1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

M:I 3 ミッション:インポッシブル3

★本日の金言豆★
IMF:Impossible Mission Force(インポッシブル・ミッション・フォース)

2006年7月8日公開
 トム・クルーズのライフワーク・キャラクター、イーサン・ハントが、彼の俳優人生における最重要極秘ミッションをひっさげて帰ってくる!
 そのミッションとはズバリ「トム様人気復活祈願!」最近何かとイッちゃってる言動や行動で人気急降下中といわれるトム様、ここで一発花火をぶち上げ、何とか人気回復をはかりたいところ。
 しかし残念ながら、全米での興行収入成績だけ見ると、そのミッションは”インポッシブル”だったよう・・・
 全米でのオープニング成績は、ランキングこそ順当に初登場1位ながら、興収約4800万ドルという数字は、名実共にマネー・メイキング・スター復活のバロメーターとしてはいささか不十分と捉えられるようで・・・キビシイ~!!

 近年の全米での同時期公開作と比較しても「X-MEN2」約8600万ドル、「ヴァン・ヘルシング」約5100万、似たようなスパイ物で同格スター主演の「ボーン・スプレマシー」約5200万ドル、「Mr.&Mrsスミス」約5030万ドル、とまあ数字の単純比較ではことごとく負け。
 しかし、そこは所詮数字のマジック、「M:I」シリーズの全世界でのオープニング週末成績に目を向けると、「ミッション・インポッシブル」約9890万ドル、「M:i-2」約1億1510万ドル、そして本作は約1億1830万ドルと、何とかシリーズ最新作の面目を保った形。”公開国数の分母は!?”という突っ込みは・・・まあ、あんまり数字の勝ち負けばっかり評価しても空しいですから( ̄▽ ̄;)。

 何せ本作、内容的には批評家ウケも良く、シリーズ最高傑作との呼び声の高さもうなずける、秀逸の出来なんです!
 普通この手のアクション大作シリーズって、”前作を超えるスケール!”というお題目のもと、敵の強さのインフレ、爆弾の量のインフレ、壊れる車の数のインフレ、そして製作費のインフレといったスパイラルに陥ってしまうのが常ですが、そこは1作ごとにお気に入りのクリエイターをうまく布陣するザ・プロデューサー・クルーズの面目躍如、米テレビ界の異才J.J.エイブラハムズの起用はズバリ的中!
 アクションのキレの良さ、スパイ活動のダイナミックさ、そして複雑さと分かりやすさのバランスが絶妙のシナリオと、どれをとっても前2作の単なるスケールアップ版ではなく、一味違う独特の持ち味を発揮。

 J.J.エイブラハムズといえば、米テレビドラマ「エイリアス」「LOST」の他、「アルマゲドン」の脚本など、ダイナミックな面白さと、細かいプロット破綻やつじつまあわせを一切気にしない大雑把さで定評(!?)のあるクリエイター。

 「LOST」は私も大いにハマッておりまして、一話毎に、大所帯の登場人物一人一人の過去を掘り下げ、それが今現在の無人島生活での彼らの行動の基になってくるという異色かつ面白い展開に毎度ワクワクしながら見てますが、
 「シーズン最初の頃に出てきたあの吠え声や、飛行機の残骸を襲った”怪物”はなんやったねん!?」
 「何でこの飛行機の乗客はそこまでみんな知り合いやねん!?」等など、本気で突っ込みどころを探したらきりがないくらいいいかげん
 でもそんな細かいことを全然気にさせない、観た人にしか分からない面白さ、やめられない魅力、みたいなのがあるんですよねこのドラマ。
 雑誌などでの番組紹介では、「無人島に不時着した飛行機の生き残りが繰り広げるサバイバルドラマ」みたいな書き方してあって、実際そうとしか言いようが無いんですけど、でもそれだけじゃない。
 冒険あり、恋愛・人情ドラマあり、運命論的なテーマありとシナリオが多彩。
 無人島そのものも、ただの”そこにあった大自然”ではない!?今だ明かされない見えざる力の存在が匂わされていたりして、考え出すとほんとに夜も眠れなくなりそうな迷宮的ドラマ。
 しかし、シーズン1でほとんど謎を解決することなくシーズン2へなだれ込んでしまった展開からして、たぶんこんな調子でどんどん謎が謎をよぶ展開にして、最終的には何のこっちゃわからんまま終わってた、みたいな感じになりそうでイヤです・・・なんせこのドラマの雰囲気だと、日本漫画における伝家の宝刀”夢オチ”だって十分ありえそうで怖い・・・。

