1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イルマーレ

2006年9月23日公開
 原題が「THE LAKE HOUSE」。あざといですねえ。アメリカじゃあ誰も本家韓国版「イルマーレ」観てないでしょうから、なんとなくオリジナルっぽい体で公開しちゃおうっていう魂胆ミエミエ!?
 もうすぐ全米公開される、マーティン・スコセッシ監督、レオナルド・ディカプリオ、マット・デイモン、ジャック・ニコルソンら超豪華スタッフ&キャストで話題の作品「ディパーテッド」も、「インファナル・アフェア」の一文字も、カケラも無いタイトル付けてますし・・・。
 まあ、韓国や香港といったアジアの国々に対しては、常日頃海賊版ばっか売りやがって!ちっとは貢献せい!くらいの思いも製作サイドにはあったりして!?
 それにしても中国って国はスゴイですね~。よその国の著作物を、自分の国で勝手に正式商標登録しちゃって、本家の国には売らせないってことを大マジでやっちゃうんですから。いくら数字上で経済発展しているようでも、こういう国際的な法律通念を完全に無視したことを平気でやるようじゃあ、まだまだ発展途上国。
 悔しいのは、日本が何かパクって仕返ししようにも、中国に「クレしん」に匹敵するようなオリジナルで面白いコンテンツなんて無いんで・・・泥棒されっぱなしで盗み返すものが無い。でもって向こうは泥棒を悪いことと思って無いから罰しようも無いという・・・。
 中国産の農産物に農薬が入ってるから輸入規制したら、日本製の化粧品に、食べても大丈夫な程度の量のクロムが検出された(発売元はそんなもん配合していないと主張)とイチャモンつけて販売禁止にしたり。こんないいかげんな国に、冗談抜きでオリンピックなんてまともに開催出来るんでしょうか・・・。

 韓国版「イルマーレ」は未見なんですけども、時代設定が若干違う程度であとはほぼオリジナル版を踏襲してる模様。
 オリジナルとの比較はさておき、映画としての感想は一言で言いますと「よくわからん話・・・」。

 2006年を生きる医師ケイト・フォレスター(サンドラ・ブロック)が、湖のほとりに建つ一軒家から引っ越すとき、郵便ポストに次の住人に宛てた手紙を入れると、それを受け取ったのは2004年を生きる建築家アレックス・ワイラー(キアヌ・リーブス)。
 この、過去と現在(現在と未来)を生きる二人が、不思議な郵便ポストを通じて文通を始めるところから繰り広げられる、ちょっと不思議なストーリー。
 私が難しく考えすぎなのかもしれませんが、時間軸というか二人の時間のつながり方や関係の仕方が、なんだかよく分からない!?
 2006年と2004年の同じ日、同じ時間が郵便ポストを通じて繋がったというアイデアは、よくあるタイムトラベルものとも違ってて、でもタイムトラベルにつきもののタイムパラドックスの問題を微妙に絡ませられたりして、なかなか秀逸なピンポイントアイデアだなあと思うんですけども、よく考えるとやっぱり随所にほころびというか矛盾が山積しているような気がします。

 見終わった後、一番分かんなかったのは、シナリオ最大のキモんとこなので詳しく書けませんけども、
最初の事故の時の描き方、なんかごまかしてない!?」って。設定上、あの時点では相手の顔を知らないわけなので気付かなかったのは分かりますけども、キゼツしてたとか言って時間を飛ばしてごまかしてるような気が・・・。

 初めて二人が出会うシーンも、どっちがどっちをどう認識してるのやら!?イマイチピンとこない。設定自体がありえないのでこのへんは致し方ないところなのかもしれませんが・・・。
 本作の”タイムパラドックス”の考え方は、過去のキアヌの行動によって未来のサンドラの世界が変わるというもので、中盤でそのネタふりもされており、最後は、都合よく歴史が変わって結末を迎えるという形。う~ん・・・分かったような分からんような。感動するしない以前に、タイムパラドックスの方をごちゃごちゃ考えてしまって、イマイチ物語の中にのめりこめないのが残念。

●オススメ度●
★★☆ よろしかったらどうぞ♪(^◇^)

話題のブログがいっぱい!
人気ブログランキング

ilmare_kankoku_DVD.jpgイルマーレ THE PERFECT COLLECTION

ilmare_kankoku_book.jpgイルマーレ (文庫)

イルマーレ 日本語公式サイトはこちら
監督:アレハンドロ・アグレスティ
総指揮:アーウィン・ストフほか
製作:ダグ・デイビソンほか
脚本:デビッド・オーバーン
音楽:レイチェル・ポートマン
出演:キアヌ・リーブス サンドラ・ブロック
2006年/米/ワーナー/98分



金言豆メインサイト 映画の部屋へ

スポンサーサイト

テーマ : イルマーレ(2006) - ジャンル : 映画

COMMENTS

少し分かり辛く、やや混乱する面があったと思います

こんにちは。
弊ブログへのトラックバック、ありがとうございました。
こちらからもコメント&トラックバックのお返しを失礼致します。

この作品は、少し分かり辛く、やや混乱する面があったと思いますが、キアヌ・リーヴスさんとサンドラ・ブロックさんの存在感を生かして、二人に焦点を当てた大人のラヴ・ストーリーに仕上られていたのではないかと僕は思いました。

また遊びに来させて頂きます。
ではまた。

こんにちは。

ご都合主義なところは確かにあちこちにありますが、私は素直に映画を楽しんでしまいました。(笑
こういった時空ものは、必ずどこかにアナがあるので、そこは少し大目に見て(笑)、私はアレックスと父親との関係やシカゴの町で時を隔ててデートする二人のシーンに魅了されました。シカゴの町の風景も素敵でした。
TBありがとうございました。

