」のまま観終わってしまった(泣)多分、私の理解力が乏しいのが原因でしょうけど、帰りのバスの中ずっと頭の中で登場人物の関係図を描きなが

「インファナル・アフェアⅢ-終極無限-」

「インファナル・アフェアⅢ-終極無限-」   ついに完結。観終わって、深い余韻に浸った。 “善人になりたい”とヤンの姿に自分を重なるラウ。現在・過去・そしてラウの頭の中、それぞれがクロスオーバーして、見事にラストに着地する。 ⅠともⅡとも違

映画「インファナル・アフェアIII 終極無間」

[オフィシャルサイト] 香港映画「インファナル・アフェア」3部作の第3部、完結...

終極無間

無間道シリーズ三部作の完結編

「インファナル・アフェア?」 1回目

待ちに待った鑑賞で興奮していたせいもあり、自分勝手な解釈と思い込みの感想になっているもよう(;^_^A映画を再見すると、それ違ってるよという部分が多くありそうだけど、とりあえず勢いで書いてみました。 長いです、妄想してます、一部忘れかけてます(滝汗)「インファ

インファナル・アフェア〓 終極無間

「キャスト」トニー・レオン/アンディ・ラウ/レオン・ライ/アンソニー・ウォン/エリック・ツァン/チェン・ダオミン「監督」アンドリュー・ラウ/アラン・マック 「ストーリー」警官として生きること選んだラウ(アンディ・ラウ)は、警察内に残る潜入マフィアた

「インファナル・アフェア?終極無間」

いってきたぞー「インファナル・アフェア?(無間道3)終極無間」全ての謎が明かされ、?でのラウ・キンミンのその後が描かれた今作。公開中ということもあるのでネタバレは控えめに物語の終末を迎えるのに充分な出来だった。最近のトリロジーものとしては「ロード・オブ・ザ

インファナル・アフェア 終極無間

インファナル・アフェア 終極無間(2003香港)★★★INFERNAL AFFAIRS III試写会にて。==========監督+アンドリュー・ラウ、アラン・マック出演+アンディ・ラウ、トニー・レオン、レオン・ライ、ケリー・チャン、アンソニー・ウォン、エリック

「インファナル・アフェアⅢ~終極無間~」

待ちに待った「~Ⅲ」がやっと観れる♪・・・そんな想いで映画館へ向かいました。Ⅰ、Ⅱと面白さがどんどん加速されて、いよいよ終極無間へ・・・ラウの運命は?レオン・ライ、チェン・ダオミンは何者なのか?と、前もっての情報で好奇心はかなり高まっていましたが、、、、

『インファナル・アフェア?終極無間』

待望の公開です~♪テレビCMでもやってますっっ!!『美しすぎる結末・・・ついに完

ついに完結「インファナル・アフェア III 終極無間」を観た

香港映画らしからぬ、緊張感あるサスペンスで度肝を抜かれた「インファナル・アフェア

『インファナル・アフェア?』男は背中で・・

前売りを買ってたにもかかわらず、急な体調不良の為にのびのびになっていた『インファナル・アフェア3終極無間』をやっとこさ観に行くシリーズ1作目は本当に素晴らしかったあの駆け引きとスピード感となんとも言えないもの哀しさにめちゃめちゃハマった数日間余...

インファナル・アフェア (無間道) (US版) DVD - YesAsia.com

インファナル・アフェア (無間道) (US版) DVD - YesAsia.com こっ これは一体??? 日本で公開さ

「インファナル・アフェアⅢ 終極無間」

三部作、ついに完結しましたですねぇー。いやぁ~♪ついにトニー・レオンの笑顔が観れたぜぃ!ってもうそれだけで幸せぇ~☆モードで劇場をあとにしました…^^;潜入捜査官という過酷な任務を負わされ、身も心もボロボロになっていたヤンが、精神科医リーの前であんなに無邪気

インファナル・アフェア 終極無間

INFERNAL AFFAIRS ?(2003/香港) 【監督】アンドリュー・ラウ/アラン・マック 【出演】アンディ・ラウ/トニー・レオン/レオン・ライ『インファナル・アフェア』『インファナル・アフェア 無間序曲』と来て、このシリーズもついに最終章。まだご覧になっていない方もたく