 さて、そんな監督の”大雑把ダイナミズム”は、本作でも非常にプラス方向に働いています。
 冒頭、恋人が拉致られ、ハントも捕まり脅されているという大ピンチの場面がイキナリ開始。オープニングの後、時間を遡って、何でそういう展開になったのか、ハントは誰に、何をタネに脅されていたのか、が徐々に明らかになっていく、という展開。
 まさか、ここでも「LOST」みたいに時間軸をいったりきたりさせながら見せる手法か!?と一瞬思いましたが、遡るのはそこだけ。あとは普通に物語が展開し、あまり変に編集に凝った見せ方はしていません。
 本来は、ド派手なアクションとスリリングなスパイ活動シーンが最大の見せ場の映画ですから、低予算ゆえに編集作業の巧みさで魅せるTV的手法は本来不要なところを、冒頭で効果的に使うことにより、見事に観客のハートを鷲づかみに。

 本作の新キャラで、敵か味方かが最後の最後まで謎、物語の重要なキーパーソンとなる”ブラックマヨネーズの右の方”顔面デコボコ男ローレンス・フィッシュバーンは、出番は多くないもののさすがの貫禄で存在感バツグン。
 でも、せっかくのスパイ物出演なのに、「マトリックス」で暴れまくった時に鍛えた肉体を駆使するアクションでの見せ場が無いのは少々残念!?

 監督は、本作のアクションビジュアルでは”横っ飛びの美学”みたいなの追及したんでしょうか、
 イーサンが投げた時限爆弾が磁力でドラム缶に横っとびに張り付いたり、
 ミサイルがイーサンの真後ろで炸裂してるのに、その衝撃でイーサンが横に吹っ飛ばされたり。
 時限爆弾投げるシーンは「カチーン!」と張り付くところがいかにもスパイの使う爆弾っぽくてカッコよさげで良いんですが、
 横に吹っ飛ばされるシーンは予告編ではインパクトありましたけど、本編で一連の動きとして見るとけっこう変・・・何で横やねん!?と。

 とまあ、全体的に細かいところは適度にアバウト、でも押さえるツボはしっかり押さえ、プロット、アクション、見せ場と密度も非常に濃く見所満載、ほんとに良い出来。
 にもかかわらず全米で成績が(期待されたほどには)ふるわないというんですから、こりゃハリウッドのドル箱スターが高いギャラふんだくるのもやっぱり分かる気がします。
 内容の良し悪しに関わらず、主役スターの人気の有る無しでこれほど成績にモロ影響するとは・・・

 米国ではなんと、USAトゥデイ紙とギャロップ社がわざわざ共同アンケートをとり、そのことを実証してみせたという・・・さすがは超大国、その暇人の多さに失笑を禁じえません
 何でもそのアンケート結果によると、トム様に今も好感を抱いている人は35%、対して反感を抱いている人が51%!ちなみに「宇宙戦争」公開時にはこれがほぼ反対の数字だったそうですから(はからずもこれで、「宇宙戦争」がコケたのは監督のせいってことに!?・・・( ̄▽ ̄;))、トム様人気の急落ぶりが窺い知れます。
 しかし、このアンケートに答えた人のほとんどが、「「M:I-3」のオープニング成績を落とす為にわざと劇場に行かなかった」と答えているという・・・ほんとですかあ!?な~んか、アンケートそのものに作為的なものを感じなくもないですが・・・もしくはやっぱり、アメリカ人て相当ヒマなのか・・・。
 まあいずれにせよ、当の本人にとっては笑い事ではすまない状況なのでは。

 人気凋落の原因といわれるトム様ご乱行としては、
 ラエリアンがらみの宗教的発言がやたら多かったり、
 愛妻のお腹の中を見るためにプライベートで妊婦用の超音波検査機を買って、通称”トム・クルーズ法”(医者でもない奴が金に物言わせて超音波検査機を買うことを禁じる法)まで作らせちゃったり、
 何のうらみがあんのか知りませんがブルック・シールズを口撃したり、かと思えば仲直りしようとしたり、
 単なる不祥事っていうよりも”あの人、イッちゃってんじゃないの!?”と思ってしまうような、もし隣のおじさんがこういう人だったら恐怖を感じてしまうような類のものばかりなだけに、事態はより一層深刻なのかもしれません。

 念願の子供も生まれたことだし、まだまだ親バカ関連でいろいろやってくれそうですし。
 彼の周囲の人達(広報とか、映画関係者とか、家族とか・・・)が、その暴走を止める役を担ってくれればいいんでしょうけどねえ・・・そのMissionもやっぱりImpossibleなんでしょうか!?