全く同感です^^

TB有難うございました。
折角のこの2人の12年ぶりの共演だというのに、STORY構成がめちゃくちゃ^^
大体にして、手紙のやりとりで恋に落ちるのは、頷けるし、アリなんですが、
どうしてその2006年のサンドラ・ブロックは2006年のキアヌーを捜さないのでしょうか?
捜しても相手はわからないから?何処にいるのかぐらいは同じ州にいたら調べる事は
可能だし無理でもそうしたい!と思わない点が納得いきません。
かなり納得できないまま強引にラスト、Happyendにしちゃった?そんな気がします。

こんばんは。

トラックバックありがとうございました。

私も中国という国は・・・・(汗)。オリンピックなんて、もしも台湾で有事があれば吹っ飛んでしまいますな。そもそも「非・民主国家」での五輪開催自体が無理があります。

映画ですけど、あんなガラス張りの家を買って、プライバシーはどうなんだ・・・・っていうセリフが劇中にもありましたが、そこんところも突っ込み不足でした。全体的に脚本の練り上げがまるで足りないシャシンだと思います。

それでは、今後ともヨロシクお願いします。

内容も知らず、期待もせずに劇場に飛び込んだら拾い物だった感じでした。
深刻そうな顔してるわりにあっけらかんとした行動をするキアヌは、毎度のことですがなかなか好きです。
TBありがとうございました。

トラックバック、ありがとうございました。

 読ませていただきました。私は映画と関係ないことばかり書いていて、本ブログを読むと、それにまつわる前文も見事で、きれいに評論とつながっています。私にも、こういう文章力があればと思います。どういうわけか、私は完全なる娯楽作品として「やっぱりハリウッドってうまいなあ。」と素直に楽しんだ次第。辻褄はあわないのですが、それを無視してしまいました。本当はいけないのですが・・・。楽しい評論を読ませていただき、ありがとうございます。  冨田弘嗣

TB有り難うございます。

今頃、トラックバックのお礼を失礼致します。
11、12月と働いていたもので、疲れてブログを観る事もままなりませんでした。

元々は韓国映画だと知らずに観たのですが、だから交通事故がエピソードになっていたのですね。あちらは交通事故世界一だそうで。
だからドラマなどは交通事故、不治の病、記憶喪失が必ず盛り込まれているとか。

著作権無視は特ア三国のお国芸。それで何十兆ドルの損失になっているそうですが、韓国では日本のアニメは殆ど自国で作ってると思ってますし。
有名なガンダム裁判でも勝てなかったのは当然でしょう。
テコンVの大型銅像がソウル広場に置かれたそうですが、どう見てもマジンガーZだし。

YouTubeでもお披露目になった、中国兵がチベット人を射殺する映像も凄かったですね。これで北京オリンピックですよ…。
あ、すみません。この記事とまったく関係ないお話になってしまいました。
それでは失礼致します。

こんばんは。
トラバありがとうございました。
また遊びにこさせていただきます!!

TBありがとうございました。

始めまして。私はこの映画大好きです。
韓国版の「イルマーレ」というタイトルは、イタリア語で海辺の家だったか海辺だったか、そういう意味なんだそうです。でもこのリメイクは湖の畔になってしまったのでタイトルを「THE LAKE HOUSE」にしたそうです。あちらでもこれはリメイクである事は公表してますよ。キアヌはオリジナルは観なかったらしいですが、サンドラは観たそうです。
私は韓国版の「イルマーレ」も、どちらも大好き♪

おしえて

イルマールの映画の中に出てくるシーンでサンドラブロックがアパートでモーガンにTVのボリュームを下げてくれといわれてベットルームへ行ったときに床の下から本を見つけるシーンがあったのですが意味がわからないので教えてください、
確かあの本はサンドラが昔忘れてしまった本をキヌアに頼んでいたものだと思うのですがどうして彼女のアパートの床から出てきたのですか?
途中を見逃しているのかもしれません、どうしても気になります。
誰か教えてください。

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

イルマーレ(ハリウッド版)

 今日は韓国ラブストーリーのハリウッドリメイク作品、「イルマーレ」を観てきましたよ~ 湖にたたずむガラス張りの一軒家。 研修期間を終えた医者のケイト(サンドラ・ブロック)はシカゴの病院に赴任するため住み慣れたこの家を離れることになります。 手紙の配送を頼

イルマーレ

ご都合主義で突っ走る,こじんまりとした愛の奇跡。

映画「イルマーレ」(ハリウッド版)

韓国版はDVDでレンタルで見ましたが、どうも最後が単なる変態ストーカーっぽく感じる…。ハリウッドがリメイクしたので映画の日に観に行きました。何といってもキアヌ・リーブスとサンドラ・ブロックと聞くだけで絵に

キアヌ・リーブス Keanu Reeves 俳優特選

Date of birth (location),2 September 1964,Beirut,LebanonStompanato (2007) Fishing for Moonlight (2006) The Night Watchman (2006) イルマーレ The Lake House (2006) スキャナー・ダークリー A Scanner Darkly(2005) コンスタンティン Constantine(2005)...

サンドラ・ブロック Sandra Bullock 女優特選

Date of birth (location),26 July 1964,Arlington, Virginia, USAPremonition (2007)Infamous (2006)イルマーレ The Lake House (2006) デンジャラス・ビューティー2 Miss Congeniality : Armed and Fabulous (2005)バイバイ、ママ Loverboy (2005) クラッシュ ...

