1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GOAL! ゴール!〈STEP1〉イングランド・プレミアリーグの誓い

★本日の金言豆★
本作監督ダニー・キャノンは、3部作の3作目も監督予定。2作目は「蝋人形の館」のジャウム・コレット=セラが監督。

2006年5月27日公開
 ふと気がつけば、4年に一度のワールドカップ開催まであと少し。早いもんですね。
 4年前はちょうど日本の試合がド平日の真昼間にTV放映され、おかげでどこの会社も「勤務時間中のTV観戦OK」指令を出さないと非国民扱いされそうな雰囲気で、日本が得点するたびにオフィス街のど真ん中で歓声が上がるという、日本にしてはなかなか珍しい光景が繰り広げられたのが懐かしく思い出されます。(それにしても、学校では国歌も国旗も否定したがるくせに、ワールドカップだオリンピックだっつうと異常に燃えるってのも変な話で・・・学校で文句いう奴は、スポーツで国旗掲げたり国歌歌ったりするのにも抗議してみろっつうのね。( ̄▽ ̄;)

 今年おワールドカップは前回に比べると盛り上がりに欠けるとか何とか言われつつも、早速流通経路不明の観戦チケットが出回ってたり、高額な観戦ツアーが予約でいっぱいだったりと、やはりそれなりに盛り上がっているようで。
 毎度のことながら、TVゲームメーカー各社からサッカーモノのゲームも多数発売されたりと、ワールドカップ商戦もいよいよ佳境。  そんな中封切られる、映画界における”ワールドカップ商品”が本作。

 なにしろ、FIFA(国際サッカー連盟)、ADIDAS、レアル・マドリード、ニューカッスル・ユナイテッドといった、サッカーゆかりの企業や団体、一流チームがガッチリ手を組んで作り上げたという本格派サッカー映画、それはさながらサッカー版「ロッキー」という趣の、一人の貧しいサッカー少年が己の脚と信念で道を切り開いていく立身出世伝。

 ストーリー
 幼少時代、家族とともに、ボロボロのサッカーボールとワールドカップの写真だけを手にメキシコからアメリカに不法入国した主人公サンティアゴ(クノ・ベッカー)。
 それから10年後、庭師として働きながら地元サッカーチームのスター選手としてプレイする彼は、いつの日かプロサッカー選手になることを夢見て、少ない稼ぎをこつこつと貯金している。


 「そして、ひと粒のひかり」などでも描かれる、南米の貧しさと、その逆境を己の力で切り開こうとする若者、という構図。
 「ひと粒の~」は麻薬密売でしたが、スポーツの場合はサッカーとか、あとボクシングとか、手軽に始められてお金がかからないスポーツっていうのが必須条件ですね。貧しい境遇からフィギュアスケートやバレエで世界を目指したなんて話、聞いたことないっつ~か、ありえないですもんね( ̄▽ ̄;)。
 荒川静香選手の場合は、そんなに裕福っていうわけでもなく、一般的な家庭だったみたいですが、お母さんがあそこまで上手に衣装を手作りできるっていうのはかなり特殊な環境と言えるんじゃないでしょうか。私なんかTシャツ一枚作ってもらった記憶ありませんがΣ( ̄ロ ̄lll)、普通そうでしょうねえ。

 ある日、元イギリスはニューカッスル・ユナイテッドの選手だったグレン(スティーヴン・ディレイン)が、偶然サンティのプレイを目にし衝撃を受け、彼のプロへの道を開くべく尽力し始める。
 グレンが連れてくる予定だった代理人にすっぽかされたり、試合ではいい結果を出すものの父親からは「甘い夢を見るな!」と強硬に反対されたり、紆余曲折はあるものの、長年の貯金をはたいて全面的に応援してくれる祖母の助けもあり、サンティは単身イギリスへ向かう。


 このグレンなる人物が、サンティの人生の重大な転機を担う重要キャラ・・・のはずなんですが、なんか本作では最後までイマイチ影が薄いというか、頼りない人なんですよね。
 だいたい、何やってる人なのかがよく分からない。本業スカウトマンってわけでもなさそうだし、昔とった杵柄で代理人やチームの監督に一応ツテはあるものの、すっぽんかまされたりアポを覚えてもらってなかったりで、顔が利くとはいい難いし。
 イギリスにサンティを呼ぶのだって、ただ「来い!」っていうだけで何の段取りも無しですもん。サンティのおばあちゃんが、お金を用意してくれるだけでなく、自分らは不法入国者だから直接アメリカからは出国できないので、いったんメキシコへバスで戻るよう指示してくれたりと、(ちょっと不自然なくらい)しっかり者でなかったら、サンティはイギリスにたどり着けなかったじゃん!
 終盤、サンティがチームをいったんクビになって帰国しそうになるところを救うのも彼じゃないし、しかも単なる偶然。まあ物語としてはその方が意外性やドラマ性があって面白いんですけども・・・。
 中盤、調子を上げてきたサンティに別のマネージャーが「自分と契約した方が得だよ・・・」と接近してくるエピソードがあり、予定調和としては「良い時だけ近寄ってくるやつはアブナイよ!サンティ騙されないで!」と観客は思うはずのとこなんですが・・・冗談抜きで「そいつと契約した方がいいんじゃないのマジで!?」と思ってしまうほど。