●オススメ度●
★★★ 絶対オススメ!(@^▽^@)ノ☆

話題のブログがいっぱい!
人気ブログランキング

mi3_sound_us.jpgM:i:III [Original Motion Picture Soundtrack] [Soundtrack] [from US] [Import]
2006年5月9日公開

M:I 3 ミッション:インポッシブル3 日本語公式サイトはこちら
監督・脚本:J・J・エイブラムス
製作・出演:トム・クルーズ
製作:ストラットン・レオポルド
音楽:マイケル・ジアッキノ
出演:フィリップ・シーモア・ホフマン ローレンス・フィッシュバーン
2006年/アメリカ/UIP/126分

トム様復活なるか!?


金言豆メインサイト 映画の部屋へ

スポンサーサイト

テーマ : 映画感想 - ジャンル : 映画

COMMENTS

こんにちは

こんにちは。
TBありがとうございます。
私も本作はシリーズの中で一番好きです。
好きなんですけど、世間的には割と賛否両論なんですよね。
個人的にはノビてるトムの変わりに決着をつけた嫁の胸の谷間に釘付けでした(笑)

いつも大変に愉快な文章を楽しみの拝読させて頂いてます。

TBありがとうございます

楽屋話的ネタも交えた記事を興味深く拝読しました。
あまたのブログあれど、
こういう読み応えのある記事はなかなか見あたりません。
またご縁がありましたら…よろしくお願いします。

トムさんったら

遅ればせながら、TBありがとうございました。
kino@目の中のリンゴ です。
トム・クルーズって、いつからこういうキワモノになってしまったのかなぁ。
恋愛がうまくいかなくなってからかなぁ・・・??
(↑大きなお世話ですね)
未だ存在が謎なスリちゃんも気になります!!!

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ミッション:インポッシブル/M:I-2

 製作年度1996年製作国・地域アメリカ上映時間110分監督ブライアン・デ・パルマ製作総指揮ポール・ヒッチコック原作-脚本デヴィッド・コープ、ロバート・タウン、スティーヴン・ザイリアン音楽ダニー・エルフマン出演もしくは声の出演トム・クルーズ、ジョン・ヴォイト...

台湾でミッション・インポッシブル3(M:i3)を見る

★★★★ 前2作の曲者監督と比べると、灰汁は少ないが無難に面白い。トム・クルーズも新婚らしく人間味あふれる作品に。

M:i:III MISSION:IMPOSSIBLE III

トム・クルーズ、フィリップ・シーモア・ホフマンミシェル・モナハン、ローレンス・フィッシュバーン主演イーサンが囚われ 目の前でジュリアに銃口を向けるデヴィアン10数えるうちにラビット・フットの行くへを言えとイーサンを脅す8,9,10・・・・銃声が聞こえるイーサンは

『M:i:III』

『M:i:III』試写。 すべてを極限まで削ぎ落として畳みかけるアクションの連続! 全く無駄のないストーリー展開! 肝心なシーンまでカットされてしまった気もしますが、お約束のあのテーマ曲とトムの落下シーンが観られただけでも満足なのでした劣 Mission Impos

トム・クルーズ、走る、飛ぶ、死ぬ?【M:i:III】

ひゅ~ん、どっかん、どっかん、どっっか~ん! と、迫力満点、車も吹っ飛ぶ、ヘリ

トム・クルーズ Tom Cruise 俳優特選

Date of birth (location)3 July 1962 Syracuse, New York,USA本名 Thomas Cruise Mapother IVThe Few (2008)3:10 to Yuma (2007) M:i:III Mission: Impossible III(2006)宇宙戦争 War of the Worlds(2005)コラテラル Collateral(2004)ラスト サムライ The Last S...