キアヌ&サンドラ版 ☆ 『イルマーレ/ THE LAKE HOUSE』 ☆ 今年76本目 ☆

『スピード』以来、12年ぶりに共演したキアヌとサンドラのラブ・ロマンス。オリジナルの韓国版は観てないので、それとの比較は出来ないけど、素敵な作品だった~(^.^)本作は、私の好きなタイム・パラドックスものだけど、2年前限定でしかも手紙を通して過去と繋がって...

Kissの記憶。~「イルマーレ・リメイク版」~

キスの記憶って確かポスターに書いてた、 ゼータガンダム~恋人たち~の キャッチコピーと一緒ちゃうん・・・っていう 一人ツッコミもしつつ。_ψ(‥ ) カキカキ... ちなみにモトネタの「イルマーレ」の感想はコチラで。 韓国では一緒に行った人と結ばれるとかいうて えらい

「イルマーレ」

細かいコトを気にせず、どっぷりと恋愛映画に浸かれるなら良かったと思います。しかし何かと理屈的に考えてしまう私は「ん?コレは2004年?それとも2006年?」と、いちいち考えてしまうので、浸る余裕がありませんでした。とくにラスト。つじつまが合わないのでは…

ハリウッド版「イルマーレ」を観た!

「イルマーレ」はイタリア語で「海」の意味です。そう、この家は海辺に建っている別荘風の建物です。干潮の時は沖の方まで潮が引いて、どこまで行っても海が見えない、大きな干潟になります。満潮になれば、もうそこはひたひたと水が迫る海です。そこに建つ家は、鉄骨の柱

イルマーレ

キアヌ・リーブスとサンドラ・ブロックの12年ぶり共演作品。韓国映画「イルマーレ」のハリウッドリメイク版だって。韓国映画 全く見ないので知りませんでした~。

イルマーレ(The Lake House)

「2年前を生きるアレックスと、2年後を生きるケイト・・・」本作品は2001年に公開された韓国映画「イルマーレ」のリメイク版。私の大好きなタイム・パラドックスをキーポイントにした、ファンタジックなラ

The Lake House

『イルマーレ』キアヌ・リーブス、サンドラ・ブロック主演のこの作品は、同名の韓国映画をハリウッドリメイクした純愛ラブストーリーです。内容としては岩井俊二監督の『ラブレター』に通ずるものがあり、どこか懐かしい感じの作品でした。個人的にはこの2人より、もう少し

イルマーレ

 映画が始まって10分ほどしてすぐに気づきました。  これは『Love Letter』の本歌取りではないか……と。  とはいうものの、あくま

時を越え

☆人気blogランキング集☆ & ☆インテリア・雑貨ブログ集☆ ↑皆様の応援が更新の励みとなっています。今日も応援ありがとう~☆↑今週はじめに観たのは「The Lake House」(邦題:イルマーレ)。シカゴの病院の医師であるケイト(サンドラ・ブロック)は、湖畔に立つ

『イルマーレ』(アメリカ版)・試写会

今日は某映画情報サイトで当選した『イルマーレ』の 女性限定試写会に行ってきた。 《私のお気に入り度:

イルマーレ

  2006年に生きる彼女と、2004年に生きる彼。 会えない人を愛したことはありますか?  イ・ジョンジェ(タイフーン)、チョン・ジヒョン(デイジー)が主演の同名韓国映画のハリウッド・リメイク。  主演は、キアヌ・リーブスと サンドラ・ブロック。 かなり年齢がUP

『イルマーレ』

※カンの鋭い人は注意。※映画の核に触れる部分もあります。 鑑賞ご予定の方は、その後で読んでいただいた方がより楽しめるかも。----『イルマーレ』って確か『リメンバー・ミー』と同じ頃に韓国で映画が作られたんだよね。どちらも<時を超えた愛>がモチーフだっけ?「う

試写会鑑賞 よみうりホールにて ~ アレハンドロ・アグレスティ 「 イルマーレ 」

こんにちは。良く晴れた木曜日です。今日は、昨日 一足先に よみうりホールにて行なわれた試写会で観させて頂いた、アレハンドロ・アグレスティ氏の新作映画について。『 イルマーレ ( THE LAKE HOUSE ) 』 ( ‘06年 アメリカ )《 STAFF 》監督 : 

『イルマーレ』

いつ、あなたに、会えますか。   ■監督 アレハンドロ・アグレスティ■脚本 デイビッド・オーバーン■キャスト キアヌ・リーブス、サンドラ・ブロック、ディラン・ウォルシュ、クリストファー・プラマー□オフィシャルサイト  『イルマーレ』 2004

『イルマーレ』(2006年度版)を観たよ。

 深く考えないようにしよう。辻褄合わせたいと思ったら、混乱するし、納得いかないし、いろいろ文句つけたくなっちゃうからね。『イルマーレ』(2006年度版)原題:"THE LAKE HOUSE"参考:イルマーレ@映画生活 イ

リメイク版『イルマーレ』鑑賞レビュー!

