1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プラダを着た悪魔

2006年11月18日公開
 なかなかショッキングなインパクトのあるタイトル、さすがにホラー映画と勘違いはしないまでも、ブランド志向のファッション業界を舞台にしたドロドロの恋愛ドラマか、サスペンスか!?ってイメージがありましたけども、フタあけてみればわりとオーソドックスな、キャリアウーマン物語。

 ストーリー
 作家を志す主人公アンディ(アン・ハサウェイ)が、そのきっかけのつもりで就職したのは、「プラダを着た悪魔」と呼ばれ畏れ敬われる超敏腕売れっ子編集長ミランダ(メリル・ストリープ)のパーソナルアシスタント。人を人とも思わない人使いの荒さで、これまで何人ものアシスタントをツブしてきたというミランダに、最初は不器用ながらも必死にくらいつき、不可能と思える理不尽な要求にも何とか応えていくことにより少しずつ信頼を勝ち取る。しかしそうして仕事中心の生活に自分自身も取り込まれていくにつれ、逆に失っていくものも・・・

 お話的には、別に物語の舞台がファッション詩の編集部でなくても十分成り立ちそうですけども、やはり主人公アン・ハサウェイが最初はダサダサのイモ娘だったのが、編集部の上司ナイジェルの力を借りてブランドモノに身を固め華麗に変身する!というくだりがやっぱりポイントなのでしょうね。
 ”私も彼女みたいに、外見を着飾って変身できれば周りにも認められ、仕事もうまくいってハッピーになれるかも!?”みたいな願望を、半ばシンデレラストーリー的な本作のシナリオに重ね合わせて観たりして。

 あの変身は、素材がアン・ハサウェイだから可能!ってことにはなかなか思いが及ばないもので・・・
 だいたい、序盤の彼女は「ファッションに興味ゼロのダサい女」っていう設定のはずですが、全然そう見えないんですもん。何着てもどんな格好してても可愛いというかさまになるというか・・・
 そこはたぶん、作り手としても難しいとこだったんじゃないでしょうか。
 絵的にはっきりダサいと分かるほどの酷い格好をさせたいのは山々だけども、いくらなんでも彼女も普通の女性なんだから、ありえないダサファッションはさせられない、かといって
ピーコレベルのファッションチェッカーならダサいと分かる」程度のファッションだと、アン・ハサウェイはそつなく着こなしてそれなりに美しく見えてしまうという・・・

 逆に言えばそれくらいキュートなアン・ハサウェイの魅力がたっぷり炸裂している作品、彼女の存在感だけでも一見の価値アリ。

 やり手の編集長ミランダ役メリル・ストリープの剛腕キャリアウーマンぶり、そして中盤以降に見せる意外な素顔を控えめな演技でしっとりと見せるあたりはさすがベテラン名優の面目躍如。

 イヤミさを感じさせない、どこにでもいそうな好青年っていう感じのアンの彼氏役、
 冷たいようでいてさりげなくアンを助ける上司役、
 意地悪なようで意外と面倒見がよかったりするアンの先輩アシスタント役、
 いかにもプレイボーイなイケメン編集者役など、脇役達のキャスティングのさりげなさもまた絶妙。
 オーソドックスなエンディングにも嫌みが無く、安心して観れてさわやかな気分になれる作品。

●オススメ度●
★★☆ よろしかったらどうぞ♪(^◇^)

話題のブログがいっぱい!
人気ブログランキング

puradawokitaakuma_book.jpgプラダを着た悪魔 書籍版

puradawokitaakuma_sound.jpgプラダを着た悪魔 サントラCD

プラダを着た悪魔 日本語公式サイトはこちら
監督:デビッド・フランケル
原作:ローレン・ワイズバーガー
衣装:パトリシア・フィールド
出演:メリル・ストリープ アン・ハサウェイ エミリー・ブラント
2006年/米/FOX/110分



金言豆メインサイト 映画の部屋へ

スポンサーサイト

テーマ : 映画感想 - ジャンル : 映画

Tag : プラダを着た悪魔 アン・ハサウェイ アンディ ミランダ メリル・ストリープ エミリー・ブラント ブランド ファッション RANWAY パトリシア・フィールド

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プラダを着た悪魔

軽快に楽しく,元気が出るステップアップムービー。

映画「プラダを着た悪魔」

原題:The Devil Wears Pradaこの映画のオープニングはとってもショッキング、鏡に向かって歯を磨く彼女の素顔は一体誰だったのか・・分からなかった、メイク後の彼女、あぁ~と気付く 下着姿で登場する元々スレンダーな彼女、もう少しお尻はあったほうがいいが・・ファッ

『プラダを着た悪魔』

恋に仕事にがんばるあなたの物語。   ■監督 デビッド・フランケル■原作 ローレン・ワイズバーガー■キャスト メリル・ストリープ、アン・ハサウェイ、エミリー・ブラント、スタンリー・トゥッチ、エイドリアン・グレニアー、サイモン・ベイカー□オフィ

映画「プラダを着た悪魔」

映画「プラダを着た悪魔」に関するトラックバックを募集しています。

映画「プラダを着た悪魔」

2006年67本目の劇場鑑賞です。「マイアミ・ラプソディー」のデヴィッド・フランケル監督。ローレン・ワイズバーガーの同名ベストセラー小説を映画化したおしゃれなコメディ・ドラマ。ひょんなことから一流ファッション誌で働くことになったヒロインが、鬼のような上司に振..

「プラダを着た悪魔」2007★★★

「プラダを着た悪魔」をみた。アン・ハサウェイがかわいかった。メリル・ストリープの豪腕ぶりが気持ちいいホドだった。たくさんのブランドが出てきて、ファッションの勉強になった。しかし・・・悪魔って言ってもかわいかったなぁ。一番おもしろかったのは、映画を見終わっ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。