フィリップ・シーモア・ホフマン Philip Seymour Hoffman 俳優特選

Date of birth (location),23 July 1967,Fairport, New York, USABefore the Devil Knows You're Dead (2006) The Savages (2007)M:i:III Mission: Impossible III (2006) カポーティ Capote (2005) "Empire Falls" (2005) TV Series Strangers with Candy (2005

M:i:III/ミッション:インポッシブル3

プロモーションで新幹線を貸し切り150人のファンを引き連れて来阪するなどの奇行で笑わせてくれた「M:i:III」が先々行上映していたので早速観て来ました。ちなみに来阪プロモーション当日、たまたま仕事でHEPナビオ裏を車で通ったら、トムちんを待つ数百人のファンと出くわ

M:I:3

スパイにもプライベートがあり、普通の人間としての生活がある。久々に見た、ミッション・インポッシブル・・・人間臭い面を前面に出しながらも非日常を十分に堪能させてくれた。こういう仕事に就く限り、プライベートな部分、自分を捨て去らなければならないだろうに。今回

「 M:I:3(ミッション・インポッシブル3) 」

監督 : J・J・エイブラムス  主演 : トム・クルーズ / ヴィング・レームズ  / ケリー・ラッセル      ローレンス・フィッシュバーン /フィリップ・シーモア・ホフマン 公式HP:http://www.mi-3.jp/top.html// USsaiteIMF=インポッシブル・ミッシ...

M:i:3・・・シネコンにて

本日、シネコンの開館日^^)もちろん、音響効果のいいと思われるシネコンで、最初に見るのはこれでしょう~♪というわけで、行ってまいりました。シネコンは、見やすく大きなスクリーンで、ゆったり座れて隣が気にならず、良かったですやっと、こういう映画館で見ること..

M:i:III(ミッション・インポッシブル3)

今日のイラストはトム・クルーズさん  例によって  君のメンバーが捉えられ、  あるいは殺されても、  当局は一切関知しないから  そのつもりで  なお、このメッセージは5秒後に消滅する  成功を祈る「M:i:III」を観ました。その感想です。例によって ..

「 M:i:III 」 Mission: Impossible Ⅲ

映画は基本的に一人で観に行っているのだけど、こういった作品なら誰かと一緒のほうがより楽しいかと思い、友人を誘って鑑賞。そしてその圧倒的な予算と物量を駆使した「チカラワザ」でたたみかけて見せるアクションの数々には、二人して「ありえな~い」と言いつつ、娯楽映

M:i:III

7月8日公開予定の「M:i:III」を先々行ロードショーで見てきました。 一世を風靡した「スパイ大作戦」をリメイクした 人気スパイ・アクションシリーズ第3作。 主演は天才的スパイのイーサン・ハントに扮するトム・クルーズ。 今回はアメリカ、ドイツ、上海を舞台に IMFの

Mission: Impossible III (M:i:III ミッションインポッシブル3)

2006年5月7日鑑賞Tagline: N/Aストーリー最高機密組織I.M.F.のメンバーとして、数々のミッションを成功に導いてきたイーサン・ハント。彼は数年前に前線を退き、新人を訓練する教官になっていた。そして、スパイで

-

管理人の承認後に表示されます

M:i:Ⅲ

『M:i:Ⅲ』 = 『ミッション:インポッシブル:3』 この映画とっても楽しみに...

M:i:III

Mission: Impossible III(2006/アメリカ)先行上映で観てきました。トム・クルーズのハマリ役スパイシリーズの第3弾。今回のミッションは1、2作目に比べ、かなりの強敵と見た。イーサン・ハントの妻が狙われるのです・・・いつのまにか彼女がいたんですね^^トムのプライベ

M:i:III

激しくネタバレしていますので注意してくださいね。冒頭からいきなりスリリングな展開。イーサントムクルーズとワイフのジュリアミシェルモナハンが悪い奴に殺されかけているではないか、、、イーサン絶体絶命っうぉぉぉぉっと早々に全身トリハダもんの興奮っとここで、ひと

『ミッション・インポッシブル3 / M:i:III (Mission:Impossible III/M:I:3)』☆今年55本目☆

『ミッション・インポッシブル』待望の新作をやっと観てきました!“タッ、タッ、タタ、タッ、タッ、タタ、チャララ~ン、チャララ~~♪”このテーマ曲を聞いただけで、アドレナリンが一気に上がるっ(^^♪さすがは『スパイ大作戦』がベースのハリウッド超大作。ど...

M:i:III 先々行上映見てきました。

 一足早く、M:i:?先々行ロードショー見てきました。

【劇場鑑賞67】 M:i:III(MISSION: IMPOSSIBLE III)

タイムリミット48時間――この夏、世界各国で最も不可能なミッションが始まる!