リメイク版『イルマーレ』鑑賞レビュー!原題::::THE LAKE HOUSE いつ、あなたに、会えますか。チョン・ジヒョン主演の韓国の恋愛映画▼ ▼▼ ▼画像をポチッとナ![ イルマーレ@映画生活 ]へ『イルマーレ』(2001年)(原題:時越愛)のリメイク版ラブ・ストーリー

感想/イルマーレ(試写)

キアヌ&サンドラの『スピード』コンビ再び! 『イルマーレ』9月23日公開。2006年、レイクサイドの一軒家から引っ越すケイトは次の住人に宛てた手紙を残す。それを受け取ったのは2004年時の、サンドラの前の住人であるアレックス。2年という時を隔てながらの不思議な手紙の

〈映画〉イルマーレ~リメイク(アメリカ)

 リメイク版見てまいりました~♪ 午後一の回に観に行ったのですが、空席はやたら目立つのにカップル率高し!(笑) 夜の回は更にカップル率上がるんだろうなぁ…^^; 韓国のオリジナルは可愛いイメージがありましたけど、こちらはちょっと大人な雰囲気でしたね。 パンフ

イルマーレ

 異常な状況下で結ばれた男女はやはり長続きしていなかったことがわかる『スピード2』。そのキアヌとサンドラが12年越しに結ばれるのか?病んでポンッ!とコケないことを祈るばかり・・・

この秋夢見るラブストーリー。

『イルマーレ』(原題「THE LAKE HOUSE」)(2006年・アメリカ/98分)公式サイト(以下ネタバレ)~時空を超えたファンタスティックな恋。2004年に住む男と、2006年に住む女。二人の時間を繋いだのは湖畔に佇む家のポストだった。一枚の紙片、2次元でだけ結

イルマーレ

私は映画通でもなんでもないし、例によって韓国版は知らないので何がどうとは言えないし、きっと比べてしまうと思ったので事前にも見てません。見終わってみると、違いはどうなんだろうと気にはなったけれど。この作品自体は結構ロマンティックに仕上げていて、初めて見る私

イルマーレ

イルマーレの予告編で気になってたのが大好きなKEANEの主題歌!観てみると...ぇ?ぁれ?ポール牧(違)?

THE LAKE HOUSE

監督: Alejandro Agresti脚本: David Auburn出演: Keanu Reeves, Sandra Bullock etc...

「イルマーレ」

「スピード」は、私も大好きな映画の一つ。その主演の2人が12年ぶりに共演するラブストーリーしかも、ファンタジーならなおさら、見に行きたくない理由なんかありませんです。

イルマーレ

いつ、あなたに、会えますか?「時を駆けるラブストーリー」

イルマーレ

不思議なポストが導く、時を超えた恋イルマーレ2006年日本公開原題:THE LAKE HOUSE監督:アレハンドロ・アグレスティ【アレックス】キアヌ・リーヴス【ケイト】サンドラ・ブロックあらすじアメリカ、シカゴ。湖のほとりにある、個性的なデザインのガラス張りの家。2006年

イルマーレ

「イルマーレ」 2006年 米★★★☆2006年を生きる彼女と、2004年を生きる彼。大人のファンタジー。なんつっても、私の大好きな「スピード」のキアヌ・リーブスとサンドラ・ブロックの12年ぶりの共演!!この2人に会いたくて、観て...

「イルマーレ」

「イルマーレ」九段会館で鑑賞昨日は試写会のはしごでした。同じ方向の会場にもかかわらず一旦帰宅しました。お茶飲んでも交通費と同じだし…、なんて。そういいながらラーメン食べました。ご存知、韓国でヒットしたラブストーリー。海辺に建つ1軒の家のポストのいたずら。

『イルマーレ』 韓国オリジナル版と ハリウッドリメイク版

それぞれの良さがあると思います♪ 「シュリ」('99)を観た後、韓国映画に一時期はまって何本か観たラブ・ストーリーの中の一本。 女性の職業が”声優”なのがハリウッド版とちょっと違うだけで内容はほぼ同じのファンタジックなお話。「猟奇的な彼女」で日本でもブレイク

2006/10/06

映画『イルマーレ』を観た。そんなに難しい話だと思わなかったのに、どれがいつで、最後があぁなったのは何故なのか?などなど疑問がいっぱい・・・。音楽が今ひとつだったなぁ。キアヌ・リーブスのくしゃみのシーンは、下手くそだったなぁ。2人とも42歳には見えなかった。

イルマーレ

カポーティが見たかったけど1時間前で売り切れ。と言うわけですぐそこまで突っ走ってこっちを見てきました。大人なファンタジーって感じでした。いい年いった二人が手紙を通して時空を飛び越えちゃって惹かれあう。オリジナルも観たことなかったからこの設定を聞いたときに

『イルマーレ(2006・アメリカ)』 (初鑑賞92本目・劇場)

☆☆★-- (5段階評価で 2.5)9月24日(日) 109シネマズHAT神戸シアター6 にて15:00の回を鑑賞。

イルマーレ

監督:アレハンドロ・アグレスティ  出演:キアヌ・リーブス、サンドラ・ブロック、他正直な話、ラブストーリーにはなかなか気が乗らない私。「この人のどこに惚れたんだろう?」っていうところをちゃんと納得させてくれないと、乗っかれないから…。でも、この作品は大丈

イルマーレ/THE LAKE HOUSE

好きな映画10本の内に入るくらいに思い入れの強い韓国映画『イルマーレ』が、この度キアヌ・リーブスとサンドラ・ブロックという『スピード』以来のパワフルコンビでハリウッド映画としてリメイクされ、遂に封切られました。アメリカでの原題は、以前別の記事でも書いた通り

The Lake House

 「イルマーレ」を見てきました。アメリカ映画ですから「原題」というのがありますが、それが「Il Mare」ではなく、「The Lake House」だというのが面白いところ。実は、この邦題は、映画の中に出てくるレストランの名前だというのが、真ん中辺で

【イルマーレ】試写会にて

昨日、よみうりホールにて行われた『イルマーレ』の試写に行って来ました{/usagi/}私は韓国版のオリジナルは観てないので比べる事は出来ないけど・・それでも絶対オリジナルの方が良いんじゃないかな~って思ってしまった。前半、文通が始まるくだりはお互いの郵便受けの前

「イルマーレ」

(C)2006 Warner Bros. Entertainment Inc.- U.S., Canada, Bahamas&Bermuda(C)2006 Village Roadshow Films (BVI) Limited- All Other Territories2006年に生きる女性と、2004年に生きる男性のラブ