 到着早々の練習では、時差ボケや悪天候もあって惨憺たる出来。しかしグレンの粘りで、トライアルは1ヶ月先延ばしに。
 彼は自分が喘息持ちであることをチームには隠しながら練習にはげむ。しかしチームメイトにそれを知られた上、ようやく巡ってきた試合当日、控え室で吸引器を壊され、試合ではまたしても結果をだせなかった。
 帰国を余儀なくされ、タクシーで空港へ向かう途中だった彼を救ったのは、チームのスター選手のくせに大の女好き遊び好きの問題児ガバン(アレッサンドロ・ニヴォラ)。前夜の女遊びがすぎて練習に遅刻した彼が、サンティの乗ったタクシーに偶然(無理やり)同乗。車内でいきさつを聞いたガバンは、一緒に練習場まで戻り、彼を弁護。監督は「喘息は鍼や薬で対処できるので問題ない」と言い、再度サンティにチャンスを与える。
 このことで自信を持ってプレイできるようになったサンティは、めきめき実力を発揮し、遂にトップチーム昇格を果たし、フルハム戦に出場。得点にからむPKをもぎとるプレイで見事勝利に貢献する。


 肝心要のサッカーシーンは、主役サンティがキャプテン翼よろしく華麗なボールさばきでドリブル突破でゴールを奪うというような華やかなシーンは無く、
 雨中の練習で泥まみれになり醜態を演じる、敵チームのラフプレイに翻弄される等、地味で泥臭いシーンがほとんど。初得点と言えるシーンも間接的な絡み方ですし。しかしそれが逆に、軽薄なスポ根映画とは違う、サッカーの現実をリアルに描く本格派、という雰囲気を醸し出しています。
 最初は、スターなんだけど問題児、というだけのキャラかと思われたガバンが、中盤以降はドラマ的にも、サンティのサッカー人生にも深く関わってくるようになり、単なる女好き遊び好きではない意外な!?一面を見せたりして、なかなか味のあるキャラクターに。  なんとなく見た目ベッカムにかぶってる感じがしたのは私だけでしょうか!?まあ本人も出てるのにわざわざそんなことする意味ないですしね・・・。

 有頂天になったサンティは、ガバンと一緒に女をはべらしパーティ三昧。しかしそこを見事にフライデーされてしまい、監督は怒らすわ、付き合ってた看護師ロズ(アンナ・フリエル)とも気まずくなるわでまたまた挫折。
 さらに追い討ちをかけるように、LAで父親が心臓発作で急死するとの訃報が。悲しみにくれ、LAに帰ろうとするサンティだが、自分自身のためにも、自分に夢を託してくれた人たちのためにも、夢を実現するまで帰国せず頑張り続けようと思い直す。
 そして遂に迎えた最終節、チャンピオンズ・リーグ出場をかけた対リバプール戦に先発出場するサンティ。チームのため、愛する家族や恋人のため、彼は見事”GOAL!”をきめられるか!?


 スポットCMでもちらっと登場し、まるで彼らの出演も本作の見所のひとつかのように宣伝されている、現実のサッカー界のスーパースター、デイヴィッド・ベッカム、ジネディーヌ・ジダンらの出演はしかし、チョイ役もいいところ。
 酒場でちらっとサンティとすれ違って、「試合よかったよ~そんじゃね!」って、ただそんだけ。しかも、そんな短い出演にもかかわらず、御大ベッカムの役者としての大根ぶりが如実に伝わってくるのがまた怖いところ!ベッカム本人としてはとんだ計算違いか!?サッカー選手としてはムダにイケメンな御大ですが、引退後のハリウッド進出は考えないほうがよさそう。

 本作は全3部作の第1作目だそうで、だからでしょうかオフィシャルサイトでも「スター・ウォーズ」「ロード・オブ・ザ・リング」に比肩するヒーロー物語だ!なんて大仰すぎる宣伝文句が踊っています。3部作つながりだけで引き合いに出すにはあまりにもジャンルが違いすぎる気がしますが・・・他になかったんでしょうねスポーツもので3部作のやつが。「ロッキー」は5作だし(6作目計画中だそうですが・・・ロッキーが”ミッキー”的な役どころだそうで。それって「ロッキー5」と一緒なんでは!?)、まだ「ランボー」の方が現実的な話だからましだったような・・・そうでもないか( ̄□ ̄;)。
 今後どういうペースで公開していくんでしょう・・・まさか、ワールドカップにあわせて4年に1度とか!?映画界の「日暮巡査」((c)こち亀)ですね・・・。