ひねくれ者、王道映画を観る 「M:i:III」

評価:60点M:i:III実はミッション・イン・ポッシブルシリーズは初挑戦。しかし、王道中の王道を行く映画だけあって、何の違和感もなく入れました。それにしてもこの映画は王道すぎますね。この手のストーリーを何十回と観ているので、ひねくれ者の私はまともな視点

M:i:III ミッション・インポッシブル3

【Mission:Impossible III】2006年/アメリカ 監督:J・J・エイブラムス 出演:トム・クルーズ、フィリップ・シーモア・ホフマン、ヴィング・レイムス、ミシェル・モナハンあ~楽しかったヾ(≧∇≦*)〃最高のエンタ

M:i:III

ミッション・インポッシブル3のプロデューサーでもあるトム・クルーズさんは、アメリカや日本でプレミア試写会やファンイベントなど大規模なプロモーションを繰り広げました。映画の興行成績によって自分に入ってくるインセンティブが大きく変わるから、あんなに必死だった

M:i:3

シリーズ第3弾。今度は新婚ホヤホヤのセミリタイア中の敏腕エージェントのもとに、教え子の救出の依頼が舞い込んだ。情にもろいは主人公の常、そこから始まる新妻の危機や裏切り者探しとてんやもりのアクション映画。う~ん、M:i:2ほど面白くないですね~、ミッションが

「M:i:Ⅲ」を観ました。

トム・クルーズ主演の「M:i:Ⅲ」を先々行で観て来ました。先行上映は、あと7月1(土)、2日(日)にも有り、そして7月8日(土)が一般公開ですね。公開に先がけて先日、トム・クルーズと監督以下主要キャストが来日して、ド派手な試写会をお台場で披露していましたよ

『M:i:?』 (初鑑賞46本目・劇場)

☆☆☆-- (5段階評価で 3)6月24日(土) 109シネマズHAT神戸シアター9 にて14:00の回を鑑賞。

『M:i:III』

『ミッション:インポッシブル3』を先々行上映で。今まで1と2は観ていたもののまったく印象に残らない事と、劇映画の経験がないという監督の演出では期待出来ないなとおもってたら、面白かった(笑)今までのシリーズの中で一番面白かったのではないだろうか。冒頭から中盤の

M:i:III

「フェリシティの青春」のキャストが、「M:i:III」でOB会(同窓会)?J.J.エイブラムズ繋がりの俳優さん、最近よく目にします。それも当然!超売れっ子だもんね。思えば「フェリシティの青春」「LOST」「ALIAS」すべてJ.J.エイブラムズ製作企画の人気の ...

M:I:Ⅲ

●出演●トム・クルーズ、フィリップ・シーモア・ホフマン、他 ●監督●J.J.エイブラムス ●ストーリー●イーサン・ハント(トム・クルーズ)は現役を退き、教官として後輩の育成を担当していた。しかし、捕らわれた教え子を救出するため復帰を決意。婚約者ジュリアを巻き

Impossible/Kanye West feat.Twista, Keyshia Cole & BJ

こないだの日曜日、映画『Mission Impossible ?』「M:...

M:i:III-(映画:今年89本目)-

監督:J・J・エイブラムス  主演:トム・クルーズ、ヴィング・レームズ、ケリー・ラッセル、ローレンス・フィッシュバーン、フィリップ・シーモア・ホフマン評価:90点公式サイト(ネタバレあります)「ラビットフット」とはいったいな....

映画「M:i:III」

2006年36本目の劇場鑑賞です。先々行上映劇場で観ました。J・J・エイブラムス監督デビュー作品。大ヒット・スパイアクション・シリーズの第3弾。フィアンセとの結婚を控え、一線を退き教官として後進の指導に当たっていた主人公イーサン・ハントが、巨大な敵を前に、再び...

M:i:III/感想

2006年07月08日公開(特別先行上映6月24日、25日、7月1日、2日)のトム・クルーズ、フィリップ・シーモア・ホフマン出演の映画「M:i:III」を見ました。* ネタバレあり *冒頭のイーサン・ハント(トム・クル

M:i:III(ミッション:インポッシブル3)

 ブログ、放置プレイでした。またその理由はいつか書きます。ついにトム・クルーズ

M:i:III

フィアンセとの結婚を控え、一線を退き教官として後進の指導に当たっていた主人公イーサン・ハントが、巨大な敵を前に、再び限りなく不可能に近い危険なミッションに挑む大ヒット・スパイ・アクション・シリーズの第3弾。主演は「コラテラル」「宇宙戦争」のトム・クルー...