イルマーレ

【イルマーレ】 ★★★ 2006/09/20  試写会 ストーリー 研修を終えて、シカゴの病院に着任することになった女医のケイト・フォースタ

イルマーレ

2004年と2006年の不思議な手紙のやりとり。郵便受けの取っ手がコトリと動く時、幸せな気分になります。主人公を若者から大人に入れ替えて、しっとりした感じの恋物語に

映画・イルマーレ

きょうは梅田ピカデリーまでイルマーレを見に行ってきました。ストーリー:シカゴの病院の医師であるケイトは、湖畔に立つガラス張りの家から引っ越すことになった。家を出る時、次の住人に宛てて手紙を残した。「郵便物の転送をお願いします。玄関の犬の足跡は元からありま

2年の時を隔てた近距離恋愛

213「イルマーレ」(アメリカ) 2006年、お気に入りの湖の家を出て行くことにしたケイト。彼女は次の住人宛てに一通の手紙を書き、郵便受けに入れておく。その手紙を受け取ったのは湖の家に引っ越してきたアレックス。しかし、アレックスの以前には湖の家はしばらく

映画『イルマーレTHE LAKE HOUSE』

前の記事でもふれました『イルマーレ』、観てきました。 淡いイマジネーションの世界

『イルマーレ』

金曜日のお昼にハリウッド版『イルマーレ』を鑑賞。この映画は韓国の映画『イルマーレ』のリメイクで、英語題では『The Lake House』となっています。主演はキアヌ・リーブスとサンドラ・ブロック。●あらすじ●研修医という身分を終えて、シカゴの大病院で働くことになりイ

「イルマーレ」

 (原題:The Lake House)ハリウッドがヨソの国の映画をリメイクする例は過去にも多数あったが、元ネタを上回ることはほとんどない。あるとすれば、元の作品があまり出来が良くなく、相対的にハリウッド版がマシに見えたというケースのみだろう。本作は韓国映画の再映画化

イルマーレ

韓国映画の名作、『イルマーレ』をハリウッドがリメイク。主演は、キアヌ・リーブスとサンドラ・ブロック。『スピード』で“異常な状況で恋に落ちた”二人が、本作では、時間を越えた恋人たちの精神的な愛を演じる。ヨーロッパ作品のハリウッド・リメイクは、オリジナルより

イルマーレ(2006) 苦手なラブストーリーを、気軽に楽しむ

タイトル:イルマーレ(アメリカ2006)ジャンル:大人のラブストーリー/2006年/98分映画館:TOHOシネマズ二条(127席)鑑賞日時:2006年10月11日 60人私の満足度:65% オススメ度:65%京都市内への出張帰り。仕事を終えて急いでタクシーで映画館へ。カウンターにて「『記憶

イルマーレ

2年前を生きる彼と2年後を生きる彼女・・・時空を越えて語り合い確かめ合い、心絡ませる・・・重なることの無いこの距離感、見詰め合える日はやって来るのか・・・なんとも切なくドキドキするじゃありませんか。。。現実には起こりえない、いかにも‘少女マンガチック’....

イルマーレ THE LAKE HOUSE

『THE LAKE HOUSE』公開:2006/09/23製作国:アメリカ監督:アレハンドロ・アグレスティ出演:キアヌ・リーヴス、サンドラ・ブロック、ショーレ・アグダシュルー、クリストファー・プラマー、ディラン・ウォルシュ☆story☆静かな湖の岸辺に建つガラス張りの一軒家。ここに.

イルマーレ(2006 ハリウッド版)/キアヌ・リーブス、サンドラ・ブロック

私の大好きなチョン・ジヒョンとイ・ジョンジェの「イルマーレ」が「スピード」のコンビでハリウッドにてリメイク。このニュースを最初に知ったときは微妙な気分でしたね。主人公たちの年齢が随分と上がってしまいましたから(笑)。でもハリウッドでヒットさせることを考えれ

時を越えた二人のラブ・ストーリー「イルマーレ」

MOVX京都にて、鑑賞いやあ~この映画、いいですね現在に生きるケイト(サンドラ・ブロック)と過去に生きるアレックス(キアヌ・リーブス)の恋物語なんですが・・・・。このお話は2004年と2006年という二年間のずれがもたらす不思議な出来事から始まります。そんな

イルマーレ

DEPOTのおすすめ度:★★★☆☆公開日:2006年9月23日配給:ワーナー・ブラザース監督:アレハンドロ・アグレスティ出演:キアヌ・リーブス,サンドラ・ブロック,ディラン・ウォルシュ鑑賞日:2006年10月1日MOVIX三郷 シアター8(座席数185) 【ストー...

イルマーレ

緩やかに進む進展。「待つ事」が出来る大人の愛。すべてが運命であっても、きっと未来を変えることが出来るはず。「ニューヨークの恋人」をはるかに上回るラブファンタジーの傑作!本年度劇場観賞90本目。

イルマーレ「時空を越えた長距離恋愛の先に繋がった愛の糸」

「イルマーレ」は2004年の彼と2006年の彼女が時空を越えてレターのやりとりをして恋に落ちていくラブファンタジーである。時空を越えた文通でもあるし、遠距離恋愛でもあり、時の繋がりは本当の繋がりになれるのか?距離をテーマにして考えると良いかもしれない。

「イルマーレ」

 「The Lake House 」USA 2006韓国映画「イルマーレ/2000」のハリウッド・リメイク作品。アジア映画は観ない人なので、モチ韓国版は未見であるが...なんとなく観て観たくなった...マジで...「スピード/1994」のコンビ、キアヌー&サンドラ。この二人、実年齢(42才)は同