●オススメ度●
★★☆ よろしかったらどうぞ♪(^◇^)

話題のブログがいっぱい!
人気ブログランキング

GOAL.jpgGOAL! ゴール!〈STEP1〉イングランド・プレミアリーグの誓い (単行本)
2006年4月発売

goal1_sound.jpgGOAL! サントラ
2006年5月3日発売

GOAL! ゴール!〈STEP1〉イングランド・プレミアリーグの誓い  日本語公式サイトはこちら
監督:ダニー・キャノン
脚本:ディック・クレメントほか
出演:クノ・ベッカー アレッサンドロ・ニボラ マーセル・ユーレス アラン・シアラー デビッド・ベッカム ジネディーヌ・ジダン ラウール・ゴンザレス スティーブン・ジェラード
2005年/米.英/東芝エンタテインメント/118分

ダニー・キャノン監督作品


金言豆メインサイト 映画の部屋へ

スポンサーサイト

テーマ : 映画感想 - ジャンル : 映画

COMMENTS

TBありがとうございました

こんにちは。
あはは、随分と突っ込まれてますね~!
私もベッカム登場で笑いました。
なぜか笑ってしまいます♪
まあ、ベタな展開ですがわかってはいても熱くなっちゃう感じの
映画でした。笑
私はこういうのが好きです。(^^ゞ

この作品は、サッカーを題材とした大きな見所のある映画であったと思います

こんにちは
こちらの記事の方にもコメント&トラックバックを失礼致します。

この作品は、見応えのあるサッカーの場面を中心として、クノ・ベッカーさんが演じるサンティアゴ・ムネスさんと人々の強く深い絆を織り交ぜて丁寧に描かれた見事な映画であったと思います。

また遊びに来させて頂きます。
ではまた。

TBありがとうございます!この映画の公開をW杯の時期にあわせたのが
上手いと思います。日本チームではフリーキック誰が決めてくれるかな、なんて
映画を観ながら思ってましたもん。^^

脳内補完

こんばんわ♪TB有難うございました♪

サンティアゴの恩人のグレンの出番をもう少し多くして欲しかったですね。ひょっとして2でたくさん活躍したりして・・・
もしかしたらステップ1は『取り敢えずこの人達が主な人物だから、2までにはちゃんと覚えて脳内補完しておくように』な感じかもしれませんね(笑

TBどもです

ベッカム、2ではさらに出演シーンが増えるかも。。。
また笑えると思うと。。。

多重TBしてしまったんで1つ削除しておいてください。
すみません。

トラバありがとうございます。
ベタな展開ですが、
熱くなってしまいました。(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

TBありがとうございます。

トラックバックありがとうございます。
W杯ついに始まりましたね。

わたしも同じくガバンはベッカムをイメージしているのかと深読みしてしましました。。。(笑)

※管理人haryさんへ
最初に書き込みしたコメントを”管理者だけに表示を許可する”にチェクを間違えていれてしまったため、もう一度書き込みしました。
すみません。

TBありがとうございました!

こんばんは!

全体にちょっと出来過ぎって感じもありますが、主人公が素直なキャラなせいか好感がもてますね。
ベッカムのシーンは、やっぱり場に浮いてる気がしましたよ^^

ステップ2,3が楽しみですねえ。
☆日本、がんばってくれよ~!!

TB有難うございました

TB有難うございました。
サッカーファン待望の映画でした。
FIFA全面協力だけあって、あの選手が・・・ってな
感じで大興奮でした。
これからどんな困難があるのか楽しみですね。
ワールドカップ編では、ヒデも出演するみたいなので
これも期待しましょう!!

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

[映画・カ行] GOAL! ゴール!

[映画・カ行] GOAL! ゴール!今回の映画は、「GOAL! ゴール!」です。この作品の映画公開にちなんで、「GOAL! ゴール!」の作品紹介について書いてみました。(今回の映画レビューは、本家サイト「やわらか映画~おすすめDVD~」からの転載です。また、

フットボール好きが観た「GOAL!」

最近はなかなかスタジアムに足を運べていませんので、自らをサポーターと呼ぶのには少し躊躇してしまいますが、このブログからも解るようにフットボールは大好きです。もう随分前の事になってしまいましたが、potetoのエントリーと同日、僕(vic)も同じ映画を観ていました

「GOAL!」

興奮状態の続いているpotetoです。新しく出来たイオン浦和美園店へ「GOAL!」の試写会に行ってきました。

試写会鑑賞 ヤマハホールにて ~ ダニー・キャノン 「 GOAL! ゴール! 」

こんばんは。曇り空の金曜日です。今日は、一足先にヤマハホールにて行なわれた試写会で観させて頂いた、サッカーを題材としたダニー・キャノン氏の新作映画について。『 GOAL! ゴール! ( GOAL! ) 』 ( ‘05年 アメリカ/イギリス )《 STAFF 》監督

GOAL! 第1部イングランド・プレミアリーグへの誓い

《GOAL!》 2005年 アメリカ/イギリス映画 - 原題 - GOAL!