『M:i:III』2006・7・1に観ました

『M:i:III』 (先行公開) 公式HPはこちら ←クリック●あらすじイーサン・ハントは第一線から引退し、教官として後輩の育成を行ない。プライベートでも婚約を・・・。しかし、教え子の危機に急遽復帰することになった。だが、それは最大級の陰謀・危機が

"データが自動的に消滅するDVD"って嬉しくないだろ

M:I:3―ミッション・インポッシブル3 鑑賞トム・クルーズによる『スパイ大作戦』のリメイク映画3作目。巨匠ブライアン・デ・パルマによる計算されつくした映像美を堪能出来る1、ジョン・ウーのカラーが出まくったせいでスパイ大作戦というより007に近い超人アクション...

M:i:?

 アメリカ アクション&サスペンス 監督:J・J・エイブラムス 出演:トム・クルーズ     フィリップ・シーモア・ホフマン     ヴィング・レイムス     マギー・QIMFのエージェントとして活躍していたイーサン・ハント。現在は引退し教...

M:I:?

「M:I:?」 2006年 米★★★★★一言で言って 大変面白かったです!!いや~~~まさに スカットミサイル。 ストレス解消度120%。 先々行上映にも 先行上映にも 我慢して今日やっと観てきましたよん♪イーサン・ハント(トム・クル...

『M:i:3』この映画を見て!

 今回紹介する映画はアメリカで大人気だったテレビドラマ『スパイ大作戦』をトムクルーズ主演でリメイクした『ミッション・イン・ポッシブル』シリーズの3作目『M:i:3』です。テレビ版『スパイ大作戦』はチームプレイを重視したストーリーで毎回楽しませくれましたが、映

M:I:III

映画見てきました。 「M:I:III」 ミッション・インポッシブル3ハラハラドキ

「M:i:III/ミッション・インポッシブル3」これぞハリウッド王道!

ΓM:I ?」★★★★オススメトム・クルーズ主演シリーズも3作目ともなると、一定のレベルはクリアしているだろうが、大したことないだろうな、などと思いながら劇場へ。冒頭から目まぐるしい展開、派手な銃撃戦とスリリングな仕掛けの多様で、思わず笑...

M:i:?

観ました!!「M:i:?」。いやはや、スゴイことになってます。やっぱお金のかけ方が違うというかなんというか・・・久々に観たハリウッド・アクション大作!スカッとしましたね~。さてと、かんそーなんですが・・・

"データが自動的に消滅するDVD"って嬉しくないだろ

M:I:3―ミッション・インポッシブル3 鑑賞 65点(100点満点中)トム・クルーズによる『スパイ大作戦』のリメイク映画3作目。巨匠ブライアン・デ・パルマによる計算されつくした映像美を堪能出来る1、ジョン・ウーのカラーが出まくったせいでスパイ大作戦というより00...

M:I:?

観て来ました、ミッションインポッシブル3! ついでに我が家で完全再現(...無理

M:i:III

さて、ここでは映画の事もよく書いてるんですけどね~。しか~し、前映画の事を書いたのはこれで、なんと1ヶ月半以上書いていない。まあ、先月はワールドカップがあってサッカーネタしか書かない宣言をしていたせいもあるんですけど、ワールドカップに集中する為に観なかっ

M:i:|||

‘の暑い中,うひょぅ~とかどひぇぃ~とかいいながら,金かけまくってるスター映画を楽しむには,コレ程正統派のモノはなかろうて。

ミッション:インポッシブル3

JJエイブラムス監督トムクルーズ主演製作シリーズ三作目。これでもかと強烈な体当たりアクションシーンの連続、ベルリン、ローマ、上海、バージニア州とめまぐるしく替わるステージ、誰が敵なのか分からなくなるスリリングなサスペンスと、最後まで目が離

M:I:?

近頃は雨も激しくいろんな災害が起きていて気分も滅入ってしまいます。映画もあまり観に行けてなくって少し欲求不満気味ですが、やっとM:I:?を観ることが出来ました。今年71本目の映画です。 大ヒットシリーズ待望の第3弾。前2作は、ブライアン・デ・パルマ、...