「イルマーレ」見てきました

 今回予告編を見ていて気になる事があったのでイルマーレを見に行ってきました。気になる事というのはサンドラ・ブロックが「もう何年も空き家なのに?」としゃべっているシーンがありますが、2年前にキアヌ・リーブスが棲んでたじゃん。2年棲んでない事を「もう何年」っ

時 ~「イルマーレ」~

アレハンドロ・アグレスティ監督作品、キアヌ・リーヴス主演の、映画 「イルマーレ」を観た。2004年と2006年を結ぶ不思議なポストで文通をし、愛を育んでいくラブストーリー。2001年に製作された、韓国映画「イルマーレ」のハリウッドリメイク版。感想。①木が

★「イルマーレ」(2006)

ひらりんお気に入り女優、チョン・ジヒョンちゃんが主演してた韓国映画のリメイク。キアヌ・リーヴスとサンドラ・ブロックの「スピード」コンビの主演。キアヌの恋愛ものは????と思ってるひらりん・・・サンドラ・ブロックも若くないぞぉ・・・なんて、ちょっと失礼かな

イルマーレ

ファンタジーなラブストーリー。季節は冬なんだけど、やわらかく暖かい空気が流れる。

「イルマーレ」

 2006年/アメリカ 監督/アレハンドロ・アグレスティ 出演/キアヌ・リーブス     サンドラ・ブロック 韓国映画「イルマーレ」のリメイク。主演は「スピード」以来12年ぶりの共演となるキアヌ・リーブスとサンドラ・ブロック。 オリジナルは観たことないですが、

「イルマーレ」

オリジナルは韓国映画。原題が「時越愛」でその名の通り、2年の時を越えたありえない恋物語。でも、2人が出会う海辺の家「イルマーレ」をはじめ、映像が美しく、なんといっても「猟奇的な彼女」のチョン・ジヒョンの女の子らしい一面が観れる作品です。邦題はその海辺の家

イルマーレ THE LAKE HOUSE

韓国版のオリジナルが、私にはとっても斬新でとっても良かった記憶があるので、ハリウッド版のリメイクはどんな風になっているのか興味津々でした~。(*´ψψ`)結論としては、悪くはなかったですが、やはりオリジナルの方が私は好きです。(ノ◇`*)ゞストーリーはほぼ同じ

映画~イルマーレ

 「イルマーレ」公式サイト先日韓国版を観たばかりですが、早速ハリウッド版も観てまいりました2006年、シカゴの病院で働くことになった女性医師ケイト(サンドラ・ブロック)は、湖岸に立つ一軒家からシカゴ市内に引っ越すことに。郵便受けに次の住人へのメッセージを残し

THE LAKE HOUSE/イルマーレ

「THE LAKE HOUSE/イルマーレ」評価 ★★★☆☆(3.3)『あらすじ』 湖畔にたたずむ家から引っ越しをするケイト。全面がガラス張りの家の入り口にある郵便ポストに次の住人宛の手紙を入れる。「郵便物が間違って来たら、新しい住所に送ってほしい」と。文末に家の玄...

イルマーレ/ アメリカ版

映画の作品あたり一つの嘘はOKだと書いた。その嘘は大きくても小さくてもいいが、ただし、一つだけ。「ゴジラ」のような巨体生物が存在するという「嘘」はいいが、それに対抗する自衛隊が使う兵器は本当にあるものでなければならない。これを「ショウチャンのSF映画理論」

映画 イルマーレ

キアヌ・リーブスとサンドラ・ブロックの二人のかもし出す雰囲気・空気感は味がありました。キアヌもサンドラ・ブロックも1964年生まれなのだそうです。孤独な二人というより、疲れてしまった中年の男女といった感じもしますが、キヌア・リーブスやサンドラ・ブロックが好..

イルマーレ

ネタバレあり。秋にはピッタリのしっとりとした大人のラブストーリー。“大人の”とは言え、いやなドロドロは一切なくピュアな主人公たちが繰り広げる切ないお話です。設定が完全にファンタジーなので、ナンセンスな夢のないツッコミをしたがる人と一緒に見に行くのはやめて

イルマーレ (米国版)

★★★☆  この映画は、2000年製作の韓国オリジナル版を米国でリメイクしたものである。『イルマーレ』とは、イタリア語で”海”のことらしい。だからオリジナルでは、あの家は海辺に建っていた。 ところが米国版では、湖畔の家に変わっていたのである。従って『イル

映画「イルマーレ」

映画館にて「イルマーレ」同名の韓国映画をハリウッドでリメイクしたラブストーリー。2006年、お気に入りの“湖の家”から引っ越す事になったケイト(サンドラ・ブロック)が次の住人に宛てて書いた手紙は、2004年に“湖の家”で暮らすアレックス(キアヌ・リーブス)の元へ

イルマーレ

ラブストーリーはめったに劇場では観ないのですが、キアヌ&サンドラなのと予告編でみた湖の家が素敵なのでいってみることにしました。オリジナルは韓国映画。リメイクは大人な出来上りみたいですね。2年の時を隔てた時差恋愛(?)ケイトが郵便受けに入れた転送を依頼する

イルマーレ・・・・・評価額1450円

お洒落な水辺の家を舞台に、時を越える愛を描いてヒットした、チョン・ジヒョン主演の韓国産ラブファンタジーのハリウッド版リメイク。オリジナル撮影当時、ヒロインのチョン・ジヒョンは19歳。対してリメイク版のサン

イルマーレ

《イルマーレ》 2006年 アメリカ映画 - 原題 - THE LAKE HO

「イルマーレ」 (2006)