「GOAL!」

「GOAL!」東京厚生年金会館で鑑賞先週他の作品と重なってしまい、試写状を譲った知り合いから思いのほかおもしろいとの感想を聞いてはいましたが、いつものスポ根ドラマと思い、高をくくってみに行ったらば、やられてしまいました。全く普通にスポ根だということは間違

「GOAL!」夢は叶うもの、破綻のない良作

「GOAL!」★★★☆クノ・べッカー、スティーヴン・ディレイン主演ダニー・キャノン監督、2005年アメリカ、イギリスメキシコ不法移民の生い立ちからニューカッスル・ユナイテッドのスカウトマンの目に留まり大変な苦労をしながらも天性の才能と周囲の助けで...

GOAL!

弱い主人公像を周りが盛り上げて,最後には見事に感動させる巧い構成がネットを揺らす!

GOAL!

映画「GOAL!」試写会にて{/soccer/}一足先に見ちゃいました。サッカー少年たちに見せたい映画です。FIFA、didas、世界NO.1クラブチームレアル・マドリード、プレミアリーグのニューカッスル・ユナイテッドが手を組んだ映画。ボールひとつあれば誰でも楽しむ事ができるサッカ

号泣の嵐!!「GOAL STEP1イングランド・プレミアリーグの誓い」GOUKYU

5月27日より公開の「GOAL STEP1 イングランド・プレミアリーグの誓い」の試写会に行ってきました。最初に宣言します!エンドタイトル時にこれだけ号泣した作品はありません。(いま、会いにいきます 以来です。)ラストに向かって訪れる興奮が一気に感動を与えてくれ

『GOAL!』

感動度[:ハート:][:ハート:][:ハート:][:ハート:]   5/27公開  (公式サイト) 泣き度[:悲しい:][:悲しい:][:悲しい:]娯楽度[:テレビジョン:][:テレビジョン:][:テレビジョン:][:テレビジョン:]満足度[:星:][:星:][:星:][:星:][:星:]【監督】ダニー・キャノン【脚本】

GOAL! ゴール!-STEP1 イングランド・プレミアリーグの誓い-

映画はアメリカ・ハリウッドが主流であるせいか、スポーツ物というと、野球、アメフト、バスケ、アイスホッケー等のアメリカンスポーツが多く、アメリカ以外ではメジャーであるサッカーの映画はあんまりありませんでした。それが来月にドイツワールドカップを控えて、映画史

GOAL!

  1 スポーツ映画は大好きだ。 この作品「GOAL!」は数あるスポーツ映画の中でも異彩を放つ。 主人公が強くなるために努力する過程をひたむきに描いているからだ。 主人公が強くなろうと努力する理由・動機はいろいろある。 「ロッキー」は恋人のため家族のため

「GOAL!」、公開

5月27日に公開された「GOAL!」の情報を。映画史上初となるFIFA(国際サッカー連盟)公認のサッカー映画3部作の第1弾。プレミアリーグの名門ニューカッスル・ユナイテッドを舞台に、無名の新人選手の成長と彼を支える人々のきずなを描いた、青春サクセスストーリー。出演:ク

GOAL! JAPANプレミア試写会

少年の夢は、みんなの夢になる。いっしょに世界一になる夢をみよう。2005年 アメリカ/イギリス監督 ダニー・キャノン 出演 クノ・ベッカー/スティーヴン・ディレイン/アンナ・フリエル/アレッサンドロ・ニヴォラ/マーセル・ユーレス/ショーン・パートウィー/トニー・

GOAL!

6月最初の映画は,Wカップ気分を盛り上げてくれる映画に決定!メキシコ移民のサンティアゴ。父とロスの豪邸の掃除をして暮らしているが、幼いころから親しんだサッカーが生きがい。ある日、地元の大学との交流戦でサンティアゴに天性の才能を見出した元スカウトにイングラン

GOAL!

熱い!かっこいい!!心の奥底から湧き上がる感動があります。監督:ダニー・キャノン出演:クノ・べッカー、スティーヴン・ディレイン、アンナ・フリエル、アレッサンドロ・ニヴォラ、その他メキシコから一家で米国へ不法入国し、....

GOAL! STEP1 イングランド・プレミアリーグの誓い

サッカーが大好きな才能あふれる少年が、貧困家庭からあるきっかけでイギリスに渡り名門サッカーチームのテスト生からトップにはい上がって行く。 実に爽やかな、スポーツサクセスストーリーです。

シネマ日記 GOAL! ゴール!