M:I:?(ミッション・インポッシブル)

職場の人たちと「M:I:?(ミッション・インポッシブル)」を観に映画館に行ってきた。あまり期待していなかったが、なかなか面白かった。シリーズ3作の中で一番面白いと評価する人も多いらしい。現役のスパイを退いて、教官となったイーサン・ハントの元に、新たなミッショ

M:i:III (M : i : 3)、ウサちゃんの足

ミッション:インポッシブル(Mission Impossible)3作の中で最も

『M:i:III』

トム・クルーズ 主演の『 M:i:III 』の先々行ロードショーを観てきました。

M:i:III

■ 試写会にて鑑賞M:I:III/MISSION: IMPOSSIBLE III2006年/アメリカ/126分監督: J・J・エイブラムス出演: トム・クルーズ/ヴィング・レイムス/ケリー・ラッセル/ローレンス・フィッシュバーン/フィリップ・シーモア・ホフマン公式サイトアメリカのス...

シネマ日記 M:i:III

現役スパイを引退し教官となったハント。穏やかな生活を選らぼうとしたが、教え子の危機を救うためのミッションが待っていた。敵のデイヴィアン(フィリップ・シーモア・ホフマン

*M:i:III*

{{{ 超一流のスパイとして活躍したIMFのエージェント、イーサン・ハント。現在は引退し、教官として優秀なスパイの育成に務めていた。私生活でもフィアンセの看護士ジュリアとの結婚を控え、充実の日々を送っていた。そんなある日、イーサンのもとにIMFから新たなミ

M:i:III(2006年)

タイトル M:i:III---感想---人気シリーズの第三弾。日本でのプロモーションでは、船を使ってお台場に上陸したり、新幹線をチャーターして東京から大阪に向かったりと、派手なパフォーマンスを繰り広げました。アメリカでの評判はイマイチの様ですが、アクションあり、人間

THEATER CHECK! 映画:『M:i:III』

6/24の仕事終わりに観た映画は、あのトム・クルーズが世界各国に渡り歩いて宣伝しまくっていた話題作『M:i:III(ミッション・インポッシブル3)』でした。というわけで早速、この作品は実際どんな感じだったのか?印象をメモってみましょう。 この作品の印象:&#6

「[M:I:?]ミッション・インポッシブル3」観賞

 先行上映で見てきました。 下馬評では、シリーズ最高傑作なんて言われていて、評判の高い今回の作品。「1」のサスペンスと「2」のアクションの融合、なんてレビューもあったなぁ。 確かに、オープニングは「スパ

『M:i:III』鑑賞

M:i:III<監督>J.J.エイブラムズ<出演>トム・クルーズフィリップ・シーモア・ホフマンヴィング・レイムスローレンス・フィッシュバーンミシェル・モナハン<ストーリー>スパイを引退したイーサン・ハントは教官となり、婚約者のジュリアと幸せな

ミッション:インポッシブル

ミッション:インポッシブルの感想です

M:i:III

映画「M:i:III」の感想です

M:i:?トム・クルーズ!観た~~~!!

  7月1日(土)先行オールナイト観た-------!  

M:i:? ミッション・インポッシブル3

ハラハラドキドキの連続でした。 前作を凌ぐ

M:i:III

空間と時間は映画にとって欠かせない要素なのだが、この映画はこの二つの要素を見事に処理していて、観客を存分に楽しませてくれる。敵のアジトやバチカンなど、特殊な場所に潜入するミッションが当然多いのだが、この映

『M:i:III』を観た

最初にお断り。私はこのシリーズにかなりの思い入れがあり、恐らく真っ当な感想ではなくなっております。

M:i:III

オフィシャルサイト監督:J.J.エイブラムズ キャスト:トム・クルーズ/ フィリップ・シーモア・ホフマン/ヴィング・レイムス/ ローレンス・フィッシュバーン/ミシェル・モナハン ストーリー:スパイを引退したイーサン・ハントは教官となり、婚約者のジュリアと幸せな日

M:I:〓

また一人だけ目立っているよ、トムくん…先々行ロードショーを見て来ました。いつもは空いているシネコンのチケット売り場に珍しく長い行列ができていて不思議だったのですが、その行列のほぼ全員が、この作品の上映館に吸い込まれて行きました。その中の一人である自分が言

M:i:III (2006) 

IMFのエージェント、イーサン・ハント。現在は引退、教官となりスパイ育成に関わる仕事をしていた。 そしてジュリアとの結婚。 ある日、イーサンのもとに IMFから新たなミッションが…。教え子のエージェント、リンジーが 悪の組織にとらえられる。救出へ向かうイー

M:i:III - ミッション:インポッシブル:3

当初の予定では2004年5月に公開される予定だったそうな。撮影は2005年6月にイタリアで開始。ベルリン、イタリア、上海、ヴァージニア州、カリフォルニア州などでロケが行われたそう

M:i:III 

評価:★★★★★ 今回のトム・クルーズの相手はオスカー俳優フィリップ・シーモア・ホフマンです。今年『カポーティ』での受賞で一躍有名になった俳優さんです。去年は『宇宙戦争』でティム・ロビンス、その前は『コラテラル』でジェイミー・フォックスとトムの主演する映

M:i:III・・・ワクワク!!