男泣かせのサンドラ姐さんイルマーレ The Lake House製作年度 2006年 製作国 アメリカ  上映時間 98分 監督 アレハンドロ・アグレスティ 製作総指揮 メアリー・マクラグレン 、アーウィン・ストフ 、デイナ・ゴ

イルマーレ THE LAKE HOUSE☆独り言

昼間はバイト、すっごく中途半端に終わってしまってバイト仲間と夕食とって、ひとりで映画館のレイトショーちょうど時間的にぴったりだったのが・・・『イルマーレ』そうそう、キアヌ・リーブスとサンドラ・ブロックの『スピード』以来の共演ラブストーリー(笑)オリジナル

イルマーレ THE LAKE HOUSE

 「どうしても会いたい」と共通の願いを持つ同じ“湖の家”に興味を持つ二人の男女。 しかしそれはかなわない願いだった。 二人の間には“時”という壁があるのだ。 二年という差。 かなえたくともかなえられない。 でも二人の間にある愛はお互いにとって何よりの“本

「 イルマーレ 」

監督 : アレハンドロ・アグレスティ 出演 : キアヌ・リーヴス  / サンドラ・ブロック  /   公式HP   出会いたかった二つの魂が起こした奇跡・・・・   2001年9月公開の韓

イルマーレ

湖畔に建てられたガラス張りの家。2年の時を越えて、ここに住む男と女のラブ・ストーリー。2004年にこの家に住み始めた男は郵便受けに変な手紙を見つける。誰も住んでいないはずのここに住んでいた、という女性の書いたもの。偽りを書くな、とやり取りをするうちに、こ

イルマーレ

The Lake House (2006/アメリカ)【劇場公開】韓国の同名映画をハリウッドがリメイク。湖畔に立つガラスの家。過去の男性と未来の女性。郵便ポストが二人をつなぐ、大人のためのラブファンタジー。発想が面白くてロマンチック♪待つことが試される男女の愛。ダンスシーンと

イルマーレ

『イルマーレ』 監督:アレハンドロ・アグレスティ アメリカ/2006試写会でみました。韓国の同名映画のリメイクだそうで。ネタばれしますと現在(2006)を生きるサンドラブロックと過去(2004)を生きるキアヌリーブスが、時期は違えどお互い住んだ自分の家のポストを通じ

イルマーレ

【鑑賞】試写会【日本公開】2006年9月23日【製作年/製作国】2006/アメリカ【監督】アレハンドロ・アグレスティ【出演】キアヌ・リーブス/サンドラ・ブロック/ディラン・ウォルシュ/ショーレ・アグダシュルー/クリストファー・プラマー【原題】“The ...

イルマーレ(2006)The Lake House

この作品はリメイクなので、ある程度結末はご存知の人が多いかもしれません。とは言うものの、違うところも多々あり。イルマーレの名前がレストランか家かとか家の建っている場所とか。料理を作るシーンが綺麗でかわいかった韓国版が好きなのか、魔法のように未来のシーンが

イルマーレ The Lake House

●「イルマーレ The Lake House」2006 ワーナーブラザーズ映画+ヴィレッジ・ロードショー・ピクチャーズ98分監督:アレハンドロ・アグレスティ出演:キアヌ・リーヴス、サンドラ・ブロック、ショーレ・アグダシュルー他。2001年のチョン・ジヒョン主演で韓国で大ヒットし

イルマーレ

『イルマーレ』---THE LAKE HOUSE ---2006年(アメリカ)監督:アレハンドロ・アグレスティ 出演: キアヌ・リーヴス、サンドラ・ブロック、クリストファー・プラマー、ディラン・ウォルシュ モーガン 湖畔に立つガラス張りの一軒家。ここに住んでたケイト(サンドラ・ブ

イルマーレ

韓流シネマをハリウッドがリメイク。キアヌとサンドラの共演で大人のラブストーリーになった。

イルマーレ

【The Lake House】2006年/アメリカ 監督:アレハンドロ・アグレスティ  出演:キアヌ・リーブス、サンドラ・ブロック、ディラン・ウォルシュお洒落な湖畔の家が舞台のこのイルマーレ、韓国映画のリメイクと言われても

イルマーレ

キアヌ・リーブスとサンドラ・ブロックの『スピード』コンビが12年ぶりに共演した、韓国製ラブストーリーのハリウッドリメイク!STORY:慣れ親しんだ湖の家から引っ越すことになった女医のケイト(サンドラ・ブロック)は、荷物をまとめ、郵便受けに次の住人へと...

「イルマーレ」

初日のレイトショーに行ってきました。韓国映画をキアヌ・リーブスとサンドラ・ブロックの「スピード」出世コンビでリメイクしちゃったという話題作。実は元ネタ知りませんでした。ヒットしてましたか?日本にいないときに上映されたのかな。いずれにせよ、最近激甘のラブ..

イルマーレ

なんばTOHOシネマズ  おすぎ氏が「つまんない映画。今時、メールがあるのに、みんなメールやってる

イルマーレ

韓国映画「イルマーレ」をハリウッドがリメイクした作品。韓国版の方は3度レンタルで借りて見ました。とてもハマッてしまった作品です。1度目は、時間軸がよくつかめなくて、2度目でやっと納得して、3度目でそのファンタジーに酔いしれた映画です。ワタシにとっ...