「サンティアーゴ」彼の名前を呼ぶ声が、耳に残ります。主人公サンティアゴが、貧しい生い立ちからプロサッカー選手の夢をあきらめず、叶えていくサクセスストーリーです。ひ

『GOAL!-イングランド・プレミアリーグの誓い-』

ワールドカップへの熱気も期待日増しに高鳴る今日この頃。目前に控えたキックオフが我慢しきれずに、まずは、劇場にて、サッカーの興奮と感動を堪能してきましたよ。(笑)夢をおきかける若者の前向きな姿と、決して諦めない姿勢に思わず涙…。『GOAL!』今年はこの映画に夢中

GOAL!(評価:◎)

【監督】ダニー・キャノン【出演】クノ・べッカー/スティーヴン・ディレイン/アンナ・フリエル/アレッサンドロ・ニヴォラ【公開日】2006/5.27【製作】アメリカ、イギリス

「GOAL! 」

この原作は「少年ジャンプ」ですか(^^; と言うぐらいわかり易いですよね~アメリカでアマのクラブに所属してた青年が約3ヶ月でプレミアの舞台に立つという絵に描いたようなシンデレラストーリーです!それでもサッカーだけでなく、家族との絆が描かれてるので、普通に

GOAL!

2006/05/27公開GOAL!監督:ダニー・キャノン クノ・べッカースティーヴン・ディレインアンナ・フリエルアレッサンドロ・ニヴォラメキシコからロスへと一家で不法入国し貧しい生活をしているサンティアゴ。地元サッカーチームでスタープレイヤーの彼はプロ選手を夢見て密かに

GOAL!

これまた、ストーリーは丸わかりですな(笑 でも、ええんですよ、コレ!!!!(TдT)  すごくベタな展開なんだけど、ええんです!!サッカーを軸に 愛と友情と家族と努力と挫折と成功を描く。あれ、少年ジャンプみたい?(笑 

Goal! -Step1:イングランド・プレミアリーグの誓い-

日本代表にもSupernovaが出現しないかなぁ?初めて109シネマへ見に行ってきた。21:00すぎに入ったのに受付にてんこ盛りの人。もしかして"Goal!"見に来た?と思ったら"ダ・ヴィンチコード"だった。"Goal!"自体は20人くらいの入り。椅子は大き

Goal! -Step1:イングランド・プレミアリーグの誓い-

日本代表にもSupernovaが出現しないかなぁ?初めて109シネマへ見に行ってきた。21:00すぎに入ったのに受付にてんこ盛りの人。もしかして"Goal!"見に来た?と思ったら"ダ・ヴィンチコード"だった。"Goal!"自体は20人くらいの入り。椅子は大き

夢が夢でなくなる時。『GOAL!』

貧しい家庭に育った、ひとりのサッカー好きな青年のサクセスストーリーです。

★「GOAL! ゴール!」 

サッカー・ワールドカップもそろそろ始まるしーーーー、この映画も見とかなきゃ・・・です。3部作らしいので、全部見なきゃいけなくなっちゃうかなっ。

GOAL=STEP1イングランド・プレミアリーグの誓い=

とうとう見てきました。この映画。

「GOAL!」★★★★

「GOAL!」(IMDb) よかったで~す サッカー好きな相方はきっとこういうの好きだろうと思ってたら・・・やっぱりツボだったみたいで満点つけてました(笑)ストーリーも(お決まりな

試写会「GOAL!」

昨夜、ワーナー・マイカル・シネマズで試写会が行われた「GOAL!」を鑑賞してきましたFIFA公認の壮大な3部作第1弾!!!撮影は本物の英国プレミアリーグで行われた。無名の新人選手の成長と、家族や仲間、恋人との絆を描き、挫折から栄光を掴むまでの青春サクセスストー...

GOAL! 2006-32

「GOAL!」を観てきました~♪メキシコから不法入国者であるサンティアゴ(クノ・ベッカー)は、プロのサッカー選手になる事を夢見ながら、ロサンゼルスの下町でプレイしていた。或る日、彼のプレイはニューカッスルの元スカウト、グレン(スティーブン・ディレイン)目に留

GOAL!ゴール!

「ゴーーーーール!!」あの~私・・・サッカーは、ほとんど知りましぇん。。。ってか、興味が無いの・・・[:ムニョムニョ:]こんなアタシが観てどうなんだろう~?って思いながらも、試写会に誘われて、まぁタダだし~いっかぁ~・・・ってな感じで鑑賞しました!で、こんな

GOAL!

「GOAL!」 2006年 米/英★★★★★夢はこの手でつかむもの・・・。私はこういうサクセス・ストーリーor スポ根もの、大好き♪頑張る姿に 胸を打たれるんですよね。 自分が何やっても飽きやすくおよそ「努力」とか「根性」とかとかけ離れている...

GOAL(ゴール)

★★★★☆  こりゃあ凄いよ、誰が何と言おうが本当に素晴しい映画だ!久し振りにほゞ満点をつけられる作品に出会えて、嬉しくて嬉しくてしょうがない。  イギリスでは、サッカーのことを「フットボール」と呼ぶということを初めて知った。・・・というほどサッカー音痴の

GOOOOOAL!