インファナル・アフェアⅢ 終極無間

ハッピーエンドなんてありえないのはわかってたけど、ほんとうに救いようのない話だ・・・。終わってみれば、主要登場人物はほとんどみんな死んじゃったよ!!そして生き残ったラウは、まさに「終極無間」に落ちてしまったわけです。当然ながら、「Ⅰ」「Ⅱ」を観ていること

インファナル・アフェアIII

16日公開のインファナル・アフェア?終極無間を観てきました。いい映画ですが、1,2両方を観てからじゃないと楽しめないと思う。ぜひ1,2を観てから!!私はインファナルアフェアも好きですが、レオンライも大好きなので、ヨン(レオンライ)を見るのに集中してしまいまし

●インファナル・アフェアIII/地獄はつづくよどこまでも

インファナル・アフェアIII 終極無間ラウ(アンディー・ラウ)はヤン(トニー・レオン)の死後本当の刑事になりたいと願い、警察内に潜入しているマフィアを一掃しようとしていた。妻マリーは子供を連れてでていった、そして今は離婚調停中だった。ラウの前に、あやしい人物

インファナル・アフェア3 終極無間

3部作の最後。やはり1作目が最高。これは仕方なし。1,2作を観ないと意味わからないのも当然。とって付けたようなストーリーの感はあるものの、最後の作品としては必要だし、決して悪くないです。1,2作目の為にある作品ですね。各役者さんの演技も素敵。やはり贔屓はトニー・

「インファナル・アフェアIII 終極無間」を観に行く

 実は土曜、ノラ・ジョーンズのライブの前、東京の丸の内TOEI2で「インファナル

脱力完結編

 出張に行った博多で仕事が終わった後「インファナル・アフェア3」を観賞。ホテルか

インファナル・アフェアⅢ 終極無間

インファナル・アフェアⅢ 終極無間  二人の主人公、(ヤン/トニー・レオン)および(ラウ/アンディ・ラウ)がそれぞれ警察に潜入したマフィアとマフィアに潜入した警察のスパイとなり、本当の自分とは正反対の身分を手に入れることから生まれる”自分探し”や葛藤を時間

インファナル・アフェア?/終極無間 評価額600円(この額はあまり参考になりません)

●インファナル・アフェア?/終極無間を鑑賞。 潜入捜査官ヤンの殉職から10ヵ月後

インファナル・アフェアIII 終極無間 今年の188本目

インファナル・アフェアIII 終極無間申し訳ございません。なんのためのインファナル・アフェアフェア か、、、寛平ちゃんではありません!でも、前の2作復習していなかったら、もっと???だったでしょうね。こんなに時間がコロコロ前後する映画、1回見て理解できる...

ヤンは幸せだった「インファナル・アフェア 終極無間」

ヤンは幸せだった「インファナル・アフェア 終極無間」公式サイトストーリー ヤン(トニー・レオン)の死後も、ラウ(アンディー・ラウ)は眠れぬ日々を送っていた。他の潜入マフィアを一人残らず始末する仕事が残っていたからだ。10ヵ月後、生まれた赤ん坊をつれて去っ..

インファナル・アフェアIII 終極無間

貴方は善人になれますか?★★★★★

DVD「インファナル・アフェアIII 終極無間」

続けて3作観終わりました!3作目のこの作品は、潜入捜査官ヤン(トニー・レオン)の殉職から10ヵ月後の現在と過去の話が入り混じってチョット観ずらかったです。。。それでも、2作目と違い再度アンディ・ラウ&トニー・レオンが出てくるので作品自体の迫力はあり...

インファナル・アフェア III 終極無間

おすすめ度:★★★★ この映画は香港版ゴッドファーザーとも称される香港映画の金字塔『インファナル・アフェア』3部作の第3作目である。  映画としては1作目でほぼ完結しているのではないかと思われたこの作品は、2作目で1作目の過去に遡り1作目で登場した男達の意...

インファナル・アフェア? 終極無間

『インファナル・アフェア? 終極無間』あらすじ『ヤンの死後も他の潜入マフィアを一掃する仕事が残っていたラウは、相変わらず眠れぬ日々を送っていた。やがて、生まれたばかりの子供を連れて去った妻との離婚調停のさなか、ラウの前にエリート警官のヨンが...

インファナル・アフェア? 終極無間

評価:★7点(満点10点) 監督:アンドリュー・ラウ アラン・マック主演:アンディ・ラウ トニー・レオン レオン・ライ2003年 118min警官として生きること選んだラウ(アンディ・ラウ)は、警察内に残る潜入マフィアたちを始...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。