【劇場鑑賞102】イルマーレ(THE LAKE HOUSE)

2年前を生きる彼と、2年後を生きる彼女・・・2人は時空を超えて、出会うことができるのか?いつ、あなたに、会えますか。

イルマーレ

原題:THE LAKE HOUSE 2006年度作品/アメリカ <出演> キアヌ・リーブス(「スウィート・ノベンバー」) サンドラ・ブロック(「デンジャラス・ビューティー2」、「トゥー・ウィークス・ノーティス」など) ショーレ・アグダシュルー クリストファー・プラマー

イルマーレ

ちょうど時間が空いたので『イルマーレ』初日に観てきました。あの韓国映画をサンドラ・ブロックとキアヌ・リーブスが、どんな風に作り出すのか楽しみ半分、興味半分でした・・・・。単調ではありますが、内容を知っている点(リメイクなので)を差し引いても、無難に仕上が

イルマーレ

キアヌ・リーブスとサンドラ・ブロックのスピードコンビが12年ぶりに共演した映画「イルマーレ」。彼らの間には2年の歳月が横たわり、コミュニケーションの手段は手紙だった。美しい湖畔の家で知り合った二人の恋の行方は…。ファンタジックながらロマンスたっぷりのこの映

イルマーレ

イルマーレ’06:米 ◆監督:アレハンドロ・アグレスティ「フィガロ・ストーリー」◆出演:キアヌ・リーヴス 、サンドラ・ブロック 、ショーレ・アグダシュルー 、クリストファー・プラマー 、ディラン・ウォルシュ ◆STORY◆2006年。女医ケイトは、湖岸に建つガラス張...

イルマーレ

こういうラストが良かったのです。 オリジナルのラストが、私にとっては ? ( ゜Д゜)ポカーン。 それまでをオールリセットして逢っても、その後が想像できなくて、 なんか消化不良だったが、今回は最後に2人がそれまでの経過を経て、 そのまま2年待って出逢えたの

映画「イルマーレ」 ~ シーフード・レストラン?

 海という意味のタイトル。2年の時を隔てた、逢うことの出来ない男女の愛の物語である。 予告編を見ていれば大体どんな話なのかは理解できるし、リメイク作品なのでオリジナルの韓国映画を見た人も多いだろう。逆に予告もオリジナル版も知らないでいきなり本編を見たら最

イルマーレ

映画「イルマーレ」の感想です

イルマーレ(原題:THE LAKE HOUSE)

2006(米)監督:アレハンドロ・アグレスティ出演:キアヌ・リーブス(アレックス・ウィラー)   サンドラ・ブロック(ケイト・フォースター)   ディラン・ウォルシュ(モーガン)   ショーレ・アグダシュルー(アナ)   クリストファー・ブラマー(サイモン・

「イルマーレ」

2006年アメリカオリジナル韓国版と比較してタイムパラドックスに対する混乱はほとんどなかった。ただ、風景写真的、絵画的なこだわりを持った撮り方に映像美を感じた韓国版にはこのリメイク、映像美は少々劣る気もしたけど。キアヌとサンドラ、このお二人だから最....

『イルマーレ』

すべての出来事が「偶然ではなく必然です。」「オーラの泉」の太一君になった気分です。いろいろと突っ込みドコはあるけれど“幸せ”で終わるのはやっぱり気分が良いね。

イルマーレ

 韓国映画『イルマーレ』のリメイク作品。 とはいえ、郵便受けという空間が時間軸を超える韓国の作品の方は観賞していない。 この作品は、キアヌ・リーブスとサンドラ・ブロックが『スピード』以来、約10の時を経て共演した事でも話題の作品。SWA...

イルマーレ

キアヌ・リーヴスとサンドラ・ブロックの「スピード」コンビは二人ともどちらかというと苦手なんですが、これは丁寧ないい映画だと思いました。せつないです。オリジナルの韓国映画「イルマーレ」は観ていないけど、タイムパラドックスな話なのであれは可笑...

イルマーレ

7点 (10点満点。5点で普通。6点以上なら満足って感じです。)予告編を観た時から「絶対にワタクシ好み!」と思っていましたが、いや~、期待通りにかなりワタクシ好みな映画で御座いました。やっぱ愛ですよね、愛。愛さえあれば他は何も要りません。確かに、「ん?」とか

イルマーレ

公式サイト イルマーレ これはあらすじ書かないほうがいいと思うんですよね。 なぜかと言うと、私自身、仕組みを知っていたせいでいきなりオチが読めてし

映画「イルマーレ」

「フィガロ・ストーリー」のアレハンドロ・アグレスティ監督作品。2001年に製作された同名の韓国映画をリメイクしたファンタジー・ラブストーリー。“湖の家”の郵便ポストが取り持つ不思議な恋の行方をロマンチックに綴る。オリジナルの韓国映画は観ていません。キアヌ・..

DVD「イルマーレ」

監督:アレハンドロ・アグレスティ出演:キアヌ・リーブス、サンドラ・ブロック「スピード」の二人のファンタジーラブストーリー。正直あまり期待してませんでした・・でもとっても良かった!「医者になったケイトはかつて住んだは湖に建つ家に行きポストに手紙を

映画「イルマーレ」

映画「イルマーレ」に関するトラックバックを募集しています。

≪イルマーレ≫

イルマーレ (WOWOW@2007/12/12) 原題THE LAKE HOUSE 製作年度2006年 製作国アメリカ 上映時間98分 監督アレハンドロ・アグレスティ 出演キアヌ・リーヴス(アレックス)、サンドラ・ブロック(ケイト)、ショーレ・アグダシュルー(アンナ)、クリ...

イルマーレ(キアヌ・リーブス、サンドラ・ブロック出演)

キアヌ・リーブス&サンドラ・ブロック、 このペアの「スピード」は面白かった! サンドラ・ブロックの作品は大きく外れないし、 予告も素敵だったのでDVDで観てみました。 韓国映画のリメイクのようですね。 シカゴの病院に着任することになった女医のケイトは、 ...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。