この映画は単なるスポーツ映画を超えた存在、途方もなく壮大な感動大作になる予感がします。その映画の名は「GOAL!」!!

GOAL!

とくダネで すごく面白い って話だったので GOAL!を見てきました。 メキシコからの密入国者で 貧しい生活 堅実な考えの父親 甘い夢を見るなと言う父親 子どもの夢を助ける祖母

GOAL!

やっと『GOAL!』を観ることが出来ました。スポーツ映画にサクセスストーリーは私の好物なので、きっと楽しめると思いましたが予想以上の感動をもらって大満足で映画館を出ました。サンティアゴはメキシコから米国へと一家で不法入国し、ロスに暮らす20歳の青年。...

GOAL!

 ベッカム+ジタン=ベタ (ホントはジダン)

GOAL!-STEP1 イングランド・プレミアリーグの誓い-

GOAL!-STEP1 イングランド・プレミアリーグの誓い-(…>公式サイト)(2005 アメリカ・イギリス) 東芝エンタテインメント配給 118分監督 ダニー・キャノン出演 クノ・ベッカ

【GOAL!】

“6本観たら1本タダ”にて「GOAL!」を鑑賞{/buta/}いやぁ~~バカにしてました{/ase/}・・観るまでは。。ポイント貯まったし、タダだからコレでも観るか~くらいの気持ちでした。。しかし・・熱くなりました!泣きました!!{/hakushu/}10歳の時、メキシコからアメ

GOAL! ゴール!

                            (試写会にて)少年の夢は、みんなの夢になる。夢をあきらめないすべての人に贈る、 感動と興奮のサクセス・ストーリー!     (チラシより)FIFA(国際サッカー連盟)公認のサッカー映画3部作の第1弾。 舞台

GOAL!/クノ・べッカー、スティーヴン・ディレイン

FIFA公認映画と大々的に宣伝され、Jリーグの試合を観戦にしに行けばチラシや観賞割引券が配布されJFA日本サッカー協会も大バックアップするこの作品。FIFAが公認するサッカー映画なんて面白いのかなぁ?しょぼいドラマにダイジェストみたいな試合映像をくっつけてお茶を濁

「 GOAL! 」

監督 : ダニー・キャノン  出演 : クノ・ベッカー / スティーヴン・ディレイン / アンナ・フリエル       公式HP:http://www.goalthemovie.jp/ FIFA(国際サッカー連盟)が製作を強力にサポートしたことでも大いに注目を集めたサッカー映画。本作..

映画『GOAL!』

27日(土)に『GOAL!』を観た。正直あまり期待してなかったけれども、意外や意外、とってもいい映画だった。感動。笑いあり涙あり。ありきたりといえばありきたりなサクセスストーリーではあるんだけど、それがいい!前向きな気持ちになれる映画。ネタバレになるけれ

FIFA 初公認映画 『GOAL!』

ベッカムが、ジダンが、ラウールが本人役で登場! FIFA初のオフィシャル・サポート映画夢をあきらめないすべての人たちに贈る、感動のサクセス・ストーリー。今日から公開ですね。これは観たい!この映画は3部作構成で1部は既に2005年9月にイギリスで公開され話題になった

GOAL! ― ゴール!

原題…GOAL! 監督…ダニー・キャノン 出演…クノ・ベッカー/アレッサンドロ・ニヴォラ/マーセル・ユーレス 極私的満足度… ○ あきらめきれない夢…priceless FIFAが初めて公認した映画、そして国立競技場で初めて映画の試写会が行われる。という初めて

映画 「GOAL!」

映画 「GOAL!」 の試写をヤマハホールにて。

[映画]GOAL!

感想: 予想通りと言うか、 予定通りと言うか、 サッカーサクセスストーリー。 サッカーシーンは、 映画用と本物を混ぜた感じ? 上手く魅せてる所と問題外の所が半々。 個人的にはパッとしない。 メキシコからの不法入国者、 サッカースタイルが変則、 喘息持ち、 家族環境

GOAL! ゴール!

 話としては直球勝負のサクセスストーリー。貧しい中から才能を見いだされ、ちょっとずつ挫折を入れながら一流選手の仲間入りをするところなど、あま

GOAL!

メキシコからの不法入国者であるサンティアゴは、プロサッカー選手を目指し、LAでプレイしていたそんな彼の活躍は英国人グレンの目に止まり、サンティアゴは英国に渡り、ニューカッスルの練習に参加することに・・・■監督/ダニー・キャノン■出演/クノ・ベッカー ア

「GOAL!ゴール!STEP1イングランド・プレミアリーグの誓い」レビュー

「GOAL!(ゴール!)STEP1イングランド・プレミアリーグの誓い」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:クノ・ベッカー、スティーヴン・ディレイン、アンナ・フリエル、アレッサンドロ・ニヴォラ、マーセル・ユーレス、ショーン・パートウィー、トニ

GOAL! ゴール!