M:i:III/ミッション:インポッシブル3・・久しぶりに派手なアクションもの見たせいか、のっけからぐいぐい引き込まれ、あっという間の2時間でした。ミッションがどうとか費用対効果・・等ということは置いといて、ジェットコースターに乗ってる感覚で楽しかったです。...

MI:?~一番インポッシブルなミッションを成功させたのは・・・

土曜に梅田のブルクでMI:?を観てきました。先行上映と言いながら、あっちこっちで上映してるこの映画。さすがに見応えは大アリでした。お金出して見る価値は大いにあるけど、1800円出すかどうかは微妙だな~。お金もかかってる映画なので、1500円...

M:I:III (ミッション・イン・ポッシブル?)

観て来ました。トム・クルーズを。 タイムリミット48時間―― この夏、世界各国で

一難去ってますます多難 映画評 M:i:?

前から観たかったM:i:?をやっと観てきた。期待以上の 面白さに圧倒された。

「M:i :Ⅲ」 ミッション・インポッシブルだから仕方ない

ダヴィンチ・コードに負けず劣らず宣伝に力入れてますねー。でも、この映画は”宣伝に裏切られた”って感じはしないと思います。想像通りですから。だって、トムちんで、ミッション・インポッシブルなんだから仕方ない。どんなありえないシーンもしゃーないなぁ(苦笑)で許

M:i:III/試写状

本日届いた試写状は、トム・クルーズ主演のスパイ・アクション映画「M:i:III」(原題:M:i:III)。 毎回監督を代えて違うテイストで作られているシリーズ。楽しみではあるんだけど、本国での興行収入成績を見るとちょっと不安要素があり。全米歴代興行収入ランキングBOXOFFI

M:i:III

(原題:MISSON:IMPOSSIBLE III)【2006年・アメリカ】試写会で鑑賞(★★★☆☆)スパイ組織IMFのエージェントであるイーサン・ハントの活躍を描いたスパイアクション映画の第3弾。IMFのエージェントであるイーサン・ハント(トム・クルーズ)はスパイの現場をを引退し、

【M:i:III】を見た

M:i:III 公式サイト ◆上映時間 : 126分 ◆キャスト・スタッフ * 監督 : J.J.エイブラムズ * 出演 : トム・クルーズ/Tom Cruise/イーサン・ハント フィリップ・シーモア・ホフマン/Philip Seymour Hoffman/オーウェン・デイヴィアン ヴィング・レイムス/

M:i:?

かつての人気TVドラマ『スパイ大作戦』(66~73)を映画としてリメイクした人気

M:i:III

M:iシリーズは学生時代、授業で観てから何だかんだで、毎回観ております。あんまりこういうアクション作品(スパイ映画とはいいがたいシリーズなのでアクションとして観てますw)は観ないんですが、なぜかコレだけ…。あのテーマ曲聴いただけでドキドキ、ワク...

M:i:?ミッションインポッシブル3 DVD

トム・クルーズが製作と主演を兼ね、 アメリカのテレビドラマ「スパイ大作戦」をリメイクした スパイ・アクションシリーズの第3弾。 「エイリアス」と「LOST」のテレビシリーズでエミー賞を獲得した J.J.エイブラムスがメガホンを握り、 絶体絶命の危機の中でミッションを遂

MI:III 06年230本目

M:I:III  ミッション:インポッシブル:32006年   J・J・エイブラムス  監督トム・クルーズ  、フィリップ・シーモア・ホフマン  、ビング・レイムズ  、ビリー・クラダップ  、ミシェル・モナハン  、ジョナサン・リース・マイヤー..

M:i:?

M:i:?はWOWOWでして3ヶ月ほど置いたままの状態にしてあって 昨日のに鑑賞したけど全体的に?&?より緊張感が薄かったね 内容はイーサンがスパイを辞め教官として働き結婚も決まり良い時だったが 教え子が捕まりチームで救出に向かい奪還成功したけど死んで?...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。