2006年6月6日。今日はダミアン君の日だったのね~。そんな日でもホラー映画は大嫌いなのでスカッと爽やかサッカー映画を見に行きました。W杯のためのやっつけ映画じゃないのぉ~???と思ってみたら以外にも完成度が高くて素直に感動してしまった。まっ、先の読める展開で

GOAL! ゴール!

「こんな映画、観る気はないよ」、というアナタ。そうです。そこのア・ナ・タです。ちょっと待って!もしかしたらこれ、アナタのツボにくる映画かもしれません。 え?「わたス、さっかー好き ちゃいまんねん」ですって?そりゃ大いに結構コケッコー!むしろ、そういう

GOAL!

いよいよ今週末からワールドカップ開幕です!!日本代表の試合だけはいつも見てる「にわかサッカーファン」な僕ですが、厳しい1次リーグでよもやの敗退となっても他の国の素晴らし

GOAL!

GOAL! こちらは公式サイトです。今日は子どもと2人で、銀座のヤマハホールで行われた「GOAL!」の試写会へ行ってきました。サッカー好きの子どもは、浦和レッズのレプリカ・ユニフォーム姿です。ユニフォームを着ていくと、プレゼントがあるからです^^;この映画は3部作にな

GOAL!

今年17本目は「GOAL!」ワールドカップ・イヤーの今年、まさにプレーオフ直前に公開される、サッカームービー。貧しい若者が、才能を見出され、異国の地でスタープレイヤーを目指す、サクセスストーリーだ。主人公はメキシコ人だが、サッカー大国を目指して、海を渡るのは、.

★ENTERTAINMENT★

9月に劇団四季のコーラスラインが仙台に来るそうです!むっきゃ~{/3hearts/}絶対行きたい{/face_heart/}というわけで目下親を説得中です母親が言うにはコーラスラインは映画で観たイメージが強いからああいう外国人のすらっとした体型じゃなきゃイヤ{/kirakira/}それならブ

GOAL!&ポセイドン

久々のブログ。TOP画面をサマイア・アームストロングに変えてみました。\"The O.C.\"にも出演するのでチェックしておいてね。先日、\"笑っていいとも!\"にジェイソン・ステイサムが出演したと聞いて・・・!!「来日してんの?ジェイソンから連絡なか

『GOAL!』

Goal!(2005/アメリカ・イギリス)【監督】ダニー・キャノン【出演】クノ・ベッカー/スティーヴン・ディレイン/アンナ・フリエル“サッカー好きはこれ!”カテゴリーを作っておきなが

GOAL!ゴール!

GOAL!(2005/アメリカ=イギリス)〈STEP1〉イングランド・プレミアリーグの誓い 単純明快なスポーツサクセスストーリー!FIFAワールドカップへ続く3部作 第一弾です。プロを夢見るサッカー少年がイングランドの名門クラブチームに入り、W杯を目指す物語ということで、序

映画鑑賞「GOAL!」

原題「GOAL!」【監督】ダニー・キャノン【出演】クノ・ベッカー スティーヴン・ディレイン アレッサンドロ・ニヴォラ     アンナ・フリエル  マーセル・ユーレス 

GOAL!~第一部キックオフ!

いよいよワールドカップ日本代表も決まり、世間はサッカー一色へとなりつつありますが、「海猿」の後に、またもや「どえらいもの」を見てしまった。そんなにサッカーファンじゃない、やまさんでも大感動を貰いました。映画「GOAL!」メキシコから不法侵入してアメリカへ来た

「GOAL!」試写会

「GOAL!」 試写会で鑑賞してきました。(C)Goal Limited 2005.サンティアゴ(クノ・ベッカー)は、メキシコから米国へと一家で不法入国し、ロスに暮らす20歳の青年だった。昼は父と共に庭師として働き、夜もアルバイトをして、生計を立てていた。サンティアゴ...

GOAL!

とても評判がいい「GOAL!」。観たい観たいと思いつつ、なかなか観に行く時間が作れないまま、とうとう上映終了日になってしまいました。たまたま、近所の映画館の招待券が懸賞で当たったので、行ってきました。主役のサンティアゴ(クノ・ベッカー)が純朴で、誰からも

FIFA公認映画 『GOAL! ゴール!』 ☆今年51本目☆

昨日から始まったW杯に先駆けて公開された本作。ちょっと前に【王様のブランチ】で、LiLiCOさんが涙で声を詰まらせながら紹介しているのを観て、『これは予想以上に感動作かも~~♪』と、観てきた。直球ストレートのスポ根サクセス・ストーリーに、父と息子の関係も絡...

「ゴール!」TB用

TB付いたら字数制限でTB返しも出来ないでやんの。楽天さん、改善してねどうもWikipediaのリンクが文字化けしてるようなんですけど・・・。ほんとの感想はこちら向こう文字数オーバーなんで、こちらに追記:前から似てるって言われてたんだね。手持ち画像にあったわ。キャ...

[ GOAL! ゴール! ]光と影

[ GOAL ]@新宿で鑑賞昨日、イギリスのFW・マイケル・オーウェンが靭帯損傷でこの後の試合欠場で帰国することに。非常に残念。あの膝から砕けるシーンは、観ていて非常に痛々しかった。[ GOAL ]の主人公サンティアゴ・ムネス(クノ・ベッカー)は、出身こそメキシコだが

「Goal!」の感想

 今夜から準々決勝が始まります。ここまで来たら,何処が優勝してもおかしくない(?)カードが目白押し。休みが入りながらとはいえ,決勝が終わるまでは,眠れない夜が続きます。

ゴール!

ゴール! GOAL! (2005/アメリカ・イギリス)ベッカム様、セリフ棒読みですぞ!監督ダニー・キャノン Danny Cannon原案・脚本マイク・ジェフリーズ Mike Jefferies出演クノ・ベッカー Kuno Becker (S

『GOAL!』サッカーとOASIS

OASIS、といえばサッカー好き。どんなに醜聞を振りまこうが しっかりした曲を作る彼らは、ある意味この映画に出てくるガバン みたいだ。ともかく映画も悪くないし、それよりOASISが映画館で 聞けるなんて拾い物。残念なことに日本語版は違う人が曲を 提供しているとか。勿体

『GOAL!』・試写会

今日は某ファッション情報サイトで当選した『GOAL!』の試写会に行ってきた。 《私のお気に入り度:★

【洋画】GOAL! STEP1

A+  面白いA     ↑A-B+B    普通B-C+C     ↓C-  つまらない『評価』 B+(演技3/演出4/脚本3/撮影3/音響3/音楽3/美術3/衣装3/配役3/魅力4/テンポ3/合計35)『評論』サッ

No.47 GOAL! STEP1 イングランド・プレミアリーグの誓い

夢を追いかけるってすばらしいって事を伝えてくれる映画でした。FIFAが全面協力だけあってサッカーシーンは迫力満点でした。

GOAL! STEP1 イングランド・プレミアリーグの誓い

製作年度 2005年 製作国 アメリカ/イギリス 上映時間 118分 監督 ダニー・キャノン 脚本 マイク・ジェフリーズ 、エイドリアン・ブッチャート 、   ディック・クレメント 、イアン・ラ・フレネ 音楽 グレーム・レヴェル 、ジョエル・キャドバリー 出演 ...

GOAL! STEP1 イングランド・プレミアリーグの誓い

製作年度 2005年 製作国 アメリカ/イギリス 上映時間 118分 監督 ダニー・キャノン 脚本 マイク・ジェフリーズ 、エイドリアン・ブッチャート 、   ディック・クレメント 、イアン・ラ・フレネ 音楽 グレーム・レヴェル 、ジョエル・キャドバリー 出演 ...

GOAL! 

最近流行のスポ根出世物語という事で「GOAL!」を観ました。 サンティアゴは、メキシコから米国へと一家で不法入国し、ロ

GOAL!

GOAL! STEP1 イングランド・プレミアリーグの誓い スタンダード・エディション2005年度・米/英・118分 GOAL!■監督:ダニー・キャノン■出演:クノ・ベッカー/スティーヴン・ディレイン/アンナ・フリエル/アレッサンドロ・ニヴォラスポ根ものは、爽やかで好きなんだ...

GOAL! STEP1 イングランド・プレミアリーグの誓い

監督 : ダニー・キャノン 出演 : クノ・ベッカー , スティーヴン・ディレイン , アンナ・フリエル , アレッサンドロ・ニヴォラ 原題 : GOAL! 製作 : ローレンス・ベンダー ...

映画『GOAL!』

原題:Goal!FIFA公認3部作の第1弾、サッカー映画のリアルなストーリー・・デヴィッド・ベッカムやジダンにラウールもちょっとだけだけど出演していて興味をそそられる・・ 家族と共にメキシコからアメリカに不法入国したサンティアゴ・ムネス(クノ・ベッカー)、L

GOAL1&欧州CLミラン制覇&バンビ~ノ

GOAL1はベタなサクセスストーリーで満足だが2公開もTV放送を待ち欧州CLはミランVSリバプールで2対1ミラン制覇しクラブW杯に来て?バンビ~ノは愛のある接客は難しいが内容が面白くなってきたね7時前に起床して8時前に消毒でに行ってに帰宅してからは

「GOAL! 2」これぞアメリカンドリーム、批判的な視線を封印し楽し...

「GOAL! 2」★★★☆クノ・ベッカー主演ジャウム・コレット=セラ監督、2007年イギリス(114分)当初の予定より遅いペースでの公開で、この調子なら、主人公は次のワールドカップに出られそうだ。メキシコから逃れ、アメリカで暮らしていた少年はイン...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。